プロスピA-2020シリーズ2・Sランク中継抑えランキングまとめ

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2020シリーズ2、中継が登場です。

2020シリーズ2では最後の中継追加になるでしょう。

中継追加の能力値一覧と、個人的に欲しいランキングです。

参考にしてみてください。

 目次

中継追加入手方法

グレードアップスカウト

  • 2020シリーズ2先発追加登場日:2021年1月13日
  • 中継と同時登場
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2012年1月13日~1月19日14:59
  • 報酬イベント:なし

グレードアップスカウト詳細をみる

中継追加能力値一覧

2020シリーズ2中継追加

まずは、選手能力一覧をみてみましょう。

泉 圭輔:ソフトバンク

20中継追加-泉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先D抑G ストレート B
ツーシームファスト D
縦スライダー D
カーブ D
カットボール D
フォーク D
28 75B 58D 66C 38F 52D 73B 対ピンチ◎
ノビ・改
奪三振

【個人的寸評】

通常Sランクは初登場。

制球はイマイチですが”対ピンチ◎”が発動すればなかなかの強さになりそうですね。

東條 大樹:ロッテ

20中継追加-東條

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
高速シュート C
サークルチェンジ D
スライダー B
カットボール E
28 74B 66C 63C 42E 50D 67C 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

シリーズ1と変わらずで登場です。

スライダーとカットボールの組み合わせに”対ピンチ◎”が発動で強そうです。

宮川 哲:西武

20中継追加-宮川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート C
フォーク E
ナックルカーブ D
カットボール D
28 73B 58D 66C 45E 50D 74B 奪三振◎
キレ・改
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

ドラ一・覚醒Sランクと同じ能力値となってきました。

限界突破なしで先発も使えるのが大きい。

松井 裕樹:楽天

20中継追加-松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート A
スライダー B
チェンジアップ E
ツーシームファスト F
カーブ D
フォーク F
29 80A 65C 69C 37F 49E 71B ノビ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

中継で登場となりました。

限界突破なしで抑えもOKはもちろんですが、能力値・球種的に強力ですね。

リアタイで使うプレイヤーが多そうです。

金子 弌大:日ハム

20中継追加-金子

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート E
シュート C
チェンジアップ B
Dカーブ D
スライダー D
ツーシームファスト C
SFF D
スラーブ E
カットボール B
28 72B 67C 73B 51D 66C 64C 奪三振◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

シリーズ1から球威・制球ともに-2となってしまいました。

ただ、限界突破なしで先発に使えるし、球種的にも特殊能力的にも、全体で見ればかなり強力ですよね。

比嘉 幹貴:オリックス

20中継追加-比嘉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
高速シュート E
高速シンカー D
超スローカーブ D
高速スライダー C
スロースライダー D
28 75B 70B 60C 57D 58D 64C キレ◎
対ピンチ・改
クイック

【個人的寸評】

セレクション登場済み。

特徴は「高速」球種が3つあるところですね。

”対ピンチ・改”も持っているのも大きい。

鍵谷 陽平:巨人

20中継追加-鍵谷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
フォーク C
カーブ D
スライダー D
カットボール F
28 77B 65C 60C 38F 40E 73B ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

シリーズ1から球威+3・制球+3となり球威Aが狙えるようになりました。

馬場 皐輔:阪神

20中継追加-馬場

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート F
SFF C
カーブ D
カットボール E
縦スライダー D
28 75B 67C 66C 46E 52D 69C 奪三振◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

バトスタ登場済み。

限界突破なしで先発もOKですね。

バトスタ持っていればもちろんスルーですね。

谷元 圭介:中日

20中継追加-谷元

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート F
シュート D
フォーク F
カーブ D
カットボール C
28 76B 60C 61C 52D 52D 68C 対ピンチ◎
キレ・改
対右打者

【個人的寸評】

通常Sランクは2年ぶりになるでしょうか。

純正向けでしょうか。

エスコバー:DeNA

20中継追加-エスコバー

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
スライダー B
チェンジアップ C
ツーシームファスト D
29 80A 70B 71B 40E 40E 81A 超豪速球
ノビ・改
奪三振

【個人的寸評】

能力値はシリーズ1と変わらずで登場です。

ただ、球種的にはシュートがなくなってしまいマイナスでしょうか。

ケムナ 誠:広島

20中継追加-ケムナ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先C抑G ストレート D
チェンジアップ F
Dカーブ D
スロースライダー D
カットボール F
28 74B 58D 62C 41E 40E 74B 奪三振◎
ノビ・改
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

5球種持ちの球威型となっています。

純正向けでしょうか。

長谷川 宙輝:ヤクルト

20中継追加-長谷川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先B抑G ストレート C
スライダー F
スラーブ F
チェンジアップ E
縦スライダー D
27 71B 56D 63C 32F 36F 73B 奪三振◎
キレ・改
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

覚醒Sランクから、球威・制球ともに+1となってきました。

限界突破なしで先発もOKなのはウレシイですね。

中継追加欲しいランキング

20中継追加4回目

先発も使える中継も登場で、なかなか迷いますよね。

ただTOP3はほぼキマリではないでしょうか。

松井 裕樹:楽天

今回の中継追加では、一番の目玉ではないでしょうか?

リアタイ勢にも人気が出そうな球種・特殊能力だと思います。

金子 弌大:日ハム

能力値的にはシリーズ1からマイナスなのですが、球種の多さは魅力です。

限界突破なしでサブポジの先発も使えるのはSランク投手が少ないときはありがたいですね。

エスコバー:DeNA

球種的にはシリーズ1よりマイナスですが、今回登場の中でも球威Aは少ないので欲しいところ。

個人的欲しいランキング

  1. 松井 裕樹:楽天
  2. 金子 弌大:日ハム
  3. エスコバー:DeNA
  4. 比嘉 幹貴:オリックス
  5. 東條 大樹:ロッテ
  6. 馬場 皐輔:阪神
  7. 谷元 圭介:中日
  8. 鍵谷 陽平:巨人
  9. 宮川 哲:西武
  10. 泉 圭輔:ソフトバンク
  11. ケムナ 誠:広島
  12. 長谷川 宙輝:ヤクルト

【まとめ】中継追加能力値と欲しいランキング

最後の中継は、やはり松井選手がイチオシになりそうです。

あとは、球種数を取るか能力値の高さを取るかで大きく分かれそうですね。

プロスピA・2020シリーズ2に中継ぎ追加登場。

球威Aの選手がいっぱいで、だれを狙うか悩みます。

そんな中継追加の能力値一覧です。

2020シリーズ2中継追加入手法

戦力強化スカウト

  • 2020シリーズ2中継追加登場日:2020年12月23日
  • 登場ガチャ:戦力強化スカウト
  • ガチャ期間:2020年12月23日~12月28日14:59
  • イベント報酬:なし

中継追加能力値一覧

2020中継追加一覧

中継追加の能力値一覧です。

モイネロ:ソフトバンク

2020中継追加-モイネロ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
スライダー E
Dカーブ D
縦スライダー B
サークルチェンジ C
29 84A 68C 66C 33F 49E 76B 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

ハーマン:ロッテ

2020中継追加-ハーマン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
チェンジアップ D
ナックルカーブ D
スライダー E
カットボール C
29 80A 68C 63C 40E 42E 74B ノビ◎
対ピンチ・改
奪三振

ギャレット:西武

2020中継追加-ギャレット

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
SFF B
ナックルカーブ C
カットボール D
ツーシームファスト D
28 80A 65C 57D 43E 48E 79B 超豪速球
キレ・改
奪三振

寺岡 寛治:楽天

2020中継追加-寺岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先E抑D ストレート E
フォーク C
カーブ E
カットボール D
ツーシームファスト F
チェンジアップ F
スライダー F
28 76B 57D 62C 32F 30F 68C 超重い球
打たれ強さ・改
対ランナー

宮西 尚生:日ハム

2020中継追加-宮西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑D ストレート A
スラーブ B
シンカー D
スラーブ C
30 82A 80A 64C 44E 48E 62C 対ピンチ◎
キレ・改
ノビ

ヒギンス:オリックス

2020中継追加-ヒギンズ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
チェンジアップ C
ナックルカーブ D
28 78B 66C 62C 38F 52D 76B 対ピンチ◎
奪三振・改
キレ

中川 皓太:巨人

2020中継追加-中川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート B
スラーブ A
チェンジアップ D
ツーシームファスト D
Dカーブ D
29 80A 76B 68C 43E 42E 70B 対ピンチ◎
キレ・改
ノビ

ガンケル:阪神

2020中継追加-ガンケル

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート D
シンキングファスト D
SFF E
スライダー D
カットボール D
29 74B 78B 71B 46E 58D 69C コントロール◎
キレ・改
安定感

岡田 俊哉:中日

2020中継追加-岡田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート E
 高速スライダー A
スラーブ C
フォーク D
ツーシームファスト D
29 76B 69C 63C 45E 50D 68C 奪三振◎
対ピンチ・改
対左打者

山﨑 康晃:DeNA

2020中継追加-山﨑

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート B
ツーシームファスト A
縦スライダー E
カットボール C
ツーシームファスト E
29 83A 72B 67C 51D 52D 70B キレ◎
ノビ・改
奪三振

島内 颯太郎:広島

2020中継追加-島内

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先C抑G ストレート D
サークルチェンジ D
フォーク B
28 76B 55D 64C 43E 40E 74B 奪三振◎
ノビ・改
対ランナー

清水 昇:ヤクルト

2020中継追加-清水

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先D抑G ストレート C
高速シンカー B
Dカーブ D
スライダー F
29 77B 74B 65C 46E 60C 68C 奪三振◎
対ピンチ・改
ノビ

シリーズ2中継ほしいランキング

2020中継ランキング

宮西 尚生:日ハム

球威・制球ともにAと強力な能力値が魅力ですね。

球種が4球種と少なめですが、2種類のスラーブとA球種ストレートで勝負です。

山﨑 康晃:DeNA

83Aの球威に2種類のツーシームが魅力ですね。

限界突破なしに抑えもOKと使い勝手が良さそうです。

中川 皓太:巨人

球威Aはほかにも登場していますが、抑Sと限界突破なしに抑えも可能な点で欲しいランキング入りです。

個人的には、限界突破なしでサブポジ使えるSランクが欲しいところ。

個人的欲しいランキング

  1. 宮西 尚生:日ハム
  2. 山﨑 康晃:DeNA
  3. 中川 皓太:巨人
  4. モイネロ:ソフトバンク
  5. ハーマン:ロッテ
  6. ギャレット:西武
  7. 寺岡 寛治:楽天
  8. 清水 昇:ヤクルト
  9. 島内 颯太郎:広島
  10. 岡田 俊哉:中日
  11. ヒギンス:オリックス
  12. ガンケル:阪神

【まとめ】2020シリーズ2中継追加

プロスピA・2020シリーズ2の中継3回目では球威Aが多いですね。

限界突破なしでサブポジOKも多いのがうれしいところ。

球威・制球ともにAの宮西選手。

高い能力値のバランスとサブポジOKな山﨑選手。

個人的にはこの2選手がいいですね。

プロスピA・2020シリーズ2中継第2弾登場です。

今回は通常Sランク初登場&久々の登場となる中継ぎ陣が多数登場です。

中継ぎ陣って、意外とだれをとるべきか悩みますよね。

個人的評価とランキング、参考にしてみてください。

2020中継第2弾入手法

おすすめガチャ

  • 2020シリーズ2中継第2弾登場日:2020年11月9日
  • 入手ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2020年11月9日~11月19日12:59
  • イベント報酬:新選手確定はなし

グレードアップスカウトは、無課金勢は基本スルーでいきましょう。

通常Sランクはイベント報酬、あるいは自チーム確定福袋がおススメです。

⇒グレードアップスカウトを詳しく見る

Sランク中継2弾・一覧と寸評

2020中継第2弾

まずは2020シリーズ2中継第2弾の能力値を確認です。

個人的な寸評も参考にどうぞ。

森脇 亮介:西武

2020中継第2弾森脇

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先D抑G ストレート D
シュート F
フォーク F
ナックルカーブ B
カットボール C
縦スライダー F
スライダー E
29 77B 70B 64C 49E 45E 69C 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

球威77B・制球70Bは初登場としては、そこそこの能力値ではないでしょうか。

球種の7球種に加え、”対ピンチ◎””奪三振”持ちなのも発動時には強力ですね。

嘉弥真 新也:ソフトバンク

2020中継第2弾嘉弥真

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
スライダー B
サークルチェンジ D
シュート B
29 76B 76B 60C 50D 52D 63C 対ピンチ◎
ノビ・改
対左打者

【個人的寸評】

球威・制球ともに能力値がUPして同値となって登場です。

デフォルトで球威・制球同値は大きいですね。

球種数は4つと、ちょっと少なめですがB球種が2つあることと”対ピンチ◎”という点で十分使えるのではないでしょうか。

酒居 知史:楽天

2020中継第2弾酒居

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先D抑G ストレート E
フォーク B
カーブ D
高速スライダー C
ツーシームファスト E
スライダー E
28 76B 61C 68C 50D 59D 67C ノビ◎
対ピンチ・改
援護

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

高速スライダーCとフォークBを含む6球種持ちな点と、”対ピンチ・改”という点で、なかなかの能力値と言えるのではないでしょうか。

強力とはいえないまでもリアタイでも使えそうです。

唐川 侑己:ロッテ

2020中継第2弾唐川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先E抑G ストレート D
サークルチェンジ F
SFF F
スローカーブ F
カットボール B
スライダー F
29 76B 78B 65C 35F 40E 64C コントロール◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

2019シリーズ2以来の登場です。

称号次第では球威・制球の同値が可能な能力値となっています。

6球種と球種数も悪くないですが、個人的には”コントロール◎”と”対ピンチ・改”を持っている点が良いですね。

堀 瑞輝:日ハム

2020中継第2弾堀

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート E
スライダー E
サークルチェンジ C
ツーシームファスト F
カットボール F
29 75B 69C 67C 44E 42E 67C ノビ◎
対ピンチ・改
対左打者

【個人的寸評】

通常Sランク初登場です。

能力値的には、すごく強力というわけではありませんが、限界突破なしで先発も使えるのが大きい。

5球種とちょっと少なめですが”対ピンチ・改”がいいですね。

今後の活躍に期待です。

吉田 凌:オリックス

2020中継第2弾吉田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先F抑G ストレート E
縦スライダー B
スラーブ D
ツーシームファスト E
フォーク D
28 77B 56D 60C 35F 41E 65C 奪三振◎
キレ・改
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

称号次第では球威Aも狙える能力値となっています。

5球種とちょっと少なめですが、ツーシームとフォークがあることと”奪三振◎”持ちな点が使えそうです。

高梨 雄平:巨人

2020中継第2弾高梨

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート D
スライダー B
スクリュー D
シュート C
29 79B 70B 61C 42E 40E 61C 対ピンチ◎
キレ・改
球持ち

【個人的寸評】

楽天からの移籍後、初Sランクとなります。

もう一息で球威Aの79Bで登場です。

対ピンチ◎も持っているので、オーダー入りの際には称号で球威Aに持っていきたいところですね。

パットン:DeNA

2020中継第2弾パットン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
サークルチェンジ F
縦スライダー E
スライダー F
29 76B 70B 60C 43E 52D 74B 奪三振◎
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

2019シリーズ2以来のSランクとなりました。

MLB復帰の可能性もあるので、ゲットするなら今のうちかもしれませんね。

球威Aは狙えませんが、”奪三振◎””タオピンチ”も持っているし、バランスの取れた能力値といえそうです。

能見 篤史:阪神

2020中継第2弾能見

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート D
スライダー D
フォーク B
28 74B 67C 65C 56D 51D 68C キレ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

シリーズ1と変わらずの能力値で登場です。

3球種と少ないのが難点ですね。

今季限りの可能性もあるので阪神ファンはゲットしておきたいところ。

塹江 敦哉:広島

2020中継第2弾塹江

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先C抑G ストレート E
スライダー D
スローカーブ D
フォーク D
ツーシームファスト E
28 75B 63C 62C 43E 43E 71B 対ピンチ◎
奪三振・改
キレ

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

5球種と少なめですが、”対ピンチ◎””奪三振・改”持ちな点は悪くないですね。

今後の活躍に期待のSランクです。

祖父江 大輔:中日

2020中継第2弾祖父江

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート F
シュート C
縦スライダー A
スライダー D
ツーシームファスト D
チェンジアップ E
29 78B 75B 66C 44E 46E 69C キレ◎
打たれ強さ・改
対ランナー

【個人的寸評】

能力値アップで、称号次第では球威Aまたは球威・制球同値が狙えるようになりましたね。

縦スラAを含む6球種と、持ち球も悪くないですね。

マクガフ:ヤクルト

2020中継第2弾マクガフ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート C
高速シュート E
SFF D
カットボール B
29 77B 71B 68C 48E 52D 79B 超豪速球
ノビ・改
援護

【個人的寸評】

シリーズ1と同じ能力値で登場となりました。

限界突破なしで抑えも使えるのはウレシイところ。

来季の去就が気になるところですね。

中継第2弾欲しいランキング

2020中継第2弾ランキング

投手の評価は、単純に能力値だけでは測れませんよね。

球種数や、球種内容によっても大きく変わると思います。

また、持っている特殊能力ってけっこう大事ですよね。

そこで、能力値を基本に球種や特殊能力から個人的に欲しい中継Sランクをピックアップです。

高梨 雄平:巨人

球威・制球がハイレベルでバランスしていることと、球威Aが狙いやすいのが個人的には欲しい中継です。

特殊能力も”対ピンチ◎”なので、Lv5にしておきたいところ。

嘉弥真 新也:ソフトバンク

やはり、デフォルトで同値は大きいですね。

しかも76Bで同値ですから決して見劣りがする値ではありません。

超特殊能力も”対ピンチ◎”というのが個人的にはうれしいところ。

4球種と少ないところは、プレイヤーのスキルが問われるところかもしれません。

堀 瑞輝:日ハム

サブポジが限界突破なしで使えるのって、プロスピAやっていく中で大きいですよね。

オーダー内容に迷ったときに、意外に効いてきます。

球種的にはちょっと見劣りしますが、今後のアップに期待して欲しい中継No3としてみました。

個人的欲しいランキング

  1. 高梨 雄平:巨人
  2. 嘉弥真 新也:ソフトバンク
  3. 堀 瑞輝:日ハム
  4. マクガフ:ヤクルト
  5. 祖父江 大輔:中日
  6. 唐川 侑己:ロッテ
  7. 森脇 亮介:西武
  8. 酒居 知史:楽天
  9. パットン:DeNA
  10. 吉田 凌:オリックス
  11. 塹江 敦哉:広島
  12. 能見 篤史:阪神

【まとめ】2020中継第2弾

2020シリーズ2中継第2弾は、初登場と久々登場が多いですね。

来季の去就が気になる選手も何人かいるので、ファンは今のうちにゲットしておきましょう。

プロスピA・シリーズ2にSランク中継が登場です。

毎週のポジション追加でシリーズ2も5ポジションとなりました。

スピリッツ+100となるシリーズ2では、中継の強化はしたいところ。

そこで能力値と個人的欲しいランキングをまとめてみました。

2020シリーズ2中継入手法

おすすめガチャ

  • シリーズ2中継登場日:2020年9月23日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2020年9月23日~9月28日13:59
  • 報酬イベント:確定報酬はなし

シリーズ2はスピリッツ+100となるので、中継の強化はしたいところですが、グレードアップスカウトは無課金勢には基本スルーですね。

⇒グレードアップスカウト詳細をみる

中継ぎ第1弾・個人的寸評

2020シリーズ2Sランク中継

まずは、選手の能力値をみてみましょう。

個人的寸評も参考にしていただければ嬉しいです。

平良 海馬:西武

シリーズ2Sランク中継平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
シュート E
チェンジアップ D
カーブ E
スライダー E
カットボール C
28 77B 62C 62C 44E 46E 79B 超豪速球
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

シリーズ1より球威がアップ(+4)してきました。

ストレートも160㎞に特殊能力”超豪速球”と、これは使ってみたくなっちゃうのではないでしょうか。

高橋 礼:ソフトバンク

シリーズ2Sランク中継高橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート B
シンカー B
カーブ D
スライダー E
29 78B 66C 75B 48E 53D 61C 援護◎
ノビ・改
球持ち

【個人的寸評】

シリーズ1から能力値は変わらずとなりました。

限界突破なしで先発も使えるのは無課金勢にはありがたいですね。

個人的に、このアンダースローにやられちゃうので自分もオーダーに入れたいところ。

牧田 和久:楽天

シリーズ2Sランク中継牧田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート D
シュート D
高速シンカー C
スローカーブ E
スライダー D
チェンジオブペース D
29 76B 76B 66C 47E 53D 47E ノビ◎
対ピンチ・改
球持ち

【個人的寸評】

シリーズ1から球威、制球ともにアップしての同値で登場です。

限界突破なしで先発も使えるし、特殊能力”対ピンチ・改”が付いたし、なかなか強力なのではないでしょうか?

小野 郁:ロッテ

シリーズ2Sランク中継小野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑F ストレート D
チェンジアップ C
スラーブ D
高速スライダー D
フォーク F
カーブ F
28 73B 62C 60C 30F 30F 71B キレ◎
奪三振・改
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

純正向けでしょうか。

今後の伸びに期待したいところですね。

玉井 大翔:日ハム

シリーズ2Sランク中継玉井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
シュート B
フォーク D
スライダー E
チェンジアップ C
カットボール B
29 76B 67C 67C 43E 40E 65C 対ピンチ◎
重い球・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

超特殊能力に”対ピンチ◎”があるのは大きいですね。

来シーズンで球威がアップに期待したいところです。

山田 修義:オリックス

シリーズ2Sランク中継山田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先E抑G ストレート C
カットボール E
スローカーブ D
チェンジアップ B
ツーシームファスト E
高速スライダーC
28 76B 62C 64C 34F 40E 64C 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

”対ピンチ◎””奪三振”は自操作時に有利に働いてくれそうです。

純正向けでしょうか。

大竹 寛:巨人

シリーズ2Sランク中継大竹

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先B抑G ストレート F
シュート C
バルカンチェンジ D
Dカーブ D
高速スライダー D
29 74B 70B 67C 51D 50D 67C 対ピンチ◎
キレ・改
対右打者

【個人的寸評】

侍ジャパンでは登場済みですが通常Sランク初登場。

限界突破なしで先発も使えるのは巨人純正ならずともウレシイところ。

石田 健大:DeNA

シリーズ2Sランク中継石田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート C
スライダー C
スローカーブ E
フォーク C
サークルチェンジ B
29 77B 70B 70B 53D 48E 70B 対ピンチ◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

能力値がハイレベルでバランスしている上に、対ピンチ◎持ち、そして限界突破なしで先発も使えると、欲しい中継の一人ではないでしょうか。

岩崎 優:阪神

シリーズ2Sランク中継岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
カットボール D
スラーブ D
スローサークルチェンジ B
29 80A 71B 65C 48E 44E 65C ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

今回登場の中継ぎで唯一の球威Aとなりました。

称号なしで球威Aは、やはり大きいですね。

制球も悪くないし、特殊能力的にも今回のNo1ではないでしょうか。

菊池 保則:広島

シリーズ2Sランク中継菊池

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑F ストレート B
シュート F
フォーク B
カーブ D
スライダー D
高速シュート D
28 76B 64C 67C 38F 43E 67C 対左打者◎
重い球・改
ノビ

【個人的寸評】

シリーズ1と能力値変わらずで登場です。

なんといっても超特殊能力”対左打者◎”の効果が大きいですね。

ワンポイントで使うのも楽しそうです。

福 敬登:中日

シリーズ2Sランク中継福

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
スライダー D
カーブ E
フォーク C
スクリュー F
カットボール D
29 78B 71B 63C 41E 40E 68C ノビ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威型ですが、球威・制球がハイレベルでバランスしているのがいいですね。

称号で球威Aも狙えるのはイイ感じです。

梅野 雄吾:ヤクルト

シリーズ2Sランク中継梅野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート C
フォーク B
カーブ D
カットボール C
縦スライダー E
高速スライダー E
29 78B 65C 68C 41E 45E 74B ノビ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

限界突破なしで抑えも使えるのは無課金勢にはありがたいところ。

球威Aが狙えますが、制球・スタミナももう少し欲しいですね。

欲しいランキング

2020シリーズ2Sランク中継欲しいランキング

どのSランク中継ぎが欲しいか?は人それぞれでかなり差が出てきますよね。

12球団か?純正か?でも当然違いますし、現状のオーダー、目指したいオーダー、コンボなどなど……

ここでは単純に能力値と、無課金初心者的に欲しいSランクという視点でピックアップしてみました。

岩崎 優:阪神

やはり球威Aというのは一番魅力的ですよね。

制球も悪くないので、初心者でも使い勝手が悪いことはなさそうです。

個人的には、Sランクを選ぶときは特殊能力を気にしているのですが、”奪三振・改””対ピンチ”と悪くなさそうです。

福 敬登:中日

無課金でも、しっかり狙っていけば称号って付けられるんですよね。

というわけで、称号で球威Aが狙える中継は欲しい選手候補になってきます。

制球、そして特殊能力も悪くないですね。

梅野 雄吾:ヤクルト

限界突破なしで抑えも使えるのが無課金にはウレシイ。

無課金勢には、サブポジが限界突破なしで使えるSランクは存在価値が大きいですよね。

球威Aも狙えるし、特殊能力的にもよいのではないでしょうか。

個人的欲しいランキング

  1. 岩崎 優:阪神
  2. 福 敬登:中日
  3. 梅野 雄吾:ヤクルト
  4. 高橋 礼:ソフトバンク
  5. 牧田 和久:楽天
  6. 平良 海馬:西武
  7. 石田 健大:DeNA
  8. 菊池 保則:広島
  9. 玉井 大翔:日ハム
  10. 山田 修義:オリックス
  11. 大竹 寛:巨人
  12. 小野 郁:ロッテ

【まとめ】2020S2中継欲しいランキング

シリーズ2・5つ目のポジションとなった中継は、けっこう欲しいSランクが揃っていた感じですね。

ほぼ毎週、ポジション追加が来そうですが、無課金勢はエナジーの無駄使いに要注意。

個人的にはエナジー貯めてアニバーサリー狙いがおススメです。

プロスピA・2020シリーズ2の抑えが登場です。

今回登場した、Sランク抑えは欲しい選手が多くて、だれを狙うか悩みそうですよね。

そこで、能力値と個人的評価をまとめてみました。

自チーム狙いの参考にしてみてくださいね。

2020シリーズ2・Sランク抑え入手法

おすすめガチャ

  • 登場日:2020年9月15日
  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:2020年9月15日~9月18日14:59
  • 報酬イベント:なし

Sランク確定報酬のイベントがないので、無課金勢には狙いにくい新選手ですね。

2020・Sランク抑え個人的評価一覧

2020シリーズ2Sランク抑え

まずは、2020シリーズ2・Sランク抑えの能力値・特殊能力などを確認です。

増田 達至:西武

2020Sランク抑え増田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継D ストレート A
フォーク D
Dカーブ D
高速スライダー C
縦スライダー C
30 81A 77B 69C 38F 52D 73B ノビ◎
奪三振・改
対ピンチ

【個人的寸評】

抑えとして重要な、球威・制球能力値がシリーズ1同様に非常に高いですね。

やはり球威Aの抑えは欲しいところです。

限界突破しやすいのもありがたい。

森 唯斗:ソフトバンク

2020Sランク抑え森

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート B
シュート D
フォーク C
ナックルカーブ C
カットボール B
チェンジアップ F
スライダー E
29 80A 77B 65C 51D 52D 70B ノビ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威・制球能力値が高いうえに、球種が7球種と非常に多いのが特徴ですね。

限界突破5回で中継ぎも使えるのもうれしいところ。

ブセニッツ:楽天

2020Sランク抑えブセニッツ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C
高速チェンジアップ D
ナックルカーブ B
カットボール C
ツーシームファスト E
29 78B 68C 64C 38F 46E 76B キレ◎
重い球・改
対ピンチ

【個人的寸評】

限界突破なしで中継ぎも使えるのがSランク少ない無課金初心者にはありがたい。

球威も高めですし、ツーシーム持ちなのでリアタイにもアリといえそうです。

益田 直也:ロッテ

2020Sランク抑え益田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート A
シンカー B
スラーブ D
カットボール E
ツーシームファスト D
29 78B 67C 66C 45E 50D 71B ノビ◎
キレ・改
対ランナー

【個人的寸評】

中継もSと限界突破なしでイケる抑えとなっています。

球威も悪くないしツーシーム持ちということでリアタイでも使えそうです。

秋吉 亮:日ハム

2020Sランク抑え秋吉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレート B
 高速シュート D
シンカー D
スライダー B
高速スライダー C
29 80A 72B 65C 39F 61C 67C キレ◎
ノビ・改
対ランナー

【個人的寸評】

球威Aの抑えが、継Bではありますが限界突破なしで中継ぎも使えるのは大きいですね。

ディクソン:オリックス

2020Sランク抑えディクソン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先B継S ストレート E
サークルチェンジ D
ナックルカーブ A
高速スライダー D
ツーシームファスト D
29 77B 65C 68C 33F 39F 73B キレ◎
重い球・改
奪三振

【個人的寸評】

なんと、限界突破なしで先発・中継も使えちゃいます。

球種的にツーシーム持ちなのと、ナックルカーブAが強みでしょうか。

個人的にはこのナックルカーブ苦手です。

デラロサ:巨人

2020Sランク抑えデラロサ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレート E
サークルチェンジ C
スライダー B
高速スライダー C
ツーシームファスト C
29 79B 70B 65C 38F 44E 82A 奪三振◎
豪速球・改
キレ

【個人的寸評】

あと一歩で球威Aという能力値でしたね。

限界突破なしで中継も使えるのと、奪三振◎の発動でどこまで強くなるか?が楽しみなところ。

三嶋 一輝:DeNA

2020Sランク抑え三嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先S継B ストレート C
フォーク D
カーブ E
高速スライダー B
縦スライダー F
29 77B 64C 70B 43E 48E 76B キレ◎
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威に対して制球力がちょっと気になるところでしょうか。

限界突破なしで中継ぎも使えるのはいいですね。

純正向けという感じでしょうか。

スアレス:阪神

2020Sランク抑えスアレス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先S継S ストレート D
サークルチェンジ E
縦スライダー E
カーブ E
スライダー C
ツーシームファスト E
フォーク F
28 78B 56D 65C 40E 41E 80A 超豪速球
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

限界突破なしで、先発・中継もイケますが、能力値的にはイマイチ感がいなめません。

スタミナ的にも先発はキビシイのではないでしょうか。

フランスア:広島

2020Sランク抑えフランスア

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート D
スライダー B
チェンジアップ B
ツーシームファスト F
28 78B 61C 70B 42E 40E 80A 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

限界突破なしで中継も使えるので広島純正にはありがたいところですね。

球種が4つなので制球力がもっとあればなあと思います。

R・マルティネス:中日

2020Sランク抑えマルチネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B
サークルチェンジ D
フォーク B
ツーシームファスト D
縦スライダー D
28 79B 64C 64C 36F 42E 80A ノビ◎
豪速球・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威Aまであと一歩、称号で狙いたいところです。

限界突破なしで中継ぎも使えます。

ツーシーム、フォーク持ちなのでリアタイでもアリかもしれませんね。

石山 泰稚:ヤクルト

2020Sランク抑え石山

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート B
 縦スライダー B
 Dカーブ D
フォーク F
29 78B 76B 62C 41E 52D 71B ノビ◎
コントロール・改
対ピンチ

【個人的寸評】

球威・制球同値が狙いやすい能力値となっています。

中継ぎも限界突破なしで使える点はウレシイところ。

Sランク抑え・欲しいランキング

2020Sランク抑えランキング

欲しいSランクは、ユーザーによって全然違ってきたりします。

オーダーが12球団か純正か?で全く違ってきますし、リアルタイム対戦とVロード、そしてリーグ戦でも違います。

ここでは、あまりそうした個別の違いは考慮せず、シンプルに能力値や特殊能力に加え、主観的要素で欲しい抑えをランキングにしてみましょう。

増田 達至:西武

今回登場した抑えの中でNo1の球威を誇ります。

制球値も高いし、抑えには重要な「球威・制球」の両方がハイレベルですね。

特殊能力も”奪三振・改”に”対ピンチ”持ちと、バッチリではないでしょうか。

森 唯斗:ソフトバンク

増田選手より球威が一つ下がるのですが、球種が7つもあるのが強みですね。

西武・ソフトバンク純正でないユーザーは、どちらを狙うかかなり悩みそうですね。

秋吉 亮:日ハム

球威Aはもちろん、制球も能力値が高いのでピックアップです。

ただ、球種的にはリアタイ勢には向かなさそうですね。

個人的ほしいランキング

  1. 増田 達至:西武
  2. 森 唯斗:ソフトバンク
  3. 秋吉 亮:日ハム
  4. ブセニッツ:楽天
  5. R・マルティネス:中日
  6. 益田 直也:ロッテ
  7. ディクソン:オリックス
  8. デラロサ:巨人
  9. 石山 泰稚:ヤクルト
  10. 三嶋 一輝:DeNA
  11. スアレス:阪神
  12. フランスア:広島

【まとめ】2020シリーズ2・Sランク抑え欲しいランキング

2020シリーズ2のSランク抑えの能力値と、個人的評価・欲しいランキングをまとめてみました。

純正狙いとか、特に欲しい抑えがいないのであれば、球威・制球力が高い抑えを選んでおけば、ほぼ間違いないと思います。

いずれにせよ、Sランク獲得はエナジーが大量にあれば問題ないので、無駄使いを避けてエナジー稼ぎがおススメです。

プロスピA・2020年シリーズ1・中継4回目

2020年4回目8月追加の中継は、初登場と久々に登場するSランクがけっこう多いですね。

初登場&久々の選手の能力値が気になるところです。

さっそく確認して、どの選手を狙うべきか確認していきましょう。

2020・Sランク中継8月追加入手法

グレードアップスカウト

ここへきて、先発・中継ぎが同時に追加です。

シリーズ1終盤には多いパターンですが、欲しい選手がいるとエナジー不足に悩みそうです。

能力値一覧と個人的評価

2020Sランク中継追加

ギャレット:西武

2020Sランク中継追加ギャレット

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
SFF B
ナックルカーブ C
カットボール D
27 77B 58D 57D 43E 48E 76B 奪三振◎
豪速球
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

制球。スタミナはイマイチですが、球威は称号でAも可能です。

シリーズ2以降に期待でしょうか。

津森 宥紀:ソフトバンク

2020Sランク中継追加津森

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
高速シュート E
シンカー E
スローカーブ F
スライダー E
サークルチェンジ E
27 73B 60C 57D 42E 38F 64C ノビ◎
対ピンチ
球持ち

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

ルーキーでいきなりの通常Sランクは珍しいのではないでしょうか。

今後の成長に期待して純正なら狙っていいかもしれませんね。

牧田 和久:楽天

2020Sランク中継追加牧田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート D
シュート D
高速シンカー C
スローカーブ E
スライダー D
チェンジオブペース D
28 71B 75B 66C 47E 53D 50D ノビ◎
クイック
球持ち

【個人的寸評】

NPB復帰で通常Sランク登場です。

6球種持ちで限界突破なしで先発も可能なのはうれしいですね。

松永 昂大:ロッテ

2020Sランク中継追加松永

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
高速スライダー C
スラーブ D
フォーク E
シュート D
ツーシームファスト D
カットボール D
チェンジアップ E
28 77B 68C 62C 45E 48E 68C 対ピンチ◎
キレ
対左打者

【個人的寸評】

称号つければ球威Aが狙える能力値となっています。

対ピンチ◎に加え、7球種と球種数が多いことと、球種的にリアタイで強そうです。

公文 克彦:日ハム

2020Sランク中継追加公文

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
スライダー B
シュート F
28 73B 70B 64C 43E 49E 68C 対ピンチ◎
ノビ
対左打者

【個人的寸評】

B球種が2つありますが、3球種と初心者には難しそうです。

澤田 圭佑:オリックス

2020Sランク中継追加澤田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
サークルチェンジ E
縦カット E
スローカーブ D
カットボール D
ツーシームファスト F
SFF F
高速スライダー E
27 73B 60C 63C 36F 42E 71B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

久々の登場ですが、なんと8球種持ちで登場です。

さらにツーシームとSFFが追加されているので、リアタイ向けといえそうです。

鍵谷 陽平:巨人

2020Sランク中継追加鍵谷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
フォーク C
カーブ D
スライダー D
カットボール F
27 73B 62C 60C 38F 40E 73B ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

巨人ではSランク初登場となりますね。

巨人純正向けといえそうです。

国吉 佑樹:DeNA

2020Sランク中継追加国吉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先F抑G ストレート E
シュート D
SFF E
カーブ E
カットボール C
ツーシームファスト F
高速スライダー E
28 75B 63C 68C 40E 40E 80A 超豪速球
奪三振
荒れ球

【個人的寸評】

通常Sランク初登場です。

能力値はそれほどでもありませんが、7球種持ちのストレートが161kmが光ります。

純正はもちろんリアタイでも欲しいところですね。

能見 篤史:阪神

2020Sランク中継追加能見

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート D
スライダー D
フォーク B
28 74B 67C 65C 56D 51D 68C キレ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

TS登場済みですね。

TS持っていれば狙う必要はなさそうですし、純正向けといえそうです。

今村 猛:広島

2020Sランク中継追加今村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
フォーク D
スライダー D
縦スライダー C
28 75B 63C 63C 49E 48E 69C ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

久しぶりに登場となりました。

TS期待の声も多い選手ですね。

純正向けといえそうです。

祖父江 大輔:中日

2020Sランク中継追加祖父江

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート F
シュート C
縦スライダー A
スライダー D
ツーシームファスト D
チェンジアップ E
28 75B 70B 66C 44E 46E 69C キレ◎
打たれ強さ
対ランナー

【個人的寸評】

久しぶりの登場となりました。

前回より1球種増えて6球種持ちとなっています。

A球種の縦スライダーを見てみたいところ。

寺島 成輝:ヤクルト

2020Sランク中継追加寺島

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先C抑G ストレート C
カットボール E
カーブ F
チェンジアップ E
スライダー F
フォーク F
27 71B 63C 60C 41E 60C 64C 奪三振
対ランナー
球持ち

【個人的寸評】

通常Sランク初登場。

6球種持ちですが全体的にランクが低めですね。

限界突破3回で先発もイケますが、そこまで手間をかけることはないかと思います。

欲しいランキング

2020Sランク中継追加ランキング

個人的に欲しい、中継追加Sランクをランキングにしてみました。

中継に限らず、欲しいSランクってオーダー状態やリーグ戦・リアタイでかなり変わってきますよね。

ここでは、無課金初心者目線かつ個人的オーダー育成の中でほしいSランク中継ぎをピックアップしてみました。

牧田 和久:楽天

NPBに今季から復帰と同時に通常Sランク登場となりました。

今回登場の中継Sランクではトップクラスの能力値となっていますね。

球種的にはリアタイ向けとはいえないかもしれませんが、無課金で先発可能なのが無課金初心者的には大きいところです。

松永 昂大:ロッテ

今回登場の中継では、ギャレット選手と並んでトップの「球威77B」。

球種も7球種と多く、ツーシーム・フォークはじめ、リアタイでも有効な球種も持っているところがウレシイ。

”対ピンチ◎”はリアタイでもリーグでも発動すれば大きいですね。

祖父江 大輔:中日

久々の登場となりました。

前回よりシュートが1球種ふえています。

個人的には、やはり球種Aの縦スライダーを試してみたいところです。

個人的に欲しいランキング

  1. 牧田 和久:楽天
  2. 松永 昂大:ロッテ
  3. 祖父江 大輔:中日
  4. 国吉 佑樹:DeNA
  5. 澤田 圭佑:オリックス
  6. 今村 猛:広島
  7. 公文 克彦:日ハム
  8. 能見 篤史:阪神
  9. ギャレット:西武
  10. 津森 宥紀:ソフトバンク
  11. 鍵谷 陽平:巨人
  12. 寺島 成輝:ヤクルト

【まとめ】2020中継8月追加

プロスピA・2020シリーズ1も押しせまっての中継追加となりました。

内容的には無課金勢は、基本スルーで良さそうです。

無課金勢は通常Sランクにエナジー使うのはNG。

イベント報酬や無料ガチャでゲット可能ですからね。

もうすぐ「ダルビッシュセレクション」が登場しますから、エナジーは大量にゲットしておきましょう。

プロスピA・2020シリーズ1に中継ぎセットアッパーが登場です。

能力値がアップしたSランク選手もいればダウンした選手もいますね。

まずはSランク中継ぎの能力値一覧を確認、無課金初心者+個人的目線で欲しいランキングをまとめてみました。

狙う際には参考にしてみてくださいね。

シリーズ1・Sランク中継ぎ入手方法

戦力強化スカウト

  • Sランク中継ぎ登場日:2020年5月19日
  • 登場ガチャ:戦力強化スカウト
  • ガチャ期間:2020年5月19日~5月22日14:59
  • Sランク中継ぎ報酬イベント:なし

ガチャの期間が短いので、狙いたいプレイヤーはサクッと引いちゃいましょう。

ただし、戦力強化スカウトは無課金はスルーがおすすめです。

⇒戦力強化スカウトを詳しくみる

Sランク中継ぎ能力値一覧

シリーズ1Sランク中継ぎ

まずは、今回プロスピAに登場した2020年シリーズ1のSランク中継ぎ選手の能力値一覧を確認して行きましょう。

平井 克典:西武

Sランク中継ぎ平井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
シュート F
シンカー F
フォーク B
スライダー B
カットボール E
28 78B 66C 72B 42E 45E 67C キレ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

スタミナアップで登場です。

さらに6球種持ちで特殊能力”対ピンチ”となっているのは大きいですね。

モイネロ:ソフトバンク

Sランク中継ぎモイネロ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
スライダー E
カーブ D
縦スライダー B
チェンジアップ D
28 82A 68C 66C 33F 49E 76B 対ピンチ◎
キレ
奪三振

【個人的寸評】

球威は82Aとアップしましたが制球が若干マイナスとなってしまいました。

超特殊能力の”対ピンチ◎”と”奪三振”が発動してくれれば強力ですね。

森原 康平:楽天

Sランク中継ぎ森原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑B ストレート A
フォーク C
スライダー C
チェンジアップ F
29 79B 72B 67C 40E 48E 74B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

久々の登場となりましたが、なかなかの能力値となっています。

球種は少なめですがストレートAが光ります。

限界突破無しで抑えも使えるのは無課金にとってはありがたいですね。

ハーマン:ロッテ

Sランク中継ぎハーマン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
チェンジアップ D
ナックルカーブ D
スライダー E
カットボール C
28 78B 68C 63C 40E 42E 74B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

変化量の大きいナックルカーブと、ストレートBがイイ感じです。

ノビ◎と奪三振が発動するとナックルカーブとストレートの組み合わせがさらに活きてきますね。

宮西 尚生:日ハム

Sランク中継ぎ宮西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
スラーブ B
シンカー D
スラーブ C
29 82A 80A 64C 44E 48E 62C 対ピンチ◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

制球がついに80Aとなって登場です。

これで球威・制球がAと強力中継間違いなし。

対ピンチ◎も付いているのでオーダーには欲しいところ。

近藤 大亮:オリックス

Sランク中継ぎ近藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
SFF D
スラーブ D
カットボール D
ラビットボール F
28 78B 58D 64C 42E 40E 71B ノビ◎
奪三振
荒れ球

【個人的寸評】

球威・制球がマイナスとなってしまいました。

とくに制球は見劣りしてしまいますね。

中川 皓太:巨人

Sランク中継ぎ中川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート B
スラーブ A
チェンジアップ D
ツーシームファスト D
Dカーブ D
29 76B 75B 68C 43E 42E 70B 対ピンチ◎
キレ
奪三振

【個人的寸評】

球威・制球ともにマイナスですが、それでもBランク中盤とけっして弱くはありません。。

”対ピンチ◎”を持っているし、限界突破ナシで抑えもイケるので十分欲しい中継ですね。

エスコバー:DeNA

Sランク中継ぎエスコバー

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
スライダー B
チェンジアップ C
シュート E
ツーシームファスト D
29 80A 70B 71B 40E 40E 81A 超豪速球
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

球威80Aとなって登場です。

スタミナもアップしている上に、特殊能力も強力で使い勝手は良さそうです。

岩崎 優:阪神

Sランク中継ぎ岩崎

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
カットボール D
スラーブ D
スローサークルチェンジ B
28 80A 71B 65C 48E 44E 65C ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

球威が大幅アップで80Aで登場です。

球種も増えた上にストレートAとなっったのは大きいですね。

特殊能力も強いし、欲しい中継候補となりそうです。

一岡 竜司:広島

Sランク中継ぎ一岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B
パワーフォーク D
カーブ D
カットボール D
フォーク C
28 76B 68C 63C 45E 61C 68C 対ピンチ◎
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

球威がダウンとなってしまいました。

変化球も若干マイナスと広島純正にはキビシイ感じです。

R・マルティネス:中日

Sランク中継ぎマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート B
サークルチェンジ D
フォーク B
ツーシームファスト D
縦スライダー D
28 79B 64C 64C 36F 42E 80A ノビ◎
豪速球
奪三振

【個人的寸評】

球威Aが狙える79Bとなったうえにツーシーム持ちになりましたね。

限界突破無しで抑えも使えるのは大きい。

石山 泰稚:ヤクルト

Sランク中継ぎ石山

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート B
縦スライダー B
Dカーブ D
フォーク F
29 78B 76B 62C 41E 52D 71B ノビ◎
コントロール
対ピンチ

【個人的寸評】

球威・制球が若干ダウンしてしまいました。

それでも能力値的には決して弱くはありませんね。

限界突破無しで抑えも使えるのは無課金にはありがたいところです。

Sランク中継ぎ欲しいランキング

Sランク中継ぎランキング

欲しい中継は、現時点でのオーダーや手持ちSランクで変わってくると思います。

ここでは、能力値に加えて無課金&個人的目線から欲しいランキングをまとめてみました。

プロスピA始めたばかりで誰を狙うべきか決まっていない方の参考になればうれしいです。

宮西 尚生:日ハム

能力値はもちろん、これまでのプロスピAでの使い勝手からも、今回登場した中継ぎSランク欲しいランキングTOPでしょう。

球種は少なめですがストレートAが光ります。

特殊能力も”対ピンチ◎”があるのは大きいですね。

モイネロ:ソフトバンク

球威82Aは魅力ですね。

制球がイマイチなので、ギリギリのラインを狙うと難しいかもしれませんが、特殊能力”対ピンチ◎””奪三振”が発動すれば強力です。

エスコバー:DeNA

岩崎選手と悩む所ですが、特殊能力的にはエスコバー選手ではないでしょうか。

スタミナ、肩力がアップしているのもプラスですね。

無課金初心者的欲しいランキング

  1. 宮西 尚生:日ハム
  2. モイネロ:ソフトバンク
  3. エスコバー:DeNA
  4. 岩崎 優:阪神
  5. 石山 泰稚:ヤクルト
  6. 中川 皓太:巨人
  7. 森原 康平:楽天
  8. R・マルティネス:中日
  9. ハーマン:ロッテ
  10. 平井 克典:西武
  11. 近藤 大亮:オリックス
  12. 一岡 竜司:広島

【まとめ】Sランク中継ぎランキング

プロスピA・シリーズ1中継ぎランキングトップは、文句なしに「日ハム:宮西選手」で、キマリですね。

戦力強化スカウトは無課金はスルーですが、宮西選手をゲットするチャンスがあれば狙いたいところです。

プロスピA・2020グランドオープンで登場した中継の追加が登場です。

そこで「中継ぎ・追加」投手の能力値一覧をまとめてみました。

プロスピAの選手年間からも確認できますが、ゲームやりながらサクッと見られると便利かなと思います。

個人的に欲しい当たりランキングもガチャ・リセマラの参考にどうぞ。

シリーズ1・Sランク中継ぎ追加入手方法

おすすめガチャ

  • 登場ガチャ:グレードアップスカウト
  • 開催期間:2020年4月16日~4月23日14:59
  • 登場ガチャ:2100万DL記念福袋
  • 開催期間:2020年4月17日~4月23日14:59
  • 報酬イベント:プロスピラビリンス・リアタイ全国大会

※2100万DL記念福袋では自チーム確定はありますが、登場するのは今回追加された中継ぎだけではありません。

※イベント報酬はSランク契約書となるので、2020シリーズ1で登場しているSランク全員が対象。

シリーズ1・Sランク中継ぎ4月追加能力値

プロスピA中継ぎ追加

中継ぎ2回目となる今回では、飛びぬけた能力値の選手は登場していませんね。

ただ、プロスピA2020シリーズ1では中継ぎ適性がある先発が減っているので、中継ぎSランクは機会があれば確保しておくのが良さそうです。

TSでも中継が登場して来そうです。

平良 海馬:西武

Sランク平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
チェンジアップ E
カーブ E
スライダー E
カットボール D
27 73B 62C 62C 44E 46E 76B ノビ◎
豪速球
対ピンチ

【個人的寸評】

Aランク登場が少ないので限界突破がすこしやりにくいのが難点ですね。

球種に関しても全体的にちょっとランクが低めとなっています。

純正狙いならアリといったところでしょうか。

嘉弥真 新也:ソフトバンク

Sランク嘉弥真

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
スライダー B
フォーク D
シュート B
28 74B 75B 60C 50D 52D 63C 対ピンチ◎
ノビ
対左打者

【個人的寸評】

今回の中継ぎ選手の中では、まあまあのの上翌値となっています。

4球種のうち、B球種が2つある点はイイですね。

宋家豪:楽天

Sランク宗

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート E
シュート B
チェンジアップ B
スライダー E
27 77B 57D 64C 30F 44E 73B 超重い球
キレ
対左打者

【個人的寸評】

比較的限界突破しやすい選手になります。

4球種中B球種が2つあることと、球威Aも狙える点はプラスですね。

ジャクソン:ロッテ

Sランクジャクソン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑E ストレート B
縦スライダー B
スライダー C
ツーシームファスト D
チェンジアップ E
28 77B 67C 60C 45E 47E 76B 奪三振◎
豪速球
キレ

【個人的寸評】

限界突破がちょっとやりにくいでしょうか。

球威型で”奪三振””豪速球”持ちはなかなか良さそうです。

石川 直也:日ハム

Sランク石川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑B ストレート F
SFF A
Dカーブ E
縦スライダー F
28 77B 69C 66C 44E 41E 76B キレ◎
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

なんといっても限界突破無しで抑えもイケるのがいいですね。

球種は4つと少なめですがSFFのAはイイ感じです。

増井 浩俊:オリックス

Sランク増井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート F
フォーク B
カーブ D
スライダー E
28 76B 65C 65C 40E 46E 74B 奪三振◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

球威がいま一つといったところですが、抑Sと限界突破無しで使えるのは、まだ中継ぎSランク少ない方には朗報ですね。

TS登場の可能性もありそうです。

澤村 拓一:巨人

Sランク澤村

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
SFF B
カーブ D
スライダー D
ツーシームファスト D
カットボール F
28 75B 65C 64C 47E 66C 76B 奪三振◎
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

飛びぬけて高い能力値はありませんが全体的にはハイレベルでバランスが取れていますね。

球種も6と多い上にSSFはB、ツーシーム持ちで”奪三振”が発動してくれれば面白いのではないでしょうか。

三嶋 一輝:DeNA

Sランク三嶋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C
フォーク D
カーブ E
高速スライダー B
縦スライダー F
28 77B 59D 70B 43E 48E 76B 対ピンチ◎
ノビ
荒れ球

【個人的寸評】

球威型ですが制球がイマイチなんですよね。

球種は5つもっていることと”対ピンチ◎”な点はイイですね。

エドワーズ:阪神

Sランクエドワーズ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑D ストレート B
縦スライダー C
カーブ D
カットボール F
27 76B 56D 59D 44E 41E 76B 奪三振◎
ノビ
荒れ球

【個人的寸評】

全体的に能力値がいま一つでしょうか。

球種も4つと少なめです。

限界突破はやりにくいのが最大の難点で消化。

DJ・ジョンソン:広島

Sランクジョンソン

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート C
チェンジアップ F
パワーカーブ B
カットボール F
28 76B 64C 62C 49E 39F 73B 奪三振◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

最大のメリットは抑Sと、限界突破無しでサブポジの抑えも使えることですね。

シーズン開幕後の活躍次第では能力値アップとなりそうです。

福 敬登:中日

Sランク福

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A
スライダー D
カーブ E
フォーク C
スクリュー F
カットボール D
28 78B 71B 63C 41E 40E 68C ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

今回登場の中継ぎでは球威78は梅野園主と並んで最高値ですね。

球種も6つあるし、ストレートAは149㎞あるので、今後の活躍次第では能力値アップが期待できそうです。

現段階では限界突破がちょっとやりにくいのが難点ですね。

梅野 雄吾:ヤクルト

Sランク梅野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート C
フォーク B
カーブ D
カットボール C
縦スライダー E
高速スライダー E
28 78B 65C 68C 41E 45E 74B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

限界突破無しで抑えも使える上に6球種持ちと、なかなか使い勝手は良さそうです。

福選手と並んで球威78Bは今回登場の中継ぎでは最高値となっています。

こちらもちょっと限界突破要員が少なそうです。

中継ぎ追加・欲しいランキング

シリーズ1中継ぎ追加

福 敬登:中日

2020シリーズ1中継ぎ追加では、飛びぬけた選手がいないので、なかなか甲乙つけがたいですね。

  • 球威が最高値であること。
  • ストレートAを含む6球種持ちである事。

この2点から欲しい中継ぎ追加No1としてみました。

ただ、ここでエナジーつぎ込むよりTS狙った方が良さそうです。

梅野 雄吾:ヤクルト

伏線種と並んで球威78と中継追加では最高値ですね。

抑Sと限界突破無しで使えるのも大きい。

球種も6つでフォークBと福選手とならんでどちらが欲しいランキングTOPか悩む所です。

ジャクソン:ロッテ

限界突破がやりにくいのですが、

  • 球威
  • 球種:5球種中Bランク二つ
  • 奪三振・豪速球持ち

といったところで個人的には欲しいランキング入りです。

主観的に欲しいランキング

  1. 福 敬登:中日
  2. 梅野 雄吾:ヤクルト
  3. ジャクソン:ロッテ
  4. 石川 直也:日ハム
  5. 増井 浩俊:オリックス
  6. 澤村 拓一:巨人
  7. 三嶋 一輝:DeNA
  8. DJ・ジョンソン:広島
  9. 宋家豪:楽天
  10. エドワーズ:阪神
  11. 平良 海馬:西武
  12. 嘉弥真 新也:ソフトバンク

Sランク中継ぎ1回目一覧

プロスピA2020Sランク

小川 龍也:西武

プロスピA2020Sランク小川

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
小川 龍也 西武 継S 先G抑G ストレート B
スライダー E
スラーブ E
高速スクリュー D
シュート D
28 73B 70B 60C 40E 54D 58D キレ◎
打たれ強さ
対ランナー

【個人的寸評】

球威・制球はBランクと悪くないのですが限界突破がしにくいのが無課金初心者にはキビシイ中継です。

髙橋 純平:ソフトバンク

プロスピA2020Sランク髙橋

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
髙橋 純平 ソフトバンク 継S 先E抑G ストレート D
SFF B
Dカーブ D
スライダー B
縦スライダー D
28 77B 67C 67C 45E 50D 74B キレ◎
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

制球・スタミナ同値ですがCランクなのが残念。

限界突破もしにくい面があり12球団狙いの無課金勢にはキビシイところ。

高梨 雄平:楽天

プロスピA2020Sランク高梨

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
高梨 雄平 楽天 継S 先G抑G ストレート D
スライダー B
スクリュー D
シュート C
27 77B 57D 61C 42E 40E 61C 奪三振◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

なんといっても変化量の大きなスライダーBが光ります。

補給・スローイングが低いのが気になるところです。

東條 大樹:ロッテ

プロスピA2020Sランク東條

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
東條 大樹 ロッテ 継S 先G抑G ストレート E
高速シュート C
サークルチェンジ D
スライダー B
カットボール E
28 74B 66C 63C 42E 50D 67C 対ピンチ◎
キレ
奪三振

【個人的寸評】

Aランクの登場機会が少なく限界突破がかなりハードル高いのが厳しいところ。

変化量の多いスライダーが魅力的ですね。

玉井 大翔:日ハム

プロスピA2020Sランク玉井

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
玉井 大翔 日ハム 継S 先G抑G ストレート E
シュート B
フォーク D
スライダー E
チェンジアップ C
カットボール B
28 76B 67C 67C 43E 40E 65C 対ピンチ◎
重い球
打たれ強さ

【個人的寸評】

6球種持ちの中継ぎとして使い勝手は良さそうです。

対ピンチ◎も個人的にはおススメの特殊能力ですね。

海田 智行:オリックス

プロスピA2020Sランク海田

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
海田 智行 オリックス 継S 先G抑G ストレート C
カットボール C
カーブ D
フォーク B
高速スライダー D
28 76B 76B 63C 51D 52D 59D 対ピンチ◎
コントロール
対左打者

【個人的寸評】

球威・制球同値で登場です。

同値のメリットは球威型オーダーでも制球型オーダーでも対応できると言う点。

これはコンボ的には勿論、無課金勢にも嬉しい所ですね。

田口 麗斗:巨人

プロスピA2020Sランク田口

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
田口 麗斗 巨人 継S 先S抑G ストレート E
スライダー B
スローカーブ E
縦スライダー C
スロースクリュー D
ツーシームファスト D
28 71B 71B 69C 41E 48E 64C キレ◎
奪三振
対右打者

【個人的寸評】

球威・制球同値で登場です。

なんといっても限界突破無しで先発Sの適性を持っているのが大きい。

石田 健大:DeNA

プロスピA2020Sランク石田

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
石田 健大 DeNA 継S 先S抑G ストレート C
スライダー C
スローカーブ E
フォーク C
サークルチェンジ B
28 77B 70B 70B 53D 48E 70B 奪三振◎
援護
対ピンチ

【個人的寸評】

限界突破無しで先発Sというのが大きいですね。

総合的な能力値も高いレベルでバランスが取れている先発といえそうです。

島本 浩也:阪神

プロスピA2020Sランク島本

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
島本 浩也 阪神 継S 先G抑G ストレート B
スライダー C
スローカーブ D
SFF A
シュート D
チェンジアップ D
29 77B 74B 66C 46E 55D 67C ノビ◎
キレ
奪三振

【個人的寸評】

AランクのSFFが光る6球種持ちで登場です。

限界突破がやりにくいのが難点ですね。

菊池 保則:広島

プロスピA2020Sランク菊池

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
菊池 保則 広島 継S 先G抑G ストレート B
シュート F
フォーク B
カーブ D
スライダー D
高速シュート D
28 76B 64C 67C 38F 43E 67C 対左打者◎
重い球
ノビ

【個人的寸評】

6球種のうちBランクが2つと悪くないのですが、全体的な能力値があと一歩欲しいといったところですね。

限界突破がやりにくいところがキビシイですね。

藤嶋 健人:中日

プロスピA2020Sランク藤嶋

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
藤嶋 健人 中日 継S 先C抑G ストレート B
SFF C
ナックルカーブ D
スライダー C
28 76B 72B 63C 43E 53D 65C ノビ◎
奪三振
対右打者

【個人的寸評】

決して悪くない能力値ですが、もうあと一つといったところでしょうか。

限界突破3回で先発もOK。

近藤 一樹:ヤクルト

プロスピA2020Sランク近藤

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
近藤 一樹 ヤクルト 継S 先G抑G ストレート E
フォーク C
Dカーブ D
スライダー C
カットボール F
28 74B 62C 65C 51D 46E 67C 奪三振◎
援護
対ランナー

【個人的寸評】

全体的な能力値がダウン気味でしょうか。

球種も5つと低めとなってしまいました。

限界突破がしやすい点は無課金初心者にはありがたいところ。

中継ぎ1回目ランキング

プロスピA2020Sランク海田

海田 智行:オリックス

球威だけなら高い選手は他にも出ていますがトータル的にみてNo1としてみました。

中継ぎとしては球威・制球値も十分。

さらに同値なのがイイですね。

個人的には超特殊能力”対ピンチ◎”は発動するとかなり有効だと感じます。

石田 健大:DeNA

限界突破無しに「先発S」が可能なのは無課金プレイヤーにはウレシイ所。

球威値も十分な球威型で、制球・スタミナも同値です。

超特殊能力”奪三振◎”はイベント攻略やミッションクリアに大いに有効ですね。

田口 麗斗:巨人

Bランクではありますが球威・制球が同値というのはイイですね。

限界突破なしに「先発S」で使えるのも無課金プレイヤーにはありがたいところ。

個人的には超特殊能力は”キレ”より”奪三振”が欲しいですね。

主観的当たりランキング

  1. 海田 智行:オリックス
  2. 石田 健大:DeNA
  3. 田口 麗斗:巨人
  4. 玉井 大翔:日ハム
  5. 髙橋 純平:ソフトバンク
  6. 高梨 雄平:楽天
  7. 小川 龍也:西武
  8. 東條 大樹:ロッテ
  9. 島本 浩也:阪神
  10. 菊池 保則:広島
  11. 藤嶋 健人:中日
  12. 近藤 一樹:ヤクルト

【まとめ】Sランク中継ぎ当たり

プロスピA・2020中継ぎ1回目・2回目の選手一覧です。

しっかりゲットして新オーダー強化と行きましょう。

⇒2020・Sランク一覧と当たりを確認する。

プロスピA・2020シリーズ1の「抑え」が登場です。

個人的には「抑え」って意外に入手しずらいイメージがあります。

被るときは被るんですけどね。

そんな2020シリーズ1抑えの能力値一覧と、あくまでも個人的主観的ではありますが、当たりランキングもまとめてみました。

ガチャの参考にどうぞ。

2020シリーズ1・Sランク「抑え」の入手方法

おすすめガチャ

  • 登場時期:2020年4月3日
  • 入手ガチャ:グレードアップスカウト
  • ガチャ期間:4月3日~4月9日14:59
  • 報酬イベント:スターロード(Sランク契約書:抑え確定ではない)
  • イベント期間:4月3日~4月9日14:59

「抑え」は意外に手に入りにくいSランクですよね。

グレードアップスカウトは無課金にはスルーがおすすめですが、エナジーがあってピンポイントで欲しい抑えが登場しているならグレード7まで引くのもありかも。

2020・Sランク「抑え」能力値一覧

プロスピASランク抑えランキング

2020年の中継ぎ・抑えは全体的にスタミナがアップしてきている印象です。

まずは、能力値をみてみましょう。

増田 達至:西武

プロスピA Sランク抑え増田

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
増田 達至 西武 抑S 先G継D ストレート A
フォーク D
Dカーブ D
高速スライダー C
縦スライダー C
29 81A 77B 69C 38F 52D 73B ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

中継ぎ適性がDに下がってしまいましたがスタミナはアップしての登場です。

球威AでストレートAを含む5球種持ち、それに対ピンチと抑えとしてオーダーはアリですね。

12球団なら狙いかも。

森 唯斗:ソフトバンク

プロスピA Sランク抑え森

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
森 唯斗 ソフトバンク 抑S 先G継E ストレート B
シュート D
フォーク C
ナックルカーブ C
カットボール B
チェンジアップ F
スライダー E
29 80A 77B 65C 51D 52D 70B ノビ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

7球種持ちと一番多い抑え投手ですね。

B球種2つあるし球威A、特殊能力もイイ感じです。

純正は勿論、12球団でも狙いたい所ですね。

ブセニッツ:楽天

プロスピA Sランク抑えブセニッツ

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
ブセニッツ 楽天 抑S 先G継S ストレート C
高速チェンジアップ D
ナックルカーブ B
カットボール C
28 77B 68C 64C 38F 46E 76B キレ◎
重い球
対左打者

【個人的寸評】

ツーシームがなくなったり、全体的な能力がちょっと下がり気味での登場となってしまいました。

反面、限界突破無しで中継ぎも出来る抑えはシーズン当初はありがたいですね。

益田 直也:ロッテ

プロスピA Sランク抑え益田

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
益田 直也 ロッテ 抑S 先G継S ストレート A
シンカー B
スラーブ D
カットボール E
ツーシームファスト D
28 78B 67C 66C 45E 50D 71B ノビ◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

5球種持ちでストレートAは大きいですね。

限界突破無しで中継もできるのは無課金勢にはありがたいところ。

秋吉 亮:日ハム

プロスピA Sランク抑え秋吉

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
秋吉 亮 日ハム 抑S 先G継B ストレート B
高速シュート D
シンカー D
スライダー B
高速スライダー C
29 80A 72B 65C 39F 61C 67C キレ◎
ノビ
安定感

【個人的寸評】

全体的に能力アップで登場ですね。

球種はB球種2つ含む5つと増えたし、球威もAとなりました。

限界突破無しで中継が出来るのもいいですね。

純正は勿論、12球団でもアリではないでしょうか。

ディクソン:オリックス

プロスピA Sランク抑えディクソン

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
ディクソン オリックス 抑S 先B継S ストレート E
サークルチェンジ D
ナックルカーブ A
高速スライダー D
ツーシームファスト D
28 77B 65C 68C 33F 39F 73B キレ◎
重い球
奪三振

【個人的寸評】

能力値はやや下がり気味となってしまいました。

ただ、限界突破無しで先発・中継ぎも使えるのは大きい!

球種も5つあるしナックルカーブAは決まると楽しいですね。

デラロサ:巨人

プロスピA Sランク抑えデラロサ

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
デラロサ 巨人 抑S 先G継B ストレート E
サークルチェンジ C
縦スライダー B
高速スライダー C
ツーシームファスト C
28 79B 70B 65C 38F 44E 82A 奪三振◎
豪速球
キレ

【個人的寸評】

球威が惜しいところでBランクですが、球威・制球ともにBとハイレベルでバランスしている感じです。

限界突破無しで中継ぎも使えるのはやはり大きい。

山﨑 康晃:DeNA

プロスピA Sランク抑え山﨑

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
山﨑 康晃 DeNA 抑S 先G継G ストレート B
ツーシームファスト A
フォーク E
スライダー C
ツーシームファスト E
29 83A 72B 67C 51D 52D 70B キレ◎
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

強力な抑えとして純正ならずとも欲しい抑えではないでしょうか。

5球種持ちで球種内容もバッチリ。

球威Aにスタミナもアップしているので守護神としてオーダーに欲しいところ。

藤川 球児:阪神

プロスピA Sランク抑え藤川

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
藤川 球児 阪神 抑S 先G継S ストレート A
SFF B
カーブ E
28 83A 58D 66C 63C 53D 70B ノビ◎
奪三振
対ピンチ

【個人的寸評】

限界突破無しで中継が使えるのは無課金勢にはウレシイ所。

球威Aという点もイイのですが、おしむらくは3球種と少なめなのが使いに悔いかも。

TSでも登場しそうなので、ここでは狙わなくてもいいかもしれません。

フランスア:広島

プロスピA Sランク抑えフランスア

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
フランスア 広島 抑S 先G継S ストレート D
スライダー B
チェンジアップ B
ツーシームファスト F
28 78B 61C 70B 42E 40E 80A 奪三振◎
キレ
ノビ

【個人的寸評】

限界突破無しで中継もOK。

4球種のうちB球種が2つに加え”奪三振”持ちと広島純正はもちろん12球団でもオーダーに入れてもイイ感じなのではないでしょうか。

岡田 俊哉:中日

プロスピA Sランク抑え岡田

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
岡田 俊哉 中日 抑S 先G継S ストレート E
高速スライダー A
スラーブ C
フォーク D
ツーシームファスト D
28 76B 69C 63C 45E 50D 68C 対ピンチ◎
奪三振
対左打者

【個人的寸評】

高速スライダーAが光りますね。

”対ピンチ”発動とあいまってしっかりと守護神の役割をつとめてくれそうです。

限界突破無しで中継ぎも使える点もいいですね。

マクガフ:ヤクルト

プロスピA Sランク抑えマクガフ

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
マクガフ ヤクルト 抑S 先G継S ストレート C
高速シュート E
SFF D
カットボール B
28 77B 71B 68C 48E 52D 79B 超豪速球
ノビ
援護

【個人的寸評】

能力値はやや下がり気味でしょうか。

とはいっても158㎞のストレートに”超豪速球”持ちとあなどれません。

限界突破無しで中継ぎもOKなのは嬉しい点ですね。

2020・Sランク「抑え」欲しいランキング

プロスピASランク抑え当たり

山﨑 康晃:DeNA

なんといっても球威83Aは魅力的ですよね。

ツーシームAをふくむ5球種も扱いやすい球種数ではないでしょうか。

純正はもちろん、12球団オーダーでも欲しいところです。

中継ぎも使えれば文句ナシでしたね。

増田 達至:西武

5球種持ちで、なんといってもストレートAが光ります。

フォーク、スライダーとの組み合わせで奪三振といきたいところ。

こちらも12球団狙いでも欲しい抑えの1人ではないでしょうか。

森 唯斗:ソフトバンク

抑えの中でも最多球種の7球種持ちです。

球種が多いだけでなくB球種以上も2つあるし、球威Aとあいまって守護神として十分活躍してくれそうです。

個人的かつ主観的当たりランキング

  1. 山﨑 康晃:DeNA
  2. 増田 達至:西武
  3. 森 唯斗:ソフトバンク
  4. 藤川 球児:阪神
  5. 秋吉 亮:日ハム
  6. デラロサ:巨人
  7. 益田 直也:ロッテ
  8. フランスア:広島
  9. ブセニッツ:楽天
  10. ディクソン:オリックス
  11. マクガフ:ヤクルト
  12. 岡田 俊哉:中日

2020・シリーズ1Sランク「抑え」まとめ

プロスピA・2020シリーズ1のSランク抑え全選手の能力値と当たりランキングを参考にグレードアップスカウトを引いてみてください。

抑えはけっこう手に入らないので、ここでゲットしておくのはおススメです。

グレードアップスカウトはエナジーけっこう使うので、手持ちエナジーと要相談にはなりますが、エナジーゲットの裏ワザもおススメです。

⇒2020・Sランク一覧と当たりを確認する。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eighteen − 11 =