プロスピA-セレクション2019【第1弾】当りランキング

プロスピAシリーズ1の最強Sランクといえばプロスピセレクションでキマリ!

でも、どのセレクション選手が自分にとって良いのか?ってなかなか判りにくいですよね。

そこで、プロスピセレクション2019【第一弾】登場選手の評価一覧に加えて、個人的かつ主観的な当たりランキングにピックアップしてみましょう。

スポンサーリンク

プロスピセレクション2019【第一弾】評価一覧

  • 時期:2019年7月12日~7月22日14時59分
  • 入手:セレクションカーニバルのみ。イベント報酬無し。
  • 内訳:投手5人、野手7人

やっぱりセレクションは、能力値が大幅アップ選手が多いですね。

そんなセレクション選手の評価一覧をみてみましょう。

山川 穂高:西武

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
山川 穂高 西武 一C アーチスト 28 74B 86A 60C 36F 40E 58D 超アーチスト
チャンス
プルヒッター

【寸評】通常Sランクでも十分強力だが能力値がさらにプラスされて登場。文句なしの強さでしょう。

今宮 健太:ソフトバンク

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
今宮 健太 ソフトバンク 遊B 中弾道 28 76B 72B 72B 54D 49E 80A 固め打ち◎
選球眼
満塁男

【寸評】なんと通常Sランクに比べてミート+10で登場です。しかも肩力80Aとこちらも強力。

有原 航平:日ハム

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
有原 航平 日ハム 先S 継D抑D 6 29 79B 83A 79B 42E 50D 76B コントロール◎
援護
豪速球

【寸評】通常Sランク未登場だが、昨年のSランクより球威制球大幅アップで登場。

大城 滉二:オリックス

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
大城 滉二 オリックス 遊B 二B三C左D中C右D 中弾道 27 71B 63C 77B 46E 55D 62C 超チャンスメーカー
流し打ち
固め打ち
積極守備
積極走塁
積極盗塁

【寸評】通常Sランク未登場だが去年のSランクよりミート力が大幅UP。何よりも守備適性の多さが魅力。

益田 直也:ロッテ

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
益田 直也 ロッテ 継S 先G抑E 7 27 77B 64C 64C 45E 50D 60C ノビ◎
奪三振
対ランナー

【寸評】通常Sランクの能力値+1と平均的なアップで登場。球種数の多さが魅力だが抑Eがイマイチか。

ブラッシュ:楽天

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
ブラッシュ 楽天 右D 左D一D パワーヒッター 27 69C 80A 66C 37F 42E 46E 超パワーヒッター
選球眼
ローボールヒッター

【寸評】なんとミート+10に加えパワーAとなって登場です。覚醒可能選手でも登場済みなので限界突破しやすそう。

鈴木 誠也:広島

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
鈴木 誠也 広島 右C 左D中D パワーヒッター 29 82A 82A 73B 49E 65C 88A 超パワーヒッター
プルヒッター
選球眼
積極守備

【寸評】ミートA,パワーAの同値で登場。いうことなしに欲しいセレクション選手でしょう。

山田 哲人:ヤクルト

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
山田 哲人 ヤクルト 二B パワーヒッター 29 81A 83A 83A 60C 52D 65C 超パワーヒッター
プルヒッター
盗塁
積極走塁
積極盗塁

【寸評】能力値+1の能力値オールAで登場。文句なしの強さですね。スペシャルユニフォームで登場。

中川 皓太:巨人

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
中川 皓太 巨人 抑S 継S先D 6 28 77B 77B 67C 43E 42E 53D コントロール◎
ノビ
対左打者

【寸評】球威+7のほか全体的な能力値がアップした上に、球威制球同値で登場。抑・継ともにSと使いやすそう。

今永 昇太:DeNA

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
今永 昇太 DeNA 先S 継S抑G 4 28 79B 70B 77B 46E 56D 49E 奪三振◎
ノビ
援護

【寸評】能力値が全体的に大きくアップして登場。球種数が4というのがイマイチだが、先・継ともにSな選手が少ない中でこの能力値なら欲しいところ。

高橋 周平:中日

選手名 球団 ポジション 弾道 コスト ミート パワー 走力 捕球 スローイング 肩力 特殊能力 選手傾向
高橋 周平 中日 三C 二C ラインドライブ 27 78B 71B 64C 55D 62C 61C チャンス◎
ラインドライブ
粘り打ち

【寸評】なんとミート力+14と大幅アップで登場。ミート力が高い選手は三振しにくいので、自操作苦手な初心者にもおススメですね。

ジョンソン:阪神

選手名 球団 ポジション 球種 コスト 球威 制球 スタミナ 捕球 スローイング 肩力 特殊能力
ジョンソン 阪神 継S 先G抑E 3 28 80A 75B 68C 42E 51D 73B キレ◎
奪三振
対ピンチ

【寸評】通常Sランクはまだ登場していないが覚醒可能選手で登場済みなので限界突破は可能。覚醒Sランクより全体能力値+1と強化されているが、球種3がイマイチか。

プロスピセレクション2019【第一弾】当たりTOP3

セレクション登場選手は、どの選手も能力値がアップしているし、全てが当たりと言いたい所。

その中から、あえて能力値や同値、個人的に使いやすさなどから当たりランキングをピックアップしてみました。

鈴木 誠也:広島

2019セレクション第一弾大当たりTOPはキマリです。

ミート・パワーが82Aで同値とか、文句なしにセレクションSランクで欲しい選手トップといって良さそう。

山田 哲人:ヤクルト

ヤクルト・山田選手は能力値がダントツのセレクション。

通常Sランクも使いやすいので鈴木選手と並んで大当たり選手ですね。

スペシャルユニホームがイイ感じです。

今永 昇太:DeNA

能力値だけで見るとAランクがありません。

でも、ポジション適性が先Sに加えて継Sもあるんです。

2019シーズンは先S継SのスペシャルSランクが少ないので、ここではゲットしておきたい所です。

セレクション個人的当たりランキング

  1. 鈴木 誠也:広島
  2. 山田 哲人:ヤクルト
  3. 今永 昇太:DeNA
  4. 中川 皓太:巨人
  5. 山川 穂高:西武
  6. ブラッシュ:楽天
  7. ジョンソン:阪神
  8. 有原 航平:日ハム
  9. 大城 滉二:オリックス
  10. 今宮 健太:ソフトバンク
  11. 益田 直也:ロッテ
  12. 高橋 周平:中日

プロスピセレクション2019【第一弾】入手方法

TS・SランクやOB・SランクなどスペシャルSランクが登場する時は、イベント報酬でもゲット出来ることが多いんですよね。

でも残念ながら、プロスピセレクションのSランクはイベント報酬には登場しません。

入手方法は、セレクションカーニバル・ガチャのみ。

無課金勢には判断が難しいところですね。

⇒セレクションカーニバルガチャ詳細はコチラ

スポンサーリンク

【まとめ】プロスピセレクション2019【第一弾】

いよいよ登場した2019年プロスピセレクション第一弾。

いずれも強力な能力値のSランクばかりで、どの選手が来ても当たりといえそうです。

入手方法はセレクションカーニバルガチャのみと、エナジーが大量に必要になりそうです。

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロード周回にイベント報酬、それにミッションクリアなどなど。

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャひけるエナジーが欲しい!!!

なんて思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「エナジー無課金でゲットする裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒エナジーの貯め方・裏ワザはコチラ!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

eleven − one =