プロスピA-2022タイムスリップTS第2弾久々&初登場激アツ!

2022TS第2弾ランキング

2022シーズンのTS:タイムスリップ第2弾が登場!

タイムスリップ:2022第2弾は、久々登場選手も多いですがその中でもアツい選手が登場です。

TS第2弾の能力値をチェックしてオーダー強化と行きましょう。

2022タイムスリップ第2弾入手方法

2022TS第2弾ガチャ

タイムスリップとは?引くべきか?を見る

2022TS第2弾評価一覧

2022タイムスリップ第2弾一覧

まずは2022TS第2弾の能力値をみてみましょう。

松岡 健一:ヤクルト

2022TS第2弾松岡

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
継S 先G抑Gストレート B 151km/h
シュート F 146km/h
フォーク B 136km/h
Dカーブ F 119km/h
スライダー D 132km/h
3277B79B63C53D49E65C対ピンチ◎
キレ
要所○

【個人的寸評】

2017シリーズ2通常Sランク以来超久々の登場。

球威+8、制球+10、スタミナ-3に。

球種もストレートとフォークがB球種にアップしてきました。

特殊能力も大幅変更しています。

矢野 輝弘:阪神

2022TS第2弾矢野

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
捕B中弾道3281A71B67C68C66C61C捕手◎
アベレージヒッター
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

前回2021TS第4弾と能力値変わらずで登場。

特殊能力、守備適性値も変わらずとなっています。

山口 鉄也:巨人

2022TS第2弾山口

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
継S 先G抑Dストレート C 152km/h
スライダー B 133km/h
チェンジアップ A 131km/h
シュート B 147km/h
ツーシームファスト E 148km/h
3281A83A64C55D61C78Bキレ◎
コントロール
奪三振

【個人的寸評】

2020TS第1弾以来の登場。

スタミナ+3となってきました。

球種、特殊能力は変わらずです。

嶋 重宣:広島

2022TS第2弾嶋

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
右D 左D高弾道3283A79B57D41E46E50D固め打ち◎
アベレージヒッター
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

2021TS第3弾と能力値、特殊能力、守備適性すべて変わらずで登場です。

チェン ウェイン:中日

2022TS第2弾チェン

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
先S 継D抑Gストレート S 154km/h
スライダー C 134km/h
スローカーブ F 105km/h
チェンジアップ D 133km/h
シュート E 149km/h
3282A76B80A55D51D67Cノビ◎
対ピンチ
尻上がり

【個人的寸評】

2021TS第3弾から能力値、特殊能力、球種すべて変わらずで登場。

仁志 敏久:DeNA

2022TS第2弾仁志

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
二B中弾道3171B70B70B62C73B46E固め打ち◎
プルヒッター
初球
積極守備
慎重盗塁

【個人的寸評】

2020ではOB第4弾巨人バージョンで登場していました。

ミート-6、パワー-6、走力-7となっています。

さらに補給S90がC62と大幅ダウンとなっています。

平井 正史:オリックス

2022TS第2弾平井

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
抑S 先G継Sストレート A 157km/h
フォーク C 141km/h
カーブ E 123km/h
高速スライダー D 144km/h
3282A74B65C56D51D77B援護◎
豪速球
奪三振

【個人的寸評】

2018TS第4弾以来、超久々の登場。

能力値、球種、特殊能力とか変わらずでの登場です。

デスパイネ:ロッテ

2022TS第2弾デスパイネ

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
左Dパワーヒッター3270B83A64C40E55D66C超パワーヒッター
広角打法
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

2021シリーズ1・ソフトバンクバージョンからミート+4、走力+3となっています。

今江 年晶:楽天

2022TS第2弾今江

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
一D 三Cラインドライブ3173B70B65C55D57D68C超ラインドライブ
チャンス
対左投手
積極守備

【個人的寸評】

2019シリーズ1通常Sランク以来の登場。

ミート+1、パワー+2に、第3特殊能力”オリックスキラー(打者)”が”対左投手”となってきました。

長谷川 勇也:ソフトバンク

2022TS第2弾長谷川

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
中C 左C右Cラインドライブ3283A73B71B40E75B64C超アベレージヒッター
広角打法
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

2021シリーズ1通常Sランクで登場しています。

TSでは2020第4弾以来の登場。

能力値、特殊能力、守備適性値はその時と変わらずとなっています。

小谷野 栄一:日ハム

2022TS第2弾小谷野

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力
三B 一Cラインドライブ3279B73B67C57D71B54Dチャンス◎
流し打ち
走塁

【個人的寸評】

2018シリーズ1のオリックスバージョン通常Sランク以来の登場です。

ミート+8、パワー+8、走力+9とアップしています。

守備適性値も一DがC63、三DがB73と強化です。

特殊能力に走塁が入ってきました。

西口 文也:西武

2022TS第2弾西口

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
先S 継D抑Dストレート B 152km/h
チェンジアップ D 131km/h
スライダー B 133km/h
フォーク E 137km/h
スライダー C 133km/h
3278B66C83A50D52D65C奪三振◎
キレ
対ピンチ

【個人的寸評】

2020TS第2弾以来の登場。

能力値、球種は変わらずです。

第3特殊能力が”尻上がり”から”対ピンチ”になってきました。

自然回復の間にお小遣い稼ぎ
楽天スーパーポイントスクリーン
楽天スーパーポイントスクリーン
開発元:Rakuten Group, Inc.
無料
posted withアプリーチ

2022TS第2弾欲しいランキング

2022TS第2弾欲しいランキング

個人的に欲しいTS第2弾のランキングです。

手持ちのSランクや現状のオーダーで欲しい選手は大きく変わりますよね。

ここではシンプルに、能力値や球種・特殊能力などから欲しいランキングにしてみました。

欲しいTOP3

やはりこの3選手がオーダーに欲しいところです。

山口 鉄也:巨人

球威・制球が能力値というのはやはり強力です。

個人的には投手陣を強化したいので、強い投手をここで欲しいところです。

チェン ウェイン:中日

球威Aの先発はやはりほしいところ。

2021が手持ちでいればより欲しいところです。

嶋 重宣:広島

称号でパワーAに乗せたいところ。

2021TSでも登場しているので限界突破しやすいのではないでしょうか。

個人的欲しいランキング

  1. 山口 鉄也:巨人
  2. チェン ウェイン:中日
  3. 嶋 重宣:広島
  4. 平井 正史:オリックス
  5. 長谷川 勇也:ソフトバンク
  6. デスパイネ:ロッテ
  7. 矢野 輝弘:阪神
  8. 小谷野 栄一:日ハム
  9. 松岡 健一:ヤクルト
  10. 西口 文也:西武
  11. 今江 年晶:楽天
  12. 仁志 敏久:DeNA

【まとめ】2022タイムスリップ第2弾

ひさびさ登場選手は限界突破要員を持っているかどうかがポイントになりそうです。

無課金初心者は、なるべく限界突破しやすいタイムスリップ選手が欲しいところですね。

2022タイムスリップ第1弾入手方法

2022タイムスリップ第1弾ガチャ

  • 2022TS:タイムスリップ第1弾登場日:4月21日
  • TS第1弾ガチャ期間:2022年4月21日~4月28日14:59
  • ガチャ内容:30連SランクTS第1弾確定・熱闘スタジアムイベントボーナス付き
  • TS第1弾報酬イベント:熱闘スタジアム

2022TS第1弾能力値一覧と個人的寸評

2022TS第1弾能力値一覧

激アツ選手勢ぞろいの2022TS第1弾。

まずは選手能力値や特殊能力をチェックです。

個人的寸評もご参考に。

雄平:ヤクルト

2022タイムスリップ第1弾雄平

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力
右C 中Cアーチスト3279B76B75B52D40E74B超広角打法
アーチスト
盗塁

【個人的寸評】

TS初登場。

称号でミート・パワー同値が狙えます。

パワーAには乗らないまでも、やはり”アーチスト”&”超広角打法”が最大の特徴でしょう。

藤浪 晋太郎:阪神

2022タイムスリップ第1弾藤浪

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
先S 継G抑Gストレート B 158km/h
フォーク C 142km/h
スローカーブ F 108km/h
カットボール C 148km/h
ツーシームファスト D 153km/h
チェンジアップ F 136km/h
スライダー F 138km/h
3181A57D85A47E24F79B奪三振◎
豪速球
荒れ球

【個人的寸評】

2021TS第4弾以来の登場。

能力値や球種は変わらずとなっています。

あいかわらず強いですね。

小笠原 道大:巨人

2022タイムスリップ第1弾小笠原

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
一D 三Dパワーヒッター3280A82A63C58D47E54D超パワーヒッター
固め打ち
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

巨人版は2018TS第1弾以来4年ぶりですね。

能力値他は変わらずで登場。

称号でミート・パワー同値が狙えます。

ミート・パワーともにAはオーダーに欲しいところ。

永川 勝浩:広島

2022タイムスリップ第1弾永川

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
抑S 先G継Cストレート A 152km/h
フォーク C 137km/h
スローカーブ F 104km/h
フォーク B 137km/h
3181A62C61C42E48E77B奪三振◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

202TS第6弾以来の登場。

能力値・球種は変わらずとなっています。

特殊能力”荒れ球”が”キレ”になったのは良いのではないでしょうか。

森野 将彦:中日

2022タイムスリップ第1弾森野

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力
中D 一D二D三C左D右Dラインドライブ3280A78B65C60C44E61Cチャンス◎
ラインドライブ
プルヒッター

【個人的寸評】

2018TS第1弾以来4年ぶりとなり。

称号でミート・パワー同値が狙えます。

メインポジションがセンターで登場ですが、守備能力値はサードが一番高いのは変わらずです。

特殊能力的にはリーグオーダー向けでしょうか。

斎藤 隆:DeNA

2022タイムスリップ第1弾斎藤

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
先S 継S抑Fストレート C 152km/h
シュート D 147km/h
フォーク E 137km/h
カーブ E 119km/h
高速スライダー B 139km/h
3278B78B76B56D58D72Bキレ◎
奪三振
尻上がり

【個人的寸評】

2020TS第3弾では楽天版で登場。

DeNA版TSは初登場となります。

デフォルトで球威・制球同値なうえに、称号で球威・制球A同値が狙えるのが強力ですね。

限界突破なしで中継ぎも使えるのもバッチリです。

藤井 康雄:オリックス

2022タイムスリップ第1弾藤井

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力
右D 一D左Dアーチスト3272B82A64C54D51D65C超アーチスト
チャンス
満塁男

【個人的寸評】

2018TS第5弾以来4年ぶりの登場。

能力値他は変わらずとなっています。

パワーAで弾道アーチストは長打が狙いやすそうです。

堀 幸一:ロッテ

2022タイムスリップ第1弾堀

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力
二C 三C左D中D右Dラインドライブ3276B76B69C55D50D56Dチャンス◎
広角打法
サヨナラ男

【個人的寸評】

2020TS第5弾以来の登場。

ミート-2、パワー+2、走力-4となってきました。

結果的にミート・パワーがデフォルトで同値になったのはイイですね。

また”広角打法”持ちになったのも強化といえるのではないでしょうか。

高梨 雄平:楽天

2022タイムスリップ第1弾高梨

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
継S 先G抑Fストレート C 144km/h
スライダー A 126km/h
シュート D 140km/h
3179B66C62C42E40E46E対左打者◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

TS初登場。

すでに巨人版の通常Sランクが登場し、なかなか強力という評価になっています。

通常Sランクの限界突破要員もありでしょうか。

松田 宣浩:ソフトバンク

2022タイムスリップ第1弾松田

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
三Bパワーヒッター3274B82A73B45E55D68C超パワーヒッター
チャンス
固め打ち
積極盗塁

【個人的寸評】

TS初登場。

パワーAのパワーヒッターは強力です。

また守備も三Bと能力値高いですね。

まだ強力サード持っていないなら欲しいところ。

島﨑 毅:日ハム

2022タイムスリップ第1弾島﨑

ポジション球種コスト球威制球スタミナ捕球スローイング肩力特殊能力
継S 先G抑Sストレート E 141km/h
シンカー B 118km/h
パーム C 121km/h
カーブ D 111km/h
3170B80A62C50D53D52Dキレ◎
コントロール
対右打者

【個人的寸評】

2018TS第2弾以来4年ぶりの登場です。

能力値ほかは変わらずとなっています。

限界突破なしで抑えもOKなのはウレシイところ。

松井 稼頭央:西武

2022タイムスリップ第1弾松井

ポジション弾道コストミートパワー走力捕球スローイング肩力特殊能力選手傾向
遊B高弾道3383A81A85A66C73B88A固め打ち◎
パワーヒッター
アベレージヒッター
積極盗塁

【個人的寸評】

西武版TSは2020TS第3弾以来。

能力値は変わらずのオールAで強力です。

特殊能力は”走塁”が”アベレージヒッター”と変わっています。

2022タイムスリプ第1弾欲しいランキング

2022タイムスリップ第1弾ランキング

欲しいTSは、現状オーダー次第でムッチャ変わってくると思います。

投手を強化したいのか、野手なのか?

リアタイオーダーを強化したいのかリーグオーダーか?

手持ちの通常Sランクは?

などなどで大きく違ってきます。

ここでは、能力値に弾道や球種、特殊能力などからなるべくシンプルに欲しいランキングとしてみましょう。

個人的主観的要素も入っていますのでご了承ください。

個人的欲しいTOP3

結果的に、野手メインとなってきました。

松井 稼頭央:西武

走力型とはいえ、ミート・パワーともに十分な能力値。

なんといっても能力値がオールAですからムッチャ強力ですね。

これはオーダーに欲しいところです。

小笠原 道大:巨人

パワーAのパワー型でミートもAと、こちらも強力です。

称号でミート・パワー同値が狙えるのも大きい。

久々の巨人版というのも欲しい要素となってきそうです。

松田 宣浩:ソフトバンク

パワーAのパワー型に加えてミート・走力もBランクと、平均的に能力値が高くバランスがイイ感じです。

攻撃だけでなく、守備適性が高いのもリーグ的にも良さそうです。

欲しいランキング

  1. 松井 稼頭央:西武
  2. 小笠原 道大:巨人
  3. 松田 宣浩:ソフトバンク
  4. 藤井 康雄:オリックス
  5. 藤浪 晋太郎:阪神
  6. 永川 勝浩:広島
  7. 森野 将彦:中日
  8. 斎藤 隆:DeNA
  9. 堀 幸一:ロッテ
  10. 雄平:ヤクルト
  11. 島﨑 毅:日ハム
  12. 高梨 雄平:楽天

【まとめ】2022タイムスリップ第1弾

結果的に欲しいランキングTOP3は野手になってしまいました。

投手陣も強化したいところですが、TS第2弾以降にも期待です。

また無課金勢はTS第1弾を、まずは熱闘スタジアムの累計報酬でゲットしてからガチャを引くかどうか判断するのもおススメです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロードにイベント報酬…

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!

って思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒無課金でSランク大量ゲットの裏ワザを見てみる!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

seven + 9 =