プロスピA-エキサイティング2019第1弾 大当たり3選手確定!

プロスピAエキサイティング2019

プロスピAの強力Sランク・エキサイティングプレイヤー2019がついに登場!

2019年エキサイティングプレイヤー第1弾・全選手の評価一覧をみていきましょう。

やはりエキサイティングは強力ですね!

主観的かつ個人的な当たりランキングもまとめてみました。

スポンサーリンク

2019エキサイティング第1弾・野手評価一覧

柳田 悠岐:ソフトバンク

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
柳田 悠岐 ソフトバンク 中C 左C右C アーチスト 29 86A 85A 81A 53D 52D 86A 超アーチスト
広角打法
白熱(打者)
積極盗塁

【寸評】文句なしの能力値。最強の野手でエキサイティングプレイヤーといって良さそう。こういう選手が出ると課金しても欲しくなっちゃうのがプロスピAのアブナイところです。

近藤 健介:日ハム

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
近藤 健介 日ハム 左C 右D三C ラインドライブ 27 85A 72B 67C 42E 38F 74B 超アベレージヒッター
広角打法
白熱(打者)

【寸評】2019はまだ左翼手が登場していない、このタイミングで登場してきたのは貴重。

中村 奨吾:ロッテ

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中村 奨吾 ロッテ 二B 三C遊D 中弾道 27 77B 68C 81A 60C 42E 67C 固め打ち◎
盗塁
白熱(打者)
積極盗塁

【寸評】二Bと守備が固い走力型で登場。全体的に非常に強力な二塁手となりそう。監督オーダーの「足でかき回せ」では活躍できそうです。

小林 誠司:巨人

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
小林 誠司 巨人 捕B 低弾道 24 57D 58D 56D 65C 83A 85A 捕手◎
チャンス
白熱(打者)

【寸評】スローイングAで捕手Bと、4月に登場している甲斐選手を上回る能力値ですね。オーダーに入れれば強力な捕手となりそう。ただ打てるキャッチャーとしてはイマイチかもしれません。

神里 和毅:DeNA

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
神里 和毅 DeNA 中C 左D右C 中弾道 26 64C 69C 79B 42E 44E 62C 走塁◎
選球眼
白熱(打者)
積極盗塁

【寸評】走力型で登場。通常Sランクでもすでに登場していますから純正狙いなら必須。

ビシエド:中日

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
ビシエド 中日 一D 高弾道 28 84A 81A 64C 43E 55D 76B 超広角打法
パワーヒッター
白熱(打者)

【寸評】パワーヒッター持ちなので弾道もパワーヒッターに。通常Sランクでゲットしている方は何としても欲しい所ではないでしょうか。この能力値で「白熱」というのは強力ですね。

糸井 嘉男:阪神

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
糸井 嘉男 阪神 右E 左E中E ラインドライブ 28 80A 77B 80A 44E 49E 87A 超ラインドライブ
プルヒッター
白熱(打者)

【寸評】攻撃力は強力だが守備Eと低いのが難点。とりあえずDHでしょうか。通常Sランクも出ていますから限界突破はやりやすそうです。

2019エキサイティング第1弾・投手評価一覧

榎田 大樹:西武

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
榎田 大樹 西武 先S 継B抑G 7 27 72B 75B 71B 57D 52D 56D 対ピンチ◎
援護
白熱(投手)

【寸評】変化球数が多く、能力値オールBと能力値が全体的に高く使いやすそう。通常Sランクを持っている純正狙いなら必須ですね。また、継Bは限界突破なしで使えるので無課金ユーザーには優しい選手。

山本 由伸:オリックス

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
山本 由伸 オリックス 先S 継S抑E 5 27 78B 75B 63C 50D 47E 72B ノビ◎
キレ
白熱(投手)

【寸評】継Sとなっているので無課金初心者には使い勝手が良い。シリーズ2など今後能力値が上がる可能性が大。だから今のうちにゲットして継承できればベストともいえるし、後発の方が能力値高いから、いまはムリして取らなくても良いともいえる、微妙な立ち位置ですね。

則本 昂大:楽天

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
則本 昂大 楽天 先S 継D抑G 7 28 82A 76B 87A 44E 58D 74B 奪三振◎
豪速球
白熱(投手)

【寸評】変化球の球種が多く使い勝手が良いさそう。超特殊能力「奪三振」と「白熱」と特殊能力だけでもアツいですね。個人的には手持ちの通常Sランクで限界突破させたいから欲しい!

一岡 竜司:広島

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一岡 竜司 広島 継S 先G抑G 5 27 78B 70B 63C 45E 61C 66C ノビ◎
奪三振
白熱(投手)

【寸評】変化球種5でパワーフォークが奪三振に繋がりそう。通常Sランクが5月に出ているので限界突破はやりやすいかも。

石山 泰稚:ヤクルト

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
石山 泰稚 ヤクルト 抑S 先G継B 4 27 82A 78B 63C 41E 52D 59D ノビ◎
対ピンチ
白熱(投手)

【寸評】球種は少なめだが制球力も高い抑え。継Bなので限界突破無しでOKだが、どうせなら継Sで出て欲しかった。

⇒2019 通常Sランク評価一覧はコチラ

2019エキサイティング第1弾・当たりランキング

無課金初心者から見た、個人的かつ主観的な当たりランキングです。

柳田 悠岐:ソフトバンク

2019エキサイティングプレイヤー第1弾のTOPは、誰の目にも明らかでしょう。

2018のSランク、2019の通常Sランクを持っている方も多いでしょうから、速攻で「超2、超3」へたすれば「極」が登場して来そう。

オールAの能力値に守備も外野オールC。

エキサイティングプレイヤー柳田選手が「白熱」持ったら、最強力野手間違いなしですね。

⇒白熱の効果と習得に関してはコチラ

則本 昂大:楽天

2019エキサイティング第1弾当たりNo2は、やっぱり則本投手。

ストレートBとフォークBのコンビネーションは「奪三振」と相まって初心者でも三振取りやすい投手です。

⇒三振の取り方はコチラ

「奪三振」と「白熱」が同時に発動したらどうなるのか?

楽しみですね。

ビシエド:中日

強力なミート型打者のビシエド選手。

パワーA81を上回るミートA84と、並みのパワーヒッター以上のミート型で三振しにくくなっています。

まずは特殊能力「パワーヒッター」をLv1にして、弾道を「パワーヒッター」にしたいところです。

守備適性はイマイチですが、特殊能力Lv.アップでDHでしょうか。

⇒エキサイティングプレイヤーとは?解説はコチラ

当たりランキング総合

  1. 柳田 悠岐:ソフトバンク
  2. 則本 昂大:楽天
  3. ビシエド:中日
  4. 糸井 嘉男:阪神
  5. 山本 由伸:オリックス
  6. 榎田 大樹:西武
  7. 石山 泰稚:ヤクルト
  8. 一岡 竜司:広島
  9. 中村 奨吾:ロッテ
  10. 近藤 健介:日ハム
  11. 神里 和毅:DeNA
  12. 小林 誠司:巨人

⇒エキサイティング第2弾当たり予想はコチラ

【まとめ】2019エキサイティングプレイヤー第1弾

プロスピAの代表的強力スペシャルSランク・エキサイティングプレイヤー。

  • 相手の能力値を小ダウンの特殊能力:白熱。
  • 1人いるだけで★3コンボ:熱狂の渦発動。
  • 能力値+1

無課金初心者も楽勝ゲットの無料ガチャで、まずは1人エキサイティングプレイヤーを獲得ですね。

併催のルーレットヒッターでは「Aランクエキサイティングプレイヤー」が報酬ですから限界突破要員もゲットです。

欲しいエキサイティングを狙うなら、裏ワザでガチャ用エナジーがっつりゲットして自チーム確定の60連で行きましょう。

⇒エキサイティングガチャは引くべきか?

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロード周回にイベント報酬、それにミッションクリアなどなど。

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャひけるエナジーが欲しい!!!

なんて思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「エナジー無課金でゲットする裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒エナジーの貯め方・裏ワザはコチラ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

four + fifteen =