プロスピA-2023OB当たりランキング!第6弾はあの選手が20連でゲット!?

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・2023シリーズ2のOB第6弾が登場です。

今回は第6弾にしてはかなりアツいメンバーとなってきましたね!

しかも、ガチャシステムが変更になり無課金微課金でも、あの強力OBがゲットできちゃうかも?

そんな2023OB第6弾の能力値と評価をまとめです。

個人的欲しいランキングも参考にどうぞ。

 目次

2023OB第6弾入手方法

2023OB第6弾入手法

  • 2023OB第6弾登場日:2024年3月7日
  • ガチャ期間:2024年3月7日~3月14日14:59
  • ガチャ概要:10連2回目・OB確定、4回目・自チームOB確定、5回目以降・Aランク自チームOB確定
  • 報酬イベント:バッティングトラベラー(累計、ランキング)

OB第6弾ガチャはこれまでのOBガチャとかなり変わって来ました。

なんと、20連目でOB確定、自チームOBは40連とかなりハードルが低くなりました。

しかも!

限界突破しにくいOBですが、今回は50連目以降はAランク自チームOBも確定と超5も見えています。

まずはバッティングトラベラーでOBゲットですね。

2023OB第6弾能力値評価一覧

2023OB第6弾能力値一覧

自分が集計した感じでは、第5弾より欲しい選手が多いですね。

小林 繁:阪神

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 139km/h
シンカーB 117km/h
フォークD 125km/h
カーブD 109km/h
スライダーD 121km/h
34 78B 76B 84A 53D 34F 51D 超キレ◎
ノビ・改
巨人キラー(投手)

【個人的寸評】

2018OB以来、5年ぶりの登場。

能力値は変わっておらず、特殊能力にも珍しい巨人キラーも前回から引き続き付いてます。

スタミナ型でキレやノビを持っているので強いですね。

高橋 慶彦:広島

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
遊B 左D 中弾道 34 79B 76B 80A 53D 61C 76B 超チャンスメーカー
アベレージヒッター・改
走塁
積極走塁
積極盗塁

【個人的寸評】

排出停止となっていますが、2016TS第5弾以来、7年ぶりの登場。

ミート+4パワー+3となっています。

特殊能力にアベレージヒッター・改が追加されています。

他にも選手傾向に積極盗塁、固有フォームも追加されました。

捕球が他の能力値と比べて低いように感じますが、守備面も安定しているし、足も速い、いい選手ですね。

★1称号のミート自慢でミート走力のA同値が狙えます。

牛田 成樹:DeNA

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレートC 149km/h
フォークB 134km/h
カーブE 117km/h
フォークE 134km/h
33 80A 62C 64C 37F 43E 61C 超奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

球威80Aの球威型で特殊能力に超奪三振◎、キレ・改、対ピンチと強いですね。

しかも2種類のフォーク持ちです。 持っていて損はありません。

松井 秀喜:巨人

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中C 左C右C パワーヒッター 35 83A 87A 68C 56D 60C 66C 超パワーヒッター
プルヒッター・改
存在感
慎重盗塁

【個人的寸評】

2021「OB田中将大セレクション」以来、2年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

限界突破3回でレフト、ライトと外野全て行けるのも変わっておらず嬉しいですね。

それに何といっても、★3称号の怪力無双でパワーSが狙えます。

パワー型で特殊能力の超パワーヒッター、プルヒッター・改持ちで強いし、パワーSが狙えるしで流石松井選手と言ったところでしょうか。

若松 勉:ヤクルト

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
中B 左C右C 中弾道 34 84A 74B 77B 73B 65C 64C 超アベレージヒッター
流し打ち・改
逆境

【個人的寸評】

2021OB第3弾以来、2年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

限界突破3回でサブポジのレフト、ライトが可能で外野全て行けるようになります。

特別抜きんでたものはありませんが、守備面も安定していますし、特殊能力の超アベレージヒッターに流し打ち持ちで使いやすいので持っていて損はありません。

川上 憲伸:中日

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレートC 151km/h
シュートE 146km/h
フォークE 136km/h
スローカーブC 103km/h
カットボールA 142km/h
スライダーD 132km/h
35 79B 82A 80A 64C 66C 63C 超コントロール◎
打たれ強さ・改
尻上がり

【個人的寸評】

2020OB第6弾以来、3年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

★4称号の永久機関で制球スタミナのA同値が狙えます。

全A同値を狙いたいところですが、球威が足りませんでしたね。

しかし、能力値ALL Aが狙えるのは嬉しいですね。

山口 高志:オリックス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先F継B ストレートS 153km/h
カーブD 120km/h
スライダーE 134km/h
34 88A 61C 70B 60C 50D 78B 超ノビ◎
重い球・改
援護

【個人的寸評】

2020OB第2弾以来、3年ぶりの登場。

制球+3となり安定した能力値になりましたね。

しかも球威は変わらず高くて88Aです。

★2称号の圧倒的な球威で球威Sだって狙えます。

球種が少ないのがネックですが、デフォルトで中継ぎに行けますし限界突破5回で先発も行けるし、どこでだって投げられるいい選手です。

リー:ロッテ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D 左D一F 高弾道 34 86A 80A 65C 35F 51D 53D 超アベレージヒッター
パワーヒッター・改
チャンス

【個人的寸評】

2018外国人OB以来、5年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

固有フォームが追加となり、少しタイミングが難しいかもしれません。

ただ、やっぱり打撃面の能力値は高いですし、特殊能力も強いです。

超アベレージヒッターにパワーヒッター・改、チャンスと嬉しい特殊能力たちです。

持っていて損はありませんね。

藤原 満:ソフトバンク

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三B  中弾道 34 79B 70B 81A 53D 64C 65C 超アベレージヒッター
粘り打ち・改
流し打ち

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★2称号の圧倒的なミート力でミート走力のA同値が狙えます。

足が速くて打撃も優秀、守備面もそこそこ安定していていい選手ですね。

福盛 和男:楽天

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継B ストレートC 147km/h
シュートB 143km/h
フォークC 132km/h
ナックルカーブE 124km/h
カットボールE 138km/h
スライダーE 128km/h
33 77B 66C 62C 60C 56D 62C 超援護◎
奪三振・改
荒れ球

【個人的寸評】

2021OB第6弾以来、2年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

限界突破なしで中継ぎも行けるのは嬉しいですね。

★3称号のうなる剛腕で球威Aが狙えます。

カブレラ:西武

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一E 右F パワーヒッター 34 82A 88A 56D 38F 46E 60C 超パワーヒッター
広角打法・改
ローボールヒッター

【個人的寸評】

2021「OB田中将大セレクション」以来、2年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

打撃面の能力値が高く、デフォルトでミートパワーがA値です。

★2称号の圧倒的パワーでパワーSが狙えるのも嬉しいところ。

しかも、特殊能力が超パワーヒッターに広角打法持ちと優秀な選手ですね。

古屋 英夫:日ハム

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C  高弾道 34 78B 80A 68C 52D 58D 71B 超選球眼◎
パワーヒッター・改
ハイボールヒッター

【個人的寸評】

Sランク初登場。

デフォルトでパワー80Aと高いが、そこそこと言った印象の古屋選手。

しかし、★2称号の圧倒的なミート力でミートパワーのA同値が狙えるのは嬉しいところです。

2023OB第6弾能力値欲しいランキング

2023OB第6弾ランキング

  1. 松井 秀喜:巨人
  2. カブレラ:西武
  3. リー:ロッテ
  4. 川上 憲伸:中日
  5. 若松 勉:ヤクルト
  6. 古屋 英夫:日ハム
  7. 高橋 慶彦:広島
  8. 小林 繁:阪神
  9. 山口 高志:オリックス
  10. 藤原 満:ソフトバンク
  11. 福盛 和男:楽天
  12. 牛田 成樹:DeNA

【まとめ】2023OB第6弾はリーグ向け大当たりかも

2023OB第6弾は松井選手やリー選手、カブレラ選手ほかなかなかに強力なSランクが登場。

50連以降ではありますがAランク自チームOBも確定と限界突破もしやすくなっています。

とはいうものの、リーグオーダーって感じでしょうか。

「OB第6弾のSランクが欲しいけどエナジーが……」

というあなたにはエナジー無課金ゲットの方法を試してみるのがおススメです。

私自身もガチャ引きたいけどエナジー足りないときはやるんですが、10連ガチャ分のエナジーはそこそこいけちゃいますよ。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消

2023OBダルセレゲット Vロードにイベント報酬… エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。 手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!! って思ったことないですか? そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ! 「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」 自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

無課金でガチャを回しまくりたいならココをタップ!

2023OB第5弾入手法

2023OB第5弾入手法

  • 2023OB第4弾登場日:2024年2月22日
  • ガチャ期間:2024年2月22日~2月29日14:59
  • ガチャ内容1:30連OB確定
  • イベント報酬:ターニングポイント累計報酬・ランキング報酬

2023OB第5弾能力値評価一覧

2023OB第5弾選手一覧

城島 健司:阪神

2023OB第5弾Sランク城島

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕B  パワーヒッター 34 79B 80A 64C 54D 81A 80A 超超パワーヒッター
捕手・改
プルヒッター

【個人的寸評】

2022OB以来、1年ぶりの登場。

ミート-2パワー-1となっています。

能力値のマイナスが目立ちますが、それでもスローイング、肩力ともに80越えで安心できますね。

そのうえ、★1称号のミート自慢でミートパワーのA同値が狙えるのも嬉しいところ。

特殊能力のチャンスがプルヒッターに変わっています。

ディアス:広島

2023OB第5弾Sランクディアス

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二C 三D遊C 高弾道 34 79B 80A 66C 60C 47E 70B 超固め打ち◎
パワーヒッター・改
初球

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★1称号のミート自慢でミートパワーA同値が狙えます。

限界突破3回でショートも行けます。

打てる上に複数のポジションが守れる内野手は嬉しいですね。

佐々木 主浩:DeNA

Sランク2023OB第5弾佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレートB 154km/h
フォークS 138km/h
カーブE 121km/h
フォークC 138km/h
34 85A 78B 59D 53D 58D 77B 超存在感◎
奪三振・改
キレ

【個人的寸評】

2020OB第4弾から4年連続登場。

能力値は変わらずとなってます。

2種類のフォークも健在なのは嬉しいですね。

しかも、フォークの適性値も変わらずSとなっており、特殊能力の存在感と合わせると最強です。

川上 哲治:巨人

Sランク2023OB第5弾川上

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
一D  ラインドライブ 34 81A 78B 67C 43E 39F 49E 超ラインドライブ
アベレージヒッター・改
チャンス
積極盗塁

【個人的寸評】

Sランク初登場。

守備面の能力値が低めなのがネックですね。

しかし、★3称号の怪力無双でミートパワーのA同値が狙えるのは嬉しいところ。

特殊能力も超ラインドライブ、アベレージヒッター・改、チャンス、と無駄がありません。

広沢 克己:ヤクルト

Sランク2023OB第5弾広沢

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一C 三E左D中D右C アーチスト 34 80A 76B 61C 52D 50D 61C 超超広角打法
アーチスト・改
チャンス

【個人的寸評】

2021OB第5弾以来、2年ぶりの登場。

能力値変わらずとなっています。

ミートパワーの同値が狙えないのはおしいですが、特殊能力が強いです。

超超広角打法にアーチスト・改、チャンス持ちなんていい選手ですね。

小松 辰雄:中日

Sランク2023OB第5弾小松

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑E ストレートA 152km/h
縦スライダーD 132km/h
カーブE 119km/h
スライダーD 133km/h
スローカーブE 104km/h
34 77B 76B 80A 55D 57D 70B 超ノビ◎
奪三振・改
尻上がり

【個人的寸評】

Sランク初登場。

限界突破5回で中継ぎ、抑えも全て行けます。

★3称号のうなる剛腕で球威スタミナのA同値が狙えます。

松永 浩美:オリックス

Sランク2023OB第5弾松永

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三B 遊C ラインドライブ 34 81A 76B 81A 58D 60C 73B 超超ラインドライブ
アベレージヒッター・改
選球眼

【個人的寸評】

2016OB第2弾以来、7年ぶりの登場。

パワー+2となっています。

デフォルトでミート走力がA同値となっています。

限界突破3回でショートも行けますね。

第3特殊能力に選球眼が追加されています。

特殊能力のラインドライブ、アベレージヒッターも嬉しいし、守備面も言うことなし、足も速い。

言うことなしの選手ですね。

ベニー:ロッテ

Sランク2023OB第5弾ベニー

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中C 左C右D パワーヒッター 34 80A 82A 65C 58D 56D 57D 超パワーヒッター
チャンス・改
選球眼
慎重守備

【個人的寸評】

Sランク初登場。

デフォルトでミートパワーの能力値は80越えとなっています。

しかも、★2称号の圧倒的なミート力でミートパワーのA同値が狙えます。

限界突破3回でレフトも行けます。 嬉しい打てる外野選手となっています。

村上 雅則:ソフトバンク

Sランク2023OB第5弾村上

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑S ストレートD 144km/h
カーブC 113km/h
チェンジアップC 124km/h
スクリューC 121km/h
34 75B 77B 78B 53D 48E 58D 超対ピンチ◎
緩急・改
球待ち

【個人的寸評】

Sランク初登場。

デフォルトで中継ぎ、抑え、どこでも投げれる選手です。

★4称号の火の玉ボールで球威制球スタミナのA全同値が狙えるのは嬉しいですね。

特殊能力も超対ピンチ◎、緩急・改、球待ちと強いです。

能力値A全同値、どこでも投げれる、特殊能力も強め、いい選手ですね。

ペゲーロ:楽天

ペゲーロ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右C 左C中D パワーヒッター 34 76B 80A 64C 42E 48E 72B 超超広角打法
パワーヒッター・改
満塁男

【個人的寸評】

2018シルエット化以来、5年ぶりの登場。

ミート+4パワー-1となっています。

メインポジションのライトの適性がDからCにアップ。

サブポジのレフトの適性もCからDにアップしており、センターも追加されています。

特殊能力のチャンスが満塁男に変わっていますね。

能力値的には飛びぬけているわけではありませんが、広角打法にパワーヒッターもちは使いやすいので持っていて損はありません。

伊東 勤:西武

Sランク2023OB第5弾伊東

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕A  中弾道 33 73B 70B 67C 93S 61C 59D 超捕手
プルヒッター・改
逆境

【個人的寸評】

2021TS第6弾以来、2年ぶりの登場。

OBとしては初登場です。

能力値は変わらずとなっています。

特殊能力が逆境がプルヒッター・改、バント〇が逆境に変わっています。

★3称号の怪力無双でミートパワーの同値が狙えます。

相変わらず捕手としての適性がAと高く、捕球も93Sとずば抜けていますね。

稲葉 篤紀:日ハム

Sランク2023OB第5弾稲葉

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右B 左C中C ラインドライブ 34 82A 74B 69C 74B 82A 70B 超超ラインドライブ
固め打ち・改
初球
積極守備
慎重盗塁

【個人的寸評】

2022S2「2009日本代表」以来、1年ぶりの登場。

ミート+3パワー+1となっています。

限界突破3回でサブポジのレフト、センターも可能となり外野全ての守備がOKです。

特殊能力の代打が初球に変わっています。 選手傾向も普通盗塁から慎重盗塁に変わりました。

打てるのはもちろん、守備も行けるいい選手です。

2023OB第5弾欲しいランキング

2023OB第5弾能力値ランキング

  1. 佐々木 主浩:DeNA
  2. ベニー:ロッテ
  3. 城島 健司:阪神
  4. ディアス:広島
  5. 川上 哲治:巨人
  6. 松永 浩美:オリックス
  7. 広沢 克己:ヤクルト
  8. ペゲーロ:楽天
  9. 稲葉 篤紀:日ハム
  10. 小松 辰雄:中日
  11. 村上 雅則:ソフトバンク
  12. 伊東 勤:西武

【まとめ】2023OB第5弾は欲しい選手が多い!

2023OB第5弾、意外に欲しい選手が多い印象です。

とはいうものの、無課金初心者には育成のハードルが高いのがOB。

手持ちに限界突破要員がいるなら話は別ですが、ガチャはスルーでイベント報酬でゲットがおススメ。

でもやっぱりOB第5弾のSランクが欲しい!

というあなたにはエナジー無課金ゲットの方法を試してみるのがおススメです。

私自身もガチャ引きたいけどエナジー足りないときはやるんですが、10連ガチャ分のエナジーはそこそこいけちゃいますよ。

2023OB第4弾入手法

2023OB第4弾ガチャ

  • 2023OB第4弾登場日:2024年1月19日
  • ガチャ期間:2024年1月19日~1月26日14:59
  • ガチャ内容1:30連OB確定、60連自チームOB確定
  • イベント報酬:必勝アリーナ累計報酬・ランキング報酬

OBガチャは無課金勢は基本スルーがおススメです。

ただ、限界突破要員が手元にあるならゲットしたいところ。

まずは必勝アリーナの累計報酬でゲットしていきましょう。

2023OB第4弾能力値評価一覧

2023OB第4弾能力値一覧

桑原 謙太朗:阪神

2023OB第4弾桑原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ムービングファストA 148km/h
カーブF 119km/h
高速スライダーA 139km/h
34 81A 80A 62C 46E 42E 59D キレ◎
重い球・改
奪三振

【個人的寸評】

2019S1以来、4年ぶりの登場。

球威+3制球-1となってます。

球種にカーブが追加されました。

特殊能力の奪三振が重い球・改、対ピンチが奪三振になりました。

★1称号の制球自慢で球威制球のA同値が狙えます。

緒方 孝市:広島

2023OB第4弾緒方

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左B右B 高弾道 34 79B 79B 79B 74B 77B 81A 走塁◎
パワーヒッター・改
逆境
積極走塁

【個人的寸評】

2020S2OB以来、3年ぶりの登場。

デフォルトで全同値の最高の選手です。

限界突破なしでレフト、ライトと外野全て使えるのは嬉しいところ。

★2称号の強打者でミートパワーのA同値、★2称号のラン&ガンでパワー走力のA同値が狙えます。

また、★4称号の打撃を極めし者でパワー走力のA同値とミートA値も狙えますね。

ただ、全同値を活かすのが一番かも。

松原 誠:DeNA

2023OB第4弾松原

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一C 二F三E 高弾道 34 76B 80A 63C 85A 54D 58D チャンス◎
パワーヒッター・改
固め打ち

【個人的寸評】

2019S2OB以来、4年ぶりの登場。

パワー+1となっており、称号なしでパワーがA値となりました。

捕球85Aと守備力が高めです。

ゴンザレス:巨人

2023OB第4弾ゴンザレス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ツーシームファストB 145km/h
チェンジアップD 128km/h
スライダーA 130km/h
ストレートD 149km/h
カットボールE 140km/h
34 75B 80A 74B 45E 39F 61C コントロール◎
対ピンチ・改
重い球

【個人的寸評】

OB初登場。 固有フォームがあります。

制球80Aと高めで、球種の組み合わせも強いのは嬉しいですね。

特殊能力もコントロール◎、対ピンチ・改、重い球と面白いので、ハマる人にはハマるかも。

ラミレス:ヤクルト

2023OB第4弾ラミレス

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
左E  パワーヒッター 34 82A 83A 60C 45E 58D 56D 超パワーヒッター
固め打ち・改
初球

【個人的寸評】

2021S1OB以来、2年ぶりの登場。

ヤクルト版では3年ぶりとなっています。

ミート+4パワー+6走力+4とすべてアップです。

守備ステータス、特殊能力的にきつめですが、★2称号のミート自慢でミートパワーのA同値が狙えますね。

木俣 達彦:中日

2023OB第4弾木俣

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕C 一D中E右D パワーヒッター 34 76B 80A 61C 52D 67C 74B 超パワーヒッター
広角打法・改
捕手

【個人的寸評】

OB初登場。 固有フォームがあり、癖がありますが慣れればリアタイでは今シーズン最強捕手だと思われます。

特殊能力もパワーヒッター、広角打法、捕手と強いですね。

限界突破5回でファースト、ライトのサブポジ全てが使えます。

川越 英隆:オリックス

2023OB第4弾川越

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレートC 150km/h
シュートD 145km/h
シンカーD 126km/h
チェンジアップE 129km/h
カーブE 118km/h
カットボールB 141km/h
スライダーD 131km/h
34 77B 73B 80A 61C 58D 64C キレ◎
ノビ・改
尻上がり

【個人的寸評】

OB初登場。

限界突破5回で中継ぎも可能です。

★3称号のうなる剛腕で球威スタミナのA同値が狙えます。

山本 功児:ロッテ

2023OB第4弾山本

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一C  中弾道 33 77B 72B 61C 60C 53D 52D
チャンス◎
アベレージヒッター・改
サヨナラ男

【個人的寸評】

OB初登場。

★3称号の好球必打でミートA値が狙えます。

リアタイでは厳しめですが、チームとの相性はよさそうです。

河埜 敬幸:ソフトバンク

2023OB第4弾河埜

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二C 三C 中弾道 34 77B 71B 78B 51D 58D 62C 超チャンスメーカー
固め打ち・改
走塁

【個人的寸評】

OB初登場。

限界突破3回でサードも使えるのは嬉しいところ。

★1称号のミート自慢でミート走力の同値が狙えます。

★4称号の電光石火で走力のA値も狙えますね。

マギー:楽天

2023OB第4弾マギー

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一C パワーヒッター 33 76B 79B 53D 53D 60C 76B 超パワーヒッター
プルヒッター・改
対左投手

【個人的寸評】

2021S2OB以来、2年ぶりの登場。

能力値は変わらずですが、特殊能力の逆境が対左投手に変わっています。

★3称号の好球必打でミートパワー同値が狙えます。

また、★1称号のパワー自慢でパワーA値も狙えますね。

G.G.佐藤:西武

2023OB第4弾GG佐藤

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右B 一E左E中C ラインドライブ 34 77B 77B 67C 63C 70B 65C 超ラインドライブ
連発・改
サヨナラ男
慎重守備

【個人的寸評】

2022S2スピリーグ監督以来、1年ぶりの登場。

能力値変わらず、デフォルトでミートパワー同値です。

★3称号の好球必打でミートのA値、★3称号の怪力無双でパワーのA値が狙えます。

特殊能力の発動は厳しめですが、フォームに癖がなく使いやすい選手です。

武田 久:日ハム

2023OB第4弾武田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレートB 145km/h
シュートC 141km/h
フォークE 130km/h
カーブD 114km/h
高速スライダーB 133km/h
カットボールF 136km/h
34 78B 83A 66C 48E 56D 61C ノビ◎
重い球・改
コントロール

【個人的寸評】

2021S1OB以来、2年ぶりの登場。

能力値、特殊能力変わらずとなっています。

限界突破なしで中継ぎにも使えるのは嬉しいですね。

★2称号の圧倒的な球威で球威のA値が狙えます。

2023OB第4弾ほしいランキング

2023OB第4弾ほしいランキング

  1. ラミレス:ヤクルト
  2. 桑原 謙太朗:阪神
  3. 武田 久:日ハム
  4. 緒方 孝市:広島
  5. 木俣 達彦:中日
  6. マギー:楽天
  7. 松原 誠:DeNA
  8. ゴンザレス:巨人
  9. G.G.佐藤:西武
  10. 川越 英隆:オリックス
  11. 山本 功児:ロッテ
  12. 河埜 敬幸:ソフトバンク

【まとめ】2023OB第4弾はリーグオーダーもイケそう

2023OB第3弾に引き続き4弾も通常OBガチャとなってきました。

スペシャルセレクションが来るのでは?とも思いましたが、大谷セレクションは別の機会になりそうです。

OBは限界突破のハードルが高いので個人的には無課金はスルー。

でも能力値的には欲しい!

そんなときはスマホゲーマー御用達のエナジーゲットの方法を試してみるのがおススメです。

私もやってみたんですが10連ガチャくらいなら意外にカンタンにいけました。

2023OB第3弾入手法

2023OB第3弾ガチャ熱闘スタジアムボーナスつき

  • 2023OB第3弾登場日:12月29日
  • ガチャ期間:2023年12月29日~2024年1月11日14:59
  • ガチャ内容1:30・60・90連OB確定
  • ガチャ内容2:熱闘スタジアム収入ボーナスつき
  • イベント報酬:熱闘スタジアム累計報酬・ランキング報酬

通常のOBガチャは「30連目で確定」のみでした。

2023年OB第3弾は、なんと30連・60連・90連で確定のセレクションで登場!

つまり、OB第3弾が3人確定ゲットと激アツのOBガチャとなってきました。

そして、熱闘スタジアムでもゲットと、ランキングはかなりし烈になりそうです。

2023OB第3弾能力値評価一覧

2023SランクOB第3弾能力値評価一覧

まずは激アツOB達の能力値を見てみましょう。

藤村 富美男:阪神

2023OB第3弾藤村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
三B  アーチスト 35 82A 84A 71B 29F 66C 69C 超アーチスト
広角打法・改
チャンス
積極守備

【個人的寸評】

Sランク初登場。

★2称号の圧倒的なミート力でミートパワーA同値が狙えます。

外木場 義郎:広島

2023OB第3弾外木場

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレートB 150km/h
ナックルカーブB 127km/h
ナックルカーブA 127km/h
34 81A 70B 86A 72B 58D 69C キレ◎
ノビ・改
尻上がり

【個人的寸評】

2021S2OB以来,2年ぶりの登場。

能力値、特殊能力ともに変わらず。

リヤタイでの使用がまた増えそうです。

多村 仁:DeNA

2023OB第3弾多村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
中B 左C右C アーチスト 34 78B 82A 73B 65C 63C 72B 超アーチスト
広角打法・改
粘り打ち

【個人的寸評】

2022S2スピリーグ以来の登場。

限界突破3回でサブポジのレフト、ライトも使えます。

★2称号のコンタクトヒッターでミートパワーのA同値が狙えます。

上原 浩治:巨人

2023OB第3弾上原

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレートB 147km/h
フォークA 132km/h
カーブF 115km/h
カットボールC 138km/h
チェンジオブペースC 135km/h
フォークC 132km/h
スライダーE 128km/h
34 78B 87A 60C 54D 60C 65C コントロール◎
ノビ・改
存在感

【個人的寸評】

2022OBから連続登場。

メインポジションが先発から抑えとなっています

球威-5制球-2スタミナ-20となっています。

球種にカーブ、カットボール、チェンジオブペースが追加。

特殊能力はノビ◎がコントロール◎、コントロール・改がノビ改、対ピンチが存在感へ変わっています。

★3称号の精密機械で制球Sが狙えます。

バーネット:ヤクルト

2023OB第3弾バーネット

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレートA 155km/h
超高速シンカーE 148km/h
ナックルカーブD 131km/h
カットボールA 146km/h
ツーシームファストC 151km/h
スライダーD 135km/h
33 80A 70B 59D 45E 55D 70B 超豪速球
重い球・改
対ピンチ

【個人的寸評】

Sランク初登場。

球種がなかなか強そうです。

固有フォームがありますね。

アレックス:中日

2023OB第3弾アレックス

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左B 高弾道 34 77B 77B 69C 47E 68C 96S 固め打ち◎
プルヒッター・改
レーザービーム
積極守備

【個人的寸評】

2020S2OB以来、3年ぶりの登場。

ミート+2パワー-1となってきました。

デフォルトでミートパワー同値です。

左Bと限界突破なしでレフトも使えるのは嬉しいところ。

肩力が96Sと突出しております。

★3称号の好球必打でミートAを狙えます。

★3称号の怪力無双でパワーAも狙えますね。

ローズ:オリックス

2023OB第3弾ローズ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
左C 中D右D パワーヒッター 35 81A 87A 69C 52D 48E 72B 超パワーヒッター
存在感・改
対右投手

【個人的寸評】

2020S2OBチャンピオンシップスターズ以来の登場。

能力値は変わらず。

限界突破4回でサブポジのセンター、ライトが使えます。

特殊能力の連発が対右投手となってきました。

★3怪力無双でパワーSを狙えます。

落合 博満:ロッテ

2023OB第3弾落合

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一C二E アーチスト 35 86A 86A 58D 58D 59D 60C 超広角打法
アーチスト・改
チャンス

【個人的寸評】

2022OBから連続での登場。

ミート+4パワー+3走力+1となってきました。

デフォルトでミートパワーA同値です。

限界突破5回でサブポジのファースト、セカンドも使えますね。

門田 博光:ソフトバンク

2023OB第3弾門田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
左E 右F アーチスト 34 80A 84A 52D 58D 47E 38F 超アーチスト
チャンス・改
存在感

【個人的寸評】

2021S2OB以来の登場。

ミート+1となっています。

★2称号のコンタクトヒッターでミートパワーA同値を狙えますね。

片山 博視:楽天

2023OB第3弾片山

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
左E 右F アーチスト 34 80A 84A 52D 58D 47E 38F 超アーチスト
チャンス・改
存在感

【個人的寸評】

2021S2OB以来の登場。

ミート+1となっています。

★2称号のコンタクトヒッターでミートパワーA同値を狙えますね。

田淵 幸一:西武

2023OB第3弾田淵

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一E 捕F アーチスト 33 66C 83A 49E 45E 52D 79B 超アーチスト
プルヒッター・改
チャンス

【個人的寸評】

2022OBから連続の登場。

ミート-11走力-4となっています。

メインポジションが捕手からファーストに変わっています。

特殊能力の存在感・改がプルヒッター・改、捕手がチャンスになってきました。

アブレイユ:日ハム

2023OB第3弾アブレイユ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D  パワーヒッター 34 76B 81A 55D 32F 32F 52D 超パワーヒッター
広角打法・改
ハイボールヒッター

【個人的寸評】

Sランク初登場。

特殊能力に広角打法があるのは嬉しいところ。

捕球が32Fと低いのがネックです。

2023OB第3弾当たりランキング

2023OB第3弾当たりランキング

  1. 落合 博満:ロッテ
  2. ローズ:オリックス
  3. 藤村 富美男:阪神
  4. 上原 浩治:巨人
  5. 門田 博光:ソフトバンク
  6. 多村 仁:DeNA
  7. アブレイユ:日ハム
  8. 外木場 義郎:広島
  9. バーネット:ヤクルト
  10. 田淵 幸一:西武
  11. アレックス:中日
  12. 片山 博視:楽天

【まとめ】2023OB第3弾は激アツすぎる

2023OB第3弾は久々の通常OBガチャとなってきました。

ダルセレか大谷セレクションが来るのでは?という期待もありましたが登場メンバーは激アツですね。

無課金は基本、スルーがおすすめのOBガチャですが、このメンバーだと引きたくなっちゃいます。

個人的には、無課金スマホゲーマーならみんなやってるエナジーゲットの方法を試してみるのがいいですね。

10連分くらいなら意外にカンタンにイケます。

2023OB第2弾入手法

2023OB第2弾ガチャ

  • OB第2弾登場日:2023年11月28日
  • ガチャ期間:2023年11月28日~12月5日14:59
  • ガチャ内容:30連目・SランクOB第2弾確定
  • OB報酬イベント:プロスピヒーローズ(ランキングあり)

2023OB第2弾は自チーム確定がないので狙い目が難しいですね。

無課金勢はイベント報酬狙いがおススメです。

2023OB第2弾能力値と評価

2023OB第2弾能力値評価一覧

まずは能力値評価一覧をチェックです。

赤堀 元之:オリックス

2023SランクOB第2弾赤堀

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継C ムービングファストB 147km/h
フォークD 136km/h
カーブE 119km/h
高速スライダーA 138km/h
34 83A 74B 73B 60C 57D 67C 対ピンチ◎
キレ・改
存在感

【個人的寸評】

2021ダルセレ以来2年ぶりの登場。

能力値ほかは変わらずです。

登場時はムービングファストが話題になりましたね。

現在は通常のムービングファストになっています。

李大浩:ソフトバンク

2023SランクOB第2弾李大浩

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D パワーヒッター 33 76B 80A 48E 55D 68C 51D 超広角打法
固め打ち・改
対左投手

【個人的寸評】

2020外国人OB以来3年ぶりの登場。

能力値ほかは変わらずです。

パワーヒッター+超広角打法が良いですね。

帆足 和幸:西武

2023SランクOB第2弾帆足

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレートD 145km/h
スローカーブE 99km/h
スライドパームB 130km/h
シュートE 141km/h
チェンジアップD 125km/h
34 74B 77B 80A 53D 51D 60C キレ◎
緩急・改
コントロール

【個人的寸評】

プロスピA初登場ですね。

球種的にはスライドパームが気になるところです。

★3称号うなる剛腕で球威制球同値が狙えます。

山﨑 武司:楽天

2023SランクOB第2弾山﨑

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
一E  アーチスト 33 65C 83A 51D 57D 36F 41E 超アーチスト
存在感・改
連発
積極走塁

【個人的寸評】

2022OBから楽天版2年連続で登場。

能力値は変わらずです。

藪田 安彦:ロッテ

2023SランクOB第2弾薮田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑E ストレートC 149km/h
フォークB 134km/h
スライダーF 130km/h
チェンジアップB 128km/h
34 77B 74B 72B 57D 52D 61C キレ◎
緩急・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

プロスピA初登場。

これでYFKが組めますね。

★3称号うなる剛腕で球威A、★3称号精密機械で球威制球同値が狙えます。

糸井 嘉男:日ハム

2023SランクOB第2弾糸井

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中C 左D右D ラインドライブ 34 81A 70B 81A 52D 49E 87A 超広角打法
ラインドライブ・改
盗塁
慎重守備
積極走塁
積極盗塁

【個人的寸評】

OB初登場。

2022はTSでも登場しています。

ミート+2パワー-5走力+2とデフォルトでミート走力A同値となってきました。

八重樫 幸雄:ヤクルト

2023SランクOB第2弾八重樫

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕C  中弾道 33 77B 72B 55D 44E 57D 60C 捕手
渡し打ち・改
チャンス

【個人的寸評】

プロスピA初登場。

ヤクルト捕手としては古田選手が定番でしたが、もしかして出なくなるのでしょうか?

★3称号好球必打でミートAが狙えます。

ローズ:DeNA

2023SランクOB第2弾ローズ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二C 三E 高弾道 34 86A 82A 61C 65C 72B 71B チャンス
広角打法・改
アベレージヒッター

【個人的寸評】

2021ダルセレ以来2年ぶりの登場。

能力値ほかは変わらずとなっています。

特殊能力的にも最強二塁手といえそうです。

濱中 治:阪神

2023SランクOB第2弾濱中

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D アーチスト 34 78B 77B 69C 50D 39F 34F 超アーチスト
固め打ち・改
対左投手

【個人的寸評】

プロスピA初登場。

弾道アーチストで阪神純正にはウレシイところでしょう。

★1称号パワー自慢、★3称号飛ばし屋でミートパワー同値、★2称号圧倒的なミート力でミートA、★3称号怪力無双でパワーAが狙えます。

高橋 由伸:巨人

2023SランクOB第2弾高橋

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右B 左C中C アーチスト 34 81A 81A 72B 76B 81A 70B 超アーチスト
広角打法・改
チャンス
積極守備
慎重盗塁

【個人的寸評】

3年連続で登場。

能力値変わらずでデフォルトでミートパワーA同値となっています。

シュルツ:広島

2023SランクOB第2弾シュルツ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑E ツーシームファストA 152km/h
縦スライダーE 135km/h
スライダーE 136km/h
チェンジアップE 135km/h
34 80A 72B 66C 52D 49E 75B 超重い球
奪三振・改
存在感

【個人的寸評】

プロスピA初登場。

デフォルトで球威Aとなってきました。

球種的にはツーシームファストAが特徴ですね。

岩瀬 仁紀:中日

2023SランクOB第2弾岩瀬

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G中S ストレートB 148km/h
高速スライダーS 135km/h
スクリューE 124km/h
シュートC 143km/h
34 84A 80A 62C 58D 62C 61C 存在感◎
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

2021田中将大セレクション以来2年ぶりの登場。

能力値は変わらずとなっています。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えます。

2023OB第2弾当たりランキング

2023SランクOB第2弾当たりランキング

能力値とリーグオーダー目線です。

  1. ローズ:DeNA
  2. 岩瀬 仁紀:中日
  3. 高橋 由伸:巨人
  4. 赤堀 元之:オリックス
  5. 糸井 嘉男:日ハム
  6. シュルツ:広島
  7. 李大浩:ソフトバンク
  8. 濱中 治:阪神
  9. 帆足 和幸:西武
  10. 八重樫 幸雄:ヤクルト
  11. 藪田 安彦:ロッテ
  12. 山﨑 武司:楽天

【まとめ】2023OB第2弾初登場多くて悩む

定番の高橋選手は欲しいけど、ゲットできればローズ選手・岩瀬選手もオーダー入り確実ですね

ただしOBは限界突破がハード。

無課金勢はベストナイン待ちでしょうか。

無課金で引くならエナジー大量ゲットの裏ワザしかありませんね。

2023OB第1弾入手法

2023OB第1弾入手法

  • OB第1弾登場日:9月29日
  • OBガチャ内容:30連でSランクOB確定。自チーム確定なし。
  • OBガチャ期間:2023年9月29日~10月6日14:59
  • OB報酬イベント:プロスピ応援団

OB第1弾能力値評価一覧

2023OB第1弾能力値評価一覧

 

 

長池 徳二:オリックス

2023OB長池

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右C 中C パワーヒッター 34 80A 83A 73B 48E 70B 63C 超パワーヒッター
チャンス・改
存在感

【個人的寸評】

OB初登場。

★3称号好球必打で球威制球A同値が狙えます。

守備適性もイイ感じです。

サファテ:ソフトバンク

2023OBサファテ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート S 159km/h
SFF A 147km/h
カーブ C 125km/h
スライダー E 139km/h
縦スライダー D 138km/h
34 89A 77B 61C 44E 44E 65C 存在感◎
ノビ・改
奪三振

【個人的寸評】

2021TSで登場していますがOB初登場。

★1称号球威自慢で球威Sが狙えます。

ギャレット:西武

2023OBギャレット

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B 162km/h
SFF B 149km/h
パワーカーブ C 140km/h
カットボール E 152km/h
ツーシームファスト C 157km/h
33 80A 65C 57D 51D 48E 83A 超豪速球
キレ・改
奪三振

【個人的寸評】

OB初登場。

球種的にはリアタイで強力な選手となりそうです。

リック:楽天

2023OBリック

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
左D 一D二F三D ラインドライブ 33 82A 71B 61C 37F 43E 57D 超アベレージヒッター
ラインドライブ・改
対左投手
積極守備

【個人的寸評】

2018外国人OB以来の登場。

パワー+5となっています。

特殊能力も強化と言って良さそうです。

村田 兆治:ロッテ

2023OB村田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
カーブ D 119km/h
スライダー E 133km/h
34 81A 70B 84A 56D 62C 69C 超重い球
キレ・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

2020OB以来の登場。

能力値、球種、特殊能力は変わらずとなっています。

独特の投球フォームは欲しいところ。

多田野 数人:日ハム

2023OB多田野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート D 144km/h
シンキングファスト E 140km/h
サークルチェンジ E 124km/h
フォーク C 129km/h
Dカーブ F 113km/h
高速スライダー C 132km/h
イーファスピッチ F 86km/h
スローサークルチェンジ F 113km/h
縦スライダー E 125km/h
カットボール F 135km/h
33 72B 73B 72B 51D 53D 56D 援護◎
緩急・改
打たれ強さ

【個人的寸評】

OB初登場。

★2称号攻めの投球術で全同値が狙えます。

イーファスピッチやスローサークルチェンジが特徴的です。

オンドルセク:ヤクルト

2023OBオンドルセク

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート C 156km/h
SFF C 144km/h
Dカーブ E 123km/h
カットボール A 146km/h
ツーシームファスト D 152km/h
スライダー F 136km/h
33 81A 66C 60C 45E 57D 78B 超豪速球
キレ・改
重い球

【個人的寸評】

OB初登場。

限界突破なしで抑えも使えるのはうれしいところ。

ヤクルト純正にはうれしい登場ですね。

中根 仁:DeNA

2023OB中根

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右C 左D中C 中弾道 33 77B 70B 65C 50D 57D 61C 対左投手◎
チャンス・改
初球

【個人的寸評】

OB初登場。

★3称号好球必打でミートAが狙えます。

バース:阪神

2023OBバース

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D 左F右F アーチスト 35 88A 85A 56D 59D 57D 57D 超アーチスト
広角打法・改
アベレージヒッター

【個人的寸評】

3年連続OB登場。

ミート+2パワー-1となってデフォルトでミートパワー同値は無くなってしまいました。

★3称号怪力無双でミートパワーA同値が狙えます。

長嶋 茂雄:巨人

2023OB長嶋

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
三A パワーヒッター 35 82A 82A 75B 54D 68C 70B 超パワーヒッター
チャンス・改
存在感
積極守備
積極走塁

【個人的寸評】

2021以来の登場。

デフォルトでミートパワーA同値はコンボ的にも優位です。

衣笠 祥雄:広島

2023OB衣笠

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一D パワーヒッター 34 79B 80A 67C 57D 59D 62C 超パワーヒッター
チャンス・改
逆境

【個人的寸評】

2018以来の登場。

★1称号ミート自慢でミートパワーA同値が狙えます。

宇野 勝:中日

2023OB宇野

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
遊C 三D アーチスト 34 69C 83A 65C 33F 51D 80A 超アーチスト
プルヒッター・改
チャンス
積極盗塁

【個人的寸評】

2021以来の登場。

能力値、特殊能力は変わらずとなっています。

中日純正には欲しいアーチスト選手ですね。

2023OB第1弾欲しいランキング

2023OB第1弾欲しいランキング

2023OB第1弾は全部欲しい!!

とはいうものの、そうもいかないので能力値などから個人的に欲しいランキングとしてみました。

  1. バース:阪神
  2. 長嶋 茂雄:巨人
  3. サファテ:ソフトバンク
  4. 長池 徳二:オリックス
  5. 衣笠 祥雄:広島
  6. 村田 兆治:ロッテ
  7. 宇野 勝:中日
  8. リック:楽天
  9. ギャレット:西武
  10. オンドルセク:ヤクルト
  11. 多田野 数人:日ハム
  12. 中根 仁:DeNA

【まとめ】2023OB第1弾は激アツだ!

プロスピA・OB第1弾は2023も激アツ選手がラインアップされてきました。

どのOB選手も欲しい選手ばかりですが、ランキングを参考に引くべき選手の参考になればうれしいです。

無課金勢にはOBの限界突破はハードル高いですが、ガチャ引きまくる裏ワザで超5まで持っていければ最強オーダーに近づけますね!

 

↓ブログランキング応援よろしくです!↓
ゲームランキング にほんブログ村 ゲームブログへ プロ野球スピリッツAランキング

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

eleven − 7 =