プロ野球プレシーズンマッチをネット中継で観る方法【無料です】

プレシーズンマッチネット中継

みやざきベースボールとならび、プロ野球シーズン最初の試合となるプレシーズンマッチ。

プレシーズンマッチは試合会場に行けば無料で観戦できますが、さすがに高知キャンプまで行けるプロ野球ファンはそう多くないと思います。

そこで、どこでも観れちゃうネット中継でプレシーズンマッチ試合をライブで観る方法を紹介しますね。

結論からいうと、一軍公式戦からクライマックスシリーズなどプロ野球ライブ中継をいちばん簡単かつコスパよく見れちゃうDAZNがイチオシとなりました。

プロ野球プレシーズンマッチとは

プロ野球プレシーズンマッチネット中継

高知県でキャンプを張る球団による練習試合。

高知県や高知市、高知県観光協会などが主催している。

プレシーズンマッチ出場チーム

2022年は以下の2球団。

  • 埼玉西武ライオンズ
  • 千葉ロッテマリーンズ

プレシーズンマッチ試合会場

プレシーズンマッチ日程

月日対戦カード球場・開始時間
2/26(土)埼玉西武 – 千葉ロッテ春野総合運動公園 野球場 13:00
2/27(日)埼玉西武 – 千葉ロッテ春野総合運動公園 野球場 12:00

プレシーズンマッチを完全無料で観る方法

プレシーズンマッチ無料中継

プロ野球の試合を完全無料で観る方法をチェックしてみましょう。

無料TV放送

代表はTVの地上波放送ですね。

残念ながら、マイナー試合であるプレシーズンマッチはTV地上波・衛星放送ともに無料中継はなさそうです。

有料のCS放送ではフジテレビTWO(スカパー!プロ野球セットで視聴可)が放送を予定しています。

無料ネット中継

ニコニコプロ野球チャンネルによるライブ中継予定があります。

基本的に無料ですが混雑してくるとプレミアム会員が優先になってしまうので、実質、開始早々見れなくなる可能性があります。

プレシーズンマッチおすすめネット中継

みやざきベースボールゲームズよりもプレシーズンマッチの方がライブネット中継は多いんですね。

おススメネット中継をピックアップしてみましょう。

DAZN|プロ野球ネット中継の定番!

DAZN概要
おすすめ度
(5.0)
1カ月料金(税込)1,925円
1日当たり料金(税込)64円
無料期間1カ月
見れる試合セ・パ11球団+広島ビジター試合
オープン戦・公式戦・CS
メリット1カ月無料お試しがある
コスパがいい
一番カンタンで早く見れる
実質無料化が可能
デメリットマツダスタジアム広島主催戦が見れない
CSで広島出ないので問題なし
対応デバイススマホ・タブレット・パソコン
PS4などゲーム機
テレビ(ネット接続)
公式サイトDAZN

パ・リーグTV

パ・リーグTV概要
おすすめ度
(4.0)
1カ月料金(税込)1,595円
1日当たり料金(税込)53円
無料期間開幕無料キャンペーン期間
見れる試合パ・リーグ主催試合、二軍公式戦。
メリット開幕戦無料キャンペーン(3/25~3/31)
1試合のみチケットがある(660円税込)
デメリットセ・リーグ主催、オールスター、日本シリーズは見れない
対応デバイススマホ、タブレット、PC
公式サイトパ・リーグTV

スカパー!プロ野球セット:二軍ファームも!プロ野球ファンならコレ

おすすめ度
(3.0)
1カ月料金(税込)4,054円
1日当たり料金(税込)135円
無料期間2週間無料おためしあり
契約初月無料
見れる試合12球団全試合
オープン戦・公式戦・CS・日本シリーズ一部
2軍公式戦・キャンプ・会見など
メリット全球団の試合が見れる
Jスポ、G+、GAORAなど見れるChが多い
チャンネル数からするとコスパ良い
ネットでもCS・BSでも見れる
デメリット一見ちょっとお高い
申込にB-CAS、A-CASナンバーが必要
対応デバイススマホ・タブレット・パソコン
テレビ(CS・BS)
公式サイトスカパー!

【まとめ】プロ野球プレシーズンマッチネット中継で観る方法

プレシーズンマッチのネット中継を観る方法で個人的にイチオシはやっぱりDAZN

その理由は3つ。

  • プロ野球シーズン通して全部観れちゃう!
  • 1カ月無料お試しがある!
  • iTunes、Google Playで払えるので実質無料化できる!

まずは無料お試しで試してみると良いと思います。

DAZN公式サイトで詳しくみる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × three =