プロスピA-Sランク2019【シリーズ2・捕手】評価と当たり

プロスピASランク捕手

プロスピAシリーズ2にSランク捕手が登場です。

全体的にシリーズ1より能力値がアップしているSランク捕手ですが、11月予定のOBセレクションには強力な捕手が登場予定なので、エナジーの使いどころには要注意です。

2019【シリーズ2】Sランク捕手・評価一覧:9月26日

2019Sランク捕手シリーズ2

  • 登場日:2019年9月26日
  • 登場ガチャ:戦力強化スカウト(2019年9月26日~10月2日)
  • 報酬イベント:俺の球場飯(通常Sランク契約書・新選手確定ではない)

まずは今回登場したSランク捕手の能力値と評価を見ていきましょう。

能力値だけでなく、特殊能力にも注目です。

森 友哉:西武

2019Sランク捕手一覧森

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
森 友哉 西武 捕C 右D左E パワーヒッター 28 80A 75B 71B 43E 70B 70B チャンス◎
捕手・改
パワーヒッター

【寸評】ミート能力値が80Aとかなりアップして来ました!年明け早々にやってくるB9&TH登場の可能性もありそうです。

甲斐 拓也:ソフトバンク

2019Sランク捕手一覧甲斐

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
甲斐 拓也 ソフトバンク 捕B 中弾道 26 60C 70B 74B 58D 81A 94S 捕手◎
選球眼・改
強肩
慎重盗塁

【寸評】能力値が全体的にアップで登場です。スローイング81Aに特殊能力”強肩”と盗塁は許さない感じですね。

清水 優心:日ハム

2019Sランク捕手一覧清水

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
清水 優心 日ハム 捕C 中弾道 26 59D 64C 63C 66C 57D 76B 捕手◎
選球眼・改
意外性

【寸評】2019シリーズ1では登場していませんでした。日ハム純正にはウレシイ所。

若月 健矢:オリックス

2019Sランク捕手一覧若月

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
若月 健矢 オリックス 捕B 低弾道 25 54D 56D 60C 65C 62C 86A 捕手◎
チャンス・改
ハイボールヒッター
積極守備

【寸評】ミート・走力値がダウンしてしまいましたが捕手適性が1ランクアップしてBランク!肩力86Aと捕手としてはバッチリ。

田村 龍弘:ロッテ

2019Sランク捕手一覧田村

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
田村 龍弘 ロッテ 捕B 低弾道 26 61C 62C 61C 50D 70B 68C 捕手◎
選球眼・改
チャンス
積極守備

【寸評】バランスのとれた能力値で使い勝手は良さそうです。同値も狙いやすいですね。

嶋 基宏:楽天

2019Sランク捕手一覧嶋

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
嶋 基宏 楽天 捕C 低弾道 25 53D 60C 67C 37F 52D 58D 捕手◎
選球眼・改
流し打ち
積極守備

【寸評】パワーCとなりましたが捕手としての能力値はダウン気味。

會澤 翼:広島

2019Sランク捕手一覧會澤

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
會澤 翼 広島 捕C 高弾道 27 74B 74B 60C 51D 67C 64C チャンス◎
捕手・改
選球眼

【寸評】ミート・パワー同値で登場!捕手としての能力値もバランスが取れています。

中村 悠平:ヤクルト

2019Sランク捕手一覧中村

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
中村 悠平 ヤクルト 捕B 低弾道 26 67C 60C 66C 60C 64C 80A 捕手◎
選球眼・改
意外性
積極守備
積極走塁
慎重盗塁

【寸評】打撃能力が全体的にアップで登場。”捕手◎”持ちと捕手としての守備能力も高いレベルでバランスが取れているといえそうです。

小林 誠司:巨人

2019Sランク捕手一覧小林

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
小林 誠司 巨人 捕B 低弾道 25 62C 58D 55D 61C 86A 88A 捕手◎
チャンス・改
サプライズ

【寸評】シリーズ1ではエキサイティングプレイヤーで登場。初登場の特殊能力”サプライズ”持ち。5回以降の出番でパワーA・弾道がパワーヒッターとなる特殊能力。代打起用で発動という事のようですが、これは楽しそうです。

伊藤 光:DeNA

2019Sランク捕手一覧伊藤

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
伊藤 光 DeNA 捕C 低弾道 26 63C 70B 67C 44E 46E 69C 捕手◎
チャンスメーカー・改
走塁

【寸評】パワー70Bはじめ打撃力が大幅アップ。反面、捕手適性がCにダウン。”捕手◎”でカバーですね。

加藤 匠馬:中日

2019Sランク捕手一覧加藤

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
加藤 匠馬 中日 捕D 低弾道 25 53D 56D 69C 39F 54D 90S 強肩◎
流し打ち・改
捕手

【寸評】覚醒で登場以来。肩力90Sに加え”強肩◎”という超特殊能力持ちです。

梅野 隆太郎:阪神

2019Sランク捕手一覧梅野

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
梅野 隆太郎 阪神 捕B 中弾道 27 65C 69C 69C 80A 75B 81A 捕手◎
チャンス・改
ヤクルトキラー(打者)
慎重盗塁

【寸評】パワー・走力が同値で攻撃力が全体的にアップ。さらに捕球、肩力がAと捕手としての守備能力もかなり高くなっています。

Sランク捕手・当たりランキング

Sランクシリーズ2捕手当たり

小林 誠司:巨人

肩力88A、特殊能力”捕手◎”な点はもちろんですが、なんといっても今回初登場の特殊能力”サプライズ”を使ってみたい!というのが当たりNo1の大きな理由。

サプライズは「5回以降の出番でパワーA、弾道がパワーヒッターとなる。」という特殊能力。

リアルタイム対戦のランク戦であれば、2イニング以降に代打で起用することで「サプライズ」発動ということになりそうです。

果たしてどんな感じになるのか?

これは実際に使ってみたい所ですね!

梅野 隆太郎:阪神

飛びぬけた攻撃力などはありませんが、攻守ともに能力値が高いレベルでバランスがとれていて、使い勝手が非常に良さそうです。

こういうSランクがオーダーにいると、安定的かつ長期間使えるので、他の選手の獲得や育成がやりやすいんですよね。

森 友哉:西武

個人的には、広島:會澤捕手となやむところですが、全体的な能力値は、やはり森捕手でしょうか。

ミート80Aに弾道「パワーヒッター」という打撃力に加えて、スローイング・肩力ともに70Bと守備能力も十分といえます。

1月に登場してくるベストナイン&タイトルホルダー(B9&TH)にも登場が期待されるところです。

個人的・主観的当たりランキング

  1. 小林 誠司:巨人
  2. 梅野 隆太郎:阪神
  3. 森 友哉:西武
  4. 會澤 翼:広島
  5. 甲斐 拓也:ソフトバンク
  6. 中村 悠平:ヤクルト
  7. 若月 健矢:オリックス
  8. 伊藤 光:DeNA
  9. 田村 龍弘:ロッテ
  10. 嶋 基宏:楽天
  11. 清水 優心:日ハム
  12. 加藤 匠馬:中日
スポンサーリンク

【まとめ】2019シリーズ2・Sランク捕手

2019シリーズ2のSランク捕手は全体的に捕手としての守備能力が非常に高いラインアップといえそうです。

ただし、11月に開催される「OBガチャ」では城島選手や古田選手など、超強力な捕手が登場してくると思われるので、ここで無理してエナジーを使うのはおススメしません。

自チーム確定ではないし、10月にはアニバーサリーもありますしね。

ただ、オーダーにSランク捕手がいなければ、引かざる得ないかもしれません。

そんな時は裏ワザを使うのがおススメです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロード周回にイベント報酬、それにミッションクリアなどなど。

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャひけるエナジーが欲しい!!!

なんて思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「エナジー無課金でゲットする裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒エナジーの貯め方・裏ワザはコチラ!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です