プロスピA-2023セレクション第2弾は無課金もGOな選手だらけ!?

2023プロスピセレクション第2弾ランキング

<本ページはプロモーションが含まれています>

プロスピA・スペシャルSランクの一つ、2023セレクション第2弾が登場です。

シリーズ前半で活躍した選手をコナミが選出するセレクション。

スピリッツ4400とシリーズ2まで長く使えるセレクションSランクは無課金にはうれしいところ。

そこでここではセレクションSランクの能力値から個人的寸評、欲しいランキングをまとめてみましょう。

セレクションで悩めるプロスピA初心者の方の参考になればウレシイです。

 目次

プロスピセレクション2023第2弾入手方法

2023プロスピセレクション第2弾入手法

  • 2023セレクション第2弾登場日:7月18日
  • 登場ガチャ:10連セレクションカーニバル
  • ガチャ内容:30・60・90連Sランクセレクション第2弾確定。100連以降Sランクでたらセレクション確定(確率2.5%)。
  • セレクション報酬イベント:なし

セレクション2023第2弾能力値一覧

2023プロスピセレクション第2弾Sランク一覧

まずは今回登場したプロスピセレクションSランクの能力値をチェックです。

通常+1よりも能力値アップの選手に注目です。

山本 由伸:オリックス

2023プロスピセレクション山本

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 159km/h
高速シュート D 157km/h
SFF A 147km/h
Dカーブ A 125km/h
カットボール C 149km/h
ツーシームファスト D 154km/h
フォーク B 143km/h
スローカーブ F 108km/h
高速スライダー C 145km/h
35 85A 81A 85A 65C 63C 80A 超奪三振ショー
キレ
対強打者

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

デフォルトで球威スタミナA同値となっています。

スピリッツ4400で超強力能力値、そして特殊j能力超奪三振ショーと、これは絶対欲しいところですね。

柳田 悠岐:ソフトバンク

2023プロスピセレクション柳田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
右C 左D中C アーチスト 35 80A 81A 80A 41E 52D 83A 超アーチスト
広角打法
存在感
慎重盗塁

【個人的寸評】

ミート+2、パワー、走力+1で登場。

★2称号切り込み隊長で能力値A全同値が狙えます。

セレクション第2弾の野手ではNo1といえそうです。

中村 剛也:西武

2023プロスピセレクション中村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三D アーチスト 34 74B 77B 67C 53D 62C 54D 超アーチスト
広角打法
存在感

【個人的寸評】

ミート+4、パワー+3、走力+1と大幅アップで登場。

★3称号好球必打でミートパワー同値が、★3称号怪力無双でパワーAが狙えます。

早川 隆久:楽天

2023プロスピセレクション早川

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート C 150km/h
カットボール C 141km/h
スラーブ D 132km/h
SFF F 138km/h
サークルチェンジ B 129km/h
カーブ E 118km/h
34 76B 81A 76B 40E 52D 69C コントロール◎
ノビ
外角○

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

完全制球型となっています。

リアタイよりリーグオーダー向けといえそうです。

安田 尚憲:ロッテ

2023プロスピセレクション安田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一D 高弾道 33 71B 73B 63C 61C 72B 60C 選球眼◎
パワーヒッター
粘り打ち

【個人的寸評】

ミート+4、パワー+2、走力+1で登場。

★2称号圧倒的なミート力でミートパワー同値が狙えます。

宮西 尚生:日ハム

2023プロスピセレクション宮西

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B 147km/h
スラーブ B 129km/h
スクリュー C 123km/h
かとフォ E 143km/h
スラーブ C 129km/h
34 78B 76B 64C 44E 48E 65C 対ピンチ◎
キレ
外角○

【個人的寸評】

2023通常Sランクは未登場。

2022アニバーサリー以来の登場。

球威-2、制球-2となっています。

★2称号圧倒的な制球で球威制球同値が狙えます。

サンタナ:ヤクルト

2023プロスピセレクションサンタナ

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D ラインドライブ 34 76B 81A 62C 38F 45E 75B 超広角打法
選球眼
満塁男

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

弾道ラインドライブで超広角打法と自操作では使いやすそうです。

守備適性的にはDHでしょうか。

伊勢 大夢:DeNA

2023プロスピセレクション伊勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート A 153km/h
高速シュート D 151km/h
チェンジアップ C 140km/h
カーブ D 120km/h
スライダー C 134km/h
ツーシームファスト D 149km/h
カットボール E 144km/h
34 80A 76B 63C 34F 41E 73B 対ピンチ◎
ノビ
キレ

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

球種的にも特殊能力的にもリアタイでも良さそうです。

大山 悠輔:阪神

2023プロスピセレクション大山

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一C 三C左D右D アーチスト 34 75B 79B 68C 62C 45E 73B 超アーチスト
広角打法
連発

【個人的寸評】

ミート+4、パワー、走力+1で登場。

★1称号パワー自慢でパワーAが、★2称号コンタクトヒッターでミートパワー同値が狙えます。

中田 翔:巨人

2023プロスピセレクション中田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
一C パワーヒッター 34 74B 80A 63C 66C 70B 78B 超パワーヒッター
プルヒッター
連発
積極守備

【個人的寸評】

ミート+4、パワー走力+1で登場。

デフォルトでパワーAはやはり強力ですね。

床田 寛樹:広島

2023プロスピセレクション床田

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継F抑G 真っスラ D 152km/h
高速スライダー B 139km/h
スローカーブ D 104km/h
縦スライダー C 132km/h
シンキングスプリット B 140km/h
シンキングファスト D 148km/h
パーム C 131km/h
サークルチェンジ E 131km/h
34 79B 78B 79B 62C 53D 71B 対ピンチ◎
キレ
コントロール

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

デフォルトで球威スタミナ同値となっています。

★1称号制球自慢で全同値、★3称号技巧派で球威制球A同値が狙えます。

R・マルティネス:中日

2023プロスピセレクションマルティネス

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート A 161km/h
サークルチェンジ C 139km/h
SFF A 149km/h
ナックルカーブ D 136km/h
ツーシームファスト E 156km/h
縦スライダー D 140km/h
34 85A 81A 65C 36F 42E 82A 超豪速球
ノビ
対ピンチ

【個人的寸評】

2022BT&TH以来の登場。

能力値、球種は変わらずとなっています。

サブポジの中継SがCと限界突破が必要になっています。

★2称号針の穴を通す制球で球威制球A同値が狙えます。

セレクション2023第2弾欲しいランキング

2023プロスピセレクション第2弾欲しいランキング

  1. 山本 由伸:オリックス
  2. 柳田 悠岐:ソフトバンク
  3. R・マルティネス:中日
  4. 早川 隆久:楽天
  5. 伊勢 大夢:DeNA
  6. 床田 寛樹:広島
  7. サンタナ:ヤクルト
  8. 中田 翔:巨人
  9. 宮西 尚生:日ハム
  10. 大山 悠輔:阪神
  11. 中村 剛也:西武
  12. 安田 尚憲:ロッテ

【まとめ】セレクション2023第2弾

2023プロスピセレクション第2弾は、無課金でもガチャ回しても良さそうな超強力ラインアップとなっています。

リアタイでもリーグオーダーでも使える選手が勢ぞろいなので、ここはぜひゲットしておきたいところ。

無課金でガチャ引きまくるにはエナジー大量ゲットの裏ワザがおススメです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!エナジー不足解消


Vロードにイベント報酬…
エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。
手っ取り早くガチャのエナジーが欲しい!!!
って思ったことないですか?
そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!
「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」
自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

無課金でガチャを回しまくりたいならココをタップ!

プロスピセレクション2023第1弾入手方法

プロスピセレクション2023入手方法

  • 2023プロスピセレクション第1弾登場日:6月30日
  • ガチャ期間:2023年6月30日~7月10日14:59
  • ガチャ内容:30連・60連・90連セレクションSランク確定。
  • 自チーム確定:なし。
  • 累計報酬イベント:なし。

プロスピセレクションの入手法はガチャだけ。

イベント累計報酬には登場しないので要注意です。

セレクション2023第1弾能力値一覧

2023セレクション能力値一覧

まずは2023セレクション第1弾の能力値を見てみましょう。

森 友哉:オリックス

2023プロスピセレクション第1弾森

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
パワーヒッター 34 79B 75B 74B 56D 64C 67C チャンス◎
パワーヒッター
捕手

【個人的寸評】

通常Sランク登場済。

ミート+2、パワー+3、走力+1、特殊能力は変わらずとなっています。

★1称号ミート自慢でミートA、あるいは★2称号ミスターフルスイングでミートパワー同値が狙えます。

現時点ではリーグオーダー的に最強捕手といえそうです。

オスナ:ソフトバンク

2023プロスピセレクション第1弾オスナ

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継C ストレート S 158km/h
チェンジアップ B 136km/h
カットボール B 148km/h
ツーシームファスト D 153km/h
縦スライダー C 137km/h
34 79B 80A 61C 43E 63C 79B 超豪速球
ノビ
奪三振

【個人的寸評】

Sランク初登場。

ストレートSは注目ですがリーグオーダー向けでしょうか。

★1称号球威自慢で球威制球A同値が狙えます。

佐藤 隼輔:西武

2023プロスピセレクション第1弾佐藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート C 151km/h
スライダー C 132km/h
スラーブ D 133km/h
フォーク F 136km/h
サークルチェンジ C 130km/h
カーブ F 119km/h
33 73B 66C 65C 47E 53D 70B キレ◎
内角○
球持ち

【個人的寸評】

2022覚醒ローテーションチャレンジャー以来の登場。

球威+1、制球+3、スタミナ+1となっています。

限界突破なしで先発も使えるのはうれしいところ。

浅村 栄斗:楽天

2023プロスピセレクション第1弾浅村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
二C パワーヒッター 34 74B 82A 73B 63C 60C 72B 超広角打法
パワーヒッター
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

通常Sランク登場済。

能力値通常+1となっています。

特殊能力は変わらずです。

佐々木 朗希:ロッテ

2023プロスピセレクション第1弾佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 164km/h
サークルチェンジ F 141km/h
SFF S 151km/h
カーブ E 129km/h
スライダー B 143km/h
フォーク A 142km/h
35 85A 78B 74B 45E 40E 86A 奪三振ショー
豪速球
キレ

【個人的寸評】

2022侍ジャパン以来の登場。

球威+3、制球+1、スタミナ+1となっています。

特殊能力が奪三振ショーとなりました。

清宮 幸太郎:日ハム

2023プロスピセレクション第1弾清宮

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D 三E左E アーチスト 33 60C 77B 63C 44E 52D 53D 超アーチスト
プルヒッター
連発

【個人的寸評】

通常Sランク登場済。

スペシャルSランクは初めてですね。

能力値通常+1となっています。

特殊能力変わらずです。

★3称号怪力無双でパワーAが狙えます。

清水 昇:ヤクルト

2023プロスピセレクション第1弾清水

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先G継S ストレート C 151km/h
ツーシームファスト A 139km/h
Dカーブ D 119km/h
スライダー D 132km/h
34 82A 77B 66C 46E 60C 70B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

2022S2以来の登場。

球威+2、スタミナ+1となっています。

中継ぎも限界突破なしでOK。

★3称号精密機械で制球Aも狙えます。

宮﨑 敏郎:DeNA

2023プロスピセレクション第1弾宮崎

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三D 高弾道 34 82A 76B 60C 72B 73B 56D 超アベレージヒッター
広角打法
チャンス

【個人的寸評】

通常Sランク登場済。

ミート+2、パワー+2、走力+1となっています。

特殊能力粘り打ちがチャンスになりました。

村上 頌樹:阪神

2023プロスピセレクション第1弾村上

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継S抑G ストレート C 149km/h
ツーシームファスト E 137km/h
チェンジアップ E 128km/h
スラーブ D 131km/h
フォーク E 134km/h
スローカーブ F 101km/h
34 74B 74B 74B 46E 53D 68C ノビ◎
緩急
外角○

【個人的寸評】

2022覚醒期待の若手以来の登場。

球威+1、制球+11、スタミナ+6となっています。

球種的にはツーシームが増えています。

デフォルトで全同値はリーグオーダー的にウレシイところ。

戸郷 翔征:巨人

2023プロスピセレクション第1弾戸郷

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 152km/h
フォーク A 137km/h
Dカーブ D 119km/h
カットボール C 143km/h
ツーシームファスト E 148km/h
縦スライダー B 132km/h
34 78B 75B 80A 41E 43E 71B 奪三振◎
キレ
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sランク登場済み。

能力値通常+1となっています。

★2称号圧倒的な球威で球威スタミナA同値が狙えます。

秋山 翔吾:広島

2023プロスピセレクション第1弾秋山

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中B 左C右C 中弾道 34 76B 74B 75B 55D 66C 71B 超アベレージヒッター
チャンス
粘り打ち
積極守備
積極走塁

【個人的寸評】

通常Sランク登場済。

ミート+4、パワー+2、走力+1と大幅アップとなりました。

★3称号稲妻で全同値が狙えます。

細川 成也:中日

2023プロスピセレクション第1弾細川

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D 一E左D 高弾道 33 72B 71B 70B 42E 44E 69C 粘り打ち◎
対左投手
逆境

【個人的寸評】

2023覚醒新戦力で登場済。

ミート+15、パワー+3、走力+1となってきました。

★1称号パワー自慢でミートパワー同値が狙えます。

覚醒持っていないと限界突破が厳しそうです。

セレクション2023第1弾欲しいランキング

プロスピセレクション2023欲しいランキング

セレクションは通常Sランク、Aランクに登場済みの選手が多いので無課金でも限界突破しやすいのがおすすめポイント。

ただ欲しいランキングとなると、狙うオーダーや手持ち選手で十人十色。

ここでは能力値基本に主観的にランキングとしてみました。

  1. 佐々木 朗希:ロッテ
  2. オスナ:ソフトバンク
  3. 清水 昇:ヤクルト
  4. 浅村 栄斗:楽天
  5. 森 友哉:オリックス
  6. 村上 頌樹:阪神
  7. 宮﨑 敏郎:DeNA
  8. 秋山 翔吾:広島
  9. 戸郷 翔征:巨人
  10. 佐藤 隼輔:西武
  11. 清宮 幸太郎:日ハム
  12. 細川 成也:中日

【まとめ】セレクション2023第1弾

シーズン前半の成績をベースにコナミが選出するプロスピセレクション。

なんといってもスピリッツ+100が大きい。

無課金でもリーグメインなら引くべきかなと感じます。

プロスピセレクション2022第2弾入手方法

2022セレクション第2弾ガチャ

  • 2022セレクション第2弾登場日:8月5日
  • ガチャ期間:2022年8月5日~8月15日14:59
  • ガチャ内容:30連、60連、90連めでセレクションSランク確定。自チームなし。
  • 報酬イベント:なし

現役選手がスペシャルSランクで登場するセレクション。

継承、限界突破しやすいのでゲットしたいところですが、入手方法はガチャのみ。

イベント報酬では手に入らないのが残念なところ。

セレクション第2弾能力値・評価一覧

2022セレクション第2弾

基本的に通常Sランク+1の能力値で登場するのがセレクション。

でも、例外的に能力値がアップすることもあるんですね。

まずは能力値他確認していきましょう。

田口 麗斗:ヤクルト

2022セレクション田口

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先S抑G ストレート E 151km/h
スライダー B 132km/h
スローカーブ D 103km/h
フォーク D 136km/h
スロースクリュー D 117km/h
ツーシームファスト D 147km/h
カットボール D 142km/h
32 74B 74B 74B 41E 48E 65C キレ◎
対ピンチ
打たれ強さ

【個人的寸評】

通常Sランクから能力値+1で登場。

他は変わらずとなっています。

デフォルトで全同値は強力です。

湯浅 京己:阪神

2022セレクション湯浅

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B 154km/h
縦スライダー C 134km/h
カーブ F 121km/h
カットボール E 145km/h
フォーク E 138km/h
31 77B 68C 61C 46E 50D 70B ノビ◎
対ピンチ
奪三振

【個人的寸評】

Sランク初登場。

称号で球威Aが狙えます。

岡本 和真:巨人

2022セレクション岡本

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三B 一D左D アーチスト 32 73B 85A 61C 74B 71B 60C 超アーチスト
広角打法
連発

【個人的寸評】

エキサイティングでも登場済み。

能力値はエキサイティングと同じ、特殊能力は通常Sランクと同じとなっています。

大瀬良 大地:広島

2022セレクション大瀬良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 152km/h
ツーシームファスト E 147km/h
縦カット B 146km/h
スローカーブ E 104km/h
カットボール A 143km/h
SFF E 140km/h
スライダー C 133km/h
33 78B 81A 81A 71B 78B 71B キレ◎
対ピンチ
打たれ強さ

【個人的寸評】

通常Sランクから能力値+1で登場。

他は変わらずですね。

デフォルトで制球・スタミナA同値はやっぱり大きい。

大野 雄大:中日

2022セレクション大野

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート A 152km/h
高速スライダー C 139km/h
フォーク B 137km/h
ツーシームファスト B 148km/h
チェンジアップ E 131km/h
34 82A 85A 84A 40E 54D 71B キレ◎
ノビ
対ランナー

【個人的寸評】

通常Sランクから能力値+1で登場。

デフォルトで能力値オールAはやはり強力。

さらに★3称号うなる剛腕で球威・制球A同値が、さらにさらに★4称号超特急で全同値が狙えます。

牧 秀悟:DeNA

2022セレクション牧

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二D 一D三E遊E中E 高弾道 33 80A 79B 66C 44E 50D 60C 超広角打法
パワーヒッター
チャンス

【個人的寸評】

基本通り能力値+1で登場。

称号でミート・パワーA同値が狙えます。

ここはA同値にしてオーダーに入れたいところ。

山岡 泰輔:オリックス

2022セレクション山岡

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート D 152km/h
シンキングファスト F 148km/h
サークルチェンジ B 131km/h
縦スライダー B 133km/h
スラーブ C 133km/h
カットボール C 143km/h
超高速シンカー F 145km/h
縦カット D 146km/h
ナックルカーブ F 128km/h
33 79B 76B 78B 63C 60C 71B キレ◎
奪三振
対ランナー

【個人的寸評】

能力値+1で登場。

称号で球威A、あるいは球威制球同値、球威スタミナ同値のいずれかが狙えます。

さらに★1称号丁寧な投球なら全同値も可能と、いろんな同値が狙えるのが大きい。

松川 虎生:ロッテ

2022セレクション松川

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
捕C 三E 中弾道 30 54D 66C 57D 30F 45E 73B 粘り打ち◎
固め打ち
捕手

【個人的寸評】

通常Sランクは未登場。

覚醒Sランクドラ一ルーキーで登場しています。

そこから能力値+1となっています。

まだまだこれからに期待ですね。

安樂 智大:楽天

2022セレクション安楽

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑G ストレート B 151km/h
サークルチェンジ B 130km/h
フォーク D 136km/h
カーブ E 119km/h
スライダー C 132km/h
32 78B 67C 68C 25F 35F 70B 奪三振◎
対ピンチ
キレ

【個人的寸評】

通常Sランクから球威+1、制球+6、スタミナ+1で登場。

他は変わらずとなっています。

制球、スタミナ共にもう一アップ欲しいところ。

今宮 健太:ソフトバンク

2022セレクション今宮

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
遊B 二D 中弾道 32 74B 69C 73B 82A 54D 77B 固め打ち◎
チャンス
守備職人

【個人的寸評】

ミート+11、パワー+1、走力+1とミートが大幅アップとなってきました。

称号でミート・走力B同値が狙えます。

守備能力値がたかいので守りの強化には欲しいところ。

伊藤 大海:日ハム

2022セレクション伊藤

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 153km/h
サークルチェンジ E 132km/h
縦スライダー B 133km/h
スローカーブ E 104km/h
スライダー B 134km/h
スプリットチェンジ E 146km/h
フォーク D 137km/h
ナックルカーブ F 129km/h
カットボール D 144km/h
32 79B 69C 76B 48E 51D 73B 奪三振◎
キレ
援護

【個人的寸評】

通常+1で登場。

他は変わらずとなっています。

称号で球威A、また★3称号鉄腕で球威・スタミナB同値が狙えます。

ここは称号を付けたいところです。

山川 穂高:西武

2022セレクション山川

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
一D 三D アーチスト 32 70B 85A 59D 48E 40E 58D 超アーチスト
プルヒッター
存在感

【個人的寸評】

2年連続セレクション登場。

2021のセレクションからは能力値がダウン気味ですが、通常Sランクからはミート+9、パワー+2、走力+1とアップとなっています。

弾道・特殊能力がアーチストのパワー型と長打は狙いやすそうです。

2022セレクション第2弾欲しいランキング

2022セレクションランキング

欲しいSランクは、現在のオーダーやリアタイメインか?リーグメインか?手持ちのSランクやAランクで大きく変わってきます。

とくにセレクションは通常Sランクが登場しているので、その選び方も様々。

そこでここでは、シンプルに能力値をメインに欲しいランキングとしてみました。

欲しいTOP3

まずは欲しいトップ3選手から。

大野 雄大:中日

デフォルトで能力値オールAは強力です。

さらにA全同値も狙えるのは最強です。

特殊能力がもう一つ欲しいところですね。

大瀬良 大地:広島

デフォルトで制球・スタミナA同値はやはり逃せません。

さらに★3称号うなる剛腕でA全同値が可能なのも見逃せません。

牧 秀悟:DeNA

野手で欲しいところでは岡本選手と悩むところ。

岡本選手はEXで登場済みなので牧選手としてみました。

A同値が狙いやすいのもいいですね。

個人的欲しいランキング

  1. 大野 雄大:中日
  2. 大瀬良 大地:広島
  3. 牧 秀悟:DeNA
  4. 山岡 泰輔:オリックス
  5. 岡本 和真:巨人
  6. 山川 穂高:西武
  7. 田口 麗斗:ヤクルト
  8. 伊藤 大海:日ハム
  9. 安樂 智大:楽天
  10. 湯浅 京己:阪神
  11. 今宮 健太:ソフトバンク
  12. 松川 虎生:ロッテ

【まとめ】プロスピセレクション2022第2弾

2022プロスピセレクションは、著名OBがチョイスした選手から選ばれてきました。

ということは、今後の活躍が期待できるということに他なりません。

ここはぜひゲットしていきたいところですね。

プロスピセレクション2022第1弾入手方法

2022セレクション第1弾入手法

  • 2022セレクション第1弾登場日:7月15日
  • ガチャ期間:2022年7月15日~7月29日12:59
  • ガチャ内容:10連3・6・9回目セレクション確定
  • セレクション報酬イベント:なし

プロスピセレクションは報酬イベントはありません。

ゲットするにはガチャを引くしかありません。

エナジーをどれだけ稼ぐかが勝負ですね。

セレクション第1弾でエナジーが足りないなら、ムリして引くより第2弾までに稼ぐのがおススメです。

2022セレクション第1弾能力値と評価

プロスピセレクション2022第1弾評価

基本的には通常Sランク+1の能力値で登場することが多いプロスピセレクション。

今回はさらに能力値がアップしているセレクションも多いですね。

まずは能力値やポジション変更、特殊能力を確認です。

村上 宗隆:ヤクルト

2022セレクション1村上

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三C 一C アーチスト 33 78B 85A 71B 60C 44E 61C 超アーチスト
広角打法
チャンス

【個人的寸評】

通常+1で登場。

称号でミートAが狙いやすくなりました。

ほか特に変更点はありません。

佐藤 輝明:阪神

2022セレクション1佐藤

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
右D 一E三C左D パワーヒッター 32 70B 81A 73B 53D 66C 71B 超パワーヒッター
広角打法
チャンス

【個人的寸評】

ミート+5、パワー+1とミートがアップで登場。

サブポジのサードの方が守備適性が高くなっています。

大勢:巨人

2022セレクション1大勢

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
抑S 先S継S ストレート B 159km/h
シンカー F 134km/h
フォーク E 143km/h
カーブ F 125km/h
スロースライダー E 131km/h
32 78B 71B 65C 42E 50D 73B 奪三振◎
ノビ
豪速球

【個人的寸評】

球威+5、制球+15、スタミナ+1と大幅アップで登場。

球種的には変わりませんが球速が全体的にアップしてきました。

限界突破なしで先発、中継も使えるのは大きい。

坂倉 将吾:広島

2022セレクション1坂倉

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
三D 一D ラインドライブ 32 79B 74B 75B 35F 52D 69C 超ラインドライブ
広角打法
捕手

【個人的寸評】

ミート+1、パワー+1、走力+1で登場。

メインポジションがファーストからサードになってきました。

その他は変わらずですね。

阿部 寿樹:中日

2022セレクション1阿部

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
二B 一D三D遊D 中弾道 31 68C 66C 67C 71B 73B 74B 流し打ち◎
固め打ち
逆境

【個人的寸評】

ミート+1、パワー+1、走力+1と通常+1で登場。

守備適性ほか変わらずとなっています。

今永 昇太:DeNA

2022セレクション1今永

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 151km/h
高速スライダー C 138km/h
スローカーブ D 103km/h
チェンジアップ B 130km/h
カットボール D 142km/h
スプリットチェンジ D 136km/h
33 79B 78B 79B 46E 56D 69C ノビ◎
奪三振
キレ

【個人的寸評】

球威+1、制球+2、スタミナ+1で登場。

★1称号制球自慢で全同値が狙えます。

また球速が全体的にアップしてきました。

吉田 正尚:オリックス

2022セレクション1吉田

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
左C 中E右C アーチスト 33 86A 82A 71B 54D 52D 50D 超アーチスト
チャンス
アベレージヒッター
積極走塁

【個人的寸評】

通常+1の能力値で登場。

★2称号ミスターフルスイングでミート・パワー85Aという強力な同値が狙えます。

これはかなり強そうです。

佐々木 朗希:ロッテ

2022セレクション1佐々木

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
先S 継G抑G ストレート B 164km/h
サークルチェンジ E 141km/h
SFF S 151km/h
カーブ E 129km/h
高速スライダー B 150km/h
フォーク C 142km/h
33 81A 75B 73B 45E 43E 80A 奪三振◎
豪速球
キレ

【個人的寸評】

球威+2、制球+2、スタミナ+3で登場。

球種にフォークCが追加となり、またSFFがSとなってきました。

フォークとSFFの投げ分けが面白そうです。

浅村 栄斗:楽天

2022セレクション1浅村

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
二C 一D パワーヒッター 33 77B 81A 73B 63C 60C 72B 超広角打法
パワーヒッター
チャンス
慎重盗塁

【個人的寸評】

通常+1で登場。

★2称号コンタクトヒッターでミート・パワー80A同値が狙えるのは強力ですね。

セカンドに欲しいNo1ではないでしょうか。

又吉 克樹:ソフトバンク

2022セレクション1又吉

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑B ストレート B 152km/h
高速シュート C 150km/h
超高速シンカー E 145km/h
カットボール B 143km/h
スライダー B 133km/h
32 79B 77B 69C 46E 61C 71B 対ピンチ◎
ノビ
キレ

【個人的寸評】

ソフトバンクでは初登場。

2021S2 中日から+1となっています。

★2称号圧倒的な制球で球威・制球同値が狙えます。

限界突破なしで押さえもOKなのはウレシイ。

松本 剛:日ハム

2022セレクション1松本

ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
中D 二D左D右D ラインドライブ 32 76B 64C 76B 40E 43E 64C 超チャンスメーカー
ラインドライブ
流し打ち

【個人的寸評】

ミート+13、パワー+4、走力+5と大幅アップで登場です。

またデフォルトでミート・走力同値となっています。

とはいうものの、元の能力値がさほど高くないので飛び抜けた能力値とはなっていませんね。

今後にさらに期待ができそうです。

平良 海馬:西武

2022セレクション1平良

ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
継S 先G抑S ストレート A 160km/h
シュート D 155km/h
チェンジアップ C 147km/h
カーブ F 126km/h
カットボール B 150km/h
スライダー A 140km/h
32 83A 67C 66C 44E 46E 81A 超豪速球
対ピンチ
奪三振

【個人的寸評】

通常+1で登場。

球種、特殊能力などは変わっていません。

プロスピセレクション2022第1弾欲しいランキング

2022セレクションランキング

プロスピセレクションの欲しいランキングは目指すオーダーや現状のオーダーで変わります。

また限界突破のしやすさも重要になりそうです。

ここではシンプルに能力値や限界突破のしやすさ、個人的に観た使い勝手の良さなどから欲しいランキングとしてみました。

欲しいトップ3

まずは欲しいセレクショントップ3をピックアップしてみましょう。

吉田 正尚:オリックス

ミート・パワー85A同値が狙えるのがなんといっても強力です。

弾道がアーチストなのも使い勝手が良さそうです。

限界突破しやすいのもいいですね。

村上 宗隆:ヤクルト

弾道アーチストで特殊能力にも”アーチスト””広角打法”持ちなのが強いですね。

個人的にも強力サードが欲しいところ。

佐々木 朗希:ロッテ

能力値が大きくアップした上に、フォークが追加+SFFがSと使い分けがうまくできれば強力な武器になりそうです。

個人的欲しいランキング

  1. 吉田 正尚:オリックス
  2. 村上 宗隆:ヤクルト
  3. 佐々木 朗希:ロッテ
  4. 浅村 栄斗:楽天
  5. 佐藤 輝明:阪神
  6. 今永 昇太:DeNA
  7. 坂倉 将吾:広島
  8. 又吉 克樹:ソフトバンク
  9. 松本 剛:日ハム
  10. 大勢:巨人
  11. 平良 海馬:西武
  12. 阿部 寿樹:中日

【まとめ】プロスピセレクション2022第1弾

2年ぶりに通常のプロスピセレクション、2022前半で活躍した選手がピックアップとなりました。

過去のスペシャルセレクションも強力Sランクでしたが、2022セレクションは特にリーグオーダー的に欲しいSランクが登場です。

ここはエナジーしっかり稼いでオーダーに入れたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

three × five =