クライマックスシリーズ2023放送を無料ネット中継で見る方法!

クライマックスシリーズネット中継で観る方法

<本ページはプロモーションが含まれています>

World of Tanks

プロ野球・クライマックスシリーズ2023のライブ放送の一番お手軽でコスパ良い視聴方法を紹介します。

プロ野球CS:クライマックスシリーズって、テレビ放送もネット配信も、どこでやるのか判りにくいですよね。

なぜクライマックスシリーズ視聴方法が判りにくいかというと以下の理由があります。

  • 放映権はNPBではなく各球団が持っている。
  • 出場球団によって配信先・TV局などが変わる。
  • 試合の組合せや日程でも変わる。

なので、あなたの地域の地上波では観れない!なんてこともあるある。

とくに、地元から離れて住んでいるプロ野球ファンにはアリがちです。

CS・BS放送なら全国で観れますが、新しくアンテナ設置したり契約しようとすると最低でも3万円以上かかってきます。

そこでここでは、2023プロ野球クライマックスシリーズを誰でも一番お手軽にコスパ良く観れるネット中継を紹介します。

結論からいうと、プロ野球クライマックスシリーズ2023を一番カンタン・コスパよく見れるのは、プロ野球ネット配信定番のDAZNでキマリです。

今なら4ヶ月間が月額990円になる期間限定キャンペーン実施中!

DAZN公式サイトで詳しく見る

また、広島ファンにはイチオシのJsportsオンデマンドとJsports1・2でクライマックスシリーズを無料で見る方法もお伝えしちゃいます。

もし「ピン!!」ときたら、今すぐ試してみてくださいね。

2023日本シリーズ無料ネット配信をみる

PRDAZN

クライマックスシリーズ2023出場球団

2023クライマックスシリーズ出場球団

クライマックスシリーズは出場球団によって放映TV局やネット配信が変わって来ます。

まずは2023クライマックスシリーズ出場球団を把握しておきましょう。

ファーストステージ

  • セ・リーグ第2位:広島カープ
  • セ・リーグ第3位:横浜DeNAベイスターズ
  • パ・リーグ第2位:千葉ロッテマリーンズ
  • パ・リーグ第3位:福岡ソフトバンクホークス

ファイナルステージ

  • セ・リーグ第1位:阪神タイガース
  • パ・リーグ第1位:オリックス・バッファローズ

クライマックスシリーズ2023日程

2023年のプロ野球クライマックスシリーズの日程を確認しておきましょう。

クライマックスシリーズ開催予定は変更の可能性がゼロではないので公式でも確認するのをおススメです。

クライマックスシリーズ日程公式

2023クライマックスシリーズ・セリーグ日程と時間・球場

2023クライマックスシリーズ日程セリーグ

月日 組み合わせ 球場 試合開始
10/14(土) ファーストステージ 第1戦(広島カープ 対 DeNA) マツダスタジアム 13:00
10/15(日) ファーストステージ 第2戦(広島カープ 対 DeNA) マツダスタジアム 13:00
10/16(月) ファーストステージ 第3戦(広島カープ 対 DeNA) マツダスタジアム 18:00
10/18(水) ファイナルステージ 第1戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 18:00
10/19(木) ファイナルステージ 第2戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 18:00
10/20(金) ファイナルステージ 第3戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 18:00
10/21(土) ファイナルステージ 第4戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 14:00
10/22(日) ファイナルステージ 第5戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 14:00
10/23(月) ファイナルステージ 第6戦(阪神タイガース 対 ファーストステージ勝者) 甲子園 18:00

2023クライマックスシリーズ・パリーグ日程と時間・球場

クライマックスシリーズネット中継おススメ

月日 組み合わせ 球場 試合開始
10/14(土) ファーストステージ 第1戦(千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク) ZOZOマリン 18:00
10/15(日) ファーストステージ 第2戦(千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク) ZOZOマリン 18:00
10/16(月) ファーストステージ 第3戦(千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク) ZOZOマリン 18:00
10/18(水) ファイナルステージ 第1戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00
10/19(木) ファイナルステージ 第2戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00
10/20(金) ファイナルステージ 第3戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00
10/21(土) ファイナルステージ 第4戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00
10/22(日) ファイナルステージ 第5戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00
10/23(月) ファイナルステージ 第6戦(オリックス・バッファローズ 対 ファーストステージ勝者) 京セラドーム 18:00

2023クライマックスシリーズ放送を完全無料で見る方法

2023クライマックスシリーズネット中継無料

プロ野球クライマックスシリーズの放映権は開催球団となり、NPBが放映権を持っている日本シリーズとは違うんですね。

つまり、各球団ごとに放送局が違ってくるので、勝ち進み方によってファーストステージとファイナルステージでは放送局が違ってくる可能性があるのです。

そこで、まずは2023クライマックスシリーズ完全無料の視聴方法からチェックしてみましょう。

テレビ中継・無料

セリーグファーストステージ・テレビ放送
  • 中国放送(RCC)
  • 広島テレビ(HTV)
  • 広島ホームテレビ(HOME)
  • NHK-BS1
パリーグファーストステージ・テレビ放送
  • 九州放送(TVQ)
  • 千葉テレビ(ちばテレ)
  • テレビ西日本(TNC)
  • NHK-BS1

セリーグ、パリーグ共にクライマックスシリーズ・ファーストステージに出場する球団のローカル局では生放送があるようです。

ラジオ中継

セリーグファーストステージ・ラジオ放送
  • 中国放送(RCC)
パリーグファーストステージ・ラジオ放送
  • RKBラジオ
  • KBCラジオ

ラジオの生放送もテレビ放送と同様に、ファーストステージ出場球団のローカル局で配信があるようです。

ネット中継

残念ながら、クライマックスシリーズ全試合を完全無料のLIVEで観れるネット中継はありませんでした。

プロ野球ライブ配信で人気No1のDAZNは無料お試し期間がなくなってしまいました。

またセリーグファーストステージ「広島vsDeNA」はマツダスタジアムのためDAZNでは見れませんから、上京しているカープファンにはイマイチ。

レギュラーシーズンも広島カープ戦はJsportsオンデマンドがイチオシですが、クライマックスシリーズも県外の広島カープファンはJsportsオンデマンド一択といえそうです。

Yahooプレミアム会員ならベースボールライブが、楽天会員ならRakutenTVでしょう。

コアなパリーグファンならパリーグTVも良さそうですが、個人的にはパリーグしか観れないわりにコスパはイマイチかなと。

2023クライマックスシリーズ放送予定

クライマックスシリーズ2023試合日程とテレビ放送・ネット中継の配信予定を見てみましょう。

※セ・リーグ第4戦以降、パ・リーグ第5戦以降の試合は開催されません。

試合日程 対戦カード ライブ放送予定
10/14(土) セ・リーグファーストステージ第1戦
広島カープvs横浜DeNAベイスターズ
Jsportsオンデマンド
Jsports1(スカパー!)
中国放送(RCC)
NHK-BS1
パ・リーグファーストステージ第1戦
千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
TVQ九州放送(地上波)
NHK-BS1
日テレNEWS24(CS:スカパー)
10/15(日) セ・リーグファーストステージ第2戦
広島カープvs横浜DeNAベイスターズ
Jsportsオンデマンド
Jsports1(スカパー!)
広島テレビ(HTV)
パ・リーグファーストステージ第2戦
千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
BS朝日
日テレNEWS24(CS:スカパー)
10/16(月) セ・リーグファーストステージ第3戦
広島カープvs横浜DeNAベイスターズ
Jsportsオンデマンド
Jsports1(スカパー!)
広島ホームテレビ(HOME)
パ・リーグファーストステージ第3戦
千葉ロッテ・マリーンズ 対 福岡ソフトバンク
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
TNCテレビ西日本
NHK-BS1
日テレNEWS24(CS:スカパー)
10/18(水) セ・リーグファイナルステージ 第1戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
スカイA(スカパー)
朝日放送
サンテレビ
BSテレ東
パ・リーグファイナルステージ 第1戦
オリックス・バッファローズ 対 千葉ロッテマリーンズ
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
10/19(木) セ・リーグファイナルステージ 第2戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
GAORA(スカパー)
NHK総合
BS朝日
パ・リーグファイナルステージ 第2戦
オリックス・バッファローズ 対 千葉ロッテマリーンズ
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
10/20(金) セ・リーグファイナルステージ 第3戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
GAORA(スカパー)
読売テレビ
NHK BS1
パ・リーグファイナルステージ 第3戦
オリックス・バッファローズ 対 千葉ロッテマリーンズ
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
10/21(土) セ・リーグファイナルステージ 第4戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
スカイA(スカパー)
関西テレビ
パ・リーグファイナルステージ 第4戦
オリックス・バッファローズ 対 千葉ロッテマリーンズ
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
10/22(日) セ・リーグファイナルステージ 第5戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
GAORA(スカパー)
読売テレビ
広島テレビ
パ・リーグファイナルステージ 第5戦
オリックス・バッファローズ 対 千葉ロッテマリーンズ
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV
10/23(月) セ・リーグファイナルステージ 第6戦
阪神タイガース 対 広島カープ
DAZN
スカイA(スカパー)
パ・リーグファイナルステージ 第6戦
オリックス・バッファローズ 対 
Jsports3(スカパー!)
DAZN
ベースボールLIVE
RakutenTV
パリーグTV

クライマックスシリーズ視聴方法はネット中継がおススメのワケ

ネット中継おススメのワケ

  • 地元局以外は観れないかもなので上京しているプロ野球ファンは悲しい思いをする。
  • 地上波TVは毎日放映局が変わるので面倒だし見逃す可能性大。
  • 地上波TVは外出中や移動中には見れないから見逃す可能性大。

ネット中継ならスマホさえあれば、いつでもどこでもクライマックスシリーズが楽しめるのがイチオシの理由。

ぶっちゃけ、仕事中でも観れちゃいますからね(^^;

2023クライマックスシリーズおススメネット中継

クライマックスシリーズネット中継おススメ

プロ野球のクライマックスシリーズが観れるネット配信はいくつかあります。

これまで個人的に試した中から、とくにクライマックスシリーズにおススメのネット中継をピックアップしてみたいと思います。

DAZN|生中継最多!ただいまクライマックスキャンペーン実施中!!

プロ野球ネット中継DAZN

PR

DAZN概要
おすすめ度
(5.0)
1カ月料金(税込) 3,000円
10月23日まで登録なら4ヶ月990円/月
1日当たり料金(税込) 100円
無料期間 なし
見れる試合 セ・パ11球団+広島ビジター試合
オープン戦・公式戦・CS
メリット コスパがいい
一番カンタンで早く見れる
実質無料化が可能
デメリット 無料期間がなくなった
マツダスタジアム広島主催戦が見れない
対応デバイス スマホ・タブレット・パソコン
PS4などゲーム機
テレビ(ネット接続)
公式サイト DAZN

おススメ理由の1:ネット中継で試合数最多!

各球団公式サイトのネット中継スケジュールを見ると判るのですが、どの球団のどの試合放送にもDAZNが記載されているんですね!

クライマックスシリーズの配信予定を見ても一番多いのがDAZN。

つまり、手間なくカンタンにクライマックスシリーズの試合をたくさん良くみるならDAZNが一番というわけです。

おススメ理由の2:手続きカンタンスピーディー

意外に面倒なのがネット申し込みの際の手続き。

いっぱい入力項目とかあって、間違えると最初からとかマジでめげますよね。

でもDAZNの申し込みは超カンタン。

「クライマックスシリーズをネット中継で見たい!」そう思ってから見れるまでが、いちばんカンタンで早いんです。

それに、アプリの使い勝手もいいんですよね。

  • アンテナもチューナも不要。
  • テレビやレコーダーの配線のし直しとかも不要。

スマホ1つさえあれば、サクッとネット中継が楽しめちゃうのが最高です。

DAZN公式サイトで確認する

Jスポーツオンデマンド|広島・横浜がCS出場ならコレ!

J SPORTS(ジェイスポーツ)オンデマンド

Jsport野球パックの概要
おすすめ度
(4.0)
1カ月料金(税込) 1,980円
1日当たり料金(税込) 66円
無料期間 なし
見れる試合 広島・中日・横浜レギュラーシーズン全主催試合
高校野球・都市対抗野球・WBSC U-12,U-18 ワールドカップ
メリット 試合メニューがわかりやすい
コスパがいい
U25割引なら900円/月
NPB AWARDS もLIVE
デメリット 広島がCS出なければ観れない
無料期間がない
広島県内では広島主催試合のLiveがない(見逃ししはある)
対応デバイス スマホ・タブレット・パソコン
テレビ(Apple TV、Fire TV)
公式サイト J SPORTSオンデマンド

広島・中日・横浜がクライマックスシリーズ出場なら、ファンにイチオシのネット中継といえばJ SPORTSオンデマンド

その理由は、年間配信予定から一発で判ること。

映画やドラマがメインのネット配信って、ムチャクチャ番組数が多いから、見たい試合中継をサクッと探すのってけっこう大変。

中日ドラゴンズ中継インターネット

でもJ SPORTSオンデマンドは「中日・広島・横浜」メインのネット中継だから使いやすさピカイチ!

番組ジャンルから「野球」試合日とみていけば一発で見たい試合が判ります。

無料期間はありませんが、1日あたり缶コーヒー半分の60円・1カ月1,800円と超お手頃。

さらに、U25割なら【1日当たりたった30円】の1か月900円!

広島・中日・横浜がCSに出るならファンにはイチオシといえそうです。

J SPORTSオンデマンド公式で詳しくみる

スカパー!プロ野球セット(Jsports1・Jsports3・日テレNews24)

PR

おすすめ度
(3.0)
1カ月料金(税込) 4,054円
1日当たり料金(税込) 135円
無料期間 2週間無料おためしあり
契約初月無料
見れる試合 12球団全試合
オープン戦・公式戦・CS・日本シリーズ一部
2軍公式戦・キャンプ・会見など
メリット 全球団の試合が見れる
Jスポ、G+、GAORAなど見れるChが多い
チャンネル数からするとコスパ良い
ネットでもCS・BSでも見れる
デメリット 一見ちょっとお高い
申込にB-CAS、A-CASナンバーが必要
対応デバイス スマホ・タブレット・パソコン
テレビ(CS・BS)
公式サイト スカパー!

スカパー!プロ野球セットがおススメの理由

スカパープロ野球セット

スカパー!プロ野球セット一つ契約するだけで

  • GAORA
  • J Sports1・2・3
  • 日テレG+、日テレNews24
  • TBS-2
  • フジテレビONE
  • スポーツライブ

などなど、CS放送チャンネル以外にも多くのチャンネルがあるのが判ります。

クライマックスシリーズはもちろん、12球団全試合、ファーム戦やキャンプ中継、日本シリーズの一部まで見れちゃうのがスカパー!プロ野球セットです。

一見するとちょっとお高いですが、1日あたり缶コーヒー1本の値段でこれだけ見れるなら、コスパいいと思いませんか?

プロ野球大好き

でも、スカパーって衛星放送でしょ?
アンテナ取り付けやチューナーで、高くつよね?

CS見たいファン

じつは自分もそう思ってたんですが……

プロ野球ネット中継スカパー

今やネットで観れないサービスはないみたいですね。

appleストア・Googleplayからスカパー!プロ野球セットのアプリを入れれば、スマホやタブレットから、すぐに見ることができちゃうんです。

  • 自宅では大画面テレビの高画質・臨場感サウンドな衛星放送。
  • 出先ではスマホやタブレットで観戦。

こんな使い方が出来るのがスカパー!プロ野球セットのいいところ。

2週間の無料お試しも電話でサクッと申し込めちゃうし、契約後も1か月は無料となっていますから、いがいにお手軽に試せるんですよね。

まずは無料で試してみるのがおススメです。

スカパー!公式サイトで詳しく見る

Jスポーツ・無料体験

WBCネット中継無料体験

  • クライマックスシリーズ・ファーストステージの広島戦はJスポーツオンデマンド。
  • ファイナルステージのオリックス戦はJスポーツ3。

いずれもスポーツファンにはお馴染みのライブ配信ですが無料お試しがありません。

とくにJスポーツ3はCS放送のためスカパーと契約が必要で、手間もお金もかかってきます。

ところが!!

Amazonプライム経由なら、J SPORTS1・3、J SPORTSオンデマンドが二週間無料体験できちゃいます!

セパ交流戦無料で視聴する方法

無料お試し登録方法
  1. Amazonプライムビデオ・J SPORTSへアクセス
  2. 「今すぐ14日間無料体験」をタップ
  3. 決済方法を選択(登録に必須ですが無料期間内でキャンセルすれば料金はかかりません)
  4. クレジットカード、デビットカード、各キャリア決済が使用可能
  5. J SPORTS:ライブ配信から観たい試合を選んで視聴開始

無料期間終了までに登録解除をしないと「J Sports+Amazonプライム(¥2,178)」の料金がかかってくるので要注意です。

でも、Amazonプライム・J SPORTS無料期間の解約方法もカンタンです。

無料お試し解約方法
  1. アマゾンアカウントにログイン
  2. Prime Videoチャンネルの管理へ
  3. 解約したいチャンネル名の「登録解除」をクリック
  4. 自動更新機能を終了する(文言が変わっている可能性がありますが基本的には同じです)
  5. 無料体験期間終了まで視聴可能

これなら安心して試せますね。

Amazonで二週間無料を確認する

ベースボールライブ・Yahooユーザーにおすすめ!


ベースボールライブの概要
おすすめ度
(3.0)
1カ月料金(税込) Yahooプレミアム会員特典(508円/月)
ソフトバンクユーザーは無料
1日当たり料金(税込) 14円(Yahooプレミアム会員費)
無料期間 最大6カ月
見れる試合 パ・リーグ主催1軍公式戦
オープン戦、交流戦、CS(予定)
メリット ソフトバンクユーザーなら無料
プレミアム会員費も最大6カ月無料期間アリ
ソフトバンクホークス、PayPayドーム主催試合ならマルチアングル、ぐるっとハイライトで見れる
デメリット 交流戦はパ・リーグ主催試合のみ
日本シリーズは配信予定なし
対応デバイス スマホ・タブレット・パソコン
公式サイト ベースボールLIVE

ベースボールライブおススメの理由

ベースボールライブはYahooプレミアム会員特典なのですが、そのYahooプレミアム会員費が最大6カ月無料期間があるんです。

そして最大のおススメ理由はコレ!

パ・リーグ主催の全試合・交流戦もクライマックスシリーズが観れる!

しかも、1日14円という超お手頃価格で

  • パリーグ主催全試合
  • パリーグ主催交流戦
  • パリーグ主催クライマックスシリーズ

ぜんぶ観れちゃうんです!

Yahooを使っているパリーグファンならコレでキマリですね。

Yahooプレミアム登録してベースボールライブをみる

プロ野球ネット中継比較一覧

 

サービス名 見られる試合 税込料金 無料お試し
DAZN オープン戦
広島を除く11球団
侍ジャパン(一部試合)
3,700円(月間プラン))
30,000円(年間一括払い)
3,000円(年間分割払い)
なし
Hulu 巨人主催試合 1,026円/月 2週間無料
J SPORTSオンデマンド無料体験 広島・中日・横浜主催レギュラーシーズン全試合 1,980円/月 U25割引990円/月 Amazonプライムで14日間無料体験可能
スカパー!プロ野球セット 12球団公式全試合Live、みやざきフェニックスリーグ、ファーム練習試合一部、高校野球、 4,054円/月 2週間お試し
契約1カ月は無料
ABEMA 日本シリーズの一部・NPBオールスター・MLB 960円/月(プレミアム) 2週間無料
ベースボールライブ パ・リーグ主催一軍公式戦、オープン戦、交流戦、CS 508円/月:Yahooプレミアム会員特典 最大6カ月無料
ニコニコプロ野球チャンネル 横浜DeNAベイスターズ主催試合 無料 プレミアム会員720円/月 6,800円/年 基本無料
楽天TV パ・リーグスペシャル パ・リーグ主催一軍公式戦、オープン戦、交流戦、CS,ダイジェスト、入団会見、ヒーローインタビュー 702円/月 5,602円/年 なし
パ・リーグTV パ・リーグ主催一軍公式戦、オープン戦、交流戦、CS、二軍公式戦 1,595円/月 660円/試合 開幕無料キャンペーン
ジャイアンツLIVEストリーム 巨人ジャイアンツ主催試合 1,650円/月 なし
虎テレ 阪神タイガース主催試合 600円/月 220円/試合 なし
カーチカチ! RCCテレビOA年間10試合 450円/月 4,900円/年 なし
At Eagles 楽天イーグルス主催二軍戦 無料 無料
ファイターズファームTV 日ハムファイターズ・ファーム全戦 550円/月 初月無料
ホークスTV ホークス2軍戦LIVE・見逃し、1軍戦ダイジェスト 550円/月 初月無料
イレブンスポーツ ウェスタン・イースタンリーグなどファーム公式戦、教育リーグ、、台湾リーグ、Xリーグ 1,078円/月 なし

CSネット中継を自宅TVで見る方法

ネット中継なら、いつでもどこでもCSネット中継が見れちゃいますが、自宅の大画面テレビでみたいこともありますよね。

でも、アンテナやチューナーを買ったり取り付け頼むと、けっこうなお金がかかっちゃいます。

そんな時は、ネット中継を自宅のTV画面で見る方法があるんです。

CSネット中継をTVでも見られる方法は以下の通り。

  • スカパープロ野球セット:TVアプリ対応機種、Amazon Fire TV Stick。
  • DAZN:スマートテレビ、Apple TV、 Amazon Fire TV Stick、Air Stick 4K、 Chromecast。
  • Jsportsオンデマンド:Amazon Fire TV Stick

うちではAmazon Fire TV StickでDAZNで試してみたら問題なく見ることができました。

【まとめ】クライマックスシリーズおすすめネット中継

プロ野球シーズンを締めくくるクライマックスシリーズをネット中継で観る方法を紹介しました。

ネット中継はいろいろありますが、トータルで見るとおススメは2つ。

  • 2023クライマックスシリーズを一番カンタンかつコスパ良く観るなら実質無料化が可能なDAZN
  • ファーストステージ広島戦、ファイナルステージオリックス戦を二週間無料で見るならAmazonプライムビデオ・J SPORTS

個人的にはJsportsオンデマンドをAmazon経由で二週間無料で試して、ネット中継でも楽しめると思ったらDAZNにするのがおススメです。

DAZN

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

2 × 2 =