プロスピA-プロスピ交流戦攻略!スピリッツと選手選びで損するな!

プロスピ交流戦攻略

プロスピAのイベント、プロスピ交流戦は考えすぎると複雑に見えてしまいますが、実際にはそれほど複雑なイベントではありません。

基本的には「1日5試合自操作して勝利する。」というシンプルなイベントとなっています。

ただ、チームスピリッツや発動コンボをチェックしていないと「交流戦で勝てない!」という可能性がありそうです。

そこでここでは、プロスピ交流戦攻略の基本となるオーダーの組み方のコツをメインに見て行きましょう。

プロスピ交流戦とは?

プロスピ交流戦攻略

  • エントリー期間:2020年7月19日~7月21日12:59
  • 開催期間:2020年7月21日~7月27日14:59

交流戦リーグの全132試合(ホーム66試合、ビジター66試合)の勝率を同じグループに割り振られた12名で競うというイベントです。

イメージとしてはプロスピコロシアムに似ている感じですね。

イベントの流れ

  1. イベントオーダーを組む(基本はリーグオーダー)。
  2. プロスピ交流戦にエントリー(エントリー後は特訓などの強化と控え選手と入れ替え不可となるので注意)。
  3. マッチングスピリッツが近い12名が組み合わされグループとなる。
  4. グループの強さに応じて交流戦リーグのレベルが決まる(高レベル程報酬も良くなる)。
  5. 1日5試合自操作プレイする(ホームゲーム)。自操作のプレイはVロードと同じ。
  6. 1日5試合ビジターゲームが行われる(自分でプレイする必要はない)。
  7. ホーム・ビジターの勝率でランキングが決まる。
  8. ランキング他、各報酬が獲得できる。

対戦相手

プロスピコロシアムでは、自分よりも強い相手とも同じグループ内で対戦するシステムとなっていました。

プロスピ交流戦ではマッチングスピリッツが近い12チームが選ばれ同一グループとなるので、基本的にはほぼ同じレベルのマッチングスピリッツが対戦相手となっていきます。

ですから自操作での勝率が重要なポイントとなって来そうです。

スピリッツ接近!自操作必須

プロスピ交流戦自操作

プロスピ交流戦はマッチングスピリッツによってグループ分けがされます。

つまり対戦相手はほぼ互角のスピリッツということになるんですね。

そこでプロスピ交流戦では自操作必須、というかVロードのような自動試合はデキないシステムになっています。

活躍ゲージを上げる⇒スピリッツアップ!

自操作時の活躍でスピリッツを上げないと、オートで進んでいくときに負けてしまうので要注意!

集中して活躍ゲージアップできるプレイといきましょう。

交流戦出番はおまかせか?自分で決定か?

プロスピ交流戦出番

交流戦でなやむのが「出番」ですよね。

  • 自分で出番を決めるか?
  • いつものように出番おまかせか?

目指す報酬で出番をどちらにするか決めるとよいでしょう。

「出番おまかせ」おすすめタイプ

累計報酬・Sランク最速ゲットなら、「おまかせで出番を決定・いつも通りテンポ良くプレイ」がおすすめ。

累計プレイ報酬のポイントは、いかに早く効率よく試合数を稼ぐか。

サクッと最速で「Sランク契約書」ゲットなら、出番おまかせでガンガン進めていくのがおススメです。

「出番を自分で決定」おすすめタイプ

「個人タイトル報酬」

「リーグ戦順位」

を狙うなら、出番を自分で決定の一択です。

「出番おまかせ」はスキップで最速!

プロスピ交流戦出番スキップ

プロスピ交流戦は完全自操作で1日に5試合!

Vロードとは別にこなさなければなりません。

昼休みや通勤通学の電車の中では時間との勝負、なるべく効率よく勝ち進みたいものです。

そこでおススメなのが「出番スキップ」

プロスピ交流戦では「出番だ!」時には必ず「スキップ」ボタンが表示されます。

ただし、プロスピ交流戦では対戦相手のスピリッツが互角なので「出番だ!」でスピリッツアップ、つまり活躍ゲージを上げないと負けてしまいますから、はじめからスキップはNGです。

では、いつ「スキップ」するのか?

  • 点差が十分ある時。
  • 選手スピリッツが明らかに優勢の時。

スキップを有効活用することで5試合をサクッと勝ち進んでいきたいですね。

僅差で勝っているor負けている時はスキップ厳禁!

自操作でキッチリと活躍ゲージを上げて行きましょう。

プロスピ交流戦オーダーの組み方

交流戦リーグLv

高Lv.のリーグ、中でも最高Lv.である「極」に入れればリーグランク6位でも120エナジーと報酬が見込めます。

ですから、なるべく高いLv.のリーグに所属したいというわけなんですね。

そのためにはマッチングスピリッツをなるべく高くする必要があります。

マッチングスピリッツだけ考えれば、守備適性を無視してでもスピリッツの高い選手を集めるのが良さそうです。

ただ実際にはそれだけではムリ。

なぜなら、試合に勝てなければランキングが下がり報酬も低くなるのでマッチングスピリッツを高くしつつも試合で勝てるチームにする必要があります。

投手オーダーのコツ

  • スピリッツは可能な限り高い選手。
  • 球種が豊富で打ちづらい、狙いづらい投手。
  • OBやWSなど、相手があまり対戦していないと思われる投手。
  • 菅野選手・有原選手など、リアタイで強い投手もよさそうですね。

野手オーダーのコツ

  • 打ちやすい選手が基本。
  • 高リーグランク狙いなら守備適性外してもスピリッツ優先。

そこで、マッチングスピリッツのシステムを上手く使いながら手持ちの選手を有効活用していきましょう。

2018Series2左翼手近藤

明らかにスピリッツが上がるなら、ポジション不適正が1ランクなら許容範囲としてみたいところですね。

ただし、1ランク下のポジションがE以下となるのは避けた方が良さそうです。

せめてポジション不適正のレベルはDまでにとどめておきたい所ですね。

打順のコツ

交流戦打順

プロスピ交流戦で「首位打者」などの個人タイトル報酬もゲットしていくには、打順も考える必要がありそうです。

  • 自操作しやすい打者
  • 長打が出しやすい打者

がなるべく早く、多く回ってくるようにしたいところ。

個人的なおススメは

  • 1番:走力型(ミート・走力同値がおすすめ)・盗塁を狙える選手を置いて得点圏にランナーを入れる事と「最多盗塁」を狙う。
  • 2番:1番と同じ。
  • 3番:パワー型(ミート・パワー同値がベスト)・安打と得点を狙う。
  • 2番にパワー型を入れるのもあり。

注意点は、毎回「タイトル」を狙っている打者を使う事!

投手タイトルのコツ

プロ野球のルール上、5回終了時の投手が勝利投手の権利をもちます。

そこで、5回でスタミナの高い中継ぎに変更するのがポイントになります。

出番の使い方

1試合で5回使える出番。

どのタイミングで使うのがよいのでしょう?

その時の試合展開やチームオーダーにもよりますが、全体的な流れとして

  • 試合前半:打者に出番2回
  • 試合後半:中継ぎに出番2回
  • 出番1回は9回まで最後のピンチ・チャンス対応にキープ

を基本とするのがおススメです。

チーム方針のポイント

イベントオーダーでも、Vロードでも意外に見落としなのがチーム方針。

プロスピ交流戦で、個人タイトルを狙う時にポイントとなるチーム方針は2つ。

  • 継投→積極的
  • 盗塁→積極的

がおススメです。

参加するリーグLvを下げるために、チームスピリッツの低下を狙ってベンチにAランクやBランクを入れているなら、

  • 代打起用→消極的
  • 代走起用→消極的

も忘れずに。

オーダーは最大コンボ上昇量を狙え

交流戦コンボ

交流戦ではチームスピリッツ勝負!

ですから、発動コンボによるスピリッツ上昇が非常に重要になってきます。

ヘタすると、3000スピリッツ位逆転されてしまうこともありますからね。

発動コンボの確認方法や発動条件、コンボによるスピリッツアップの詳細はコチラの記事を確認してください。

⇒コンボの出し方・コンボ一覧を確認してみる。

エントリー後のオーダー注意!

交流戦イベントオーダー

交流戦エントリー後には、オーダーに関して注意点が2つあります。

これ、知らないと大変なことになっちゃいますので要注意です。

オーダー変更はできない!

交流戦スタートしてからイベントオーダーが変えられれば良いのですが、交流戦のオーダーは

エントリーしたら変えられません!

とはいっても、エントリー期間中は「エントリー取り消し」すればいいだけ。

交流戦開幕まで、しっかりオーダー考えていきましょう。

育成できない!

また、育成途中の選手は交流戦オーダーには入れないようにしましょう。

交流戦のオーダーは完全に独立したコピーで、イベント内での育成はありません。

また、他のオーダーとの連動はしていないからです。

リーグレベルダウンの裏ワザは使えない!

交流戦リーグ裏ワザ

リーグ順位報酬をよくみると、リーグLv.Sの6位70エナジー~3位100エナジーより、リーグLv.Aの1位:110エナジーの方が報酬が多いんですね。

各リーグで同じことが言えます。

そこで思いつくのが!

ポジション不適正オーダー

交流戦ポジション不適正

わざとポジション不適正オーダーで、チームスピリッツを下げて、下のリーグにエントリー。

適正ポジションオーダー

交流戦マッチングスピリッツ

エントリーリーグが決まったら、元のポジション適性オーダーに戻す、という方法。

でもこれ、交流戦では不可。

交流戦の参加リーグを決めるマッチングでは、ポジション不適正のスピリッツは反映されないんです。

オーダー上でポジション不適正でも、マッチングは敵性ポジション時のスピリッツで組まれるんです。

これを「マッチングスピリッツ」といいます。

KONAMIさんも、なかなか考えていますね。

【まとめ】プロスピ交流戦とは?

一見、複雑なプロスピA新イベント・プロスピ交流戦も順を追ってみて行けばシンプルなことが判ります。

リーグランクLv.がG~極まであることやマッチングスピリッツというシステムを理解すれば、さほど難しいイベントでは無いことが判ると思います。

「出番」の決め方とオーダーの組み方が累計報酬がゲットしやすくなるポイントといえそうです。

⇒プロスピ交流戦報酬一覧をみる

エナジーの貯め方裏技を一挙公開!

Vロードにミッション、イベント報酬などなど。

エナジーの貯め方は判ったけど、その時間が無いんだよね。

手っ取り早くガチャひけるエナジーが欲しい!!!

なんて思ったことないですか?

そこでSランクがんがん持ってる友人にいくら課金したか聞いた答えがコレ!

「ポチるだけでエナジーゲットできる裏技使えば?」

自分だけトクするんじゃアレなんで、いつも読んでくれているお礼に紹介しちゃいます!

⇒エナジー大量ゲットのやり方を見てみる!

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

4 × 2 =