プロスピA-2022覚醒ローテーションチャレンジャーは初登場だらけだ!

ローテーションチャレンジャーランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2022シリーズ2で覚醒Sランク「ローテーションチャレンジャー」が登場!

プロスピタワー累計報酬で「Sランク契約書(ローテーションチャレンジャー)」の超2確定です。

もちろん、【イベント限定】Aランク自チーム契約書(ローテーションチャレンジャー)を全部別チームで覚醒させるのもあり。

どの選手を覚醒させるか?

能力値一覧と個人的寸評を参考にしてみてくださいね。

また、過去に登場したローテーションチャレンジャーの能力値も記載してあるので、比較してみるのも楽しいかも。

 目次

2022覚醒・ローテーションチャレンジャー入手法

プロスピタワーローテーションチャレンジャー

扉を選べプロスピタワー

  • ローテーションチャレンジャースピリッツ:4000
  • 2022ローテーションチャレンジャー登場日:9月6日
  • 覚醒Sランク報酬イベント:扉を選べ!プロスピタワー
  • イベント期間:2022年9月6日~9月12日14:59
  • ローテーションチャレンジャーガチャ:なし

覚醒Sランクはガチャでは登場しません!!

ゲットするにはイベント報酬のみ。

2022覚醒Sランク・ローテーションチャレンジャーはプロスピタワーで登場です。

まずは累計達成が必須ですね。

プロスピタワー攻略を見る

プロスピトレジャー

  • イベント開催日:2022年10月18日~10月21日12:59
  • イベント内容:プロスピトレジャー
  • イベント報酬:ローテーションチャレンジャー(覚醒可能自チームAランク)
  • 覚醒Sランクは報酬にないので要注意!

ローテーションチャレンジャー覚醒Sランクを取り損ねた方には覚醒可能Aランクがゲットできるチャンスですね。

プロスピトレジャー攻略を見る

2022ローテーションチャレンジャー能力値一覧

覚醒Sランクローテーションチャレンジャー

久々登場に初登場が多い、2022覚醒Sランク・ローテーションチャレンジャー!

まずはその能力値を確認していきましょう。

吉田 大喜:ヤクルト

2022覚醒ローテーション吉田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 150km/h
サークルチェンジ F 129km/h
SFF C 138km/h
ナックルカーブ E 127km/h
カットボール D 141km/h
ツーシームファスト D 146km/h
スローカーブ F 102km/h
スライダー D 131km/h
31 72B 63C 69C 45E 56D 69C ノビ◎
打たれ強さ・改
対ランナー

【個人的寸評】

2020でも覚醒ローテーションチャレンジャーで登場。

当時から球威+4。制球-4となっています。

球種的にはツーシームが追加になりました。

★3称号鉄腕で球威・スタミナ同値が狙えます。

ヤクルト純正にはウレシイところではないでしょうか。

西 純矢:阪神

2022覚醒ローテーション西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 154km/h
サークルチェンジ E 133km/h
SFF B 142km/h
カーブ E 121km/h
スライダー D 134km/h
ツーシームファスト E 150km/h
縦スライダー C 134km/h
31 74B 64C 65C 44E 51D 74B キレ◎
打たれ強さ・改
安定感

【個人的寸評】

2020ではドラ一で登場。

球威+5、制球+6、スタミナ-2となってきました。

球種的にはツーシームが追加で下方向に2球種となったのが大きい。

これからの伸びに期待がもてるし通常Sランクの可能性もありそうです。

堀田 賢慎:巨人

2022覚醒ローテーション堀田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 150km/h
サークルチェンジ C 129km/h
SFF E 138km/h
Dカーブ E 118km/h
高速スライダー D 137km/h
縦スライダー F 130km/h
30 68C 60C 62C 38F 34F 70B ノビ◎
打たれ強さ・改
尻上がり

【個人的寸評】

2020でドラ一で登場。

球威-1、制球+1、スタミナ+5となってきました。

球種は変わらずとなっています。

野村 祐輔:広島

2022覚醒ローテーション野村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ツーシームファスト D 136km/h
サークルチェンジ C 121km/h
縦スライダー D 121km/h
Dカーブ D 110km/h
カットボール C 131km/h
ストレート E 140km/h
31 71B 71B 72B 56D 54D 57D コントロール◎
援護・改
尻上がり

【個人的寸評】

2021S1では通常Sランクで登場しています。

球威-4、制球-5、スタミナ-3とダウン気味です。

★2称号好投手で全同値が狙えます。

球種的には上方向のツーシームが追加されたのが大きい。

岡野 祐一郎:中日

2022覚醒ローテーション岡野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 146km/h
縦スライダー D 127km/h
ナックルカーブ D 123km/h
カットボール E 137km/h
ツーシームファスト D 142km/h
フォーク C 131km/h
31 72B 71B 66C 47E 54D 64C 打たれ強さ◎
キレ・改
コントロール

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★1称号制球自慢で球威・制球同値が狙えます。

12球団オーダーには入らない感じでしょうか。

石田 健大:DeNA

2022覚醒ローテーション石田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C 149km/h
スライダー C 130km/h
スローカーブ D 101km/h
フォーク F 134km/h
サークルチェンジ B 128km/h
カットボール D 140km/h
31 74B 68C 70B 53D 48E 68C キレ◎
援護・改
対ランナー

【個人的寸評】

覚醒では初登場ですが、2020S2では通常Sランクで登場。

球威-3、制球-2となっています。

限界突破なしで中継ぎも使えるのがいいですね。

DeNA純正で投手不足向けでしょうか。

山﨑 颯一郎:オリックス

2022覚醒ローテーション山崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 155km/h
サークルチェンジ F 134km/h
SFF D 143km/h
ナックルカーブ D 131km/h
カットボール C 146km/h
ツーシームファスト F 151km/h
縦スライダー F 135km/h
30 73B 56D 67C 38F 42E 75B キレ◎
重い球・改
ノビ

【個人的寸評】

2021S2は通常Sランクで登場。

球威-1となっています。

球種的にはスライダーが無くなってしまいました。

年齢的にもまだまだこれからに期待ですね。

佐藤 奨真:ロッテ

2022覚醒ローテーション佐藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート D 141km/h
カットボール C 132km/h
スローカーブ D 96km/h
チェンジアップ C 122km/h
30 68C 65C 58D 51D 53D 61C キレ◎
安定感・改
球持ち

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★3称号精密機械で球威・制球同値が狙えます。

中継ぎも使えるし、ロッテ純正向けといった感じでしょうか。

藤井 聖:楽天

2022覚醒ローテーション藤井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 150km/h
ナックルカーブ D 127km/h
ツーシームファスト F 138km/h
サークルチェンジ E 129km/h
スラーブ E 132km/h
30 66C 57D 62C 44E 54D 69C キレ◎
打たれ強さ・改
荒れ球

【個人的寸評】

Sランク初登場。

下方向のツーシームが面白いところですが、球種的にはもうひとつ欲しいところでしょうか。

大竹 耕太郎:ソフトバンク

2022覚醒ローテーション大竹

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 144km/h
スライダー E 126km/h
スローカーブ D 98km/h
チェンジアップ B 124km/h
ツーシームファスト E 140km/h
31 71B 75B 73B 40E 52D 57D コントロール◎
安定感・改
球持ち

【個人的寸評】

2019S2では通常Sランクで登場。

球威-3、制球-5となっています。

★2称号全力投球で球威・制球同値が狙えます。

今後に期待ですね。

根本 悠楓:日ハム

2022覚醒ローテーション根本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート D 147km/h
スライダー C 128km/h
カーブ E 115km/h
縦スライダー D 128km/h
ツーシームファスト D 135km/h
サークルチェンジ F 127km/h
30 67C 61C 55D 40E 56D 64C 奪三振◎
ノビ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

球種的には斜めのツーシームが特徴でしょうか。

まだ19歳と今後にかなり期待できそうです。

佐藤 隼輔:西武

2022覚醒ローテーション佐藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C 149km/h
スライダー B 130km/h
スラーブ D 131km/h
フォーク F 134km/h
サークルチェンジ C 128km/h
カーブ F 117km/h
30 72B 63C 64C 47E 53D 71B キレ◎
奪三振・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

限界突破なしで中継ぎも使える点はいいですね。

今後の活躍に期待でしょうか。

2022覚醒ローテーションチャレンジャー欲しいランキング

2022覚醒ローテーションランキング

シリーズ2覚醒Sランク1回目はローテーションチャレンジャー。

スピリッツ4000はシリーズ1と同じということで、まだSランクで揃っていないならオーダーもあり。

ただ能力値的にはさほど高くないので、既にSランクが揃っているならリーグオーダーには入りずらいかも。

若い選手が多いので今後の活躍に期待してゲットしておくのが楽しいですね。

そんな点を踏まえて欲しいランキングとしてみました。

欲しいTOP3

まずは2022覚醒Sランク・ローテーションチャレンジャーで欲しいトップ3から。

大竹 耕太郎:ソフトバンク

野村選手と悩むところですね。

能力値総合的にNo1としてみました。

今後の活躍に期待してのキープといった感じです。

野村 祐輔:広島

シリーズ2のSランクが揃うまではオーダーに入れても良さそうです。

球種的にもいい感じです。

西 純矢:阪神

球種的にも強いし、通常Sランクの可能性がありそうです。

今後の伸びに期待してゲットしておきたいところ。

個人的欲しいランキング

  1. 大竹 耕太郎:ソフトバンク
  2. 野村 祐輔:広島
  3. 西 純矢:阪神
  4. 石田 健大:DeNA
  5. 岡野 祐一郎:中日
  6. 吉田 大喜:ヤクルト
  7. 山﨑 颯一郎:オリックス
  8. 佐藤 隼輔:西武
  9. 堀田 賢慎:巨人
  10. 佐藤 奨真:ロッテ
  11. 根本 悠楓:日ハム
  12. 藤井 聖:楽天

【まとめ】2022覚醒・ローテーションチャレンジャー

2022シリーズ2最初の覚醒はローテーションチャレンジャーでした。

能力値だけ見ると大竹選手、実績や直ぐに使える点では野村選手でしょうか。

覚醒Sランクは今すぐ使うというより、今後の活躍・大化けに期待してゲット・キープといった楽しみも大きいですね。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消

Vロードにイベント報酬…

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!

って思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

 

2020覚醒・ローテーションチャレンジャー入手法

ローテーションチャレンジャー入手法

  • 2020覚醒・ローテーションチャレンジャー登場日:2020年10月8日
  • 登場イベント:対決カーニバルイベント限定選手
  • 登場ガチャ:なし
  • 獲得イベント限定選手:Bランク×2、自チームBランク×2、Aランク×2、自チームAランク×3、Sランク×1

累計報酬の覚醒可能自チームAランクだけで超3確定です。

覚醒Sランク、覚醒可能選手ともに、イベント限定報酬のみの登場。

ガチャではゲットできないのでイベント攻略がんばっていきましょう。

⇒対決カーニバル攻略をみる

覚醒ローテーションチャレンジャー能力値一覧

覚醒Sランクローテーションチャレンジャー

2020シリーズ2・ローテーションチャレンジャー覚醒Sランクの能力値と個人的寸評です。

覚醒Sランクは、飛びぬけた能力値があるわけではないので、どちらかというと純正向けといえそうです。

2019までの覚醒Sランクと違い”超・特殊能力”があるので「スピリッツ-100」をカバーできれば12球団でも十分オーダーに入りそうです。

また、Sランク不足に悩む無課金・初心者には強い味方となりそうですね。

伊藤 翔:西武

2020覚醒Sランク伊藤

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G 27 ストレート D
縦スライダー D
Dカーブ D
スライダー D
ツーシームファスト D
フォーク D
69C 60C 67C 45E 45E 64C 対ピンチ◎
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

限界突破なしで中継ぎも使えるのは無課金初心者にはうれしいところ。

6球種でオールDランクと球種的にはイマイチですが、ツーシーム+対ピンチ◎持ちなのでリアタイ投手不足ならアリかもですね。

純正向けといえそうです。

笠谷 俊介:ソフトバンク

2020覚醒Sランク笠谷

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G 27 ストレート D
スライダー E
カーブ D
チェンジアップ D
73B 60C 69C 50D 47E 68C 奪三振◎
ノビ・改
対右打者

【個人的寸評】

限界突破なしで中継ぎも使用可。

まだSランクの投手が足りない方にはよさそうですね。

ソフトバンク純正向けでしょうか。

藤平 尚真:楽天

2020覚醒Sランク藤平

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G 27 ストレート E
シンカー D
フォーク E
カーブ D
スライダー E
チェンジオブペース F
縦スライダー D
71B 55D 70B 42E 44E 65C ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

7球種持ちで、特殊能力もいい感じです。

通常Sランク登場に期待して覚醒しないで持っているのもアリですね。

楽天純正向けでしょうか。

有吉 優樹:ロッテ

2020覚醒Sランク有吉

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G 28 ストレート F
縦スライダー E
スローカーブ D
スライダー D
ツーシームファスト E
チェンジアップ D
68C 74B 68C 42E 50D 61C コントロール◎
対ピンチ・改
尻上がり

【個人的寸評】

限界突破なしで中継ぎもOK。

制球型で”コントロール◎”持ちと際どいコースもばっちりいけそうです。

ロッテ純正向けといえそうです。

加藤 貴之:日ハム

2020覚醒Sランク加藤

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G 27 ストレート B
スライダー D
スローカーブ C
フォーク D
シュート D
チェンジアップ E
72B 75B 72B 40E 41E 61C 援護◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

球威・請求・スタミナがオールBと、ハイレベルでバランスしてくれている覚醒Sランクですね。

限界突破なしで中継ぎも使えるし”対ピンチ・改”を持っているのもいいですね。

基本は日ハム純正でしょうか。

鈴木 優:オリックス

2020覚醒Sランク鈴木

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G 27 ストレート D
サークルチェンジ E
SFF C
カーブ D
ツーシームファスト E
縦スライダー F
73B 54D 67C 33F 41E 69C 対左打者◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

6球種持ちの球威型で登場です。

限界突破3回で中継ぎも使えるところはオリックス純正にはうれしいところですね。

畠 世周:巨人

2020覚醒Sランク畠

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G 28 ストレート F
フォーク D
カーブ D
スライダー D
ツーシームファスト F
チェンジアップ E
カットボール D
73B 70B 72B 42E 45E 71B 奪三振◎
キレ・改
対右打者

【個人的寸評】

球威・制球・スタミナがオールBで登場です。

称号で同値も狙えそうですね。

巨人純正向けでしょうか。

坂本 裕哉:DeNA

2020覚醒Sランク坂本

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G 28 ストレート D
スライダー D
カーブ D
チェンジアップ D
サークルチェンジ D
カットボール F
縦スライダー E
71B 71B 68C 35F 44E 67C コントロール◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

なんと、デフォルトで球威・請求がBランクで同値となってきました。

D球種以下ですが球種数も7つと多いのもうれしいところ。

今後に期待ですね。

髙橋 遥人:阪神

2020覚醒Sランク髙橋

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G 27 ストレート C
カットボール C
ツーシームファスト C
スライダー F
76B 70B 74B 55D 50D 70B ノビ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

能力値オールBの球威型で登場です。

球種は4つと少なめですが特殊能力がいい感じですね。

阪神純正向けでしょうか。

薮田 和樹:広島

2020覚醒Sランク薮田

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G 27 ストレート F
ツーシームファスト E
SFF E
スローカーブ E
カットボール C
フォーク F
73B 51D 69C 47E 50D 69C 対ピンチ◎
キレ・改
荒れ球

【個人的寸評】

球威型で登場です。

6球種持ちで限界突破なしで中継ぎもOKと広島純正にはうれしいところ。

Aランクも覚醒させずに通常Sランク待ちもありですね。

勝野 昌慶:中日

2020覚醒Sランク勝野

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G 28 ストレート E
SFF D
カーブ D
スライダー E
72B 62C 73B 44E 53D 71B 対ピンチ◎
ノビ・改
尻上がり

【個人的寸評】

スタミナ型で登場ですが、能力値的には球威もいい感じです。

”対ピンチ◎”持ちですが球種数が少ないでしょうか。

中日純正向けといえそうです。

吉田 大喜:ヤクルト

2020覚醒Sランク吉田

ポジション コスト 球種 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G 28 ストレート D
サークルチェンジ F
SFF C
ナックルカーブ D
スライダー D
スローカーブ F
カットボール F
68C 67C 69C 45E 56D 71B キレ◎
援護・改
対ランナー

【個人的寸評】

7球種と球種数も多いうえに、限界突破なしで中継ぎも使えるのがウレシイ。

能力値がオールCですが、今後の活躍に期待ですね。

ヤクルト純正向けといえそうです。

ローテーションチャレンジャー欲しいランキング

覚醒2020坂本

坂本 裕哉:DeNA

デフォルトで球威・制球ともに71Bの同値はやはり魅力ですね。

特殊能力も”コントロール◎”は自操作に慣れていない初心者にも良さそうです。

球種数も多いので、今後の活躍で球種ランクのアップもあるのではないでしょうか。

通常Sランク登場にも期待して、Aランクキープも良さそうです。

加藤 貴之:日ハム

B球種を含む6球種に能力値もオールBと、十分使えそうな先発となっています。

”対ピンチ・改”も持っているので、今後の球種しだいでリアタイでも使えるようになるかも。

髙橋 遥人:阪神

今回登場のローテーションチャレンジャーでは、球威が最高値なんですよね。

制球・スタミナもBランクと申し分ない強さです。

ただ、球種数が4つと少なめなのが初心者には使い勝手が悪そうです。

個人的ほしいランキング

  1. 坂本 裕哉:DeNA
  2. 加藤 貴之:日ハム
  3. 髙橋 遥人:阪神
  4. 伊藤 翔:西武
  5. 藤平 尚真:楽天
  6. 笠谷 俊介:ソフトバンク
  7. 有吉 優樹:ロッテ
  8. 鈴木 優:オリックス
  9. 畠 世周:巨人
  10. 薮田 和樹:広島
  11. 吉田 大喜:ヤクルト
  12. 勝野 昌慶:中日

【まとめ】2020覚醒ローテーションチャレンジャー

プロスピA・2020覚醒選手ローテーションチャレンジャー先発は、どちらかというと純正向けって感じですね。

とはいうものの、Sランク不足に悩む無課金・初心者には貴重なSランクとなるでしょう。

個人的欲しいランキングが参考になれば幸いです。

⇒覚醒のやり方まとめを見てみる

プロスピAで【イベント限定】報酬となれば「覚醒可能選手」ということ。

2019の覚醒可能選手第6弾は「ローテーションチャレンジャー」先発投手が登場です。

能力値的に飛びぬけた選手がいない分、どの覚醒可能選手を狙うべきか悩む所ですね。

そこでここでは覚醒前Aランクと覚醒後Sランク、それぞれの能力値・評価一覧から、当たりランキングをまとめてみました。

個人的・主観的要素満載ですが、どの覚醒Sランクを狙うか、悩み解決の参考にしてください。

2019覚醒可能選手第6弾-ローテーションチャレンジャー入手方法

プロスピパーク覚醒可能

  • イベント:プロスピパーク
  • 開催期間:2019年11月21日~11月27日(水)14:59
  • 報酬名:【イベント限定】ローテーションチャレンジャー
  • 累計報酬:覚醒Sランク、覚醒可能Aランク、覚醒可能Bランク
  • ランダムボックス報酬:覚醒可能Aランク自チーム契約書、覚醒可能Aランク自チーム契約書

覚醒可能選手は【イベント限定】選手として、イベント報酬でしか登場しません。

ガチャではゲット出来ないので要注意です。

⇒覚醒とは?覚醒のやり方詳細はコチラ

覚醒可能-ローテーションチャレンジャー評価一覧

覚醒可能選手には

  • 覚醒前:覚醒可能Aランクの能力値
  • 覚醒後:覚醒Sランクの能力値

の2つがあります。

ここでは覚醒前後の能力値を比較しながら、覚醒可能ローテーションチャレンジャーの評価一覧をみていきましょう。

十亀 剣:西武

プロスピA覚醒可能十亀

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
十亀 剣 西武 A 2500 先S 継S抑G 7 20 63C 64C 65C 42E 44E 66C 安定感
S 3000 先S 継S抑G ストレート:F
シュート:E
高速シンカー:D
フォーク:E
スローカーブ:B
カットボール:B
スライダー:D
27 73B 74B 75B 45E 47E 69C 安定感
キレ
尻上がり

【寸評】

シリーズ1の通常Sランク、Aランク共に登場済み。今回覚醒で登場したのでシリーズ2のSランクは出ないかもしれませんね。

シリーズ1のSランクがあるなら限界突破要員として欲しいところ。

能力値も高いですが、なんといっても7球種持ちの上に中継ぎも使えるところが素晴らしい!

個人的にはオーダーの幅が広がり重宝している選手なので累計報酬では狙いたい所。

二保 旭:ソフトバンク

プロスピA覚醒可能選手二保

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二保 旭 ソフトバンク A 2500 先S 継S抑G 7 19 60C 52D 53D 39F 49E 65C 対ピンチ
S 3000 先S 継S抑G ストレート:E
シュート:F
サークルチェンジ:D
フォーク:E
カーブ:C
スライダー:E
縦スライダー:F
25 70B 62C 63C 42E 52D 68C 対ピンチ
打たれ強さ
クイック

【寸評】

通常Sランクは未登場。

カーブCを筆頭に7球種持ち。

さらに中継Sとサブポジションでも限界突破無しで使えるところが無課金初心者にはウレシイ所。

弓削 隼人:楽天

プロスピA覚醒可能選手弓削

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
弓削 隼人 楽天 A 2500 先S 継C抑G 4 19 61C 62C 58D 43E 41E 59D 援護
S 3000 先S 継C抑G ストレート:B
カットボール:C
カーブ:E
縦スライダー:D
26 71B 72B 68C 46E 44E 62C 援護
コントロール
キレ

【寸評】

通常Sランク未登場。

限界突破3回で中継OK。

球種は4球種と少なめですが、ストレートB(144KM)はなかなか強そうです。

今後期待できる選手といえそう。

小島 和哉:ロッテ

プロスピA覚醒可能選手小島

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
小島 和哉 ロッテ A 2500 先S 継E抑G 6 19 60C 56D 58D 41E 40E 62C 対右打者
S 3000 先S 継E抑G ストレート:D
高速スライダー:D
カーブ:E
チェンジアップ:C
ツーシームファスト:F
スライダー:E
26 70B 66C 68C 44E 43E 65C 対右打者
奪三振
要所○

【寸評】

通常Sランクは未登場。

チェンジアップCを筆頭に6球種持ちと、そこそこの球種数。

今後の活躍に期待ですね。

上原 健太:日ハム

プロスピA覚醒可能選手上原

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
上原 健太 日ハム A 2500 先S 継A抑G 5 19 60C 66C 54D 37F 46E 64C コントロール
S 3000 先S 継A抑G ストレート:F
スライダー:E
フォーク:D
チェンジオブペース:E
チェンジアップ:C
26 70B 76B 64C 40E 49E 67C コントロール
キレ
安全圏

【寸評】

中継Aと限界突破無しで使えるのオーダー的にウレシイ。

球種もチェンジアップCを筆頭に5球種持ちとなっています。

通常Sランク登場済みなので限界突破要員として欲しい方が多いのではないでしょうか。

竹安 大知:オリックス

プロスピA覚醒可能選手竹安

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
竹安 大知 オリックス A 2500 先S 継D抑G 5 19 57D 62C 56D 38F 50D 62C 援護
S 3000 先S 継D抑G ストレート:E
SFF:B
カーブ:C
高速スライダー:D
ツーシームファスト:D
26 67C 72B 66C 41E 53D 65C 援護
キレ
対ランナー

【寸評】

通常Sランク未登場。

制球型の5球種持ちで、SFFがBと自操作では扱いやすそうな球種といえます。

今村 信貴:巨人

プロスピA覚醒可能選手今村

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
今村 信貴 巨人 A 2500 先S 継D抑G 5 19 62C 59D 59D 42E 52D 65C 対ピンチ
S 3000 先S 継D抑G ストレート:C
スライダー:D
スローカーブ:C
フォーク:B
シュート:E
26 72B 69C 69C 45E 55D 68C 対ピンチ
キレ
対左打者

【寸評】

通常Sランクは未登場ですが、2020では登場の可能性がありそうです。

5球種のうちCが2球種、Bが1球種と、球威型に加えてなかなか強力ですね。

京山 将弥:DeNA

プロスピA覚醒可能選手京山

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
京山 将弥 DeNA A 2500 先S 継D抑G 7 18 60C 47E 54D 32F 48E 65C キレ
S 3000 先S 継D抑G ストレート:E
シュート:F
サークルチェンジ:E
スローカーブ:E
カットボール:D
ツーシームファスト:E
スライダー:D
25 70B 57D 64C 35F 51D 68C キレ
奪三振
安定感

【寸評】

通常Sランクは未登場。

各ランクは低いながらも7球種持ちの球威型。まだ20歳という若さですから、今後に期待しながらの獲得もアリですね。

岩貞 祐太:阪神

プロスピA覚醒可能選手岩貞

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
岩貞 祐太 阪神 A 2500 先S 継C抑G 6 19 60C 60C 65C 47E 49E 65C ノビ
S 3000 先S 継C抑G ストレート:C
カットボール:D
スラーブ:F
チェンジアップ:B
ツーシームファスト:C
カーブ:D
26 70B 70B 75B 50D 52D 68C ノビ
奪三振
尻上がり

【寸評】

通常Sランク・Aランクで登場済み。

球威・制球同値の上に、6球種のうちCが2球種、チェンアップBと覚醒Sランクとして使っても良さそう。

手持ちのSランク限界突破要員にも欲しいところ。

アドゥワ 誠:広島

プロスピA覚醒可能選手アドゥワ

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
アドゥワ 誠 広島 A 2500 先S 継S抑G 5 19 62C 61C 61C 39F 47E 64C 対ピンチ
S 3000 先S 継S抑G ムービングファスト:C
サークルチェンジ:E
縦スライダー:D
カーブ:D
スライダー:D
26 72B 71B 71B 42E 50D 67C 対ピンチ
援護
DeNAキラー(投手)

【寸評】

通常Sランク登場済み。

制球・スタミナ同値でオールBの能力値とハイレベルでバランスが取れているといえます。

5球種の中でもムービングファストCは十分な威力を発揮してくれますね。

限界突破無しで中継ぎも使用可と、覚醒Sランクとしても限界突破要員としても欲しいところ。

山本 拓実:中日

プロスピA覚醒可能選手山本

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
山本 拓実 中日 A 2500 先S 継B抑G 5 19 63C 45E 58D 52D 48E 64C 対ピンチ
S 3000 先S 継B抑G ストレート:D
縦スライダー:D
カーブ:F
スライダー:D
チェンジアップ:D
25 73B 55D 68C 55D 51D 67C 対ピンチ
安定感
対右打者

【寸評】

通常Sランク未登場ですが、まだまだ若い選手なので今後に期待してゲットもアリ。

限界突破無しで中継ぎもOKですが、能力値的にはイマイチといえそうです。

山田 大樹:ヤクルト

プロスピA覚醒可能選手山田

選手名 球団 覚醒 スピリッツ ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
山田 大樹 ヤクルト A 2500 先S 継F抑G 6 19 58 D 62 C 57 D 39 F 37 F 53D 援護
S 3000 先S 継F抑G ストレート:D
スライダー:E
Dカーブ:E
チェンジアップ:D
シュート:C
フォーク:F
26 68C 72B 67C 42E 40E 56D 援護
対ピンチ
ノビ

【寸評】

通常Sランク未登場。

6球種持ちの制球タイプとなっています。

通常Sランクは来季の成績に期待ですね。

覚醒可能・ローテーションチャレンジャー当たりランキング

通常Sランクに比べて、スピリッツも特殊能力も低い覚醒Sランク。

でも、通常SランクやスペシャルSランクが揃うまでは十分活躍してくれます。

そんな覚醒Sランクの当たりTOP3は以下の3選手。

やはり通常Sランクが登場済みの選手がランキング的には上になりますね。

十亀 剣:西武

今回登場した覚醒可能選手ローテーションチャレンジャーの中でも、ワンランクハイレベルな選手といえます。

限界突破無しで先発S・中継Sというのは、無課金初心者がオーダーをSランクで揃えて行く過程で本当にありがたい。

球種数が多い上にBランク球種が2つあるので使い勝手も非常にイイんですよね。

通常Sランク持ちで限界突破まだなら是非ゲットしたい所。

岩貞 祐太:阪神

5球種中にCランク2球種、Bランク1球種。

そして球威・制球同値で登場と覚醒Sランクとしても十分使えます。

通常Sランクをゲットするまでの繋ぎとしても使い勝手が良さそうです。

アドゥワ 誠:広島

能力値オールBの上に、制球スタミナ同値と、十分な能力値といえます。

さらに限界突破無しで中継もOKと、無課金ユーザーにはウレシイ選手。

決め球:ムービングファストが決まると楽しいですね。

主観的・ローテーションチャレンジャー当たりランキング

  1. 十亀 剣:西武
  2. 岩貞 祐太:阪神
  3. アドゥワ 誠:広島
  4. 上原 健太:日ハム
  5. 弓削 隼人:楽天
  6. 二保 旭:ソフトバンク
  7. 今村 信貴:巨人
  8. 小島 和哉:ロッテ
  9. 山本 拓実:中日
  10. 京山 将弥:DeNA
  11. 山田 大樹:ヤクルト
  12. 竹安 大知:オリックス

【まとめ】覚醒可能ローテーションチャレンジャー評価

プロスピA・2019年の覚醒可能選手第6弾の【イベント限定】ローテーションチャレンジャー。

2018年はローテーションチャレンジャー第2弾がありましたが、2019年もあるのでしょうか?

まずは、プロスピパークの累計報酬で覚醒可能Bランク、Aランク、そして覚醒Sランクをゲットといきましょう。

⇒覚醒のやり方・覚醒選手一覧まとめはコチラ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

seventeen + seventeen =