プロスピA-2023シリーズ2先発当たりランキング!能力値は?

2023シリーズ2先発Sランク欲しいランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2023シリーズ2先発5回目が登場!

今回もなかなかの先発Sランクとなっています。

そこでここでは、2023シリーズ2先発5回目の能力値評価一覧と、個人的にも欲しいリセマラランキングをまとめました。

 目次

2023シリーズ2先発5回目入手法

Sランク確定戦力強化スカウト10連

2023シリーズ2先発5回目登場日:1月26日

登場ガチャ:戦力強化スカウト

ガチャ期間:2023年1月26日~2月2日14:59

累計報酬イベント:なし

2023シリーズ2先発5回目能力値一覧

2023シリーズ2先発5回目能力値一覧

西 勇輝:阪神

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ナチュラルシュートD 147km/h
高速シュートC 145km/h
サークルチェンジB 127km/h
縦スライダーC 128km/h
カーブD 115km/h
高速スライダーB 134km/h
スローカーブF 100km/h
カットボールD 138km/h
34 75B 82A 80A 71B 63C 65C 超コントロール◎
援護・改
キレ

【個人的寸評】

ミート-1パワー-1となって登場。

★4称号の永久機関で制球スタミナのA同値が狙えます。

特殊能力の内角〇からキレに変わったことでリアタイで使いやすくなった印象です。

遠藤 淳志:広島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートC 149km/h
チェンジアップB 128km/h
DカーブC 117km/h
スライダーC 130km/h
34 75B 74B 75B 46E 56D 68C 超キレ◎
緩急・改
球待ち

【個人的寸評】

2022S2から1年ぶりの登場。

制球-3となっています。

サブポジの中継ぎの適性がSからFに変わったのは残念ですが、デフォルトで球威スタミナが同値となっているのは嬉しいですね。

★1称号の制球自慢で球威制球スタミナの全同値が狙えます。

大貫 晋一:DeNA

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 149km/h
ツーシームファストD 142km/h
SFF B 137km/h
DカーブD 117km/h
スライダーC 130km/h
カットボールD 140km/h
34 76B 77B 73B 42E 53D 68C 超コントロール◎
キレ・改
安定感

【個人的寸評】

能力値変わらず登場。

特殊能力が超対ピンチ◎から超コントロール◎、コントロールから安定感へと変わっています。

超対ピンチ◎が消えたのは痛いですが、★1称号の球威自慢で球威制球の同値が狙えます。

山﨑 伊織:巨人

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートD 151km/h
高速シュートD 149km/h
サークルチェンジF 130km/h
フォークC 136km/h
カットボールC 142km/h
ツーシームファストC 147km/h
縦スライダーF 131km/h
スライダーD 132km/h
34 73B 77B 75B 44E 42E 70B 超コントロール◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

ミート+1制球+1スタミナ+2と能力値すべてアップで登場。

持ち球のツーシームファストもDからC、フォークもFからCへ大幅アップ。

限界突破5回で中継ぎにもつかえますし、特殊能力のキレ、対ピンチが変わらず残っているのも強い。

★4称号の永久機関で制球スタミナの同値が狙えるのも嬉しいところです。

石川 雅規:ヤクルト

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートE 139km/h
カットボールC 130km/h
カツオカーブD 95km/h
フォークE 125km/h
スクリューB 117km/h
高速シュートD 137km/h
チェンジオブベースD 128km/h
スライダーC 121km/h
34 71B 81A 71B 61C 65C 56D 超コントロール◎
緩急・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

2023TS第5弾で登場。

球威-4制球-2スタミナ-9となっています。

特殊能力のキレが緩急・改、安定感が打たれ強さになっています。

球種はカーブ、シュートがなくなり、カツオカーブと高速スライダーが追加されています。

大野 雄大:中日

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートA 151km/h
高速スライダーC 138km/h
カーブD 119km/h
フォークB 136km/h
ツーシームファストB 147km/h
チェンジアップE 130km/h
35 79B 81A 82A 40E 54D 70B 超キレ◎
ノビ・改
内角〇

【個人的寸評】

能力値-1となって登場。

残念なことにデフォルトでの全A値がなくなってしまいました。

しかし、特殊能力のキレやノビは優秀ですし、カーブがEからDへアップ。

★4称号の火の玉ボールで球威制球スタミナの全A同値が狙えるのは嬉しいですね。

田嶋 大樹:オリックス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 150km/h
カットボールC 141km/h
スラーブC 132km/h
SFF C 138km/h
サークルチェンジD 129km/h
ツーシームファストD 146km/h
カーブE 118km/h
縦スライダーE 130km/h
34 76B 76B 76B 55D 50D 69C 超対ピンチ◎
キレ・改
球待ち

【個人的寸評】

制球+1となりって登場。

デフォルトで全同値、それに加えて、全方向の変化球に特殊能力の対ピンチとキレと控えめに言って超優秀な選手です。

メルセデス:ロッテ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G 真っスラB 149km/h
スライダーC 130km/h
カーブC 117km/h
サークルチェンジB 128km/h
ツーシームファストD 145km/h
34 73B 74B 76B 38F 50D 68C 超コントロール◎
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

2022S2以来、1年ぶりの登場。

球威-2となっています。

球種のストレートがなくなり、真っスラが追加されました。

キレもあり、真っスラとツーシームファストが投げられるなんて強いです。

★2称号の圧倒的な制球で制球スタミナの同値、★3称号のうなる剛腕で球威スタミナの同値も狙えます。

有原 航平:ソフトバンク

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 152km/h
サークルチェンジB 131km/h
SFF C 140km/h
カーブD 119km/h
カットボールC 143km/h
ツーシームファストE 148km/h
スライダーE 133km/h
34 76B 77B 78B 42E 50D 71B 超ノビ◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

能力値、特殊能力変わらずで登場。

歴代の有原と比べるとちょっとイマイチ。

しかし、★3称号の本格派で球威制球スタミナの全同値が狙える他、特殊能力のノビ、コントロール、キレと実用的でもっていて損はありませんね。

岸 孝之:楽天

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 147km/h
チェンジアップB 127km/h
カーブB 115km/h
スライダーD 128km/h
34 76B 82A 76B 68C 61C 65C 超コントロール◎
緩急・改
球待ち

【個人的寸評】

球威-2スタミナ-1となって登場。

特殊能力のノビが緩急、緩急が球待ちになっています。

緩急が球待ちに変わったことで能力値的に微ダウンかも。

ただ、コントロールがいいので使いやすくはありますね。

隅田 知一郎:西武

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートE 151km/h
高速スライダーD 138km/h
カーブC 119km/h
SFF D 139km/h
サークルチェンジB 130km/h
ツーシームファストE 147km/h
スラーブD 133km/h
33 73B 67C 73B 45E 51D 70B 超キレ◎
緩急・改
安定感

【個人的寸評】

2022S2以来、1年ぶりの登場。

制球+4スタミナ+3となっています。

サブポジの中継ぎの適性がDからGへダウンしてますが、デフォルトで球威スタミナが同値なのは嬉しいですね。

球種のカットボール、スローサークルチェンジ、Dカーブ、がなくなり、高速スライダー、カーブ、サークルチェンジが追加されました。

特殊能力の超キレが超奪三振、安定感・改から緩急・改、キレが安定感になってます。

根本 悠楓:日ハム

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 148km/h
スライダーC 129km/h
カーブE 116km/h
縦スライダーD 128km/h
ツーシームファストD 136km/h
サークルチェンジF 128km/h
33 72B 63C 68C 53D 56D 67C 超奪三振◎
キレ・改
球待ち

【個人的寸評】

2022S2覚醒Sランク「ローテーションチャレンジャー」で登場。

球威+5制球+2スタミナ+13となっています。

サブポジの中継ぎの適性がSからGへとダウンしてますが、能力値は全てアップ。

特にスタミナは+13と大幅アップです。

しかも、キレもちで変化球もツーシームファストやサークルチェンジの同一方向もありいい選手ですね。

2023シリーズ2先発5回目欲しいランキング

2023シリーズ2先発5回目ランキング

  1. 大野 雄大:中日
  2. 岸 孝之:楽天
  3. 西 勇輝:阪神
  4. 石川 雅規:ヤクルト
  5. 有原 航平:ソフトバンク
  6. 大貫 晋一:DeNA
  7. 田嶋 大樹:オリックス
  8. 山﨑 伊織:巨人
  9. メルセデス:ロッテ
  10. 遠藤 淳志:広島
  11. 隅田 知一郎:西武
  12. 根本 悠楓:日ハム

【まとめ】2023シリーズ2先発5回目

シリーズ2先発5回目もなかなかに有力選手が揃っています。

ただ、このタイミングでの登場だと無課金勢ではなっくとも微妙なところ。

私としてはここはスルー、ベストナインにエナジー注ぎ込みたいかなと考えています。

まだ先発不足でどうしても引きたいなら無課金プレイヤーならみんなやっているエナジー稼ぎの裏ワザでしょうか。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消

2023OBダルセレゲット Vロードにイベント報酬… エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。 手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!! って思ったことないですか? そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ! 「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」 自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

無課金でガチャを回しまくりたいならココをタップ!

2023シリーズ2先発4回目入手法

ドラフトスカウトは、基本的に無課金はスルーのガチャですが、どうしても引くなら個人的には小盛ドラフトがおススメです。

2023シリーズ2先発4回目能力値一覧

2023先発Sランク能力値一覧

まずは今回登場した先発エースの能力値をチェックです。

大竹 耕太郎:阪神

2023先発エースSランク大竹

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 145km/h
カットボールC 136km/h
カーブD 114km/h
チェンジアップB 125km/h
シンキングファストD 141km/h
スライダーE 127km/h
34 76B 79B 74B 40E 52D 63C コントロール◎
緩急・改
球持ち

【個人的寸評】

2023S2アニバーサリーで登場。

能力値はアニバーサリーー1と基本通り。

特殊能力は祝宴(投手)が球持ちに。

★1称号の制球自慢で制球の能力値Aを狙えます。

★3称号のうなる剛腕で球威制球同値も狙えます。

床田 寛樹:広島

2023先発エースSランク床田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G 真っスラC 152km/h
高速スライダーB 139km/h
カーブD 119km/h
縦スライダーC 132km/h
シンキングスプリットB 140km/h
シンキングファストD 148km/h
パームC 131km/h
サークルチェンジE 131km/h
34 77B 79B 79B 62C 53D 71B 対ピンチ◎
キレ・改
コントロール

【個人的寸評】

2023セレクションで登場済。

球威-2制球+1になってきました。

第一球種のスローカーブがカーブに。

デフォルトで制球スタミナが同値ですが★2称号の粘りの投球で制球スタミナA同値を狙えます。

★2称号の圧倒的な球威で全同値も狙えます。

東 克樹:DeNA

2023先発エースSランク東

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 150km/h
スライダーD 131km/h
カーブD 118km/h
チェンジアップB 129km/h
スローサークルチェンジC 118km/h
ツーシームファストE 146km/h
カットボールD 141km/h
縦スライダーE 130km/h
34 74B 80A 77B 40E 48E 69C コントロール◎
キレ・改
対ランナー

【個人的寸評】

2023S1TSで登場済。

球威-7制球+4スタミナ+2になってきました。。

第二球種にスローサークルチェンジ、カットボールが追加されています。

特殊能力は奪三振◎がコントロール◎、内角〇が対ランナーに。

★3称号の鉄腕で制球スタミナA同値を狙えます。

戸郷 翔征:巨人

2023先発エースSランク戸郷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 152km/h
フォークA 137km/h
DカーブD 119km/h
カットボールC 143km/h
ツーシームファストD 148km/h
縦スライダーB 132km/h
34 77B 75B 80A 41E 43E 71B キレ◎
ノビ・改
対ランナー

【個人的寸評】

2023セレクションで登場済。

球威-1になってきました。

特殊能力は奪三振◎がキレ◎、キレがノビ・改に。

★3称号のうなる剛腕で球威スタミナA同値を狙えます。

小川 泰弘:ヤクルト

2023先発エースSランク小川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 148km/h
サークルチェンジD 128km/h
フォークB 133km/h
ナックルカーブD 125km/h
カットボールB 139km/h
ツーシームファストD 144km/h
スライダーD 129km/h
34 74B 83A 80A 40E 47E 67C コントロール◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

スタミナ-1になって登場。

特殊能力対ピンチ◎がコントロール◎、コントロールが対ピンチ・改、内角〇が球持ちに。

デフォルトで制球スタミナが能力値Aですが★3称号の鉄腕で制球スタミナA同値を狙えます。

小笠原 慎之介:中日

2023先発エースSランク小笠原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 152km/h
ナックルカーブB 128km/h
サークルチェンジA 131km/h
ツーシームファストE 148km/h
スラーブC 133km/h
34 75B 74B 76B 35F 40E 71B キレ◎
対ピンチ・改
外角〇

【個人的寸評】

球威-1制球+3スタミナ+2になって登場。

特殊能力対対ピンチ◎がキレ◎、キレが対ピンチ・改に。

★3称号の技巧派で全同値を狙えます。

山本 由伸:オリックス

2023先発エースSランク山本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートA 159km/h
高速シュートD 157km/h
SFF A 147km/h
DカーブA 125km/h
カットボールC 149km/h
ツーシームファストD 154km/h
スローカーブF 108km/h
高速スライダーC 145km/h
35 84A 81A 84A 65C 63C 80A 超奪三振ショー
キレ・改
対強打者

【個人的寸評】

2023セレクションにて登場済。

球威-1スタミナ-1になって登場。

第二球種にフォークが追加されています。

デフォルトで球威スタミナがA同値ですが、★3称号精密機械で全A同値を狙えます。

佐々木 朗希:ロッテ

2023先発エースSランク佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 165km/h
サークルチェンジF 142km/h
SFF S 152km/h
カーブE 130km/h
スライダーB 144km/h
ジャイロフォークA 148km/h
34 85A 77B 73B 45E 40E 87B 超奪三振ショー
豪速球・改
キレ

【個人的寸評】

2023セレクションにて登場済。

制球-1スタミナ-1となってきました。

第二球種のジャイロフォークがフォークになっています。

★3称号精密機械で制球Aを狙えます。

大関 友久:ソフトバンク

2023先発エースSランク大関

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートB 152km/h
スライダーC 133km/h
カーブD 119km/h
フォークB 137km/h
サークルチェンジD 131km/h
ツーシームファストC 148km/h
33 76B 68C 73B 41E 43E 71B キレ◎
打たれ強さ・改
球持ち

【個人的寸評】

2022S2以来の登場。

球威+1制球+3スタミナ+9となってきました。

球種のシンキングファストがなくなり、ツーシームファストが追加されています。

特殊能力は援護・改が打たれ強さ・改、打たれ強さが球持ちになってます。

★3称号の鉄腕で球威スタミナの同値が狙えます。

田中 将大:楽天

2023先発エースSランク田中

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 154km/h
サークルチェンジD 133km/h
SFF B 142km/h
高速スライダーA 141km/h
カットボールC 145km/h
ツーシームファストE 150km/h
カーブE 121km/h
スライダーC 134km/h
35 78B 81A 82A 58D 58D 74B キレ◎
コントロール・改
援護

【個人的寸評】

2023セレクションにて登場済。

球威-4制球-1スタミナ-2となってきました。

球種のシンキングファストがなくなり、サークルチェンジ、カットボール、ツーシームファスト、カーブ、スライダーが追加されています。

球種類が5種から8種に大きく増えています。

特殊能力は援護◎がキレ◎、対ピンチがコントロール・改、対強打者が援護になってます。

★3称号本格派で球威の能力値A、制球スタミナのA同値が狙えます。

髙橋 光成:西武

2023先発エースSランク髙橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 157km/h
サークルチェンジF 135km/h
縦スライダーB 136km/h
カーブD 123km/h
スライダーC 137km/h
SFF B 145km/h
カットボールD 147km/h
34 77B 74B 80A 42E 44E 77B 対ピンチ◎
キレ・改
尻上がり

【個人的寸評】

2023S2アニバーサリーにて登場済。

能力値はアニバーサリーー1と基本通り。

特殊能力は祝宴(投手)が尻上がりになってます。

★3称号のうなる剛腕で球威スタミナA同値が狙えます。

加藤 貴之:日ハム

2023先発エースSランク加藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートB 144km/h
スライダーC 126km/h
スローカーブD 98km/h
フォークB 129km/h
サークルチェンジC 124km/h
ツーシームファストD 140km/h
高速スライダーD 132km/h
35 76B 86A 78B 40E 41E 62C コントロール◎
キレ・改
球持ち

【個人的寸評】

2023S1エキサイティングにて登場済。

球威-1制球-1となってきました。

特殊能力は熱気(投手)が球持ちになってます。

★3称号の鉄腕でスタミナの能力値Aが狙えます。

シリーズ2先発4回目欲しいランキング

2023先発3回目当たりランキング

  1. 山本 由伸:オリックス
  2. 田中 将大:楽天
  3. 加藤 貴之:日ハム
  4. 佐々木 朗希:ロッテ
  5. 小川 泰弘:ヤクルト
  6. 床田 寛樹:広島
  7. 大竹 耕太郎:阪神
  8. 東 克樹:DeNA
  9. 戸郷 翔征:巨人
  10. 髙橋 光成:西武
  11. 小笠原 慎之介:中日
  12. 大関 友久:ソフトバンク

【まとめ】2023シリーズ2先発4回目

シリーズ2先発4回目は、ついにエースが登場してきました。

ただ、このタイミングでの登場だと無課金勢はなんとも微妙なところですね。

私としてはここはスルー、ベストナインにエナジー注ぎ込みたいかなと考えています。

山本選手、田中選手は狙いたいところですが、どうしても欲しいなら無課金プレイヤーならみんなやっているエナジー稼ぎの裏ワザでしょうか。

2023シリーズ2先発3回目入手法

グレードアップスカウト

  • 登場日:2023年12月11日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:12月11日~12月15日14:59
  • 報酬イベント:なし

先発3回目能力値一覧

2023シリーズ2先発3回目能力値

なかなか強力なラインナップとなったシリーズ2先発3回目。

能力値をチェックです。

山岡 泰輔:オリックス

2023Sランク先発山岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレートD 150km/h
シンキングファストF 146km/h
サークルチェンジD 129km/h
縦スライダーA 131km/h
スラーブC 132km/h
カットボールD 141km/h
超高速シンカーF 143km/h
縦カットD 144km/h
ナックルカーブE 127km/h
34 79B 78B 77B 63C 60C 69C キレ◎
奪三振・改
球持ち

【個人的寸評】

アニバーサリーでも登場済。

能力値はアニバーサリー-1となっています。

★3称号技巧派で球威制球A同値が狙えます。

石川 柊太:ソフトバンク

2023Sランク先発石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ナチュラルシュートC 153km/h
縦カットB 147km/h
パワーカーブB 133km/h
カットボールB 144km/h
ツーシームファストF 149km/h
SFF D 141km/h
33 76B 69C 76B 48E 58D 73B キレ◎
奪三振・改
援護

【個人的寸評】

制球-1スタミナ-1で登場。

デフォルトで球威スタミナ同値となってきました。

球種的には縦カットBが追加となっています。

松本 航:西武

2023Sランク先発松本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 152km/h
SFF C 140km/h
カーブD 119km/h
カットボールB 143km/h
縦スライダーD 132km/h
スライダーD 133km/h
33 76B 67C 75B 47E 55D 71B ノビ◎
打たれ強さ・改
キレ

【個人的寸評】

2022S2以来の登場。

制球-1となっています。

球種的にはツーシームファストがなくなってしまっています。

★2称号粘りの投球で球威スタミナ同値が狙えます。

藤平 尚真:楽天

2023Sランク先発藤平

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 153km/h
サークルチェンジE 132km/h
SFF D 141km/h
カーブC 120km/h
スライダーD 134km/h
縦スライダーD 133km/h
カットボールF 144km/h
32 74B 57D 72B 42E 44E 73B 奪三振◎
キレ・改
ノビ

【個人的寸評】

2022ジュニアトーナメント以来の登場。

球威+2制球-2スタミナ+2となっています。

球種的にはかなり変わって来ましたが全体的に球速アップですね。

西野 勇士:ロッテ

2023Sランク先発西野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレートC 152km/h
高速シュートE 150km/h
SFF B 140km/h
DカーブD 119km/h
スライダーD 133km/h
縦スライダーB 132km/h
スローカーブE 104km/h
34 76B 73B 72B 37F 50D 71B キレ◎
ノビ・改
安定感

【個人的寸評】

2022S2以来の登場。

球威+1制球+7スタミナ+3となっています。

特殊能力から対ピンチ◎がなくなってしまったのは大きいかも。

反面球種的には高速シュートとスローカーブが増えています。

★3称号精密機械で球威制球同値が狙えます。

上原 健太:日ハム

2023Sランク先発上原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートD 151km/h
スライダーC 132km/h
フォークB 136km/h
サークルチェンジC 130km/h
チェンジオブペースE 139km/h
カットボールD 142km/h
33 72B 75B 72B 40E 49E 70B キレ◎
奪三振・改
緩急

【個人的寸評】

制球+2で登場。

特殊能力では援護が緩急となってきました。

球種的にはくぁらずですね。

★3称号うなる剛腕で球威制球同値が狙えます。

小澤 怜史:ヤクルト

2023Sランク先発小澤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレートB 149km/h
フォークC 125km/h
スローカーブD 101km/h
スロースライダーC 123km/h
33 73B 69C 70B 46E 47E 70B ノビ◎
緩急・改
援護

【個人的寸評】

プロスピA初登場。

今シーズンはプロ初勝利と2勝あげているので、今後に期待でヤクルト純正ならキープもアリでしょうか。

バウアー:DeNA

2023Sランク先発バウアー

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 159km/h
シンキングスプリットE 147km/h
パワーカーブB 138km/h
スライダーC 139km/h
ツーシームファストF 154km/h
高速シンカーF 146km/h
カットボールC 145km/h
34 80A 78B 81B 52D 58D 80A キレ◎
コントロール・改
ノビ

【個人的寸評】

アニバーサリーで登場。

能力値はアニバーサリー-1となっています。

★1称号球威自慢で球威スタミナA同値、★4称号ミスターコントロールでA全同値が狙えます。

伊藤 将司:阪神

2023Sランク先発伊藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートB 147km/h
カットボールC 138km/h
スローカーブD 100km/h
SFF E 136km/h
サークルチェンジB 127km/h
ツーシームファストC 143km/h
34 76B 81A 80A 75B 56D 65C キレ◎
コントロール・改
緩急

【個人的寸評】

制球+1スタミナ+1で登場。

特殊能力は変わらずですね。

球種的にはストレートCがB、スローカーブEがD、サークルチェンジCがBとアップ気味です。

菅野 智之:巨人

2023Sランク先発菅野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 153km/h
シュートF 148km/h
縦スライダーC 133km/h
パワーカーブC 133km/h
スライダーB 134km/h
ワンシームD 149km/h
フォークC 137km/h
スローカーブD 104km/h
カットボールC 144km/h
35 78B 82A 81A 52D 50D 73B キレ◎
コントロール・改
対ピンチ

【個人的寸評】

制球-1スタミナ-1で登場。

第3特殊能力が対ピンチとなってきました。

球種的にはフォークBがCと少しダウンです。

★2称号圧倒的な球威で能力値オールAが狙えます。

大瀬良 大地:広島

2023Sランク先発大瀬良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートD 151km/h
ツーシームファストE 146km/h
サークルチェンジD 130km/h
縦カットB 145km/h
カーブD 119km/h
カットボールB 142km/h
SFF E 139km/h
スライダーC 132km/h
34 77B 82A 80A 71B 78B 70B コントロール◎
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

球威+1で登場。

特殊能力対ランナーが打たれ強さとなっています。

球種的にはサークルチェンジが追加されました。

★3称号うなる剛腕で能力値オールAが狙えます。

涌井 秀章:中日

2023Sランク先発涌井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 152km/h
高速シュートE 150km/h
こやシンD 140km/h
SFF F 140km/h
カーブD 119km/h
スライダーB 133km/h
サークルチェンジD 131km/h
カットボールD 143km/h
34 74B 78B 79B 70B 64C 71B コントロール◎
キレ・改
球持ち

【個人的寸評】

制球-1で登場。

デフォルトでの制球スタミナ同値が崩れてしまいました。

特殊j能力は緩急がキレ・改となっています。

球種的にはカーブCがDとダウン。

★1称号制球自慢で制球スタミナ同値、★2称号圧倒的な制球で制球Aが狙えます。

シリーズ2先発欲しいランキング

2023先発3回目当たりランキング

  1. 菅野 智之:巨人
  2. 大瀬良 大地:広島
  3. バウアー:DeNA
  4. 伊藤 将司:阪神
  5. 山岡 泰輔:オリックス
  6. 涌井 秀章:中日
  7. 西野 勇士:ロッテ
  8. 上原 健太:日ハム
  9. 石川 柊太:ソフトバンク
  10. 松本 航:西武
  11. 小澤 怜史:ヤクルト
  12. 藤平 尚真:楽天

【まとめ】2023シリーズ2先発3回目は強力だ

シリーズ2先発3回目のラインナップは強力で、無課金でもおもわず引きたくなっちゃいますね。

でも無課金勢はグレードアップスカウトはスルーがおススメ。

とくに今のタイミングだと通常Sランク狙いならXmas福袋がおススメです。

さらに年明けにはベストナインが登場ですから、エナジーしっかり貯めておきましょう。

どうしても欲しいなら「ガチャを引きまくるエナジーゲットの裏ワザ」あるのみ。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消


Vロードにイベント報酬…
エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。
手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!
って思ったことないですか?
そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!
「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」
自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

無課金でガチャを回しまくりたいならココをタップ!

2023シリーズ2先発2回目入手法

グレードアップスカウト

無課金初心者はグレードアップスカウトはスルーが基本。

エナジーあって引くなら4600万DL福袋一択ですね。

シリーズ2先発2回目能力値評価一覧

2023シリーズ2先発能力値一覧

球種が弱体化か?と気になる噂の選手も能力値をチェックしていきましょう。

宮城 大弥:オリックス

2023先発Sランク宮城

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
スライダー B 133km/h
カーブ B 119km/h
SFF D 140km/h
サークルチェンジ B 131km/h
高速スライダー C 139km/h
スローカーブ C 104km/h
34 78B 80A 75B 42E 63C 71B キレ◎
コントロール・改
外角○

【個人的寸評】

球威+1制球+1で登場。

球種的にはスライダーCがBとアップ。

★2称号圧倒的な球威で球威制球A同値が狙えます。

藤井 皓哉:ソフトバンク

2023先発Sランク藤井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート A 156km/h
フォースラ A 140km/h
カーブ D 123km/h
スライダー D 136km/h
縦スライダー C 135km/h
33 81A 59D 70B 41E 41E 76B 超豪速球
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

球威+1スタミナ+6で登場。

カーブE、スライダーEがそれぞれDとなっています。

アニバーサリーでも登場予定ですね。

今井 達也:西武

2023先発Sランク今井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ナチュラルシュート C 159km/h
サークルチェンジ D 137km/h
縦スライダー C 138km/h
Dカーブ C 125km/h
カットボール B 149km/h
高速スライダー D 145km/h
33 79B 57D 79B 45E 48E 80A キレ◎
豪速球・改
対ランナー

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

デフォルトで球威スタミナ同値となっています。

さらに★2称号攻めの投球術で球威スタミナA同値が狙えます。

早川 隆久:楽天

2023先発Sランク早川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 150km/h
カットボール B 141km/h
スラーブ D 132km/h
SFF F 138km/h
サークルチェンジ B 129km/h
カーブ E 118km/h
34 75B 80A 75B 40E 52D 69C コントロール◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

2023セレクションでも登場。

能力値は-1となっています。

ストレートC、カットボールCがそれぞれBにアップ。

特殊能力に対ピンチが追加となっています。

種市 篤暉:ロッテ

2023先発Sランク種市

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 153km/h
フォーク B 137km/h
スロースライダー C 126km/h
ツーシームファスト E 149km/h
縦スライダー C 133km/h
34 78B 68C 76B 39F 40E 73B 奪三振◎
キレ・改
尻上がり

【個人的寸評】

球威+3で登場。

球種的にはツーシームファストEが追加となっています。

★2称号圧倒的な球威で球威Aが狙えます。

伊藤 大海:日ハム

2023先発Sランク伊藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート C 153km/h
シンキングファスト F 149km/h
サークルチェンジ D 132km/h
縦スライダー B 133km/h
スローカーブ D 104km/h
スライダー B 134km/h
イーファスピッチ E 91km/h
スプリットチェンジ E 146km/h
SFF C 141km/h
ナックルカーブ D 129km/h
カットボール D 144km/h
34 75B 73B 76B 58D 51D 73B キレ◎
緩急・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威-1制球+3で登場。

★1称号球威自慢で球威スタミナ同値、★4称号ミスターコントロールで全同値が狙えます。

ピーターズ:ヤクルト

2023先発Sランクピーターズ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート B 153km/h
高速スライダー D 140km/h
カーブ C 120km/h
サークルチェンジ C 132km/h
ツーシームファスト E 149km/h
33 73B 70B 73B 57D 63C 73B 対左打者◎
安定感・改
キレ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

デフォルトで球威スタミナ同値となっています。

ヤクルト純正にはうれしい登場でしょうか。

石田 健大:DeNA

2023先発Sランク石田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート C 147km/h
カットボール C 138km/h
スローカーブ D 100km/h
フォーク F 132km/h
サークルチェンジ B 127km/h
スライダー D 128km/h
33 76B 71B 72B 53D 48E 65C キレ◎
対ピンチ・改
緩急

【個人的寸評】

制球+1スタミナ-1で登場。

特殊能力対ランナーが対ピンチ・改となりました。

才木 浩人:阪神

2023先発Sランク才木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A 157km/h
フォーク B 141km/h
スローカーブ C 107km/h
カットボール D 147km/h
34 78B 75B 72B 61C 52D 77B ノビ◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

球威+3スタミナ+2で登場。

球種的にはストレートがAになっています。

★3称号精密機械で球威制球同値が狙えます。

横川 凱:巨人

2023先発Sランク横川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G 真っスラ C 145km/h
カットボール E 136km/h
スラーブ E 127km/h
フォーク C 130km/h
高速スクリュー E 133km/h
カーブ E 114km/h
33 72B 74B 72B 43E 52D 63C 援護◎
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

制球+2スタミナ+2で登場。

★2称号圧倒的な球威で球威制球同値、★4称号永久機関で全同値が狙えます。

森下 暢仁:広島

2023先発Sランク森下

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 154km/h
スプリット D 147km/h
チェンジアップ C 133km/h
Dカーブ B 121km/h
カットボール B 145km/h
34 79B 78B 83A 52D 64C 74B キレ◎
対ピンチ・改
尻上がり

【個人的寸評】

球威+1で登場。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

柳 裕也:中日

2023先発Sランク柳

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 148km/h
高速シュート F 146km/h
チェンジアップ B 136km/h
縦スライダー B 128km/h
Dカーブ C 116km/h
カットボール B 139km/h
シンカー E 124km/h
スローカーブ E 101km/h
35 79B 80A 82A 56D 62C 67C コントロール◎
キレ・改
緩急

【個人的寸評】

2023エキサイティングで登場済。

そこから球威-2制球-2スタミナ-1となっています。

★3称号うなる剛腕で球威制球A同値、★2称号圧倒的な制球で制球スタミナA同値が狙えます。

2023シリーズ2先発2回目ランキング

2023シリーズ2先発Sランク欲しいリセマラランキング

  1. 柳 裕也:中日
  2. 藤井 皓哉:ソフトバンク
  3. 才木 浩人:阪神
  4. 宮城 大弥:オリックス
  5. 伊藤 大海:日ハム
  6. 森下 暢仁:広島
  7. 早川 隆久:楽天
  8. 石田 健大:DeNA
  9. 今井 達也:西武
  10. 種市 篤暉:ロッテ
  11. ピーターズ:ヤクルト
  12. 横川 凱:巨人

【まとめ】2023シリーズ2先発2回目

シリーズ2先発2回目もなかなかのラインアップとなって欲しい選手が勢ぞろいって感じです。

とはいうものの、9月はWSやOB、そして10月のアニバーサリーを控えて無課金勢はエナジーの無駄使いはNGです。

グレードアップスカウトはスルーがおススメ。

どうしても今回登場した先発が欲しいなら「ガチャを引きまくるエナジーゲットの裏ワザ」ですね。

2023シリーズ2先発1回目入手法

超自チームS狙い打ちガチャ

  • 2023シリーズ2先発1回目登場日:9月1日
  • 登場ガチャ:超自チームS狙い打ち
  • ガチャ期間:2023年9月1日~9月8日14:59
  • 累計報酬イベント:俺の球場飯(新選手確定ではない)

シリーズ2先発1回目能力値評価一覧

2023シリーズ2先発Sランク

いよいよ登場のシリーズ2先発。

まずはその能力値や球種をチェックです。

山下 舜平大:オリックス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 159km/h
フォーク C 143km/h
パワーカーブ B 138km/h
スローカーブ F 108km/h
34 79B 72B 70B 45E 62C 80A 超豪速球
ノビ・改
奪三振

【個人的寸評】

球威+2制球+2スタミナ+6で登場。

第1特殊能力もノビ◎から超豪速球に。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

和田 毅:ソフトバンク

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A 148km/h
高速スライダー C 135km/h
カーブ D 116km/h
サークルチェンジ C 128km/h
ツーシームファスト E 144km/h
カットボール E 139km/h
パワーカーブ E 128km/h
34 79B 75B 73B 53D 54D 67C ノビ◎
緩急・改
球持ち

【個人的寸評】

制球+2で登場。

パワーカーブが追加となってきました。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

平良 海馬:西武

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑C ストレート A 160km/h
シュート D 155km/h
フォーク B 147km/h
カーブ D 126km/h
スライダー A 140km/h
サークルチェンジ D 138km/h
カットボール A 150km/h
34 83A 71B 72B 44E 46E 81A 超豪速球
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

スタミナ+7で登場。

中継と抑えが限界突破3回が必要になってしまったのは残念。

則本 昂大:楽天

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 154km/h
サークルチェンジ C 133km/h
SFF B 142km/h
ナックルカーブ D 130km/h
スライダー B 134km/h
縦スライダー D 134km/h
スローカーブ F 105km/h
カットボール D 145km/h
34 78B 77B 81A 44E 58D 74B キレ◎
援護・改
外角○

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

ストレートCがBに、SFFがAからBとなっています。

特殊能力も尻上がりが援護、球持ちが外角〇となってきました。

★3称号うなる剛腕で球威スタミナA同値が狙えます。

小島 和哉:ロッテ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 150km/h
カットボール B 141km/h
スラーブ D 132km/h
フォーク C 135km/h
サークルチェンジ B 129km/h
ツーシームファスト E 146km/h
カーブ E 118km/h
34 75B 73B 75B 44E 43E 69C キレ◎
援護・改
球持ち

【個人的寸評】

球威+2スタミナ+1で登場。

ツーシームとカーブがFからEと微アップ。

デフォルトで球威スタミナ同値となっています。

上沢 直之:日ハム

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
サークルチェンジ C 131km/h
フォーク C 140km/h
ナックルカーブ C 128km/h
スライダー C 133km/h
ツーシームファスト D 148km/h
高速シンカー F 140km/h
カーブ E 119km/h
カットボール C 143km/h
34 78B 73B 78B 67C 54D 71B キレ◎
ノビ・改
尻上がり

【個人的寸評】

制球-1で登場。

球種的には変わらずとなっています。

デフォルトで球威スタミナ同値はコンボ的にウレシイところ。

サイスニード:ヤクルト

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G カットボール B 153km/h
SFF C 141km/h
パワーカーブ D 133km/h
スライダー C 134km/h
チェンジアップ D 132km/h
カットボール D 144km/h
34 74B 75B 73B 48E 53D 73B ノビ◎
キレ・改
援護

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

SFFがDからC、チェンジアップがEからDとなってきました。

★1称号球威自慢で球威制球同値が狙えます。

今永 昇太:DeNA

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
スライダー C 133km/h
カーブ D 119km/h
チェンジアップ B 131km/h
ツーシームファスト D 148km/h
カットボール D 143km/h
超スローカーブ F 94km/h
スプリットチェンジ D 137km/h
35 81A 81A 78B 46E 56D 71B ノビ◎
キレ・改
外角○

【個人的寸評】

球威+1制球+1で、デフォルトで球威制球A同値のままで能力値アップです。

球種的にも超スローカーブとツーシームが追加となっています。

村上 頌樹:阪神

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G 真っスラ B 150km/h
ツーシームファスト D 138km/h
フォーク C 135km/h
スラーブ D 132km/h
カットボール B 141km/h
チェンジアップ E 129km/h
スローカーブ E 102km/h
34 79B 77B 74B 46E 53D 69C キレ◎
コントロール・改
ノビ

【個人的寸評】

2023通常Sランクはなくてセレクションで登場。

球威+5、制球+3となっています。

球種もストレートCが真っスラB、ツーシームがEからD、フォークEがCに。

カットボールBが追加となっています。

★4称号ミスターコントロールで球威制球A同値が狙えます。

グリフィン:巨人

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G 真っスラ B 154km/h
カットボール B 145km/h
ナックルカーブ D 130km/h
サークルチェンジ D 133km/h
ツーシームファスト C 150km/h
34 76B 76B 73B 48E 55D 74B キレ◎
コントロール・改
対左打者

【個人的寸評】

2023覚醒助っ人外国人で登場。

球威+3制球+4スタミナ+1となっています。

ツーシームファストCが追加となっています。

デフォルトで球威制球同値はウレシイところ。

九里 亜蓮:広島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 149km/h
ツーシームファスト D 145km/h
フォーク B 134km/h
カーブ D 117km/h
スライダー B 130km/h
シュート E 144km/h
チェンジアップ C 128km/h
カットボール D 140km/h
34 77B 73B 80A 48E 42E 68C 援護◎
キレ・改
内角○

【個人的寸評】

球威+2制球+1スタミナ+1で登場。

球種的にはシュートEが追加となっています。

★3称号うなる剛腕で球威スタミナA同値が狙えます。

髙橋 宏斗:中日

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 158km/h
ツーシームファスト F 153km/h
SFF A 146km/h
ナックルカーブ D 134km/h
カットボール D 148km/h
縦スライダー D 137km/h
34 80A 68C 73B 52D 54D 79B 超豪速球
キレ・改
内角○

【個人的寸評】

スタミナ+1で登場。

第1特殊能力奪三振が超豪速球になっています。

2023シリーズ2先発1回目欲しいランキング

2023先発ランキング

  1. 今永 昇太:DeNA
  2. 則本 昂大:楽天
  3. 平良 海馬:西武
  4. 村上 頌樹:阪神
  5. 上沢 直之:日ハム
  6. 和田 毅:ソフトバンク
  7. 山下 舜平大:オリックス
  8. 九里 亜蓮:広島
  9. 小島 和哉:ロッテ
  10. グリフィン:巨人
  11. サイスニード:ヤクルト
  12. 髙橋 宏斗:中日

【まとめ】2023シリーズ2先発1回目

いよいよプロスピA・2023シーズンもシリーズ2に突入!

ポジション追加は先発となりました。

通常Sランクですが、能力値は高くデフォルトで同値も登場と、無課金でも欲しくなりそうなラインアップとなってます。

アニバーサリーを控えた今、超自チーム狙い打ちガチャにエナジー使うのはおススメしませんが、どうしても欲しいならガチャを引きまくる裏ワザを試すのが良さそうです。

2023シリーズ1先発5回目入手法

おすすめガチャ

無課金勢はスルーが基本でしょう。

シリーズ1先発5回目評価一覧

2023先発Sランク一覧

まずは先発5回目の能力値チェック。

山下 舜平大:オリックス

2023先発Sランク山下

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 159km/h
フォーク F 143km/h
パワーカーブ B 138km/h
スローカーブ F 108km/h
33 77B 70B 64C 45E 62C 74B ノビ◎
奪三振
尻上がり

【個人的寸評】

2021覚醒ドラ1ルーキー以来の登場。

★3称号うなる剛腕で球威Aが狙えます。

藤井 皓哉:ソフトバンク

2023先発Sランク藤井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート A 156km/h
フォースラ A 135km/h
カーブ E 123km/h
スライダー E 136km/h
縦スライダー C 135km/h
32 80A 59D 64C 41E 41E 76B 超豪速球
キレ
奪三振

【個人的寸評】

2023エキサイティングで登場済み。

能力値は-1となっています。

限界突破なしで中継も使えるのは大きい。

今井 達也:西武

2023先発Sランク今井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ナチュラルシュート C 159km/h
サークルチェンジ C 137km/h
縦スライダー C 138km/h
Dカーブ D 125km/h
カットボール B 149km/h
高速スライダー D 145km/h
32 79B 57D 79B 45E 48E 80A キレ◎
豪速球
対ランナー

【個人的寸評】

2023エキサイティング登場済。

能力値-1となっています。

★2称号攻めの投球術で球威スタミナA同値が狙えます。

瀧中 瞭太:楽天

2023先発Sランク瀧中

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 146km/h
シンキングファスト F 142km/h
高速シンカー D 134km/h
チェンジアップ D 126km/h
スローカーブ D 99km/h
カットボール C 137km/h
フォーク D 131km/h
スライダー C 127km/h
33 70B 73B 72B 44E 56D 64C キレ◎
緩急
内角○

【個人的寸評】

球威-3、制球-3で登場。

対ピンチ◎がキレ◎となってきたのは悩ましいところ。

種市 篤暉:ロッテ

2023先発Sランク種市

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 151km/h
フォーク B 136km/h
スロースライダー E 125km/h
縦スライダー D 131km/h
33 75B 68C 76B 39F 40E 70B 奪三振◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

2020以来3年ぶりの登場。

球威-1、制球+5、スタミナ+1となっています。

★1称号球威自慢で球威スタミナ同値が狙えます。

鈴木 健矢:日ハム

2023先発Sランク鈴木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C 136km/h
高速シュート E 134km/h
高速シンカー E 125km/h
スローカーブ D 93km/h
スライダー C 119km/h
33 73B 68C 71B 46E 40E 52D キレ◎
尻上がり
内角○

【個人的寸評】

Sランク初登場。

限界突破ナシで中継も使えるのはウレシイところ。

高橋 奎二:ヤクルト

2023先発Sランク髙橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A 154km/h
スライダー B 134km/h
スローカーブ E 105km/h
サークルチェンジ D 133km/h
カットボール E 145km/h
33 80A 69C 75B 36F 51D 74B 奪三振◎
ノビ
キレ

【個人的寸評】

2022侍ジャパン以来の登場。

制球-1、スタミナ-1となっています。

球種、特殊能力は変わらずとなっています。

バウアー:DeNA

2023先発Sランクバウアー

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 159km/h
サークルチェンジ E 137km/h
ナックルカーブ B 134km/h
スライダー C 139km/h
ツーシームファスト F 154km/h
シンキングスプリット F 147km/h
カットボール C 145km/h
34 80A 76B 77B 52D 58D 76B コントロール◎
ノビ
キレ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★3称号鉄腕で球威スタミナA同値、★2称号針の穴を通す制球で球威スタミナ同値が狙えます。

才木 浩人:阪神

2023先発Sランク才木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート C 153km/h
フォーク B 137km/h
スローカーブ F 104km/h
カットボール D 144km/h
33 75B 75B 70B 61C 52D 73B キレ◎
対ピンチ
球持ち

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

デフォルトで球威制球同値となっているのはコンボ的に有利ですね。

横川 凱:巨人

2023先発Sランク横川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G 真っスラ D 144km/h
カットボール E 135km/h
スラーブ F 126km/h
フォーク C 129km/h
カーブ F 113km/h
33 72B 72B 70B 43E 52D 62C 援護◎
キレ
打たれ強さ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

デフォルトで球威制球同値となっています。

玉村 昇悟:広島

2023先発Sランク玉村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 147km/h
スライダー C 128km/h
カーブ C 115km/h
チェンジアップ D 127km/h
ツーシームファスト D 143km/h
33 73B 71B 74B 39F 51D 65C キレ◎
内角○
球持ち

【個人的寸評】

2021S2 以来の登場。

制球+7となっています。

★4称号ミスターコントロールで全同値、★1称号球威自慢で球威スタミナ同値が狙えます。

涌井 秀章:中日

2023先発Sランク涌井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 150km/h
高速シュート E 148km/h
こやシン D 138km/h
SFF F 138km/h
カーブ C 118km/h
スライダー B 131km/h
サークルチェンジ D 129km/h
カットボール D 141km/h
34 74B 79B 79B 70B 64C 69C コントロール◎
緩急
球持ち

【個人的寸評】

Sランク中日版初登場。

2023TSで西武版が登場しています。

デフォルトで制球スタミナ同値となっていますが、★2称号粘りの投球で制球スタミナA同値が狙えます。

シリーズ1先発5回目欲しいランキング

2023Sランク先発ランキング

  1. バウアー:DeNA
  2. 涌井 秀章:中日
  3. 才木 浩人:阪神
  4. 横川 凱:巨人
  5. 山下 舜平大:オリックス
  6. 玉村 昇悟:広島
  7. 瀧中 瞭太:楽天
  8. 今井 達也:西武
  9. 種市 篤暉:ロッテ
  10. 鈴木 健矢:日ハム
  11. 高橋 奎二:ヤクルト
  12. 藤井 皓哉:ソフトバンク

【まとめ】2023シリーズ1先発5回目

シリーズ2とアニバーサリーも見えてきたタイミングでのポジション追加。

登場選手的にもここはスルーがおススメですね。

どうしてもガチャ引きたいなら無課金ユーザー御用達のガチャ引きまくる裏ワザですね。

2023シリーズ1先発4回目入手法

戦力強化スカウト

  • 2023シリーズ1先発4回目登場日:7月14日
  • 登場ガチャ:戦力強化スカウト
  • ガチャ期間:2023年7月14日~7月18日14:59
  • 報酬イベント:なし

シリーズ1先発4回目能力値評価一覧

2023シリーズ1Sランク先発4

まずは今回登場した選手の能力値、球種ほかをチェックです。

山岡 泰輔:オリックス

2023Sランク先発山岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート D 150km/h
シンキングファスト F 146km/h
サークルチェンジ C 129km/h
縦スライダー A 131km/h
スラーブ C 132km/h
カットボール D 141km/h
超高速シンカー F 143km/h
縦カット D 144km/h
ナックルカーブ F 127km/h
34 77B 79B 77B 63C 60C 69C キレ◎
内角○
球持ち

【個人的寸評】

球威-2、制球+1で制球型で登場。

★4称号永久機関で全同値が狙えます。

石川 柊太:ソフトバンク

2023Sランク先発石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ナチュラルシュート C 153km/h
SFF C 141km/h
パワーカーブ B 133km/h
カットボール C 144km/h
ツーシームファスト F 149km/h
33 76B 70B 77B 48E 58D 73B キレ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

球種的にはパワーカーブとナチュラルシュートが面白そうです。

★1称号球威自慢で球威スタミナ同値が狙えます。

エンス:西武

2023Sランク先発エンス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート B 152km/h
カットボール B 143km/h
Dカーブ D 119km/h
サークルチェンジ D 131km/h
スライダー E 133km/h
33 76B 67C 72B 45E 52D 71B 対右打者◎
援護
外角○

【個人的寸評】

スタミナ+2で登場。

球種的にはスライダーが追加になりました。

中継SがCと限界突破が必要になりました。

田中 将大:楽天

2023Sランク先発田中

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 154km/h
サークルチェンジ D 133km/h
SFF B 142km/h
高速スライダー A 141km/h
カットボール C 145km/h
ツーシームファスト F 150km/h
カーブ E 121km/h
スライダー D 134km/h
34 79B 82A 83A 58D 58D 74B キレ◎
コントロール
援護

【個人的寸評】

球威-2で登場。

特殊能力対ピンチが援護になってしまいました。

★1称号制球自慢で制球スタミナA同値が、★1称号球威自慢で能力値オールAが狙えます。

佐々木 朗希:ロッテ

2023Sランク先発佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 164km/h
サークルチェンジ F 141km/h
SFF S 151km/h
カーブ E 129km/h
スライダー B 143km/h
フォーク A 142km/h
34 84A 77B 73B 45E 40E 86A 超奪三振ショー
豪速球
キレ

【個人的寸評】

球威+3、制球+1、スタミナ+1で登場。

セレクションでも登場済み。

★3称号精密機械で制球Aも狙えます。

加藤 貴之:日ハム

2023Sランク先発加藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート C 144km/h
スライダー C 126km/h
スローカーブ C 98km/h
フォーク B 129km/h
サークルチェンジ E 124km/h
ツーシームファスト D 140km/h
高速スライダー D 132km/h
34 76B 86A 77B 40E 41E 62C コントロール◎
キレ
緩急

【個人的寸評】

球威+1で登場。

エキサイティングでも登場済み。

中継BがEと限界突破が必要になってしまいました。

サイスニード:ヤクルト

2023Sランク先発サイスニード

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G カットボール B 153km/h
チェンジアップ E 132km/h
パワーカーブ D 133km/h
スライダー C 134km/h
SFF D 141km/h
カットボール E 144km/h
33 74B 75B 73B 48E 53D 73B ノビ◎
キレ
援護

【個人的寸評】

制球+4、スタミナ+2で登場。

球種的にはナックルカーブがパワーカーブになっています。

★1称号球威自慢で球威制球同値が狙えます。

大貫 晋一:DeNA

2023Sランク先発大貫

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 149km/h
ツーシームファスト D 142km/h
SFF B 137km/h
Dカーブ C 117km/h
スライダー B 130km/h
カットボール E 140km/h
33 76B 77B 73B 42E 53D 68C 対ピンチ◎
キレ
コントロール

【個人的寸評】

制球+1、スタミナ+2で登場。

対ピンチが発動した時のSFF変化量が大きい。

★1称号球威自慢で球威制球同値が狙えます。

西 勇輝:阪神

2023Sランク先発西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ナチュラルシュート D 147km/h
高速シュート C 145km/h
サークルチェンジ B 127km/h
縦スライダー C 128km/h
カーブ C 115km/h
高速スライダー B 134km/h
スローカーブ F 100km/h
カットボール D 138km/h
34 76B 83A 80A 71B 63C 65C コントロール◎
援護
内角○

【個人的寸評】

制球+1で登場。

球種的にはストレートがナチュラルシュートになっています。

★3称号鉄腕で制球スタミナA同値が狙えます。

菅野 智之:巨人

2023Sランク先発菅野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 153km/h
シュート F 148km/h
縦スライダー C 133km/h
パワーカーブ C 133km/h
スライダー B 134km/h
ワンシーム D 149km/h
フォーク B 137km/h
スローカーブ D 104km/h
カットボール D 144km/h
34 78B 83A 82A 52D 50D 73B キレ◎
コントロール
尻上がり

【個人的寸評】

球威-1、制球+1で登場。

球種的にはナックルカーブがパワーカーブになっています。

★2称号圧倒的な球威で能力値オールAが狙えます。

大瀬良 大地:広島

2023Sランク先発大瀬良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 151km/h
ツーシームファスト E 147km/h
縦カット B 145km/h
カーブ D 119km/h
カットボール B 142km/h
SFF E 139km/h
スライダー C 132km/h
34 76B 82A 80A 71B 78B 70B コントロール◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

制球+1で登場。

球速が全体的にダウンしています。

★4称号永久機関で制球スタミナA同値が狙えます。

大野 雄大:中日

2023Sランク先発大野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A 151km/h
高速スライダー C 138km/h
カーブ E 119km/h
フォーク B 136km/h
ツーシームファスト B 147km/h
チェンジアップ E 130km/h
34 80A 82A 83A 40E 54D 70B キレ◎
ノビ
内角○

【個人的寸評】

制球-1で登場。

球種的にはカーブが追加ですね。

デフォルトで同値が崩れましたが★1称号制球自慢で制球スタミナA同値が、★4称号火の玉ボールで全同値が狙えます。

シリーズ1先発4回目欲しいランキング

2023Sランク先発ランキング

  1. 大野 雄大:中日
  2. 菅野 智之:巨人
  3. 大瀬良 大地:広島
  4. 佐々木 朗希:ロッテ
  5. 西 勇輝:阪神
  6. 田中 将大:楽天
  7. 加藤 貴之:日ハム
  8. 山岡 泰輔:オリックス
  9. 大貫 晋一:DeNA
  10. サイスニード:ヤクルト
  11. 石川 柊太:ソフトバンク
  12. エンス:西武

【まとめ】シリーズ1先発4回目

今回の戦力強化スカウトは、まさに投手陣の強化にバッチリとなっています。

とはいうものの、無課金勢はスルーが基本。

どうしても今回登場した先発欲しいなら、エナジー稼ぎの裏ワザがおススメです。

2023シリーズ1先発3回目入手法

  • 2023シリーズ1先発3回目登場日:5月11日
  • 登場ガチャ:ドラフトスカウト、小盛ドラフトスカウト
  • ガチャ期間:2023年5月11日~5月16日14:59
  • 報酬イベント:なし

ドラフトスカウトは無課金スルー。

どうしても引きたいなら小盛ドラフトスカウトでしょうか。

それでも1000エナジーくらいは余裕で突っ込めるというプレイヤー向けでしょう。

シリーズ1先発3回目能力値評価

2023シリーズ1先発3回目評価一覧

先発3回目はエース枠が登場!

オーダーには絶対欲しい先発が揃っています。

まずはその強力な能力値を確認していきましょう。

山本 由伸:オリックス

2023先発Sランク山本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 159km/h
高速シュート D 157km/h
SFF A 147km/h
Dカーブ A 125km/h
カットボール C 149km/h
ツーシームファスト D 154km/h
フォーク B 143km/h
スローカーブ F 108km/h
高速スライダー C 145km/h
34 84A 80A 84A 65C 63C 80A 超奪三振ショー
キレ
対強打者

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

捕球、スローイング、肩力がアップしてきました。

能力値はオールA、そしてデフォルトで球威スタミナA同値と強力ですね。

超奪三振ショー発動でさらに強力エースとなりそうです。

東浜 巨:ソフトバンク

2023先発Sランク東浜

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 153km/h
超高速シンカー B 146km/h
カーブ D 120km/h
カットボール B 144km/h
スライダー D 134km/h
34 77B 77B 77B 51D 59D 73B キレ◎
対ピンチ
尻上がり

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

球種的にはチェンジアップとナックルカーブがなくなっています。

デフォルトで全同値は強力です。

髙橋 光成:西武

2023先発Sランク髙橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 154km/h
サークルチェンジ F 133km/h
縦スライダー B 134km/h
カーブ D 121km/h
スライダー C 134km/h
SFF C 142km/h
カットボール D 145km/h
33 76B 74B 80A 42E 44E 74B 対ピンチ◎
キレ
尻上がり

【個人的寸評】

制球+2で登場。

球種的にはサークルチェンジが追加となっています。

則本 昂大:楽天

2023先発Sランク則本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 154km/h
サークルチェンジ D 133km/h
SFF A 142km/h
ナックルカーブ D 130km/h
スライダー B 134km/h
縦スライダー D 134km/h
スローカーブ F 105km/h
カットボール D 145km/h
34 78B 77B 81A 44E 58D 74B キレ◎
尻上がり
球持ち

【個人的寸評】

球威-2で登場。

第1特殊能力が奪三振◎からキレ◎となっています。

★3称号うなる剛腕で球威スタミナA同値が狙えます。

すでにTSで登場していますが持っていなければココでゲットもアリですね。

小島 和哉:ロッテ

2023先発Sランク小島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 148km/h
カットボール B 139km/h
スラーブ D 130km/h
フォーク C 133km/h
サークルチェンジ B 128km/h
ツーシームファスト F 144km/h
カーブ F 116km/h
33 73B 73B 74B 44E 43E 67C キレ◎
打たれ強さ
球持ち

【個人的寸評】

球威-2、制球+3でスタミナ型となっています。

球種ほかは変わらずとなっています。

★2称号好投手で全同値が狙えます。

伊藤 大海:日ハム

2023先発Sランク伊藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート C 153km/h
シンキングファスト F 149km/h
サークルチェンジ D 132km/h
縦スライダー C 133km/h
スローカーブ D 104km/h
スライダー B 134km/h
イーファスピッチ E 91km/h
スプリットチェンジ E 146km/h
SFF C 141km/h
ナックルカーブ D 129km/h
カットボール D 144km/h
33 76B 70B 76B 58D 51D 73B 緩急◎
キレ
内角○

【個人的寸評】

球威-1、制球+2、スタミナ+1となりスタミナ型で登場。

B球種は1個しかありませんが11と多いので投げ分けが楽しそうです。

デフォルトで球威スタミナ同値となっています。

小川 泰弘:ヤクルト

2023先発Sランク小川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 148km/h
サークルチェンジ D 128km/h
フォーク B 133km/h
ナックルカーブ D 125km/h
カットボール B 139km/h
ツーシームファスト D 144km/h
スライダー D 129km/h
34 74B 83A 81A 40E 47E 67C 対ピンチ◎
コントロール
内角○

【個人的寸評】

球威-1で登場。

フォーク、カットボールがBとアップしてきました。

第1特殊能力超対ピンチ◎が大きい。

今永 昇太:DeNA

2023先発Sランク今永

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
カットボール C 143km/h
スローカーブ C 104km/h
チェンジアップ B 131km/h
スライダー C 133km/h
スプリットチェンジ D 137km/h
34 80A 80A 78B 46E 56D 71B ノビ◎
緩急
外角○

【個人的寸評】

球威+1、制球+1で登場。

特殊能力が緩急、外角にかわってきました。

デフォルトで球威制球A同値となっているのは強力です。

能力値オールAも狙えます。

青柳 晃洋:阪神

2023先発Sランク青柳

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ツーシームファスト B 144km/h
高速シンカー C 136km/h
チェンジアップ F 128km/h
スライダー B 129km/h
ナチュラルシュート C 148km/h
カットボール D 139km/h
34 80A 81A 80A 46E 43E 67C キレ◎
対ピンチ
外角○

【個人的寸評】

制球+1となり全同値は崩れてしまいました。

ストレートがナチュラルシュートになって使い勝手どうなるか?

★2称号攻めの投球術で全A同値が狙えます。

戸郷 翔征:巨人

2023先発Sランク戸郷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
Dカーブ D 119km/h
カットボール C 143km/h
ツーシームファスト E 148km/h
縦スライダー B 132km/h
33 77B 74B 79B 41E 43E 71B 奪三振◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

球威+1、制球+5、スタミナ+2で登場。

★4称号超特急で球威スタミナA同値が狙えます。

森下 暢仁:広島

2023先発Sランク森下

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 155km/h
スプリット E 148km/h
チェンジアップ C 134km/h
Dカーブ B 122km/h
カットボール B 146km/h
縦スライダー E 135km/h
34 78B 78B 83A 52D 64C 75B キレ◎
緩急
対ピンチ

【個人的寸評】

球威-3、制球+4で登場。

カットボールがBに、スプリット、縦スライダーもアップしています。

★3称号魂の投球で能力値オールAが狙えます。

柳 裕也:中日

2023先発Sランク柳

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 148km/h
高速シュート F 146km/h
チェンジアップ A 136km/h
縦スライダー B 128km/h
Dカーブ C 116km/h
カットボール B 139km/h
シンカー E 124km/h
スローカーブ E 101km/h
34 80A 81A 82A 56D 62C 67C コントロール◎
キレ
緩急

【個人的寸評】

球威-1で登場。

特殊能力対ピンチがなくなり第1特殊能力がコントロール◎になっています。

★3称号本格派で全同値が狙えます。

2023シリーズ1先発3回目当たりランキング

2023先発Sランク当たりランキング

  1. 山本 由伸:オリックス
  2. 青柳 晃洋:阪神
  3. 柳 裕也:中日
  4. 今永 昇太:DeNA
  5. 則本 昂大:楽天
  6. 小川 泰弘:ヤクルト
  7. 森下 暢仁:広島
  8. 東浜 巨:ソフトバンク
  9. 伊藤 大海:日ハム
  10. 髙橋 光成:西武
  11. 戸郷 翔征:巨人
  12. 小島 和哉:ロッテ

【まとめ】2023シリーズ1先発3回目

先発エースだけあって、どのSランクも強力です。

その中でも能力値オールAの山本、青柳、柳選手はやはり強力です。

さらに、特殊能力含めて、先発エースで欲しいランキングNo1は山本選手でキマリですね。

Sランク先発エースをすぐにゲットしたいなら、いますぐエナジー稼ぎの裏ワザやるしかなさそうです。

2023シリーズ1先発入手法

おすすめガチャ

グレードアップスカウトはグレード7でSランク新選手が確定。

でも、無課金・微課金はスルーがおススメのガチャですね。

2023シリーズ1先発能力値評価

2023シリーズ1先発2回目能力値一覧

今回登場した2023シリーズ1先発2回目の能力値をチェックです。

田嶋 大樹:オリックス

2023シリーズ1先発田嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 150km/h
カットボール C 141km/h
スラーブ C 132km/h
SFF C 138km/h
サークルチェンジ E 129km/h
ツーシームファスト E 146km/h
カーブ E 118km/h
縦スライダー F 130km/h
33 76B 75B 76B 55D 50D 69C 対ピンチ◎
キレ
尻上がり

【個人的寸評】

球威-1、制球+1で登場。

特殊能力が球持ちから尻上がりになっています。

球速が全体的にアップした効果がきになるところ。

★1称号制球自慢で全同値が狙えます。

和田 毅:ソフトバンク

2023シリーズ1先発和田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート A 148km/h
高速スライダー C 135km/h
カーブ D 116km/h
サークルチェンジ C 128km/h
ツーシームファスト E 144km/h
カットボール E 139km/h
33 79B 73B 73B 53D 54D 67C ノビ◎
緩急
球持ち

【個人的寸評】

球威+2で登場。

特殊能力安定感・改から緩急となってきました。

★1称号球威自慢で球威Aが狙えます。

平良 海馬:西武

2023シリーズ1先発平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑S ストレート A 160km/h
シュート D 155km/h
フォーク B 147km/h
カーブ F 126km/h
スライダー A 140km/h
サークルチェンジ D 138km/h
カットボール A 150km/h
33 83A 71B 65C 44E 46E 81A 超豪速球
対ピンチ
ノビ

【個人的寸評】

制球+3で登場。

限界突破なしで中継ぎ、抑えも使えるのは無課金初心者にはウレシイところ。

早川 隆久:楽天

2023シリーズ1先発早川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 150km/h
カットボール C 141km/h
スラーブ D 132km/h
SFF F 138km/h
サークルチェンジ B 129km/h
カーブ E 118km/h
34 75B 80A 75B 40E 52D 69C コントロール◎
ノビ
外角○

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

球種的にはSFFが増えています。

美馬 学:ロッテ

2023シリーズ1先発美馬

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E 149km/h
高速シュート E 147km/h
サークルチェンジ D 128km/h
フォーク B 137km/h
スラーブ C 131km/h
カットボール C 140km/h
スライダー E 130km/h
33 75B 77B 75B 52D 60C 68C コントロール◎
キレ
内角○

【個人的寸評】

能力値変わらずで登場。

特殊能力安定感が内角〇となってきました。

★4称号永久機関で全同値が狙えます。

上原 健太:日ハム

2023シリーズ1先発上原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート D 151km/h
スライダー C 132km/h
フォーク B 136km/h
サークルチェンジ C 130km/h
チェンジオブペース E 139km/h
カットボール D 142km/h
33 72B 73B 72B 40E 49E 70B キレ◎
奪三振
援護

【個人的寸評】

球威-1、スタミナ+1で登場。

球種的にはカットボールが追加されました。

中継SがDと限界突破なしで使えなくなったのはイタイ。

★2称号攻めの投球術で全同値が狙えます。

原 樹理:ヤクルト

2023シリーズ1先発原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート D 151km/h
高速シュート D 149km/h
サークルチェンジ D 130km/h
フォーク E 136km/h
スローカーブ C 103km/h
スライダー C 132km/h
カットボール D 142km/h
33 71B 76B 75B 47E 55D 70B 援護◎
コントロール
内角○

【個人的寸評】

球威-1、スタミナ+1で登場。

特殊能力尻上がりが内角〇になっています。

石田 健大:DeNA

2023シリーズ1先発石田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート C 147km/h
カットボール C 138km/h
スローカーブ D 100km/h
フォーク F 132km/h
サークルチェンジ B 127km/h
スライダー D 128km/h
33 76B 70B 71B 53D 48E 65C キレ◎
援護
対ランナー

【個人的寸評】

2022は覚醒で登場。

球威+2、制球-2となっています。

中継Sが無くなってしまったのは残念。

西 純矢:阪神

2023シリーズ1先発西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート C 154km/h
サークルチェンジ F 133km/h
SFF B 142km/h
カーブ E 121km/h
スライダー D 134km/h
ツーシームファスト E 150km/h
縦スライダー C 134km/h
33 74B 71B 67C 44E 51D 74B キレ◎
安定感
対左打者

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

2022は覚醒で登場。

制球+7、スタミナ+2となっています。

特殊能力打たれ強さが対左打者となりました。

★3称号精密機械で球威制球同値が狙えます。

山﨑 伊織:巨人

2023シリーズ1先発山﨑

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート D 151km/h
高速シュート D 149km/h
サークルチェンジ F 130km/h
縦スライダー D 131km/h
カットボール C 142km/h
ツーシームファスト D 147km/h
フォーク F 136km/h
スライダー D 132km/h
33 72B 76B 73B 44E 42E 70B コントロール◎
キレ
対ピンチ

【個人的寸評】

制球+1、スタミナ+2で登場。

球速が全体的にアップしてきました。

特殊能力がかなり変わって、コントロール◎と対ピンチが追加されてきました。

九里 亜蓮:広島

2023シリーズ1先発九里

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート C 148km/h
ツーシームファスト D 144km/h
フォーク B 133km/h
カーブ E 116km/h
スライダー B 129km/h
チェンジアップ C 128km/h
カットボール D 139km/h
33 75B 72B 79B 48E 42E 67C 援護◎
キレ
内角○

【個人的寸評】

球威-2で登場。

球速が全体的にアップしました。

第1特殊能力が奪三振◎が援護◎になったのは微妙ですね。

髙橋 宏斗:中日

2023シリーズ1先発髙橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 158km/h
ツーシームファスト F 153km/h
SFF A 146km/h
ナックルカーブ E 134km/h
カットボール D 148km/h
縦スライダー D 137km/h
33 80A 68C 72B 52D 54D 79B 奪三振◎
キレ
豪速球

【個人的寸評】

球威+1、制球+1で登場。

ストレートとSFFがアップしてきました。

特殊能力対ランナーが豪速球にかわりました。

先発・欲しいリセマラランキング

2023シリーズ1先発リセマラランキング

投手の場合、能力値もさることながら球種でもその強さは大きく変わります。

リーグオーダーとリアタイでも大きく違うのが投手ですね。

ここではプロスピA初心者向けということで、能力値をメインに欲しいリセマラランキングにしてみましょう。

欲しいTOP3

まずは欲しい3選手から。

平良 海馬:西武

今回登場した中で球威最高となっています。

何より、限界突破なしで中継ぎ、抑えすべて使えるのは無課金初心者には大きい。

特殊能力的にもばっちりではないでしょうか。

早川 隆久:楽天

欲しいNo1とNo2は悩むところです。

新特殊能力外角〇の効果が気になるところです。

髙橋 宏斗:中日

能力値アップ、球種追加で欲しいランキングNo3としてみました。

特殊能力もイイ感じです。

欲しいランキング

  1. 平良 海馬:西武
  2. 早川 隆久:楽天
  3. 髙橋 宏斗:中日
  4. 和田 毅:ソフトバンク
  5. 美馬 学:ロッテ
  6. 田嶋 大樹:オリックス
  7. 山﨑 伊織:巨人
  8. 原 樹理:ヤクルト
  9. 九里 亜蓮:広島
  10. 石田 健大:DeNA
  11. 上原 健太:日ハム
  12. 西 純矢:阪神

【まとめ】2023シリーズ1先発2回目ほしいリセマラランキング

プロスピA・2023シリーズ1はスピリッツ4300。

プロスピAでは基本的にスピリッツが重要なポイントです。

なるはやで2023シリーズ1・スピリッツ4300のSランクでオーダーを揃えたいところ。

無課金プレイヤーは基本スルーがおススメですが、グレードアップスカウト引くならエナジーゲットの裏ワザがおススメです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

five × five =