プロスピA-エキサイティングプレイヤーとは?2020確定選手一覧

エキサイティング2020いつ

プロスピA・エキサイティングプレイヤーは2020年も激アツ必至!

その強さはチート級Sランクですから、なんとしてもゲットしたいですね。

  • エキサイティングプレイヤーはいつ登場するのか?
  • エキサイティングプレイヤーは誰なのか?当たりは?

個人的&希望的観測で予想してみました。

 目次

エキサイティングプレイヤーとは?チート級Sランクだ!

2019エキサイティングプレイヤー第1弾

2018年6月5日に突然登場したスペシャルSランク。

リアルタイム対戦常設記念イベントとして実際の選手によるプロスピAプレイ動画が登場。

なんと、その動画に登場した選手が、超強力Sランク「エキサイティングプレイヤー」として登場したのですから激アツです!

通常Sランクより強化されている点は3つ。

エキサイティングプレイヤーがいるだけで、チーム全体が強くなってしまうという、なんともチートなSランクなんです!

※エキサイティングプレイヤー2020の特殊能力は変更される可能性がありますね。

エキサイティングは能力値+1

エキサイティングプレイヤーの最高スピリッツは通常Sランクと変わりません。

でも能力値が+1になるんです。

2019エキサイティングプレイヤー柳田選手で見てみましょう。

エキサイティングプレイヤーでは通常Sランクと比べて全能力値が+1になっているのが判りますね。

Sランク選手によっては+1されることで能力値ランクがアップ、たとえば「79B」→「80A」となる可能性があります。

この差は大きい!!

エキサイティングの特殊能力は超強力!

エキサイティングプレイヤー2019の最大の特徴は、その特殊能力「白熱」でした!

超特殊能力と同等、いやそれ以上に強力といえそうです。

2020エキサイティングプレイヤーも、非常に強力な特殊能力を持って登場してくるでしょうから、今のうちから試練アイテムゲットしてさっさと習得しちゃいましょう。

Lv.5なら発動率100%!

Lv.1でも発動率60%というのも強力です。

白熱習得の試練アイテム

2019エキサイティング白熱

  • 心の試練:心の証 8個
  • 印の試練:閃きの印 2個

⇒試練アイテムの入手方法を見る

エキサイティング投手の「白熱」効果

白熱する試合で力を発揮する。

  • 制球小UP
  • 打者のミート小DOWN
  • 打者のパワー小DOWN

エキサイティング野手の「白熱」効果

2019エキサイティングプレイヤー特殊能力白熱

ファンを熱狂させる活躍が期待できる。

  • ミート小UP
  • 投手の制球小DOWN
  • 投手の球威小DOWN

⇒特殊能力レベル上げを見る

エキサイティングで★3コンボ!

エキサイティングプレイヤー

エキサイティングプレイヤーがチート級のSランクと呼ばれるのがコンボ「熱狂の渦」

通常コンボは同じ能力の選手が複数いることが条件ですが、エキサイティングプレイヤー人で★3強力コンボ「熱狂の渦」が発動です!

⇒コンボと発動条件一覧を見る

エキサイティング2020はいつ?6月10日キマリ!

エキサイティング2020いつ

2020年のエキサイティングガチャはいつか?

2020年6月10日でキマリ!

なんたってプロスピAお知らせ内にエキサイティング日程が出ていますからね!

「2020年6月10日~6月22日の期間中~」

この「期間中」ってエキサイティング以外の何ものでもないでしょう!?

さらにエキサイティングプレイヤー第2弾は第1弾終了同時に続いて登場したので、エナジーはしっかり貯めておきましょう。

エキサイティングガチャ2020無料10連は無し?

エキサイティング2020プレゼント

2018年のエキサイティング第1弾では、エキサイティングプレイヤー確定の無料10連が登場!

2019年では15周年記念プレゼントスカウトが登場しましたが、エキサイティングプレイヤーではなく通常Sランクでした。

エキサイティング2020では無料プレゼントガチャは来るのでしょうか?

お知らせ内にある「対決動画出演選手がくじで引いたゲーム内アイテムをプロスピAユーザー全員にプレゼント」がエキサイティング2020のプレゼント企画になりそうですね。

いやあ~Sランクエキサイティング契約書が当たる確率はかなり低そう……。

この企画やるって事は、エキサイティングSランクの無料ガチャはなさそうですね。

イベント報酬での登場に期待です。

イベント年間スケジュールを確認する

エキサイティングに必要エナジーは?課金額は?

エキサイティングエナジー

激アツなEX:エキサイティングプレイヤーをゲットするには、エナジーはいくら必要なんでしょう?

過去のEXガチャから予想してみましょう。

  • エキサイティングSランク1人確定:30連目=750エナジー
  • エキサイティング自チームSランク1人確定:60連=1500エナジー
  • エキサイティングは第1弾・第2弾の2回ある。
  • 合計:3000エナジー

エキサイティングは自チーム確定まで引くべきなので、合計3000エナジーかかります。

もちろん、第1弾と第2弾のどちらかしか引かないのであれば1500エナジーですね。

では、これをまるまる課金するといくらかかるのでしょう?

エナジー課金

60連:自チームSランク確定:1500エナジーには、

20,000円分のエナジーが必要!

となることが判ります。

これは大きい!

狙いのSランクガチャをしっかり決めて、エナジーはムダ使いせずコツコツ貯めて行くのが超重要であることが判りますね。

⇒初心者向けエナジー貯め方を確認する。

エキサイティング2020確定ポジション

6月9日現在で確定した全エキサイティングプレイヤーのポジション別まとめです。

⇒第1弾当たりランキングをみる

⇒第2弾欲しいランキングをみる

先発

抑え

捕手

一塁手

遊撃手

三塁手

左翼手

中堅手

右翼手

2020エキサイティングプレイヤー・確定選手

2019年のエキサイティングプレイヤーは、リアルタイム対戦動画に登場した選手でした。

2020年もリアルタイム対戦動画に登場した選手がエキサイティングプレイヤーと予想されます。

選手たちのプロスピA対決動画と共に、エキサイティングで+1となる登場予想選手の通常Sランク能力値も見てみましょう。

福岡ソフトバンクホークス(柳田選手VS松田選手):6月9日登場

本来なら8日月曜日に登場するはずでしたが、焦らしに焦らせれてエキサイティング第1弾と同時登場となってしまいました。

待望の二人が登場してきましたね!

柳田 悠岐選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中C 左D右C アーチスト 30 82A 82A 80A 48E 52D 83A 超アーチスト
広角打法
チャンス
積極盗塁

松田 宣浩選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
三C パワーヒッター 29 70B 81A 70B 58D 60C 66C 超パワーヒッター
チャンス
対左投手
積極守備

広島東洋カープ(大瀬良選手vs床田選手):6月1日登場

広島は、先発2名が登場となりました。

鈴木誠也選手予想も多かったですね。

私は床田選手のAランク貯めこんでいたので、単純に嬉しいのですが(^^;

大瀬良 大地選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
縦カット B
スローカーブ F
カットボール S
SFF D
スライダー C
30 79B 81A 82A 71B 78B 71B コントロール◎
キレ
対ピンチ

エキサイティング(EX)初登場。

EX登場時には能力値オールAと、さらに強力になってきますね。

さらに称号でオールA同値も可能となりそうです。

床田 寛樹選手:2019シリーズ2

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート C
高速スライダー B
スローカーブ E
フォーク E
高速スクリュー A
サークルチェンジ D
27 73B 65C 71B 62C 53D 69C 対ピンチ◎
援護・改
打たれ強さ

エキサイティング(EX)では初登場。

2020シリーズでは通常Sランクは未登場となります。

Aランクは登場済みなので限界突破しやすいのではないでしょうか。

東北楽天ゴールデンイーグルス(則本選手vs松井選手):5月25日登場

楽天のプロスピ対決動画が登場です。

2019と同じく松井選手・則本選手でした。

二人共欲しい!

則本 昂大選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
フォーク B
スラーブ D
スライダー C
チェンジオブペース E
SFF C
スローカーブ F
29 80A 77B 84A 44E 58D 73B 奪三振◎
キレ
対ランナー

プロスピAでエキサイティングプレイヤーが初登場した時から、3年連続で登場となります。

EXでは能力値が+1となるので「制球78B」となり、称号でオールAが狙えるようになるのが大きい。

7球種持ちで能力値オールAは、かなり魅力ですね。

松井 裕樹選手:2019シリーズ2

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継B ストレート:A
カットボール:E
スラーブ:B
チェンジアップ:E
カーブ:D
27 81A 59D 68C 37F 49E 74B ノビ◎
奪三振・改
キレ

2020シリーズ1ではSランク未登場ですが、Aランクでは「先発S・抑えS」となっていますから、Sランクも先発で登場しそうです。

こちらも3年連続で登場となりますから、楽天はEX登場時からすべて同じSランクが登場している事になります。

狙いやすい反面、純正ユーザーからは違う選手も出して欲しいという声もありそうですね。

中日ドラゴンズ(平田選手VS小笠原選手):5月18日登場

平田 良介選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右B 左C中C 高弾道 28 78B 69C 71B 71B 63C 89A 超広角打法
固め打ち
走塁

EXでは2年連続の登場となります。

ミートAが狙いやすくなることと、個人的には”超広角打法”持ちなのがイイ感じです。

小笠原 慎之介選手:2019シリーズ2

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
スラーブ C
サークルチェンジ B
Dカーブ E
27 73B 68C 75B 35F 40E 68C キレ◎
対ピンチ・改
尻上がり

初EXで登場して以来2度目の登場となります。

2020シリーズでは通常Sランクが未登場でAランクのみ登場済み。

4球種という点が個人的には弱い気がします。

千葉ロッテマリーンズ(レアード選手VS井上選手):5月11日登場

ブランドン・レアード選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C パワーヒッター 28 63C 82A 59D 40E 42E 82A 超パワーヒッター
プルヒッター
対左投手

エキサイティング初登場で、今回のEXでは唯一の三塁手となりそうです(6月8日現在)。

井上 晴哉選手:2019シリーズ2

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一B 高弾道 27 68C 79B 55D 43E 39F 40E 超広角打法
パワーヒッター・改
チャンス

エキサイティング初登場となります。

6月8日時点では唯一の一塁手。

2020年は通常Sランク未登場ですがAランクは弾道パワーヒッターになっているのでSランクも弾道が変わって来そうです。

読売ジャイアンツ(菅野選手VS小林選手):5月4日登場

菅野 智之選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
縦スライダー B
カーブ E
スライダー B
ワンシーム E
フォーク C
スローカーブ E
カットボール C
30 81A 82A 81A 52D 50D 75B 援護◎
コントロール
尻上がり

EX登場時から3年連続の登場となります。

通常SランクでオールAという超強力ですが、さらにEXでは+1となるんですね。

これはもう2020のエキサイティングNo1となりそうです。

小林 誠司選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕B 低弾道 26 61C 58D 54D 61C 84A 88A 捕手◎
流し打ち
サプライズ

こちらも3年連続でエキサイティング(EX)登場となります。

サプライズは、5回以降に発動すると「パワーA+弾道パワーヒッター」になるという特殊能力。

でも、エキサイティングの特殊能力「白熱」がついちゃうと、消えちゃいそうですね。

北海道日本ハムファイターズ(金子選手・宮西選手・大田選手・西川選手):4月27日登場

金子 弌大選手:2019シリーズ2

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート E
シュート E
超高速シンカー F
チェンジアップ C
Dカーブ D
スライダー D
ツーシームファスト D
SFF E
スラーブ E
カットボール B
27 73B 71B 73B 51D 66C 64C 援護◎
キレ・改
対ランナー

2020シリーズSランクは未登場。

登場済みのAランクでは、「継B」と限界突破ナシで使えるのでEXでも同様になりそうです。

先発・中継ぎができて9球種持ちというのは大きいですね。

宮西 尚生選手:2019シリーズ2

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
スラーブ B
シンカー D
スラーブ C
28 82A 73B 58D 44E 48E 62C 対ピンチ◎
キレ・改
ノビ

大田 泰示選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右A 中C左C パワーヒッター 29 76B 77B 76B 71B 68C 80A 超パワーヒッター
固め打ち
チャンス
積極守備

EXでは2年連続の登場となります。

能力値が+1されるのでパワーAも狙えるし、同値もイケそうですね。

また「右A」という存在も貴重です。

西川 遥輝選手

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左C右D ラインドライブ 29 76B 65C 87A 50D 52D 52D 選球眼◎
盗塁
チャンス
積極走塁
積極盗塁

2020年のプロスピA対決動画・日ハム篇では4名の選手が登場して来ました。

これは今までないパターンですが、エキサイティングに1球団から4名登場は無いでしょう。

対決動画内では

  • 第1試合:金子選手vs宮西選手(投手同志)
  • 第2試合:大田選手vs西川選手(打者同志)
  • 第3試合:大田選手vs金子選手

の3試合が行われました。

エキサイティングに登場するのは、第1・第2試合のそれぞれの勝者と予想しています。

というのも、第1試合は投手同志、第2試合は打者同志だからなんですね。

結果として、

  • 金子選手:投手
  • 大田選手:打者

の2選手がエキサイティングプレイヤーに登場するのではないでしょうか。

東京ヤクルトスワローズ(石川選手VS雄平選手):4月20日登場

石川 雅規選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E
スライダー C
カツオカーブ E
スクリュー B
シュート C
チェンジオブペース B
カットボール D
29 73B 82A 69C 61C 65C 56D コントロール◎
援護
対左打者

EX初登場。

7球種と豊富な上に、「制球A+コントロール◎」と制球力がハンパなさそうです。

スタミナもBランクとなるので全体的に強化できそうです。

雄平選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右C 中C左E ラインドライブ 27 72B 68C 75B 52D 40E 88A 代打の神様
固め打ち・改
チャンスメーカー

EX初登場。

走力型である点と、特殊能力が”代打の神様”を持ちながら”固め打ち”も持っている点をどう使うか?悩みそうです。

埼玉西武ライオンズ(源田選手VS金子選手):4月13日登場

源田 壮亮選手

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
遊A 低弾道 27 74B 60C 83A 81A 78B 67C 流し打ち◎
チャンス・改
守備職人
積極守備
積極盗塁

エキサイティングプレイヤーは初登場、かつソフトバンクが未発表時点(6月8日)ではただ一人の遊撃手です。

守備能力がピカイチですが、エキサイティングで登場すると”守備職人”がなくなるんですよね。

プロスピA始めたばかりの方には守備より打撃力が強力なエキサイティングの方が欲しいかもしれません。

金子 侑司選手

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左B右C 低弾道 27 61C 55D 84A 50D 50D 67C 盗塁◎
走塁
チャンス
積極盗塁

エキサイティングでは初登場となります。

完全な走力型+低弾道というステータスは、個人的にはちょっと使いずらいかなと感じます。

ただ、限界突破無しでレフトも使えるのは、まだSランクが揃っていない無課金勢にはウレシイ所です。

阪神タイガース(糸井選手VS福留選手):3月25日登場

糸井 嘉男選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D ラインドライブ 29 80A 70B 75B 41E 49E 87A 超ラインドライブ
選球眼
チャンスメーカー

3年連続でEX登場です。

EXで登場した際には”チャンスメーカー”が消えると予想されるので要注意です。

福留 孝介選手:2020シリーズ1

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
左D 右D ラインドライブ 27 68C 69C 55D 72B 73B 64C 選球眼◎
ラインドライブ
プルヒッター
慎重盗塁

EXは2年連続の登場となります。

2020・TS第1弾でも登場済み。

Aランク能力値はありませんが、ミート・パワー同値が狙えますね。

オリックス・バッファローズ(山本選手VS山岡選手):3月30日登場

山本 由伸選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート A
高速シュート D
SFF A
Dカーブ C
カットボール B
ツーシームファスト C
スローカーブ E
高速スライダー C
30 84A 77B 79B 50D 57D 77B ノビ◎
キレ
対強打者

EXでは2年連続登場。

球威が85Aとなり、称号でオールAも狙える超強力EXとして登場して来そうです。

ただ、EXで登場すると”対強打者”が消えてしまうので要注意ですね。

山岡 泰輔選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
シンキングファスト F
サークルチェンジ D
縦スライダー B
スラーブ D
カットボール B
縦カット D
Dカーブ D
29 77B 74B 80A 63C 60C 71B キレ◎
援護
尻上がり

エキサイティング(EX)では初登場。

EXで能力値+1となれば、称号で球威Aが狙えるのが強力です。

横浜DeNAベイスターズ(山﨑康選手VS今永選手):4月6日登場

山﨑 康晃選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート B
ツーシームファスト A
フォーク E
スライダー C
ツーシームファスト E
29 83A 72B 67C 51D 52D 70B キレ◎
ノビ
奪三振

意外にもEX初登場なんですね。

今回のEXでは唯一の抑Sとなるので、純正ならずとも狙いたい方もいるのではないでしょうか。

今永 昇太選手:2020シリーズ1

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート A
スライダー D
スローカーブ D
チェンジアップ B
フォーク F
29 82A 69C 80A 46E 56D 70B ノビ◎
キレ
奪三振

EX初登場。

通常Sランクでも球威・スタミナがAと強力ですが、EXでは制球もBとさらに強力になってくれそうです。

⇒第1弾当たりランキングをみる

⇒第2弾欲しいランキングをみる

【まとめ】エキサイティングプレイヤー

今回も激アツラインアップになりそうな、2020エキサイティングプレイヤー。

2019は「欲しいエキサイティングいるのにエナジーが足りない!」というプレイヤーが続出しました。

エキサイティング2020もエナジーはたっぷり用意しておくのが良さそうです。

⇒エキサイティングガチャと登場選手まとめを見る

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロードにミッション、イベント報酬などなど。

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャひけるエナジーが欲しい!!!

なんて思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒エナジー大量ゲットのやり方を見てみる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

three × 3 =