プロスピA-2020シリーズ2・Sランク先発当たりまとめ

20シリーズ2先発追加ランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2020シリーズ2に5回目の先発追加登場です。

ベストナインも登場のこのタイミング、無課金ユーザーはスルー一択。

ですが、意外に欲しい先発も登場して悩む方も多いのでは?

 目次

2020シリーズ2先発追加入手法

おすすめガチャ

  • 2020シリーズ2先発追加5回目登場日:2020年1月26日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2020年1月26日~2月1日14:59
  • イベント報酬:なし

今回は野手追加と同時に登場。

自チームでも先発が来るか?野手になるか?エナジーが倍必要になりそうです。

シリーズ2先発能力値一覧

2020シリーズ2先発追加一覧

二保 旭:ソフトバンク

2020シリーズ2先発能力値二保

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G ストレート E
ツーシームファスト C
サークルチェンジ C
縦スライダー D
Dカーブ D
フォーク F
28 72B 62C 69C 42E 52D 68C 対ピンチ◎
援護・改
打たれ強さ

二木 康太:ロッテ

2020シリーズ2先発能力値二木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E
フォーク B
カーブ E
スライダー C
29 76B 75B 77B 45E 50D 65C 奪三振◎
キレ
尻上がり

浜屋 将太:西武

2020シリーズ2先発能力値浜屋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C
高速スライダー C
スラーブ D
縦スライダー E
サークルチェンジ F
カーブ F
フォーク F
28 71B 63C 63C 47E 49E 67C 対左打者◎
キレ・改
安定感

塩見 貴洋:楽天

2020シリーズ2先発能力値塩見

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
スライダー C
スローカーブ E
フォーク B
シュート D
チェンジオブペース F
29 71B 79B 73B 46E 52D 61C コントロール◎
援護・改
球持ち

バーヘイゲン:日ハム

2020シリーズ2先発能力値バーヘイゲン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート E
シンキングファスト E
チェンジアップ F
ナックルカーブ D
スラッター C
29 76B 74B 72B 40E 40E 76B 対ピンチ◎
豪速球・改
奪三振

山﨑 福也:オリックス

2020シリーズ2先発能力値山崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート E
カットボール E
ナックルカーブ C
チェンジアップ D
ツーシームファスト D
スライダー E
スローカーブ D
フォーク D
28 72B 64C 72B 42E 41E 64C キレ◎
打たれ強さ・改
対ランナー

今村 信貴:巨人

2020シリーズ2先発能力値今村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート C
スライダー E
スローカーブ D
フォーク C
シュート E
29 74B 69C 70B 45E 55D 68C 対ピンチ◎
ノビ・改
対右打者

藤浪 晋太郎:阪神

2020シリーズ2先発能力値藤浪

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート D
フォーク D
スローカーブ F
カットボール C
ツーシームファスト D
スライダー C
28 76B 52D 75B 47E 18G 79B 超豪速球
奪三振・改
荒れ球

松葉 貴大:中日

2020シリーズ2先発能力値松葉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
カットボール D
スラーブ D
フォーク D
サークルチェンジ D
ツーシームファスト E
スローカーブ E
29 72B 72B 69C 43E 42E 65C 対ピンチ◎
打たれ強さ・改
対右打者

今永 昇太:DeNA

2020シリーズ2先発能力値今永

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート A
スライダー D
スローカーブ D
チェンジアップ B
カットボール D
スプリットチェンジ F
29 82A 69C 80A 46E 56D 70B ノビ◎
奪三振・改
キレ

大瀬良 大地:広島

2020シリーズ2先発能力値大瀬良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
シュート E
縦カット B
スローカーブ F
カットボール S
SFF D
スライダー C
30 79B 81A 82A 71B 78B 71B コントロール◎
キレ・改
対ピンチ

高橋 奎二:ヤクルト

2020シリーズ2先発能力値高橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート F
スライダー C
カーブ E
チェンジアップ D
カットボール F
フォーク F
28 72B 59D 68C 36F 51D 73B 奪三振◎
キレ・改
荒れ球

先発追加欲しいランキング

2020シリーズ2先発ランキング

  1. 大瀬良 大地:広島
  2. 今永 昇太:DeNA
  3. 山﨑 福也:オリックス
  4. 二保 旭:ソフトバンク
  5. 二木 康太:ロッテ
  6. 塩見 貴洋:楽天
  7. バーヘイゲン:日ハム
  8. 松葉 貴大:中日
  9. 今村 信貴:巨人
  10. 藤浪 晋太郎:阪神
  11. 浜屋 将太:西武
  12. 高橋 奎二:ヤクルト

【まとめ】2020シリーズ2先発追加ランキング

ベストナイン第1弾登場のタイミングで、

  • 広島:大瀬良選手
  • DeNA:今永選手

この両名が登場で、断然今回の先発欲しくなっちゃった方もいるのでは?

でも、個人的には、やっぱりベストナインにエナジーをつぎ込みたいところです。

プロスピA・2020シリーズ2先発、4回目の追加となります。

シリーズ2もいよいよ終盤。

通常Sランクは、2021年のグランドオープン前の最後の追加となりそうです。

シリーズ2先発追加の能力値と個人的に欲しいランキング、参考にしてみてください。

先発追加入手法

グレードアップスカウト

  • 2020シリーズ2先発追加登場日:2021年1月13日
  • 中継と同時登場
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2012年1月13日~1月19日14:59
  • 報酬イベント:なし

グレードアップスカウト詳細をみる

先発追加能力値一覧

2020先発追加

まずは能力値をみていきましょう。

和田 毅:ソフトバンク

20S2先発追加-和田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
スライダー C
カーブ D
サークルチェンジ E
ツーシームファスト D
カットボール D
29 76B 73B 69C 53D 54D 64C ノビ◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

シリーズ1より球威スタミナが+2で登場です。

球種が6球種あることと「対ピンチ・改」で十分オーダー入りしそうです。

岩下 大輝:ロッテ

20S2先発追加-岩下

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート E
SFF B
スラーブ C
ツーシームファスト F
28 75B 60C 69C 38F 43E 73B キレ◎
対ピンチ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

能力値は変わらずですが、限界突破なしで中継が使えるのは大きいですね。

松本 航:西武

20S2先発追加-松本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
縦スライダー E
スローカーブ F
カットボール C
ツーシームファスト D
フォーク F
スライダー D
28 74B 60C 71B 47E 55D 70B ノビ◎
打たれ強さ・改
対右打者

【個人的寸評】

シリーズ1から球威+3となりました。

半面、「対ピンチ」がなくなった点をどう見るか。

岸 孝之:楽天

20S2先発追加-岸

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
チェンジアップ D
カーブ B
スライダー C
30 78B 79B 78B 68C 61C 65C ノビ◎
コントロール・改
対ランナー

【個人的寸評】

能力値ほか、シリーズ1と変わらずで登場です。

全同値が狙えるのがリーグオーダーにはイイ感じです。

上沢 直之:日ハム

20S2先発追加-上沢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
フォーク D
ナックルカーブ C
スライダー D
ツーシームファスト F
チェンジアップ E
カットボール D
29 77B 75B 78B 67C 44E 67C キレ◎
援護・改
対ランナー

【個人的寸評】

能力値は変わらずですが、称号で全同値が狙えます。

Fではありますがツーシームが追加になっています。

増井 浩俊:オリックス

20S2先発追加-増井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑B ストレート F
フォーク B
カーブ D
スライダー E
28 76B 65C 68C 40E 46E 74B 奪三振◎
キレ・改
ノビ

【個人的寸評】

シリーズ2では先発で登場です。

スタミナも+3となってきました。

限界突破なしで中継・抑えも使えるのは大きいですね。

サンチェス:巨人

20S2先発追加-サンチェス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート E
サークルチェンジ C
SFF C
ナックルカーブ D
カットボール C
ツーシームファスト E
29 75B 75B 71B 45E 52D 74B 援護◎
キレ・改
安定感

【個人的寸評】

球威+1、制球-1となりデフォルトで同値となり、コンボ的には有利ですね。

秋山 拓巳:阪神

20S2先発追加-秋山

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
フォーク C
ナックルカーブ D
カットボール E
ツーシームファスト D
スライダー E
29 73B 82A 73B 53D 52D 67C コントロール◎
対ピンチ・改
対左打者

【個人的寸評】

シリーズ1から球威+3・制球+2となかなかいい感じにアップしてきましたね。

球種的にもツーシーム、フォーク、ナックルカーブと使い勝手が良さそうです。

福谷 浩司:中日

20S2先発追加-福谷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G ストレート D
縦スライダー C
カーブ D
スライダー D
ツーシームファスト E
29 77B 75B 73B 42E 46E 74B 対ピンチ◎
援護・改
奪三振

【個人的寸評】

今シーズン2020TSで登場。

球威は-2ですが制球+8・スタミナ+10となり中継ぎも限界突破なしでOKとTSより全体的に強くなっています。

上茶谷 大河:DeNA

20S2先発追加-上茶谷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート D
SFF E
カーブ D
カットボール C
チェンジアップ D
スライダー B
28 73B 66C 72B 40E 52D 67C 対ピンチ◎
奪三振・改
尻上がり

【個人的寸評】

シリーズ1と変わらずで登場です。

球威・スタミナ同値が狙えます。

超特殊能力”対ピンチ◎”となったのはいいですね。

九里 亜蓮:広島

20S2先発追加-九里

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート D
シュート E
チェンジアップ B
カーブ D
スライダー C
フォーク C
カットボール E
29 75B 69C 74B 48E 42E 69C 援護◎
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

シリーズ1から球威+1・スタミナ+3となってきました。

限界突破なしで中継ぎも使えるのがうれしいところ。

高梨 裕稔:ヤクルト

20S2先発追加-高梨

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G ストレート F
フォーク F
カーブ D
スライダー E
28 71B 65C 73B 46E 42E 69C 対ピンチ◎
奪三振・改
対右打者

【個人的寸評】

通常Sランクでは久々の登場となりました。

球威・スタミナ同値が狙えますね。

”対ピンチ◎”持ちで、限界突破なしで中継ぎも使えるのは大きい。

先発追加欲しいランキング

20先発追加4

リーグ優先かリアタイ優先か?

現状のオーダーは?

欲しい先発の順位はそれぞれ違ってきちゃいますが、能力値や球種+個人的に欲しい先発をピックアップです。

秋山 拓巳:阪神

岸選手と悩んだのですが、球種の多さで秋山選手としてみました。

コントロール◎があるので球種の多さを活かせそうです。

岸 孝之:楽天

4球種と少なめですが、B球種が2つあることと、全同値が狙える点からピックアップです。

福谷 浩司:中日

能力値はじめ、球種・特殊能力など全体的にバランスが取れた強さではないでしょうか。

個人的欲しいランキング

  1. 秋山 拓巳:阪神
  2. 岸 孝之:楽天
  3. 福谷 浩司:中日
  4. 上沢 直之:日ハム
  5. サンチェス:巨人
  6. 増井 浩俊:オリックス
  7. 九里 亜蓮:広島
  8. 和田 毅:ソフトバンク
  9. 岩下 大輝:ロッテ
  10. 松本 航:西武
  11. 上茶谷 大河:DeNA
  12. 高梨 裕稔:ヤクルト

【まとめ】2020シリーズ2先発追加欲しいランキング

今シリーズ最後の先発は、秋山選手か岸選手でキマリかなと。

ただ、無課金ならここはスルー。

ベストナインに向けてエナジー貯めておきましょう。

プロスピA・2020先発エースが登場です。

先発エース枠は強力Sランクが勢ぞろいで、どの選手を狙うか悩みますね。

そこで、目安となる能力値一覧と、無課金・初心者的&個人的目線で欲しいランキングまとめてみました。

ぜひ参考にしてみてください。

2020先発エース入手法

ドラフトスカウトは、無課金勢は基本スルーがおススメです。

イベント報酬では新選手確定ではありませんが、併催のプロスピラビリンスでSランク契約書ゲットといきましょう。

2020先発エース評価一覧

2020先発エースSランク

先発エースは能力値Aランク同値もいるし、超強力Sランクが勢ぞろいです。

ニール:西武

2020Sランク先発ニール

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
ツーシームファスト A
ナックルカーブ D
高速スライダー F
サークルチェンジ C
カットボール C
30 76B 81A 74B 53D 63C 64C 援護◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

完全制球型で登場です。

6球種と球種数はいい感じですね。

ツーシームAがありますが、球種的にはリアタイにはイマイチかもしれません。

個人的には”コントロール・改”を持っているのが良いですね。

東浜 巨:ソフトバンク

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート F
高速シンカー F
フォーク F
スローカーブ C
スライダー E
ナックルカーブ F
カットボール D
29 80A 66C 75B 51D 59D 69C 対ピンチ◎
ノビ・改
尻上がり

【個人的寸評】

球威Aの球威型で登場です。

球種数は7つと多いのですがF球種ばかりなのがイマイチ。

ただ、”対ピンチ◎”と”尻上がり”持ちなので特殊能力Lvアップして使いたいところです。

則本 昂大:楽天

2020Sランク先発則本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
フォーク B
スラーブ D
スライダー C
チェンジオブペース E
SFF C
スローカーブ F
カットボール F
30 80A 77B 84A 44E 58D 73B 奪三振◎
キレ・改
尻上がり

【個人的寸評】

スタミナ型で登場。

称号次第ではオールAも狙えます。

カットボールが追加されたB球種2つを含む8球種と球種数は申し分ないですね。

”奪三振◎”に加えてスタミナ型で”尻上がり”持ちはいいですね。

石川 歩:ロッテ

2020Sランク先発石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G ストレート F
シュート E
シンカー B
スローカーブ C
カットボール B
高速シンカー C
スライダー F
29 76B 76B 75B 61C 60C 69C コントロール◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

デフォルトで球威・制球同値でさらに中継ぎもOKとリーグオーダーで重宝しそうです。

2つのシンカーに加え特殊能力も3つとも強力です。

アニバーサリーでは”対ピンチ”がないので通常Sでも十分かもしれません。

リアタイでは大人気ですね。

有原 航平:日ハム

2020Sランク先発有原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
サークルチェンジ A
フォーク B
スローカーブ E
カットボール F
ツーシームファスト C
縦スライダー B
30 80A 80A 79B 42E 50D 75B 対ピンチ◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

デフォルトで球威・制球ともに能力値Aの同値と超強力です。

”対ピンチ◎”を筆頭に特殊能力も超強力で、リーグオーダー、リアタイともに活躍してくれそうです。

山本 由伸:オリックス

2020Sランク先発山本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート A
高速シュート D
SFF A
Dカーブ C
カットボール B
ツーシームファスト C
スローカーブ E
高速スライダー C
30 84A 77B 79B 50D 57D 77B ノビ◎
キレ・改
対強打者

【個人的寸評】

アニバーサリー登場済み。

球威84Aと超強力球威型で登場です。

アニバーサリーでゲットしている方も多そうですね。

2つのA球種を含む8球種と申し分ない球種数にくわえ、特殊能力も強力です。

リアタイでは”対強打者”持ちの通常Sランクのほうがよいのかもしれません。

菅野 智之:巨人

2020Sランク先発菅野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
シュート E
縦スライダー B
カーブ E
スライダー B
ワンシーム E
フォーク C
スローカーブ E
カットボール C
31 84A 84A 83A 52D 50D 75B キレ◎
コントロール・改
尻上がり

【個人的寸評】

デフォルトでオールA、さらに球威・制球同値と文句なしの能力値となっています。

この能力値で、シュートが追加され9球種、うちB球種3つと球種的にも文句なし。

リーグオーダーでは超強力エースとなりそうですね。

大貫 晋一:DeNA

2020Sランク先発大貫

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
ツーシームファスト B
SFF D
Dカーブ E
スライダー E
カットボール E
29 76B 77B 73B 42E 53D 68C 対ピンチ◎
援護・改
キレ

【個人的寸評】

制球型で登場。

称号で球威・制球同値が狙えます。

”対ピンチ◎”の発動を狙ってLvアップを狙いたいところ。

西 勇輝:阪神

2020Sランク先発西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
高速シュート B
サークルチェンジ C
縦スライダー D
カーブ C
高速スライダー B
スローカーブ F
カットボール D
30 77B 83A 83A 71B 63C 64C コントロール◎
援護・改
対ランナー

【個人的寸評】

アニバーサリー登場済み。

デフォルトで制球・スタミナ能力値がAランクで同値。

さらに称号次第ではオールAも狙えます。

B球種3つを含む8球種と十分な球種数に”コントロール◎”となっているのが良いですね。

”対ピンチ”がないのが残念なところです。

野村 祐輔:広島

2020Sランク先発野村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E
ツーシームファスト C
サークルチェンジ D
縦スライダー F
Dカーブ E
カットボール B
29 74B 76B 75B 56D 54D 62C 対ピンチ◎
コントロール・改
尻上がり

【個人的寸評】

制球型で登場ですが、称号次第でオール同値が狙えますね。

6球種と球種数はまずまず。

ツーシームは右方向なんですね。

個人的には縦方向のツーシームが欲しいところ。

”対ピンチ◎”持ちですがリアタイよりリーグオーダー向けでしょうか。

柳 裕也:中日

2020Sランク先発柳

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
高速シュート D
シンカー F
縦スライダー B
Dカーブ D
カットボール A
30 77B 77B 80A 56D 57D 65C 対ピンチ◎
奪三振・改
コントロール

【個人的寸評】

スタミナ型で登場です。

称号次第では、球威スタミナあるいは制球スタミナのA同値が狙えますね。

特殊能力も申し分ない内容です。

リーグオーダー向けと言えそうです。

小川 泰弘:ヤクルト

2020Sランク先発小川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
チェンジアップ D
Dカーブ E
カットボール D
ツーシームファスト E
フォーク D
スライダー E
30 77B 78B 80A 40E 47E 69C 対ピンチ◎
コントロール・改
尻上がり

【個人的寸評】

スタミナ型で登場です。

称号で、球威スタミナまたは制球スタミナのA同値が狙えます。

オーダー入りならいずれかのA同値にしたいところですね。

特殊能力も強力ですが、どちらかというとリーブオーダー向けでしょうか。

2020先発エース欲しいランキング

2020Sランク先発

今回のSランク先発はエース枠ということもあって、どの選手も強力Sランクぞろいですね。

リーグオーダー優先か?

リアタイ優先か?

現在のオーダーは純正?12球団?

などで欲しいランキングは違ってきますが、ここは初心者&個人的欲しい目線で「とにかくシンプルに強そうな先発」をピックアップしてみましょう。

菅野 智之:巨人

なんとデフォルトで能力値オールA+球威・制球同値と、称号いらないじゃん!というレベルですよね。

球種数も文句なしですし、初心者でもこの先発がいれば、まずは抑えられるのではないでしょうか。

有原 航平:日ハム

デフォルトで能力値Aで球威・制球同値は大きいですね。

しかも第1特殊能力が”対ピンチ◎”なので、ここはLvアップでガンガン発動させたいところ。

西 勇輝:阪神

則本選手か石川選手かなど、いろいろ迷ったのですが、デフォルトで能力値がAランク同値である点で選出です。

個人的にはアニバーサリーでゲットしたかったところです。

個人的欲しいランキング

  1. 菅野 智之:巨人
  2. 有原 航平:日ハム
  3. 西 勇輝:阪神
  4. 石川 歩:ロッテ
  5. 山本 由伸:オリックス
  6. 則本 昂大:楽天
  7. 東浜 巨:ソフトバンク
  8. ニール:西武
  9. 大貫 晋一:DeNA
  10. 小川 泰弘:ヤクルト
  11. 野村 祐輔:広島
  12. 柳 裕也:中日

【まとめ】2020先発エース

プロスピA・2020のSランク先発3回目はエース枠となりました。

リアタイ重視なら石川選手も超有力ですね。

ただ、初心者目線からリーグオーダーを優先でピックアップしてみました。

参考になればうれしいです。

プロスピA・2020シリーズ2にSランク先発が追加になりました。

これでシリーズ2も8ポジション目となりますね。

2回目の先発ということで、シリーズ1と能力値の比較をメインにみていきましょう。

個人的寸評も参考になれば幸いです。

2020・Sランク先発追加入手方法

おすすめガチャ

  • 登場日:2020年10月14日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2020年10月14日~10月16日14:59
  • 報酬イベント:俺の球場飯(新選手確定ではない)
  • イベント期間:2020年10月14日~10月20日12:59

俺の球場飯の累計報酬はSランク契約書ですが、新選手確定ではないのでシリーズ1のSランクが出る可能性もあるんですね。

エナジーはアニバーサリーにむけてキープがおススメですね。

先発追加能力値一覧

2020Sランク先発追加一覧

まずは能力値一覧をみてみましょう。

個人的評価も参考にどうぞ。

髙橋 光成:西武

2020シリーズSランク先発高橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート F
フォーク B
カーブ E
スライダー E
縦スライダー D
29 74B 65C 75B 42E 44E 73B キレ◎
援護・改
尻上がり

【個人的寸評】

シリーズ1から球威が+2で登場です。

球威がアップしたので球威・スタミナ同値が狙えるようになりましたね。

どちらかというと西武純正向けではないでしょうか。

石川 柊太:ソフトバンク

2020シリーズSランク先発石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C
フォーク C
パワーカーブ C
スライダー D
カットボール F
29 77B 68C 74B 48E 58D 74B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

セレクションでも登場していますが、球威+1・制球+3とシリーズ2のほうが能力値高めです。

半面、球種はセレクションのほうがいいですね。

限界突破なしで中継ぎが使える点がうれしいところ。

弓削 隼人:楽天

2020シリーズSランク先発弓削

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継C抑G ストレート B
カットボール C
カーブ F
フォーク D
スライダー E
29 73B 73B 71B 46E 44E 63C 援護◎
コントロール・改
球持ち

【個人的寸評】

シリーズ1から球威が+1となり、デフォルトで球威・制球が同値となったのがコンボ的にも大きいですね。

限界突破3回すれば中継ぎも使えます。

小島 和哉:ロッテ

2020シリーズSランク先発小島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
高速スライダー E
カーブ D
チェンジアップ D
ツーシームファスト F
スライダー E
29 74B 66C 73B 44E 43E 65C 対ピンチ◎
キレ・改
対強打者

【個人的寸評】

通常Sランク初登場ですね。

球威・スタミナ同値が狙えますが、特殊能力がいい感じですね。

6球種持ちで”対ピンチ◎””対強打者”と、リアタイでも使えそうです。

河野 竜生:日ハム

2020シリーズSランク先発河野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継B抑G ストレート C
スラーブ D
サークルチェンジ D
ツーシームファスト E
スローカーブ E
28 72B 64C 70B 45E 45E 65C ノビ◎
援護・改
対ランナー

【個人的寸評】

シリーズ1では覚醒で登場。

その時より球威+1となりましたが、逆に制球は-2となってしまいました。

とはいうものの、限界突破なしで中継ぎOKで、ツーシームを含む5球種もちと、まあまあのラインでしょうか。

田嶋 大樹:オリックス

2020シリーズSランク先発田嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
カットボール D
スラーブ D
縦スライダー B
サークルチェンジ D
ツーシームファスト D
カーブ D
フォーク F
29 77B 69C 73B 45E 50D 67C ノビ◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

球威+3、制球+3、スタミナ+4と、シリーズ1より全体的に能力値がアップしてきました。

球種もフォークが追加されたことで8球種持ちなんですよね。

今回の先発人の中では、一番使いがっ手がよさそうです。

メルセデス:巨人

2020シリーズSランク先発メルセデス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
スライダー B
カーブ D
チェンジアップ D
ツーシームファスト E
29 76B 74B 74B 38F 50D 67C 対ピンチ◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

シリーズ1から能力値・特殊能力など変更なしで登場となりました。

超・特殊能力の”対ピンチ◎”が光りますね。

能力値もオールBとバランスがいい感じですね。

濱口 遥大:DeNA

濱口

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
スライダー B
カーブ D
チェンジアップ B
フォーク E
28 75B 58D 70B 35F 41E 69C キレ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

シリーズ1と、能力値他変わらずで登場です。

5球種のうちB球種が2つあるのと、”対ピンチ”持ちな点がいい感じですね。

岩貞 祐太:阪神

2020シリーズSランク先発岩貞

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート B
カットボール D
スラーブ F
チェンジアップ C
ツーシームファスト D
カーブ D
フォーク D
29 75B 68C 72B 50D 52D 68C ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

シリーズ1から球威+4、制球+1となって登場です。

フォークが追加になったので7球種持ちとなったうえに中継ぎ適性もついて、シリーズ1より使い勝手はかなりアップしていますね。

森下 暢仁:広島

2020シリーズSランク先発森下

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
チェンジアップ C
Dカーブ D
カットボール D
縦スライダー F
29 77B 70B 74B 52D 64C 75B 奪三振◎
キレ・改
尻上がり

【個人的寸評】

シリーズ1では覚醒で登場しています。

アニバーサリーでも登場予定なので、さらに能力値がアップとなります。

これは広島純正は見逃せないところでしょう。

梅津 晃大:中日

2020シリーズSランク先発梅津

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート C
フォーク C
カーブ D
スライダー C
縦スライダー E
カットボール E
29 74B 67C 72B 35F 45E 73B 奪三振◎
キレ・改
援護

【個人的寸評】

能力値・特殊能力に変更はありませんが、カットボールが追加され6球種持ちとなりました。

限界突破4回で中継ぎも行けますから純正はうれしいところですね。

石川 雅規:ヤクルト

2020シリーズSランク先発石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E
スライダー C
カツオカーブ E
スクリュー B
シュート C
チェンジオブペース B
カットボール D
29 73B 82A 69C 61C 65C 56D コントロール◎
援護・改
対左打者

【個人的寸評】

シリーズ1から能力値・特殊能力ほか変動なしで登場です。

今回登場のなかで唯一能力値にAがある選手となります。

先発追加欲しいランキング

2020シリーズ2Sランク先発ランキング

今回の、Sランク先発追加選手は純正か12球団かでかなり欲しい選手が変わってきそうですね。

オーダーの進み具合でも、欲しいランキングが大きく違いそうです。

ここでは、能力値を目安に、特殊能力なども加味して個人的な欲しいランキングにしてみました。

田嶋 大樹:オリックス

シリーズ1に比べて、アップ幅が大きいのもありますが、球種が8球種になったのが大きいですね。

制球もBになってくれれば、さらにうれしいところでした。

岩貞 祐太:阪神

こちらも球種追加が大きいですね。

中継ぎ適性もあるので、Sランクが揃っていない初心者にはいいのではないでしょうか。

メルセデス:巨人

やはり”対ピンチ◎”が個人的には評価しちゃうところ。

オールBの能力値もバランスがとれているので、オーダーにいれても良さそうです。

個人的欲しいランキング

  1. 田嶋 大樹:オリックス
  2. 岩貞 祐太:阪神
  3. メルセデス:巨人
  4. 石川 柊太:ソフトバンク
  5. 弓削 隼人:楽天
  6. 河野 竜生:日ハム
  7. 森下 暢仁:広島
  8. 小島 和哉:ロッテ
  9. 髙橋 光成:西武
  10. 石川 雅規:ヤクルト
  11. 梅津 晃大:中日
  12. 濱口 遥大:DeNA

【まとめ】2020・Sランク先発追加

シリーズ2もどんどんポジション追加になりますが、無課金勢は通常Sランクゲットはイベント報酬狙いと行きましょう。

今回も、俺の球場飯で通常Sランクゲットして、エナジーはアニバーサリーにキープがおすすめです。

プロスピA2020もいよいよシリーズ2に突入です。

シリーズ2最初のSランクは先発。

アニバーサリー確定選手も登場のシリーズ2先発1回目を個人的寸評でまとめてみました。

2020シリーズ2先発1回目の入手方法

自チームS狙い打ち

⇒超自チームS狙い打ち引くべきか?みてみる

2020シリーズ2先発1回目一覧と寸評

2020先発シリーズ2評価一覧

今井 達也:西武

2020シリーズ2先発1回目今井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート F
サークルチェンジ B
縦スライダー B
Dカーブ D
高速スライダー E
28 74B 59D 76B 45E 48E 75B キレ◎
援護・改
対ピンチ

【個人的寸評】

継Dと、限界突破4回で中継ぎも可能になりましたね。

球威・スタミナ同値もねらえる能力値となっています。

千賀 滉大:ソフトバンク

2020シリーズ2先発1回目千賀

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B
フォーク A
スラーブ E
カットボール A
ツーシームファスト D
縦スライダー D
カーブ F
スロースライダー D
29 82A 66C 83A 52D 44E 82A 奪三振◎
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

アニバーサリー登場確定。

能力値は変わらずのハイレベルですね。

球種が8球種とふえているのでシリーズ1より強くなったといえます。

アニバーサリーの能力値が楽しみですね。

涌井 秀章:楽天

2020シリーズ2先発1回目涌井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
高速シュート C
サークルチェンジ E
SFF E
カーブ F
スライダー C
高速シンカー E
カットボール F
30 78B 77B 79B 70B 64C 68C 対ピンチ◎
コントロール・改
対強打者

【個人的寸評】

アニバーサリー登場確定。

8球種と多いのですがB球種以上がないのが残念なところ。

それでも球種が多いのは少ないよりはるかに大きいですね。

能力値オールBですが、アニバーサリ登場時にはオールAの同値も狙えそうです。

美馬 学:ロッテ

2020シリーズ2先発1回目美馬

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート E
シュート E
サークルチェンジ E
フォーク B
カーブ D
スライダー C
30 73B 83A 74B 42E 60C 69C コントロール◎
安定感・改
尻上がり

【個人的寸評】

シリーズ1と変わらずの能力値となりました。

制球力の高さと、コントロール◎が光りますね。

マルティネス:日ハム

2020シリーズ2先発1回目マルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
チェンジアップ D
Dカーブ C
カットボール C
ツーシームファスト F
スパイクカーブ D
29 72B 74B 72B 32F 41E 74B コントロール◎
対ピンチ・改
尻上がり

【個人的寸評】

久しぶりの登場となりましたね。

2019シリーズ1以来でしょうか。

特殊能力”コントロール◎””対ピンチ・改”が個人的にはイイ感じです。

山岡 泰輔:オリックス

2020シリーズ2先発1回目山岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
シンキングファスト F
サークルチェンジ D
縦スライダー B
スラーブ D
カットボール B
縦カット D
Dカーブ D
29 77B 74B 80A 63C 60C 71B キレ◎
援護・改
尻上がり

【個人的寸評】

8球種と球種が多いうえにB球種が2つと強力ですね。

球威・スタミナ同値も狙える能力値となっています。

戸郷 翔征:巨人

2020シリーズ2先発1回目戸郷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート D
縦スライダー C
Dカーブ E
カットボール D
フォーク E
29 77B 66C 70B 41E 43E 74B 奪三振◎
キレ・改
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

覚醒「期待の若手」で登場済みなので限界突破できる方も多いのではないでしょうか。

今後の活躍も期待できるのでゲットしておきたいところ。

平良 拳太郎:DeNA

2020シリーズ2先発1回目平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
超高速シンカー B
縦スライダー D
カーブ D
スライダー E
カットボール C
29 77B 77B 72B 48E 54D 64C 対ピンチ◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

デフォルトで球威・制球同値で登場です。

能力値もアップしていますが、個人的には”対ピンチ◎”が大きいかなと。

球種的にもいい感じではないでしょうか。

青柳 晃洋:阪神

2020シリーズ2先発1回目青柳

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D
ツーシームファスト A
高速シンカー E
チェンジアップ E
スライダー D
カットボール E
29 76B 76B 73B 39F 27F 67C キレ◎
ノビ・改
対ランナー

【個人的寸評】

デフォルトで球威・制球同値となっています。

6球種の中でもツーシームファストAが面白そうです。

ジョンソン:広島

2020シリーズ2先発1回目ジョンソン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C
カットボール A
スパイクカーブ C
チェンジアップ D
高速スクリュー B
29 78B 71B 78B 50D 52D 69C 対ピンチ◎
コントロール・改
キレ

【個人的寸評】

シリーズ1と同じ能力値で登場となりました。

デフォルトで球威・スタミナ同値となっています。

やはり”対ピンチ◎”がイイですね。

大野 雄大:中日

2020シリーズ2先発1回目大野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A
高速スライダー C
ツーシームファスト F
ツーシームファスト A
チェンジアップ D
30 80A 76B 83A 40E 54D 71B ノビ◎
奪三振・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

アニバーサリー登場確定。

シリーズ1と変わらずの能力値となっています。

アニバーサリーの能力値が楽しみですね。

スアレス:ヤクルト

2020シリーズ2先発1回目スアレス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート D
サークルチェンジ E
ナックルカーブ C
カットボール C
ツーシームファスト C
29 76B 69C 69C 51D 56D 71B キレ◎
重い球・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威がアップして登場となりました。

反面、制球が-1ダウンでCになってしまいましたね。

シリーズ2先発1回目欲しいランキング

2020先発シリーズ2

2020シリーズ2先発1回目は、アニバーサリー確定選手が3人。

ここではあえて、その3人以外でほしいランキングとしてみました。

アニバは能力値アップ確定ですから、そちらでゲットしたいですね。

山岡 泰輔:オリックス

全体的に能力値が高いことと、球種でイチオシとしてみました。

侍ジャパンでも登場していますし、継承しやすいのではないでしょうか。

ジョンソン:広島

球種はちょっと少なめですが、同値と対ピンチ◎にひかれます。

もちろん、個人的には広島狙いというのも。

美馬 学:ロッテ

制球83Aに特殊能力”コントロール◎”は扱いやすい先発だと思います。

自操作になれていないうちは球威と制球のバランスが取れている方がおススメです。

個人的ほしいランキング

  1. 山岡 泰輔:オリックス
  2. ジョンソン:広島
  3. 美馬 学:ロッテ
  4. 平良 拳太郎:DeNA
  5. 青柳 晃洋:阪神
  6. 戸郷 翔征:巨人
  7. 今井 達也:西武
  8. マルティネス:日ハム
  9. スアレス:ヤクルト
  10. 千賀 滉大:ソフトバンク
  11. 涌井 秀章:楽天
  12. 大野 雄大:中日

【まとめ】2020シリーズ2先発1回目

プロスピA・2020シリーズ2最初のポジション先発。

どの選手をとっても十分オーダーに入りそうです。

アニバーサリー確定選手はアニバーサリーで狙うとして、ここは能力値とかあまりこだわらず、好きな選手を狙うのもアリではないでしょうか。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

six − 4 =