プロスピA-再臨!侍ジャパンは引くべき?大谷ゲットのチャンス!

再臨侍ジャパン引くべき

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・再臨!ジャパンセレクション登場!

WBCで感動の試合を繰り広げてくれた選手が再登場してきました。

今回は侍ジャパン第1弾の選手が登場ということで第2弾の再臨侍ジャパンガチャもありそうです。

そこで今回は、再臨!ジャパンセレクションを無課金は引くべきか?を検証です。

結論からいうと選手能力値は高いのですが、個人的には無課金勢は無料でゲット以外は基本スルーかなと。

また、侍ジャパンは現時点ではeSports大会で使えないので大会目指すリアタイガチ勢も引くべきではないかもしれません。

再臨!JAPANセレクション入手法

再臨侍ジャパンセレクション

  • 再臨!ジャパンセレクション登場日:2023年7月10日
  • ガチャ期間:2023年7月10日~7月14日14:59
  • ガチャ内容:3・6・9回目侍ジャパンSランク第1弾確定、10回目以降Sランク出たら侍ジャパン確定(確率2.5%)。
  • エナジー合計:90連=2250エナジー

再臨!JAPANセレクション登場選手

2022侍ジャパン第1弾

2023年3月22日に登場した2022シリーズ2の侍ジャパン第1弾になります。

目玉はやはり大谷選手でしすね。

注意点は登場時のスピリッツ「4200」であること!

これはリーグオーダー的にはかなり不利になりそうです。

侍ジャパン選手一覧を見る

再臨!JAPANセレクション引くべきか?

再臨侍ジャパンセレクション引くべきか

個人的には無課金とリアタイガチ勢はスルーかなと。

侍ジャパンは能力値が高い選手が勢ぞろいなのでオーダーに欲しいところ。

でも個人的には無課金勢にはスルーでよいかなと。

その理由は以下の通り。

  • スピリッツ4200でリーグオーダー的に不利。
  • 限界突破しにくい。
  • 自チーム確定無いので欲しい選手が狙い打ちできない。
  • リアタイの公式大会では使えない。

【まとめ】再臨!侍ジャパンガチャは引くべき?

絶対に欲しい選手がいたのに侍ジャパンで逃した!というプレイヤーは狙うのもありかもしれませんが、基本的に無課金勢はスルーですね。

公式大会では使えないので、大会出場狙うリアタイガチ勢にもスルーがおススメでしょう。

どうしても再臨!侍ジャパンガチャ引きたいという方には、ガチャを引きまくるエナジーゲットの裏ワザがおススメです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消

Vロードにイベント報酬…

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!

って思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

 

2023侍ジャパン入手法・無料で3人ゲット

2022侍ジャパンガチャ

  • 2023侍ジャパン登場日:2023年3月22日
  • 侍ジャパン登場期間:2023年3月22日~3月29日8:59
  • 今回登場の侍ジャパンは本来2022シリーズ2になるが2023と表記しています。

侍ジャパンの入手法はけっこうあるんですよね。

なんと無課金でも3人は確定でゲットできちゃいます。

プレゼントスカウトやイベント報酬などすべて終了日は同じなので忘れずにゲットしておきましょう。

  • 応援キャンペーン
  • 侍ジャパンガチャ
  • プレゼントスカウト
  • ドリームキャラバン報酬

応援キャンペーン:無料

  • WBC侍ジャパン優勝記念キャンペーン。
  • Sランク侍ジャパン第1・2弾契約書プレゼント。
  • 無料

侍ジャパンガチャ

  • ガチャ内容:30・60・90連侍ジャパン確定
  • 自チーム確定:なし
  • 必要エナジー:2250エナジー

侍ジャパンプレゼントスカウト:無料

  • ガチャ内容:侍ジャパン第1弾1人確定
  • 必要エナジー:なし・無料10連ガチャ

イベント累計報酬:無料

応援キャンペーン、プレゼントスカウト、ドリームキャラバンで3選手は無料ゲット確定です。

侍ジャパンはリアタイ使えない?使える?

侍ジャパンリアタイ使えない

プロスピAの重要なお知らせにある通り、侍ジャパンはeSports大会では使えないので要注意です。

ただし、完全にリアタイで使えないというワケではありません。

お知らせによると使えない大会と条件は以下の通り。

  • 公式での中継動画配信を伴う大会。
  • オンライン予選・本戦。
  • 試合中の3Dモデルで侍ジャパンユニフォームを着用している。
  • 選手画像で侍ジャパンのユニフォームを使用している。

つまり、プロスピA内の通常のリアタイでは侍ジャパンも使うことが出来ます。

さらに、2024年2月末に2023侍ジャパン選手のユニフォームの差し替えが行われた後は、大会でも使用できるようになるかもしれません。

2023侍ジャパンの大谷選手投手版の能力値と球種なら、2024年2月以降の大会でも使えるかもしれませんね。

2023侍ジャパン第1弾評価一覧

2022侍ジャパン第1弾

まずは第1弾登場選手の能力値と個人的評価です。

宮城 大弥:オリックス

2022侍ジャパン宮城

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 152km/h
スライダー C 133km/h
カーブ B 119km/h
SFF D 140km/h
サークルチェンジ B 131km/h
高速スライダー C 139km/h
スローカーブ B 104km/h
33 79B 78B 75B 42E 63C 70B キレ◎
奪三振・改
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

★3称号技巧派で球威制球A同値が狙えます。

周東 佑京:ソフトバンク

2022侍ジャパン周東

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中D 左D右D二C遊D三D 低弾道 32 67C 65C 88A 41E 42E 63C 盗塁◎
走塁・改
内野安打
積極走塁
積極盗塁

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

近藤 健介:ソフトバンク

2022侍ジャパン近藤

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中C 左C右D一E捕E ラインドライブ 33 81A 73B 67C 62C 38F 74B 超アベレージヒッター
広角打法・改
チャンス
積極守備
積極走塁

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

源田 壮亮:西武

2022侍ジャパン源田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
遊A 低弾道 32 75B 64C 83A 77B 68C 67C 超チャンスメーカー
流し打ち・改
守備職人
積極守備
積極盗塁

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

松井 裕樹:楽天

2022侍ジャパン松井

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先E継S ストレート A 152km/h
カットボール D 143km/h
スラーブ C 133km/h
フォーク A 137km/h
サークルチェンジ E 131km/h
カーブ F 119km/h
スライダー B 133km/h
33 84A 66C 68C 37F 49E 71B 奪三振◎
対ピンチ・改
キレ

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

佐々木 朗希:ロッテ

2022侍ジャパン佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 164km/h
サークルチェンジ E 141km/h
SFF S 151km/h
カーブ E 129km/h
高速スライダー B 150km/h
フォーク A 142km/h
33 82A 77B 73B 45E 43E 80A 超豪速球
奪三振・改
キレ

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

大谷 翔平:日ハム

2022侍ジャパン大谷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 163km/h
SFF B 150 km/h
ナックルカーブ D 138km/h
スライダー S 142km/h
ツーシームファスト D 158km/h
ジャイロスプリット C 142km/h
カーブ E 128km/h
カットボール E 153km/h
34 85A 77B 82A 54D 68C 85A 超豪速球
対ピンチ・改
奪三振

【個人的寸評】

WSから球威+1、制球+8、スタミナ-2で登場。

なんといっても球種がすごいですね。

スライダーSもすごいですが、とくにジャイロスプリットは気になるところ。

★3称号鉄腕で球威スタミナA同値も狙えます。

山田 哲人:ヤクルト

2022侍ジャパン山田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
二B 一E パワーヒッター 33 75B 84A 80A 68C 54D 65C 超パワーヒッター
選球眼・改
連発
積極走塁
新調盗塁

【個人的寸評】

2022アニバーサリーと同じ能力値となっています。

村上 宗隆:ヤクルト

2022侍ジャパン村上

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一C アーチスト 34 83A 87A 73B 55D 52D 61C 超アーチスト
広角打法・改
チャンス

【個人的寸評】

2022B9と能力値変わらずで登場。

ミートパワーが半端ないですね。

今永 昇太:DeNA

2022侍ジャパン今永

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 151km/h
高速スライダー C 138km/h
スローカーブ C 103km/h
チェンジアップ B 130km/h
カットボール C 142km/h
スプリットチェンジ D 136km/h
33 80A 80A 79B 46E 56D 69C ノビ◎
奪三振・改
キレ

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

デフォルトで球威制球A同値は強力。

湯浅 京己:阪神

2022侍ジャパン湯浅

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート B 154km/h
フォーク C 138km/h
ナックルカーブ E 130km/h
カットボール E 145km/h
縦スライダー C 134km/h
33 80A 77B 62C 55D 50D 74B 奪三振◎
ノビ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

2022B9と能力値変わらずで登場。

★3称号精密機械で球威制球A同値が狙えます。

戸郷 翔征:巨人

2022侍ジャパン戸郷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G ストレート B 154km/h
フォーク A 138km/h
Dカーブ D 121km/h
カットボール C 145km/h
ツーシームファスト E 150km/h
縦スライダー B 134km/h
33 78B 72B 80A 41E 43E 74B キレ◎
援護・改
奪三振

【個人的寸評】

2022B9と能力値変わらずで登場。

★2称号圧倒的な球威で球威スタミナA同値が狙えます。

大城 卓三:巨人

2022侍ジャパン大城

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕C 一D 高弾道 31 66C 72B 57D 60C 67C 74B 固め打ち◎
捕手・改
チャンス

【個人的寸評】

通常Sからミート+2、パワー+2、走力+1で登場。

髙橋 宏斗:中日

2022侍ジャパン高橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継D抑G ストレート C 154km/h
ツーシームファスト F 150km/h
SFF B 142km/h
ナックルカーブ E 130km/h
カットボール D 145km/h
縦スライダー D 134km/h
33 80A 68C 73B 42E 45E 74B 奪三振◎
キレ・改
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

2023侍ジャパン第2弾評価一覧

2022侍ジャパン第2弾能力値一覧

第1弾、第2弾と同時登場で能力値の比較がしやすいですね。

山本 由伸:オリックス

2022侍ジャパン第2弾山本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 157km/h
高速シュート D 155km/h
SFF A 145km/h
Dカーブ A 123km/h
カットボール C 147km/h
ツーシームファスト D 152km/h
フォーク B 141km/h
スローカーブ F 107km/h
高速スライダー C 144km/h
34 85A 81A 85A 50D 57D 77B 奪三振◎
キレ・改
対強打者

【個人的寸評】

2022B9と能力値ほか変わらずとなっています。

能力値オールAに加えて球威スタミナA同値と強力です。

宇田川 優希:オリックス

2022侍ジャパン第2弾宇田川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート C 158km/h
フォーク B 142km/h
Dカーブ D 124km/h
SFF D 146km/h
31 78B 54D 63C 37F 43E 71B 奪三振◎
ノビ・改
豪速球

【個人的寸評】

Sランク初登場。

2023シリーズ1でも登場するか?

吉田 正尚:ソフトバンク

2022侍ジャパン第2弾吉田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
左D 中E右D アーチスト 32 85A 82A 71B 54D 52D 40E 超アーチスト
チャンス・改
対エース
積極走塁

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

★3称号怪力無双でミートパワーA同値が狙えます。

甲斐 拓也:ソフトバンク

2022侍ジャパン第2弾甲斐

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
捕B 中弾道 32 60C 71B 75B 80A 76B 91S 捕手◎
選球眼・改
強肩
慎重盗塁

【個人的寸評】

2022B9と能力値変わらずで登場。

山川 穂高:西武

2022侍ジャパン第2弾山川

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一C 三E アーチスト 33 71B 85A 59D 53D 51D 58D 超アーチスト
プルヒッター・改
チャンス

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

大谷 翔平:日ハム

2022侍ジャパン第2弾大谷

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右D 左D アーチスト 34 80A 88A 79B 54D 68C 85A 超アーチスト
広角打法・改
存在感
積極走塁

【個人的寸評】

WSからミート-1、パワー+3で登場。

パワーが半端ないですね。

伊藤 大海:日ハム

2022侍ジャパン第2弾伊藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 153km/h
サークルチェンジ D 132km/h
縦スライダー B 133km/h
スローカーブ D 104km/h
スライダー B 134km/h
スプリットチェンジ E 146km/h
フォーク D 137km/h
ナックルカーブ D 129km/h
カットボール D 144km/h
33 78B 70B 76B 58D 51D 73B 奪三振◎
キレ・改
援護

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

★2称号圧倒的な球威で球威Aが狙えます。

中村 悠平:ヤクルト

2022侍ジャパン第2弾中村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
捕B 中弾道 32 77B 68C 67C 53D 64C 82A 捕手◎
流し打ち・改
粘り打ち
積極守備
積極走塁
慎重盗塁

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

高橋 奎二:ヤクルト

2022侍ジャパン第2弾高橋

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継E抑G ストレート A 154km/h
スライダー B 134km/h
スローカーブ E 105km/h
サークルチェンジ D 133km/h
カットボール E 145km/h
33 80A 70B 76B 36F 51D 73B 奪三振◎
ノビ・改
キレ

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

牧 秀悟:DeNA

2022侍ジャパン第2弾牧

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二D 一D 高弾道 33 79B 80A 66C 44E 63C 68C 超広角打法
パワーヒッター・改
チャンス

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

★1称号ミート自慢でミートパワーA同値が狙えます。

中野 拓夢:阪神

2022侍ジャパン第2弾中野

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
遊B 二C 低弾道 32 76B 65C 81A 48E 46E 51D 盗塁◎
チャンスメーカー・改
内野安打
積極走塁
積極盗塁

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

大勢:巨人

2022侍ジャパン第2弾大勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継G ストレート A 159km/h
シンカー F 134km/h
フォーク B 143km/h
スライダー C 139km/h
33 81A 75B 65C 42E 50D 73B 奪三振◎
ノビ・改
豪速球

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

岡本 和真:巨人

2022侍ジャパン第2弾岡本

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三B 一C アーチスト 33 71B 85A 61C 74B 71B 60C 超アーチスト
広角打法・改
チャンス

【個人的寸評】

2022B9と変わらずで登場。

栗林 良吏:広島

2022侍ジャパン第2弾栗林

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継E ストレート A 153km/h
SFF A 141km/h
ナックルカーブ D 129km/h
カットボール C 144km/h
カーブ F 120km/h
33 85A 68C 70B 42E 57D 73B 奪三振◎
キレ・改
対ピンチ

【個人的寸評】

通常Sから能力値+1で登場。

侍ジャパン2023欲しいランキング

2022侍ジャパンランキング

欲しい選手は、目指すオーダーや現時点でのオーダー、リアタイかリーグか、楽しんでるだけで十分なのか、リーグやリアタイで上位に行きたいのか、などなど、十人十色といえます。

ここでは、そうした細かいことは抜きにして、能力値と個人的に欲しいランキングとしてみました。

まだSランクが少ない無課金初心者の方には参考になればと思います。

欲しいTOP3ランク

まずは能力値的+個人的に欲しいランクトップ3選手。

大谷 翔平:投手

これはもう誰もがNo1なのではないでしょうか?

能力値、球種とも最強レベルといえそうです。

大谷 翔平:打者

超広角打法が広角打法になってしまいましたが、それでも弾道アーチスト、能力値、特殊能力どれをとっても強力です。

村上 宗隆

ここはかなり悩むところです。

山本 由伸選手もかなり欲しいところですが、村上選手としてみました。

欲しいランキング

第1弾、第2弾それぞれで個人的ランキングとしてみました。

2023侍ジャパン第1弾

  1. 大谷 翔平:日ハム
  2. 村上 宗隆:ヤクルト
  3. 今永 昇太:DeNA
  4. 山田 哲人:ヤクルト
  5. 佐々木 朗希:ロッテ
  6. 松井 裕樹:楽天
  7. 湯浅 京己:阪神
  8. 戸郷 翔征:巨人
  9. 近藤 健介:ソフトバンク
  10. 髙橋 宏斗:中日
  11. 宮城 大弥:オリックス
  12. 源田 壮亮:西武
  13. 周東 佑京:ソフトバンク
  14. 大城 卓三:巨人

2023侍ジャパン第2弾

  1. 山本 由伸:オリックス
  2. 大谷 翔平:日ハム
  3. 吉田 正尚:ソフトバンク
  4. 高橋 奎二:ヤクルト
  5. 山川 穂高:西武
  6. 牧 秀悟:DeNA
  7. 大勢:巨人
  8. 栗林 良吏:広島
  9. 岡本 和真:巨人
  10. 伊藤 大海:日ハム
  11. 甲斐 拓也:ソフトバンク
  12. 中村 悠平:ヤクルト
  13. 中野 拓夢:阪神
  14. 宇田川 優希:オリックス

【まとめ】2023侍ジャパン無課金どうする?

侍ジャパン登場選手の能力値は通常+1が基本なので、ベストナインなどで持っていればスルーがおすすめ。

3月29日グランドオープンではスピリッツ4300が登場するので、エナジーは新Sランクに使いたいところです。

ただ、WBC優勝の侍ジャパン欲しいですよね~。

まずはプレゼントスカウト、応援キャンペーン、ドリームキャラバンの累計で3選手ゲットしてから考えるのがよさそうです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

18 − 16 =