プロスピA-2023シリーズ2抑え当たりランキング!アツい選手は?

2023シリーズ2Sランク抑え当たりランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA-2023・シリーズ2抑え登場!

けっこうアツい選手が登場した中で欲しい抑えは誰か?

そこで、欲しい抑えを個人的評価とランキングにまとめてみましょう。

あなたが育成すべき抑え選手の参考にしてみてください。

 目次

2023シリーズ2抑え入手法

グレードアップスカウト

2023S2抑え能力値評価一覧

2023シリーズ2Sランク抑え能力値一覧

まずは能力値一覧と個人的評価です。

平野 佳寿:オリックス

2023Sランク抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレートC 152km/h
フォークA 137km/h
カーブD 119km/h
スライダーD 133km/h
34 80A 75B 61C 46E 45E 71B キレ◎
対ピンチ・改
重い球

【個人的寸評】

球威-1制球-1で登場。

球種的にもストレートBがCとダウン気味です。

オスナ:ソフトバンク

2023Sランク抑えオスナ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継C先G ストレートS 158km/h
チェンジアップB 136km/h
カットボールB 148km/h
ツーシームファストD 153km/h
縦スライダーB 137km/h
34 80A 81A 60C 43E 63C 79B 超豪速球
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

球威+2制球+2で登場。

デフォルトで能力値Aが二つと、これは大きなアップですね!

★1称号球威自慢で球威制球A同値が狙えます。

増田 達至:西武

2023Sランク抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継C先G 真っスラB 152km/h
フォークD 137km/h
DカーブD 119km/h
高速スライダーB 139km/h
縦スライダーD 132km/h
34 77B 79B 69C 38F 52D 71B ノビ◎
コントロール・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

球威-2制球-1で登場。

特殊能力では対ピンチが打たれ強さとややマイナスでしょうか。

★4称号火の玉ボールで球威制球A同値が狙えます。

松井 裕樹:楽天

2023Sランク抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継C先G ストレートA 154km/h
カットボールE 145km/h
スラーブC 135km/h
フォークA 138km/h
サークルチェンジF 133km/h
カーブF 121km/h
スライダーB 134km/h
34 84A 70B 67C 37F 49E 74B 対ピンチ◎
キレ・改善
ノビ

【個人的寸評】

アニバーサリーで登場済。

アニバーサリーでゲットしていれば限界突破要員に使えますね。

アニバでゲットできていなければ通常Sランクとしても欲しいところ。

益田 直也:ロッテ

2023Sランク抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継E先G ストレートB 154km/h
高速シンカーB 141km/h
スラーブB 135km/h
カットボールD 145km/h
ツーシームファストD 150km/h
34 79B 75B 66C 45E 50D 74B キレ◎
奪三振・改
球待ち

【個人的寸評】

制球+1で登場。

特殊能力では対ピンチが奪三振になっています。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球同値が狙えます。

田中 正義:日ハム

2023Sランク抑え田中

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継S先D ストレートA 156km/h
フォークC 140km/h
スローカーブF 106km/h
高速スライダーD 143km/h
チェンジアップF 135km/h
33 79B 64C 62C 51D 38F 76B ノビ◎
豪速球・改
奪三振

【個人的寸評】

球威+1制球+1スタミナ+2で登場。

第1第2特殊能力が入れ替わりです。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

田口 麗斗:ヤクルト

2023Sランク抑え田口

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継S先F ストレートD 151km/h
スライダーB 132km/h
カーブD 119km/h
縦スライダーB 131km/h
チェンジアップC 127km/h
ツーシームファストD 147km/h
高速スライダーC 138km/h
スローカーブE 103km/h
SFF E 139km/h
34 79B 75B 73B 41E 48E 70B 対ピンチ◎
キレ・改
内角〇

【個人的寸評】

S1ではエキサイティングでも登場。

球威+2制球-2スタミナ-1と球威アップですが、球威制球同値は崩れてしまいました。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球同値が狙えます。

森原 康平:DeNA

2023Sランク抑え森原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継S先G ストレートA 153km/h
SFF E 141km/h
高速スライダーD 140km/h
33 75B 74B 66C 40E 48E 73B ノビ◎
安定感・改
対右打者

【個人的寸評】

DeNA版初登場。

球威-4制球-2スタミナ-1となっています。

★1称号制球自慢で球威制球同値が狙えます。

岩崎 優:阪神

2023Sランク抑え岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継C先G ストレートB 147km/h
カットボールD 138km/h
スラーブC 129km/h
スローサークルチェンジC 115km/h
34 78B 79B 65C 48E 44E 65C 超重い球
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

球威+3制球-1で登場。

特殊能力は緩急がキレになっています。

球種的にはストレートAがBとややダウン。

★3称号本格派で球威制球A同値が狙えます。

大勢:巨人

2023Sランク抑え大勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継G先G ナチュラルシュートA 159km/h
フォークB 143km/h
スライダーC 139km/h
34 81A 74B 64C 42E 50D 80A 奪三振◎
豪速球・改
キレ

【個人的寸評】

制球-2で登場。

特殊能力ノビがキレに、球種的にはシンカーがなくなっています。

矢崎 拓也:広島

2023Sランク抑え矢崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継S先G ストレートB 153km/h
SFF B 141km/h
ツーシームファストE 149km/h
縦スライダーD 133km/h
33 78B 60C 69C 49E 41E 73B ノビ◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+3スタミナ+1で登場。

奪三振◎が対ピンチに変わって来ました。

★2称号圧倒的な球威で球威Aが狙えます。

R・マルティネス:中日

2023Sランク抑えRマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 継C先G ストレートA 161km/h
サークルチェンジC 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブD 136km/h
ツーシームファストE 156km/h
縦スライダーD 140km/h
34 85A 81A 64C 36F 42E 82A 超豪速球
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+1制球+1とアップです。

デフォルトで球威制球がAは強力ですね。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えます。

シリーズ2抑えランキング

2023Sランク抑え当たりランキング

  1. R・マルティネス:中日
  2. オスナ:ソフトバンク
  3. 松井 裕樹:楽天
  4. 平野 佳寿:オリックス
  5. 増田 達至:西武
  6. 岩崎 優:阪神
  7. 大勢:巨人
  8. 田口 麗斗:ヤクルト
  9. 益田 直也:ロッテ
  10. 田中 正義:日ハム
  11. 森原 康平:DeNA
  12. 矢崎 拓也:広島

【まとめ】2023シリーズ2抑え

なかなかアツい能力値のSランクが登場したシリーズ2抑え。

個人的にはマルティネス選手とオスナ選手が欲しいところ。

リアタイ勢なら松井選手でしょうか。

いずれにせよ、グレードアップスカウトは無課金勢はスルーがおススメ。

ひくならエナジー稼ぎの裏ワザがおススメです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消


Vロードにイベント報酬…
エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。
手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!
って思ったことないですか?
そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!
「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」
自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

無課金でガチャを回しまくりたいならココをタップ!

2023シリーズ1抑え入手法

超自チームS狙い打ちガチャ

  • 2023シリーズ1抑え登場日:8月15日
  • 登場ガチャ:超自チームS狙い打ち
  • ガチャ期間:8月15日~8月18日14:59
  • 報酬イベント:なし

基本的に無課金勢はスルーのガチャですね。

2023シリーズ1抑え評価一覧

2023シリーズ1Sランク抑え

まずは登場したSランク抑えの能力値をチェックです。

個人的寸評ではおすすめ称号も紹介です。

平野 佳寿:オリックス

2023S1Sランク抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
カーブ D 119km/h
スライダー D 133km/h
33 81A 76B 61C 46E 45E 71B 奪三振◎
キレ
対ピンチ

【個人的寸評】

制球-1で登場。

球種、特殊能力は変わらずですが、中継SがCとなり限界突破3回必要になってしまったのはイタイ。

オスナ:ソフトバンク

2023S1Sランク抑えオスナ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート S 158km/h
チェンジアップ B 136km/h
カットボール B 148km/h
ツーシームファスト D 153km/h
縦スライダー C 137km/h
33 78B 79B 60C 43E 63C 79B 超豪速球
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

2023セレクションで登場済。

能力値-1となっています。

★3称号本格派で球威制球A同値が狙えます。

増田 達至:西武

2023S1Sランク抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C 真っスラ B 152km/h
フォーク D 137km/h
Dカーブ D 119km/h
高速スライダー B 139km/h
縦スライダー D 132km/h
34 79B 80A 69C 38F 52D 71B ノビ◎
対ピンチ
コントロール

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場です。

球種はストレートが真っスラになってきました。

特殊能力は変わらずとなっていますが、継SがCとなってしまったのが大きい。

★1称号球威自慢で球威制球A同値が狙えます。

松井 裕樹:楽天

2023S1Sランク抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート A 152km/h
カットボール E 143km/h
スラーブ C 133km/h
フォーク A 137km/h
サークルチェンジ E 131km/h
カーブ F 119km/h
スライダー B 133km/h
33 84A 67C 67C 37F 49E 71B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

2023エキサイティングで登場済。

能力値は-1となっていますが球種、第1.2特殊能力はかわらずとなっています。

益田 直也:ロッテ

2023S1Sランク抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B 154km/h
高速シンカー B 141km/h
スラーブ B 135km/h
カットボール D 145km/h
ツーシームファスト D 150km/h
33 79B 74B 66C 45E 50D 74B キレ◎
対ピンチ
球持ち

【個人的寸評】

球威-2で登場。

第1特殊能力が奪三振◎からキレ◎となってきました。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

田中 正義:日ハム

2023S1Sランク抑え田中

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 157km/h
フォーク E 141km/h
スローカーブ F 107km/h
高速スライダー D 144km/h
チェンジアップ F 135km/h
32 78B 63C 60C 51D 38F 77B 超豪速球
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

2017は覚醒ドラ1で登場しています。

中継も限界突破なしで使えるのはウレシイところ。

★2称号圧倒的な球威で球威Aが狙えます。

清水 昇:ヤクルト

2023S1Sランク抑え清水

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C 151km/h
ツーシームファスト A 139km/h
Dカーブ D 119km/h
スライダー D 132km/h
33 81A 76B 65C 46E 60C 70B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

2023セレクション登場済。

能力値は-1となっていますが球種、特殊能力は変わらず。

山﨑 康晃:DeNA

2023S1Sランク抑え山﨑

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート B 155km/h
シンキングファスト D 151km/h
ツーシームファスト B 148km/h
縦スライダー F 135km/h
カーブ E 122km/h
カットボール D 146km/h
34 80A 80A 66C 51D 52D 75B キレ◎
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

2023エキサイティングで登場済。

デフォルトで球威制球A同値となっているのはイイですね。

第3特殊能力が対ピンチなのはエキサイティングの熱気より強化といえるか?

岩崎 優:阪神

2023S1Sランク抑え岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート A 147km/h
カットボール D 138km/h
スラーブ C 129km/h
スローサークルチェンジ C 115km/h
33 75B 80A 65C 48E 44E 65C 超重い球
コントロール
緩急

【個人的寸評】

2023エキサイティング登場済。

能力値-1で特殊能力的にもエキサイティングでしょうか。

大勢:巨人

2023S1Sランク抑え大勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ナチュラルシュート A 159km/h
シンカー F 134km/h
フォーク B 143km/h
スライダー C 139km/h
33 81A 76B 64C 42E 50D 80A 奪三振◎
ノビ
豪速球

【個人的寸評】

2022侍ジャパン以来の登場。

そこから制球-1、スタミナ-1となっています。

球種はストレートがナチュラルシュートになってきました。

特殊能力は変わらずです。

栗林 良吏:広島

2023S1Sランク抑え栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート A 153km/h
SFF A 141km/h
パワーカーブ D 133km/h
カットボール C 144km/h
カーブ F 120km/h
33 84A 70B 69C 42E 57D 73B 奪三振◎
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

2022侍ジャパン以来の登場。

球威-1、制球-2、スタミナ-1となっています。

球種的にはナックルカーブがパワーカーブになっています。

第2特殊能力がキレ改からノビになってきました。

R・マルティネス:中日

2023S1Sランク抑えRマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート A 161km/h
サークルチェンジ C 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブ D 136km/h
ツーシームファスト E 156km/h
縦スライダー D 140km/h
34 84A 80A 64C 36F 42E 82A 超豪速球
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

2023セレクションで登場済。

能力値は-1となっていますが球種、特殊能力は変わらずとなっています。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えます。

2023シリーズ1抑え欲しいランキング

2023S1抑え欲しいランキング

  1. R・マルティネス:中日
  2. 山﨑 康晃:DeNA
  3. 増田 達至:西武
  4. 栗林 良吏:広島
  5. 松井 裕樹:楽天
  6. 清水 昇:ヤクルト
  7. 大勢:巨人
  8. 岩崎 優:阪神
  9. 平野 佳寿:オリックス
  10. オスナ:ソフトバンク
  11. 益田 直也:ロッテ
  12. 田中 正義:日ハム

【まとめ】2023シリーズ1抑え

シリーズ2とアニバーサリーが見えてきたこの時期、無課金勢は通常Sランクにエナジー使うのはNGですね。

ここはアニバーサリーに向けてエナジーしっかり稼いでおきましょう。

2022シリーズ2抑え入手方法

おすすめガチャ

  • 2022年シリーズ2抑え登場日:11月24日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2022年11月24日~12月1日14:59
  • 報酬イベント:なし

シリーズ2抑え評価一覧

2022シリーズ2抑え評価

まずは2022シリーズ2・Sランク抑えの能力値や球種の確認です。

個人的寸評もご参考に。

マクガフ:ヤクルト

2022シリーズ2抑えマクガフ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート A 157km/h
SFF B 145km/h
カットボール C 144km/h
ツーシームファスト E 152km/h
32 81A 72B 68C 48E 52D 77B 超豪速球
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+3、特殊能力は変わらずで登場。

ただカットボールBがCにダウン。

どんな影響があるか気になるところ。

岩崎 優:阪神

2022シリーズ2抑え岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 147km/h
カットボール D 138km/h
スラーブ C 129km/h
スローサークルチェンジ B 115km/h
32 76B 80A 65C 48E 44E 65C 超重い球
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

球威-1、制球+2で登場。

★2称号全力投球で球威制球同値が狙えますが制球Aが崩れてしまうのがなんとも。

特殊能力ノビ◎が超重い球、奪三振が球持ちに変わったのは微妙な所。

大勢:巨人

2022シリーズ2抑え大勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート A 159km/h
シンカー F 134km/h
フォーク B 143km/h
スライダー C 139km/h
32 79B 71B 64C 42E 50D 73B 奪三振◎
ノビ・改
豪速球

【個人的寸評】

2022S1はセレクションで登場。

B9THも登場予定ですね。

球威+1、スタミナ-1となってきました。

球種的にはカーブがなくなりましたがストレートがAにアップです。

栗林 良吏:広島

2022シリーズ2抑え栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート A 153km/h
SFF A 141km/h
ナックルカーブ D 129km/h
カットボール C 144km/h
カーブ F 120km/h
32 84A 66C 69C 42E 57D 73B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+4で登場。

ストレート、SFFのAは変わらずですがナックルカーブCがDとダウンです。

R・マルティネス:中日

2022シリーズ2抑えマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 161km/h
サークルチェンジ D 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブ D 136km/h
ツーシームファスト E 156km/h
縦スライダー D 140km/h
33 84A 80A 64C 36F 42E 82A 超豪速球
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+4で登場。

奪三振◎が超豪速球に、また対ピンチが付いてきました。

B9THで登場予定。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えるのはいいですね。

山﨑 康晃:DeNA

2022シリーズ2抑え山崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 153km/h
シンキングファスト D 149km/h
ツーシームファスト B 146km/h
縦スライダー F 133km/h
カーブ E 120km/h
カットボール D 144km/h
32 79B 79B 66C 51D 52D 73B キレ◎
ノビ・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威+2、制球+3で登場。

球種、特殊能力は変わらずです。

デフォルトで球威制球同値はウレシイ。

また★2称号好敵手で球威制球A同値も狙えます。

平野 佳寿:オリックス

2022シリーズ2抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
カーブ D 119km/h
スライダー D 133km/h
32 81A 77B 61C 46E 45E 71B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+2で登場。

球種、特殊能力は変わらずです。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えます。

益田 直也:ロッテ

2022シリーズ2抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B 154km/h
高速シンカー B 141km/h
スラーブ B 135km/h
カットボール D 145km/h
ツーシームファスト D 150km/h
32 81A 74B 66C 45E 50D 74B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

能力値は変わらずで登場。

特殊能力対ランナーが対ピンチになったのは個人的には強化かと。

松井 裕樹:楽天

2022シリーズ2抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート A 152km/h
カットボール D 143km/h
スラーブ C 133km/h
フォーク A 137km/h
サークルチェンジ E 131km/h
カーブ F 119km/h
スライダー B 133km/h
32 83A 65C 67C 37F 49E 71B 奪三振◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

制球+5で登場。

EXとアニバでも登場しています。

2022B9THでも登場予定なので狙うならそちらでしょう。

モイネロ:ソフトバンク

2022シリーズ2抑えモイネロ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート A 158km/h
スライダー D 138km/h
Dカーブ A 124km/h
縦スライダー B 137km/h
サークルチェンジ A 136km/h
32 83A 68C 66C 33F 49E 79B 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

球種的にはDカーブBがAに、縦スラAがB、サークルチェンジBがAとなってきました。

堀 瑞輝:日ハム

2022シリーズ2抑え堀

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート B 148km/h
スライダー C 129km/h
サークルチェンジ E 128km/h
ツーシームファスト F 144km/h
カットボール E 139km/h
31 77B 62C 67C 44E 42E 67C 奪三振◎
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威-1で登場。

球種的にはスライダーBがC、サークルチェンジDがEとややダウン気味。

特殊能力は変わりませんが第1特殊能力が対ピンチ◎から奪三振◎になっています。

増田 達至:西武

2022シリーズ2抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート B 154km/h
フォーク D 138km/h
Dカーブ D 121km/h
高速スライダー B 141km/h
縦スライダー D 134km/h
33 79B 80A 69C 38F 52D 74B ノビ◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

球威+2、制球+1で登場。

高速スライダーCがBとアップしてきました。

★1称号球威自慢で球威制球A同値が狙えます。

シリーズ2抑え欲しいランキング

2022Sランク抑えランキング

2022シリーズ2抑えは、球威・制球の能力値が同レベルが多いので悩むところですね。

手持ちの選手でもかなり欲しい抑えは変わって来そうです。

ここではなるべくシンプルに能力値・球種を踏まえて個人的に欲しいランキングとしてみました。

欲しいTOP3

R・マルティネス:中日

球威・制球ともにAは魅力ですね。

さらにA同値も狙えるのでコンボ的にも有利です。

ストレート、SFF以外の球種がアップしてくれればさらにいいですね。

平野 佳寿:オリックス

こちらはかなり悩むところです。

球威をとるか?制球をとるか?トータルバランスでとるか?

球威+制球の合計値から個人的主観で選んでみました。

増田 達至:西武

ほしい2位以降はどの選手が来てもOKといった感じだと思います。

球威Aと球威制球A同値ともに狙いやすい点で選んでみました。

欲しいランキング

  1. R・マルティネス:中日
  2. 平野 佳寿:オリックス
  3. 増田 達至:西武
  4. 岩崎 優:阪神
  5. 益田 直也:ロッテ
  6. マクガフ:ヤクルト
  7. 栗林 良吏:広島
  8. モイネロ:ソフトバンク
  9. 松井 裕樹:楽天
  10. 山﨑 康晃:DeNA
  11. 大勢:巨人
  12. 堀 瑞輝:日ハム

【まとめ】2022シリーズ2抑え

通常Sランクは今後のイベント報酬でもゲット可能ですが、ピンポイントで「抑え」を狙いたいとなるとガチャしかありません。

とはいっても個人的には通常Sランクにエナジー使うのはおススメしません。

今のタイミングなら無課金勢はB9THに向けてエナジー稼いでおきたいところです。

2022シリーズ1抑え入手方法

超自チームS狙い打ちガチャ

  • 2022年シリーズ1抑え登場日:4月15日
  • 登場ガチャ:超自チームS狙い打ち
  • ガチャ期間:2022年4月15日~4月21日12:59
  • 報酬イベント:なし

通常Sランクは今後のガチャやイベント報酬でもゲットは可能です。

オーダー的にはなるはやで新シリーズで揃えたいところですが、無課金ユーザーはスルーがおすすめ。

エナジーはTSやEXに貯めておきましょう。

2022シリーズ1抑え評価一覧

2022シリーズ1Sランク抑え一覧

球威Aが勢ぞろいの2022シリーズ1の抑え。

まずはその能力値と球種を見ていきましょう。

マクガフ:ヤクルト

2022シリーズ1抑えマクガフ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレート A 157km/h
SFF B 145km/h
カットボール B 144km/h
ツーシームファスト E 152km/h
32 81A 69C 68C 48E 52D 77B 超豪速球
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+1、制球-1で登場。

球種的にはストレートCがAにアップされています。

ヤクルト純正オーダーにはうれしいところ。

岩崎 優:阪神

2022シリーズ1抑え岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 147km/h
カットボール D 138km/h
スラーブ C 129km/h
スローサークルチェンジ B 115km/h
31 77B 74B 65C 48E 44E 65C ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+3、スタミナ+1で登場。

称号で球威A、または球威・制球同値が狙えます。

メインポジションが中継ぎから抑えになりましたが、限界突破なしで中継ぎもOKなのはウレシイところ。

ビエイラ:巨人

2022シリーズ1抑えビエイラ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート B 166km/h
縦スライダー A 144km/h
カットボール F 156km/h
ツーシームファスト C 161km/h
SFF F 153km/h
31 81A 60C 63C 38F 46E 86A 超豪速球
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

スタミナ+1で登場。

球種的には縦スライダーDがAと大幅アップ。

ツーシームもDからCとアップしてきました。

リアタイ向けといえそうです。

栗林 良吏:広島

2022シリーズ1抑え栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート A 153km/h
SFF A 141km/h
ナックルカーブ C 129km/h
カットボール C 144km/h
カーブ F 120km/h
31 84A 62C 69C 42E 57D 73B 奪三振◎
キレ
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+1で登場。

球種的にはストレートBがAに、高速スライダーがカットボールになってきました。

R・マルティネス:中日

2022シリーズ1抑えR・マルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 161km/h
サークルチェンジ D 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブ D 136km/h
ツーシームファスト E 156km/h
縦スライダー D 140km/h
32 84A 76B 64C 36F 42E 82A 奪三振◎
豪速球
キレ

【個人的寸評】

制球+2で登場。

限界突破なしで中継ぎもOK。

ツーシームDがEとややダウンしてしまいました。

三嶋 一輝:DeNA

2022シリーズ1抑え三嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C 156km/h
フォーク B 140km/h
カーブ D 123km/h
高速スライダー B 143km/h
縦スライダー F 135km/h
32 76B 76B 68C 43E 48E 76B キレ◎
奪三振
ノビ

【個人的寸評】

球威-1、制球+2で登場。

デフォルトで球威・制球同値になったのは大きいですね。

リーグオーダー的にも良さそうです。

反面、ストレートBがCになったのは残念なところ。

平野 佳寿:オリックス

2022シリーズ1抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
カーブ D 119km/h
スライダー D 133km/h
32 79B 77B 61C 46E 45E 71B 奪三振◎
キレ
対ピンチ

【個人的寸評】

能力値は変わらずで登場。

称号で球威・制球A同値が狙えるのが大きい。

益田 直也:ロッテ

2022シリーズ1抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B 154km/h
高速シンカー B 141km/h
スラーブ B 135km/h
カットボール D 145km/h
ツーシームファスト D 150km/h
32 81A 74B 66C 45E 50D 74B 奪三振◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

球威+1、制球+2で登場。

球種的にはスラーブCがBにアップしてきました。

B球種が増えて全体的に強化された感じでしょうか。

松井 裕樹:楽天

2022シリーズ1抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート A 152km/h
カットボール C 143km/h
スラーブ C 133km/h
スライダー C 133km/h
サークルチェンジ D 131km/h
カーブ F 119km/h
フォーク A 137km/h
31 83A 60C 67C 37F 49E 71B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

能力値は変わらずで登場です。

限界突破なしで中継ぎもOKですが、先発がCからEと限界突破5回必要になってしまいました。

球種的にはフォークDがAと大幅アップしたのが大きい。

森 唯斗:ソフトバンク

2022シリーズ1抑え森

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート C 152km/h
シュート E 147km/h
フォーク A 137km/h
ナックルカーブ C 128km/h
カットボール B 143km/h
チェンジアップ F 131km/h
スライダー E 133km/h
32 82A 77B 65C 51D 52D 71B キレ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

2021シリーズ1以来ですね。

球威+1、制球-1となってきました。

ストレートBがCに、シュートDがEとダウンですが、フォークはBからAと強化されたのはウレシイところ。

杉浦 稔大:日ハム

2022シリーズ1抑え杉浦

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先C継G ストレート B 154km/h
サークルチェンジ F 133km/h
SFF C 142km/h
カーブ E 121km/h
スライダー C 134km/h
縦スライダー F 134km/h
32 81A 74B 65C 51D 62C 74B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

球威+1、制球-2で登場です。

球種的にはSFFがBからCにダウンしてしまいました。

特殊能力的には奪三振◎に対ピンチ・改と悪くないですね。

平良 海馬:西武

2022シリーズ1抑え平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 160km/h
シュート D 155km/h
チェンジアップ C 147km/h
カーブ F 126km/h
カットボール B 150km/h
スライダー A 140km/h
31 82A 66C 65C 44E 46E 81A 超豪速球
対ピンチ
奪三振

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場です。

球種的にはカットボールAがBとダウンですが、ストレートはBからAとアップ。

メインポジションが中継ぎから抑えになってきましたが、限界突破なしで中継ぎも使えるのはウレシイですね。

2022シリーズ1抑え欲しいランキング

2022抑えランキング

欲しい抑えは、現状のオーダーやリアタイメインかどうかで大きく変わって来そうです。

ここでは、シンプルに能力値や球種などから個人的欲しいランキングとしてみました。

欲しいTOP3

まずは欲しいランキングTOP3です。

R・マルティネス:中日

シリーズ1抑えの中で球威84Aを誇ります。

制球も76Bと十分。

中継ぎも使えるし、個人的には一番オーダーに欲しい抑えとなりました。

松井 裕樹:楽天

球威的には栗林選手と同じですが、球種と中継も使えることから松井選手としてみました。

特に、フォークAが強力です。

栗林 良吏:広島

球威84Aと高い能力値をほこります。

ストレートも強化されて広島純正はもちろん、12球団オーダーでも欲しい抑えでしょう。

欲しいランキング

  1. R・マルティネス:中日
  2. 松井 裕樹:楽天
  3. 栗林 良吏:広島
  4. 森 唯斗:ソフトバンク
  5. 益田 直也:ロッテ
  6. 杉浦 稔大:日ハム
  7. マクガフ:ヤクルト
  8. 平良 海馬:西武
  9. 平野 佳寿:オリックス
  10. 三嶋 一輝:DeNA
  11. ビエイラ:巨人
  12. 岩崎 優:阪神

【まとめ】2022シリーズ1抑え

2022シリーズ1抑えには球威Aが勢ぞろいです。

球種的にも強い抑えが多いので、誰が来ても育成してオーダーに入れたいところです。

とはいうものの、むっか印税は通常Sランクはイベント報酬でゲット。

超自チームS狙い打ちはスルーがおススメです。

2021シリーズ2抑え入手方法

おすすめガチャ

  • 登場日:2021年10月4日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2021年10月4日~10月8日14:59
  • 新選手報酬イベント:なし

通常Sランクのグレードアップスカウトは無課金はスルー、アニバーサリーに絞りましょう。

2021シリーズ2抑え評価一覧

2021シリーズ2抑え一覧

2021シリーズ2抑えは限界突破なしでサブポジOKが多い上に、球威アップや球種アップも多いですね。

まずは能力値を確認です。

個人的寸評も参考になればウレシイです。

モイネロ:ソフトバンク

2021シリーズ2抑えモイネロ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 158km/h
スライダー D 138km/h
Dカーブ B 124km/h
縦スライダー A 137km/h
サークルチェンジ B 136km/h
31 83A 68C 66C 33F 49E 79B 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

シリーズ1から球威-1。

メインポジションが中継だったのが抑えになっての登場で中継も使えるのがイイ感じです。

特殊能力他は変わらずですが球種は全体的にアップしていますね。

益田 直也:ロッテ

2021シリーズ2抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート B 154km/h
シンカー B 129km/h
スラーブ C 135km/h
カットボール C 145km/h
ツーシームファスト D 150km/h
31 80A 72B 66C 45E 50D 74B ノビ◎
キレ・改
対左打者

【個人的寸評】

球威+2、制球+5で登場。

ストレートAがBとワンランクマイナスになってしまいましたが能力値アップでカバーでしょうか。

増田 達至:西武

2021シリーズ2抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 153km/h
フォーク D 137km/h
Dカーブ D 120km/h
高速スライダー B 140km/h
縦スライダー D 133km/h
31 79B 78B 69C 38F 52D 73B ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威-2、制球+1で登場。

球威がマイナスになりましたが、称号で球威・制球のA同値が狙えるようになりましたね。

さらに中継も限界突破なしで使えるようになりました。

松井 裕樹:楽天

2021シリーズ2抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先C継S ストレート A 152km/h
カットボール D 143km/h
スラーブ B 133km/h
スライダー D 133km/h
サークルチェンジ D 131km/h
カーブ E 119km/h
フォーク D 137km/h
30 83A 60C 67C 37F 49E 71B ノビ◎
対ピンチ・改
奪三振

【個人的寸評】

球威+3、制球-3、スタミナ-4で登場。

特殊能力に”対ピンチ・改”が追加になったのはイイですね。

アニバーサリーで登場するので狙うならアニバですね。

杉浦 稔大:日ハム

2021シリーズ2抑え杉浦

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先C継G ストレート B 150km/h
サークルチェンジ F 129km/h
SFF B 138km/h
カーブ E 118km/h
スライダー C 131km/h
縦スライダー E 130km/h
31 80A 76B 65C 51D 62C 69C 奪三振◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

球威+4、制球+5、スタミナ-1で登場。

メインポジション先発から抑えとなってきました。

特殊能力が奪三振◎、対ピンチとなったのは強化といってもよさそうです。

平野 佳寿:オリックス

2021シリーズ2抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C 152km/h
フォーク A 137km/h
カーブ E 119km/h
スライダー D 133km/h
31 79B 77B 61C 48E 45E 71B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威-1、制球+4、スタミナ-1となりました。

能力値が変わったおかげで球威・制球のA同値が狙えるようになりました。

限界突破なしで中継も使えるのが大きい。

ビエイラ:巨人

2021シリーズ2抑えビエイラ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート B 166km/h
縦スライダー D 144km/h
カットボール F 156km/h
ツーシームファスト D 161km/h
SFF F 153km/h
30 81A 60C 62C 38F 46E 86A 超豪速球
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

シリーズ1では覚醒で登場していますが通常Sランクは初登場。

球威+6、制球+2、スタミナ+2となってきました。

またメインポジションも中継から抑えになっています。

限界突破3回で中継も使えるのはありがたいところ。

対ピンチ持ちで球種的にリアタイで強そうです。

スアレス:阪神

2021シリーズ2抑えスアレス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先F継S ストレート A 161km/h
ツーシームファスト C 156km/h
サークルチェンジ D 139km/h
SFF B 149km/h
スライダー C 141km/h
縦スライダー D 140km/h
31 82A 73B 65C 40E 41E 82A 超豪速球
奪三振・改
ノビ

【個人的寸評】

球威+1、制球+12で登場。

他は変わらずとなっています。

阪神純正オーダーにはウレシイところですね。

R・マルティネス:中日

2021シリーズ2抑えRマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A 161km/h
サークルチェンジ C 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブ D 136km/h
ツーシームファスト D 156km/h
縦スライダー D 140km/h
31 84A 74B 64C 36F 42E 82A 奪三振◎
豪速球・改
重い球

【個人的寸評】

球威+2、制球+7と大幅アップで登場。

球種もストレートBからAに、サークルチェンジDからC、SFFがBからAとアップしてきました。

対ピンチが無くなりましたがナックルカーブが追加されているのはイイのではないでしょうか。

三嶋 一輝:DeNA

2021シリーズ2抑え三嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 156km/h
フォーク B 140km/h
カーブ D 123km/h
高速スライダー B 143km/h
縦スライダー F 135km/h
31 77B 74B 68C 43E 48E 76B キレ◎
奪三振・改
ノビ

【個人的寸評】

制球+8、スタミナ-2で登場。

フォークCがBとやや強化されてきました。

特殊能力から対ピンチが無くなったのはDeNA純正のリアタイでは悲しいところかも。

栗林 良吏:広島

2021シリーズ2抑え栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先S継E ストレート B 153km/h
SFF A 141km/h
ナックルカーブ C 129km/h
高速スライダー C 140km/h
カーブ F 120km/h
30 83A 62C 69C 42E 57D 73B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+10、制球-3、スタミナ-2と球威が大幅アップで登場です。

ストレートCがB、SFFがDからAと球種も強化されてきました。

また対ピンチも追加されているのでかなり強化されてきたといえそうですね。

先発も限界突破なしでイケちゃいます。

マクガフ:ヤクルト

2021シリーズ2抑えマクガフ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレート C 156km/h
SFF B 144km/h
カットボール B 146km/h
ツーシームファスト E 152km/h
31 80A 70B 68C 48E 52D 76B 超豪速球
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+3、制球-1で登場。

メインポジションが中継から抑えとなりました。

球種数は少ないですが、ツーシームやSFFに特殊能力”対ピンチ”持ちなのはなかなかです。

中継がBとなっているので限界突破なしでも行けますね。

シリーズ2抑え欲しいランキング

2021シリーズ2抑えランキング

シリーズ2の抑えは、称号でA同値が狙えたりサブポジが限界突破なしでOKだったりと、なかなかイイ感じのSランクが多くて欲しいランキングに悩みます。

ここではシンプルに、能力値や球種・特殊能力から考えてみましょう。

主観的好みも多分にあるのはご容赦ください。

R・マルティネス:中日

球威と制球のバランスが高く球種もストレートAにSFF A、そしてツーシームもあるので個人的には一番欲しいところ。

旧シリーズのSランクやAランクを持っているプレイヤーも多いのではないでしょうか。

松井 裕樹:楽天

アニバーサリーで登場するので狙うならそちらですが、アニバで欲しい選手が決まっているならここでゲットしたいところ。

球種数・内容もいいし特殊能力もイイ感じなのが欲しいところ。

モイネロ:ソフトバンク

球種が全体的に強いのがいいところです。

特殊能力も”対ピンチ◎”だし、リアタイ的には欲しいところではないでしょうか。

個人的欲しいランキング

  1. R・マルティネス:中日
  2. 松井 裕樹:楽天
  3. モイネロ:ソフトバンク
  4. 益田 直也:ロッテ
  5. ビエイラ:巨人
  6. 増田 達至:西武
  7. 栗林 良吏:広島
  8. 杉浦 稔大:日ハム
  9. スアレス:阪神
  10. マクガフ:ヤクルト
  11. 平野 佳寿:オリックス
  12. 三嶋 一輝:DeNA

【まとめ】2021シリーズ2抑え欲しいランキング

2021シリーズ2抑えはサブポジが限界突破なしで使える選手が多いので、無課金プレイヤーでも欲しい選手が多い感じです。

エナジーがたんまりあるなら狙うのもアリですが、やはりここはアニバーサリーに全力投球がおススメです。

エナジーもまだまだ稼いでいきたいところです。

2021シリーズ1抑え入手方法

おすすめガチャ

  • 登場日:2021年4月28日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2021年4月28日~5月6日14:59
  • 新選手報酬イベント:なし

GW福袋も同時に登場していますが、新選手確定ではありません。

このタイミングでは、無課金プレイヤーはエキサイティングに向けてエナジーはためておくのがおススメです。

2021シリーズ1抑え評価一覧

2021シリーズ1抑え一覧

まずは、Sランク抑え選手の能力値と個人的寸評です。

森 唯斗:ソフトバンク

2021シリーズ1抑え森

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B 151km/h
シュート D 146km/h
フォーク B 136km/h
ナックルカーブ D 128km/h
カットボール B 142km/h
チェンジアップ F 130km/h
スライダー E 132km/h
30 81A 78B 65C 51D 52D 70B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

球威・制球が+1、さらにフォークもCからBとアップで登場です。

7球種中B球種も3つあり、純正はもちろん12球団でも欲しい抑え。

今回登場した抑えでは最強といえそうですね。

益田 直也:ロッテ

2021シリーズ1抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート A 152km/h
シンカー B 128km/h
スラーブ E 133km/h
カットボール D 143km/h
ツーシームファスト D 148km/h
30 78B 67C 66C 45E 50D 71B ノビ◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

能力値は変わらずで登場です。

称号で球威Aが狙えますね。

ツーシームとシンカーを持っているのでリアタイでも使いやすそうです。

中継ぎ適性がなくなってしまったのが残念。

増田 達至:西武

2021シリーズ1抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート A 153km/h
フォーク D 137km/h
Dカーブ D 120km/h
高速スライダー B 140km/h
縦スライダー C 133km/h
31 81A 77B 69C 39F 52D 74B ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場です。

高速スライダーがCからBにアップしていますが、中継適性が無くなってしまったのが残念。

松井 裕樹:楽天

2021シリーズ1抑え松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先C継S ストレート A 152km/h
カットボール D 143km/h
スラーブ B 133km/h
スライダー D 133km/h
サークルチェンジ D 131km/h
カーブ D 119km/h
フォーク F 137km/h
30 80A 63C 71B 39F 49E 71B ノビ◎
キレ
奪三振

 

秋吉 亮:日ハム

2021シリーズ1抑え秋吉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレート B 148km/h
高速シュート D 146km/h
シンカー D 124km/h
スライダー B 129km/h
高速スライダー C 135km/h
30 79B 73B 65C 39F 61C 68C キレ◎
ノビ
対ランナー

【個人的寸評】

球威ー1、制球+1で登場です。

5球種中B球種が2つとなかなかイイですね。

限界突破なしで中継も使えるのが大きい。

平野 佳寿:オリックス

2021シリーズ1抑え平野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C 152km/h
フォーク A 137km/h
スライダー D 133km/h
30 80A 73B 62C 52D 45E 71B 奪三振◎
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

通常Sは久々ですね。

2020はWSで登場しています。

能力値的には悪くないし限界突破なしで中継も使えるのは大きいですね。

ただ、この3球種ではリアタイはキビシそうです。

デラロサ:巨人

2021シリーズ1抑えデラロサ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート D 159km/h
サークルチェンジ C 137km/h
スライダー B 134km/h
高速スライダー D 145km/h
ツーシームファスト C 154km/h
30 78B 70B 65C 38F 44E 82A 奪三振◎
豪速球
キレ

【個人的寸評】

球威ー1で登場です。

球種数は同じですが、ストレートがEからDへアップ、反面高速スライダーがCからDへダウンとなっています。

中継ぎ適性もBからCと限界突破が必要になりました。

スアレス:阪神

2021シリーズ1抑えスアレス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先F継S ストレート A 161km/h
ツーシームファスト C 156km/h
サークルチェンジ D 139km/h
SFF B 149km/h
スライダー C 141km/h
縦スライダー D 140km/h
29 81A 61C 65C 40E 41E 80A 超豪速球
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

能力値が球威+3、制球+5と大きくアップで、球威Aとなってきました。

球種内容もけっこう変わっていますね。

フォークがSFF、ストレートDがAに、ツーシームも横方向になっています。

先発SもFになっていますが、中継は限界突破なしで使えるし、能力値も高いのでリーグではバッチリでしょう。

R・マルティネス:中日

2021シリーズ1抑えマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 161km/h
サークルチェンジ D 139km/h
SFF B 149km/h
ツーシームファスト D 156km/h
縦スライダー D 140km/h
30 82A 67C 64C 36F 42E 80A ノビ◎
豪速球
対ピンチ

【個人的寸評】

球威+3、制球+3とアップ。

球威Aになってきました。

球種内容もフォークがSFFに、ストレートスピードも2㎞アップとなっています。

リーグオーダーはもちろんですが、特殊能力的にもリアタイでも使い勝手が良さそうです。

三嶋 一輝:DeNA

2021シリーズ1抑え三嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B 156km/h
フォーク C 140km/h
カーブ D 123km/h
高速スライダー B 143km/h
縦スライダー F 135km/h
30 77B 66C 70B 44E 48E 76B キレ◎
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+2で登場です。

球種数は変わっていませんが、ストレートCがB、フォークDがC、カーブEがDとアップしています。

特殊能力も悪くないですがリーグ向けでしょうか。

栗林 良吏:広島

2021シリーズ1抑え栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先S継E ストレート C 153km/h
SFF D 141km/h
ナックルカーブ C 129km/h
高速スライダー D 140km/h
カーブ F 120km/h
29 73B 65C 71B 42E 57D 71B ノビ◎
奪三振
キレ

【個人的寸評】

通常Sランクは初登場となりますが、覚醒で先発として登場済みです。

能力値・球種的に覚醒と変わらずですね。

先発Sと限界突破なしで使えるのはありがたい。

今後に期待できそうです。

石山 泰稚:ヤクルト

2021シリーズ1抑え石山

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B 152km/h
縦スライダー B 132km/h
Dカーブ D 119km/h
フォーク E 137km/h
30 78B 75B 62C 41E 52D 72B ノビ◎
コントロール
対ピンチ

【個人的寸評】

制球ー1で登場です。

称号で球威A、または球威・制球同値が狙えます。

球種も変わらずですが、中継SがEになってしまったのが残念。

リーグオーダー向けでしょうか。

2021シリーズ1抑え・欲しいランキング

2021シリーズ1抑えランキング

欲しい抑えランキングは、リアタイ・リーグで、かなり変わってきそうですね。

なるべくシンプルに、能力値や球種・特殊能力的に個人的にオーダーに入れたい選手をランキングにしてみました。

参考になればうれしいです。

森 唯斗:ソフトバンク

高い能力値で球威・制球のA同値が狙えるのは大きいですよね。

しかも7球種中にB球種が3つあるので配球の幅も広がりそうです。

投手はリーグオーダーでも結構重要なので、抑えはビシッと決めたいところです。

R・マルティネス:中日

やはろ球威82Aは魅力です。

5球種のうちB球種が2つあることと、球種内容的にも特殊能力的にも、リーグオーダーはもちろんリアタイでも十分活躍できそうです。

増田 達至:西武

中継適性がなくなってしまいましたが、能力値は申し分なし。

5球種のうちAが1つ、Bが1つとなかなかに強力です。

特殊能力も悪くないし、守護神として期待しちゃいますね。

個人的欲しいランキング

  1. 森 唯斗:ソフトバンク
  2. R・マルティネス:中日
  3. 増田 達至:西武
  4. スアレス:阪神
  5. 松井 裕樹:楽天
  6. 平野 佳寿:オリックス
  7. 秋吉 亮:日ハム
  8. デラロサ:巨人
  9. 三嶋 一輝:DeNA
  10. 石山 泰稚:ヤクルト
  11. 益田 直也:ロッテ
  12. 栗林 良吏:広島

【まとめ】2021抑え欲しいランキング

強力な抑えでビシッと試合を決めると楽しいですよね。

プロスピAって自分が好きな選手を使うのが一番だと思うのですが、やはり球威Aは欲しいところ。

まずは球威Aの抑えから狙ってみるのが良さそうです。

ただし、このタイミングでは無課金プレイヤーはエキサイティングにエナジー貯めておきましょう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

5 × two =