プロスピA-2024TSタイムスリップ第1弾!能力値ランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2024タイムスリップTS第1弾が登場!

そこで、2024タイムスリップ第1弾の能力値評価と能力値ランキングです。

2024TS第1弾は現役選手も多い感じですね。

2024タイムスリップ第1弾入手方法

2024タイムスリップ第1弾ガチャ

  • 2024TS第1弾登場日:4月25日
  • 2024TS第1弾ガチャ期間:2024年4月25日~5月2日14:59
  • TS第1弾ガチャ内容:30連目SランクTS確定、プロスピ応援団エールボーナスつき
  • TS第1弾報酬イベント:プロスピ応援団(累計報酬、ランキング報酬)
  • TS報酬イベント期間::2024年4月25日~5月2日14:59

TSとは?TSとOBの違いは?

2024タイムスリップ第1弾能力値評価一覧

2024タイムスリップ一覧

過去の能力値やTSガチャ引くべきか?まとめを見る

関川 浩一:阪神

2024タイムスリップ能力値関川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右C 一D左C捕D 低弾道 34 79B 61C 72B 58D 59D 69C 流し打ち◎
アベレージヒッター
対右投手

【個人的寸評】

2023TS以来、1年ぶりの登場。

阪神版では初登場の関川選手。

ミート-2となっています。

メインポジションがセンターからライトに変わっており、センターは適性がなくなりました。

その代わりにサブポジにはファーストと捕手が追加されています。

特殊能力の超チャンスメーカーが流し打ち◎、走塁が対右投手に変わっています。

★1称号の球威自慢で球威Aが狙えるし、限界突破4回で捕手も行けるのはいいですね。

栗原 健太:広島

2024タイムスリップ能力値栗原

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D 三E パワーヒッター 35 82A 76B 64C 47E 40E 51D 超パワーヒッター
広角打法
チャンス

【個人的寸評】

2022S2「2009日本代表」以来、2年ぶりの登場。

能力値は変わらずとなってます。

特に変わったところはないですが、超パワーヒッターに広角打法、チャンス持ちと相変わらずいいですね。

デフォルトでミートが82Aと高く、特殊能力も非常に優秀な選手です。

山﨑 康晃:DeNA

2024タイムスリップ能力値山﨑

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継A ストレートD 152km/h
ツーシームファストA 145km/h
ナックルF 99km/h
スローカーブF 104km/h
スライダーD 133km/h
ツーシームファストD 148km/h
チェンジアップE 131km/h
カットボールE 143km/h
35 84A 78B 64C 51D 52D 62C ノビ◎
対右投手
対ランナー

【個人的寸評】

ミート+5制球-2スタミナ-2となって登場。

メインポジションが中継ぎから抑えに変わりました。

サブポジになった中継ぎの適性はSからAへとダウンしましたが、限界突破なしでいいのは嬉しいですね。

球種はシンキングファスト、縦スライダー、カーブがなくなり、ナックル、スローカーブ、スライダー、↑ツーシームファスト、チェンジアップが追加されています。

特殊能力はキレ◎がノビ◎、ノビ・改が対右投手、コントロールが対ランナーに変わっています。

球種も特殊能力もだいぶ変わった印象ですね。

ナックルに2種類のツーシームファスト持ち。

特殊能力は少し弱いかなと思うけど、★2称号の圧倒的な制球で制球Aが狙えるのは嬉しいポイント。

丸 佳浩:巨人

2024タイムスリップ能力値丸

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左D右D 高弾道 35 79B 80A 74B 51D 63C 70B 超広角打法
パワーヒッター
選球眼
積極守備
積極盗塁

【個人的寸評】

2024S1通常Sランクで登場済み。

ミート+7パワー+2となっています。

メインポジションのセンターの適性がDからBにアップしています。

特殊能力のチャンスが選球眼に変わっています。

積極守備と積極盗塁持ちになりました。

能力値が全体的にアップしており、打撃面はもちろん守備面もいい感じになりました。

★1称号のミート自慢でミートパワーのA同値が狙えるのは嬉しいですね。

打てるのはもちろん、守ることもできる選手です。

田中 浩康:ヤクルト

2024タイムスリップ能力値田中

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
二A 遊D 低弾道 34 72B 60C 72B 81A 68C 55D 流し打ち◎
選球眼
守備職人
積極守備
積極走塁
慎重盗塁

【個人的寸評】

シルエット化された2018TS以来、6年ぶりの登場。

ミート-4パワー-1走力-1となって登場。

特殊能力は粘り打ち◎が流し打ち◎、盗塁が選球眼、バント〇が守備職人に変わりました。

捕球81Aと守備面が高く、守備固めにいいですね。

しかし、肩力が若干低めなのでショートは微妙かも。

デフォルトでミート走力の同値は嬉しいポイント。

持っていて損はありません。

大野 雄大:中日

2024タイムスリップ能力値大野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートA 152km/h
高速スライダーC 139km/h
ツーシームファストF 137km/h
ツーシームファストA 148km/h
チェンジアップD 131km/h
35 80A 76B 83A 40E 54D 71B ノビ◎
奪三振
阪神キラー(投手)

【個人的寸評】

球威+1制球-5スタミナ+1となって登場。

球種がカーブ、フォーク、←ツーシームファストがなくなり、↓ツーシームファスト、↑ツーシームファストが追加されています。

特殊能力のキレ◎がノビ◎、ノビ・改が奪三振、内角〇が阪神キラー(投手)に変わりました。

みんなが待ってた↑ツーシームファスト。

そして、2種のツーシームファスト持ちいいですね。

しかも、★3称号のうなる剛腕で球威スタミナのA同値が狙えるのも嬉しいポイントです。

安達 了一:オリックス

2024タイムスリップ能力値安達

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
遊A 一D二C三D 低弾道 34 72B 60C 81A 57D 80A 68C 対左投手◎
固め打ち
守備職人

【個人的寸評】

2023S1以来、1年ぶりの登場。

ミート+2パワー+1走力+1と全てアップとなってます。

メインポジションガンセカンドからショートに変わっており、サブポジが増えています。

ファースト、セカンド、サードと内野すべて行けるようになりました。

特殊能力の選球眼◎が対左投手◎、対左投手が固め打ちに変わっています。

スローイングが80Aと高く守備面が高めなうえ、走力も81Aと高いので守備にも代走にもOKといい選手です。

澤村 拓一:ロッテ

2024タイムスリップ能力値澤村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先D抑S ストレートD 158km/h
SFF A 146km/h
カーブF 124km/h
スライダーD 138km/h
ツーシームファストD 153km/h
カットボールF 148km/h
34 81A 61C 62C 47E 66C 79B 対ピンチ◎
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

初のロッテ版のTSとなっており、球威+4制球-8となって登場。

サブポジの抑えの適性がFからSへアップ、先発もDとどこでも投げれる投手に。

しかも、抑えに至っては限界突破もなしでOKです。

特殊能力の超豪速球が対ピンチ◎、キレ・改がノビ、存在感が奪三振と総入れ替えとなってます。

球種はカーブが追加されてました。

球威が81Aと高い球威型でツーシームファストに対ピンチ持ちといい感じですね。

どこでも投げれるというのも嬉しいポイント。

森 唯斗:ソフトバンク

2024タイムスリップ能力値森

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレートB 151km/h
シュートF 146km/h
フォークC 136km/h
スローカーブD 103km/h
カットボールB 142km/h
パームF 130km/h
スライダーE 132km/h
35 80A 77B 65C 51D 52D 60C 対ピンチ◎
ノビ
重い球

【個人的寸評】

2022S1以来、2年ぶりの登場。

球威-5となって登場。 球種のナックルカーブ、チェンジアップがなくなり、スローカーブ、パームが追加されています。

特殊能力はキレ◎が対ピンチ、奪三振がノビ、対ランナーが重い球に変わっています。

キレ◎がなくなったのは辛いでが、対ピンチ◎をゲットしたので良しとしましょう。

十分強い特殊能力たちですが、やっぱりキレはなくならないでほしかったです。

しかし、★3称号の精密機械で球威制球のA同値が狙えるのは高ポイントです。

幸島 航:楽天

2024タイムスリップ能力値辛島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 145km/h
スライダーC 127km/h
スラーブE 127km/h
チェンジアップB 125km/h
サークルチェンジF 125km/h
ツーシームファストE 141km/h
スローカーブE 99km/h
35 74B 75B 74B 52D 64C 62C キレ◎
緩急
対ピンチ

【個人的寸評】

2022S2以来、2年ぶりの登場。

制球+4スタミナ+3となっています。

球種からカーブ、カットボールがなくなり、スラーブ、サークルチェンジ、スローカーブが追加されています。

特殊能力の安定感・改が緩急、対ランナーが対ピンチに変わりました。

球種を全体的に見てもだいぶ変化量がなくなってしまいましたね。

特殊能力は結構よくて、キレ◎に対ピンチも持っているのに、残念で仕方がありません。

しかし、★2称号の攻めの投球術で球威制球スタミナの全同値が狙えるのはだいぶ嬉しいです。

野上 亮磨:西武

2024タイムスリップ能力値野上

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレートC 148km/h
シュートE 143km/h
サークルチェンジC 128km/h
フォークB 133km/h
スローカーブE 101km/h
スライダーD 129km/h
カットボールD 139km/h
35 77B 81A 72B 46E 58D 54D コントロール◎
援護
キレ

【個人的寸評】

2018S2以来、6年ぶりの登場。

球威+3制球+5スタミナ+2と全てアップして登場。

球種にシュートが追加されています。

特殊能力は援護◎がコントロール◎、コントロール・改が援護、対ピンチがキレに変わりました。

★3称号のうなる剛腕で球威Aが狙えるのは嬉しいところ。

しかも、中継ぎがSということで限界突破なしでいいのも嬉しいです。

球速は全体的に遅めですが、悪くない球種でしかもキレ持ちといい選手です。

近藤 健介:日ハム

2024タイムスリップ能力値近藤

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
左D 三E右C ラインドライブ 34 84A 63C 66C 42E 38F 74B 超アベレージヒッター
広角打法
選球眼

【個人的寸評】

2024S1通常Sランクで登場済み。

ミート+4パワー-14走力-2となっています。

センターの適性がなくなり、メインポジションがレフトに変わっています。

サブポジでサードに行けます。 特殊能力の対エースが選球眼に変わりました。

今シーズンの近藤選手と比べてしまうと、取りに行くことを迷ってしまいますが、弱くはないんです。

ミートはデフォルトで84Aと高いし、広角打法持ちですし。

持っていて損はありませんね。

2024TS第1弾能力値ランキング

2024タイムスリップ第1弾ランキング

欲しいランキングはリアタイとリーグ、めざすオーダーや手持ちの状態で大きく変わりますよね。

ここではシンプルに能力値からシンプルにランキングとしてみました。

  1. 山﨑 康晃:DeNA
  2. 丸 佳浩:巨人
  3. 栗原 健太:広島
  4. 野上 亮磨:西武
  5. 森 唯斗:ソフトバンク
  6. 大野 雄大:中日
  7. 幸島 航:楽天
  8. 近藤 健介:日ハム
  9. 澤村 拓一:ロッテ
  10. 関川 浩一:阪神
  11. 田中 浩康:ヤクルト
  12. 安達 了一:オリックス

【まとめ】2024TS第1弾ほしいランキング

2024タイムスリップ第1弾は現役選手が多いですね。

まずはプロスピ応援団の累計で1人ゲット。

手持ちのオーダー次第で引くべきか?を考えるのがよさそうです。

リーグオーダーならやはりスピリッツ4600はゲットしたいところ。

私はエナジー稼ぎして引いてみました。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消

Vロードにイベント報酬…

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!

って思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ten + eleven =